コーディネート

低身長メンズがユニクロをアイテムを高見えさせるコーディネート12選

2022年3月30日

uniqlo-small-mens-coordinate

「低身長がずっとコンプレックスだった。簡単にスタイルを良く見せたい」

そのように思っている方も多いのではないでしょうか。コーディネートの基本をおさえれば簡単にあなたのスタイルを良くみせることができるんです。

しかも、それは身近にあるユニクロを使えば十分なんです。

この記事では身長170cm以下の方でも簡単にユニクロアイテムを高見えさせることができるコーディネートを紹介します。

低身長メンズがユニクロを使う時のコツ

heading-71-man-clothes-stand

低身長の方はお店においてある服の大部分がMサイズ以上しかなかったりと、自分にピッタリの服を探すのに苦労している方も多いのではないでしょうか。

ユニクロには様々なシルエットの服があるので、低身長の方でもスタイルアップができるアイテムがあります。

この章ではまず、ユニクロを使う時のコツについて4つ紹介をします。

ユニクロは部分的に取り入れる

ユニクロで全身コーディネートするのではなく、部分的に取り入れましょう。

ユニクロはサイズ感が大きめで作られているものが多く、全身をユニクロにすると低身長のがコーディネートするのは難しいです。

そのため、ユニクロを部分的に取り入れて、セレクトショップのアイテムと組み合わせることで、ユニクロのアイテムを入れつつオシャレに見せることができます。

幸い、ユニクロのアイテムはシンプルなデザインが多く、どのようなブランドの服とも合わせやすいです。

体格に合ったアイテムを選ぶ

低身長の方の場合、サイズを少しでも間違えるとかっこよく見えづらくなってしまいますので、体格に合ったアイテムを選ぶようにしましょう。

低身長の方は、袖や着丈が長くなってしまいがちです。袖や着丈が長くなってしまうと、野暮ったい印象になってしまうので、注意しましょう。

袖の長さは手首の出っ張った骨にかかる程度、着丈はベルトと股の間くらいが良いとされていますので、服を選ぶ際は参考にしてくださいね。

タックインでスタイルを良く見せる

低身長の方はスタイルを良く見せるために、タックインをすることもおすすめです。

タックインをするとベルトの位置までが足の長さと錯覚されやすいので、足を長く見せる効果があります。

タックインをすると、トップスのサイズが大きくてもサマになって見えるので、低身長の方でジャストサイズの服を持っていない人も助かります。

モノトーンを基調にする

低身長の方がスタイル良く見せるコーデを目指したいのであれば、モノトーンを基調にすることもおすすめです。

足に目線が行かないようにパンツは黒を選んで、トップスに白を持ってくると、白と黒のコントラストを利用して、足を長く見せる効果が期待できます。

低身長メンズのユニクロを使ったコーディネート12選

heading-110-man-clothes-

ユニクロを使う時のコツは分かったけど、実際にどんな服装が良いのかまだ分からないことも多いですよね。

そこで、この章では実際にユニクロを使ったコーディネート12選を紹介します。

足を長く見せる基本コーデ

coordinate-479-shirt-t-shirt-slacks-leather-shoes-small-young

(出典:wear,「Laito」

パンツに暗めの色を持ってくると足元に目線が行きづらくなり、さらにトップスにストライプシャツを取り入れることで、目線をより上げる効果があります。

「トップスを明るくする・ボトムスを暗くする」は足を長く見せる基本コーディネートなので、ぜひ覚えておきましょう。

小物で高見えさせる

coordinate-478-cardigan-shirt-sweat-leather-shoes-small

(出典:wear,「Non」

小物を使うことでコーディネートをおしゃれに見せて、ユニクロのアイテムでも高く見せることができます。

レザーバッグはどんなコーディネートでも大人っぽく見せることができる万能アイテムなので、大人っぽく見せたいときはレザーバッグを使ってみてください。

大人っぽく見せるIラインコーデ

coordinate-488-nothing-shirt-chino-pants-leather-shoes-small-young

(出典:wear,「てけ」

全身細身のアイテムを使って、縦のシルエットを意識したIラインコーディネートもおすすめです。

Iラインシルエットとは、アルファベットのIをイメージしたシルエットのことで、身長を高く見せてくれるなどのスタイルアップ効果があります。

セットアップ風味に着崩す

coordinate-490-jacket-t-shirt-slacks-sneakers-small-young

(出典:wear,「Taka」

セットアップをジーンズで着崩して大人な感じを出しているコーディネートです。

ジーンズは暗めの色を選ぶと大人っぽい印象を与えることができます。タックインをしてジーンズを履くことで足長効果を出していますね。

デニムシャツでカジュアルダウン

coordinate-481-jacket-shirt-slacks-sneakers-small

(出典:wear,「ポキB@ユニクロ勉強家(相互)」

セットアップのインナーにデニムシャツを着ることでカジュアルダウンをさせています。

上下黒のコーディネートの中にデニムシャツを着ることで、目線がデニムシャツに行き、相手の目線を上げることができています。

インナーはユニクロでバレない

coordinate-499-shirt-t-shirt-slacks-sandal-small

(出典:wear,「soar -ソア-」

ラグジュアリー感のあるコーディネートですが、Tシャツにだけユニクロを使い、ユニクロを使っているとは誰も思わないようなコーディネートです。

縦ストライプのシャツを使うことで、Iラインが強調されるので背が低い人も身長を高く見せることができていますね。

デニムパンツはユニクロとは思えない名作

coordinate-480-cardigan-shirt-denim-leather-shoes-small

(出典:wear,「よー」

ユニクロのワイドフィットカーブジーンズは絶妙なカーブラインのデザインにより低身長の方でもスタイルが良く見えるデニムです。

ロールアップしてアンクル丈の長さにして履くことで長すぎない丈が、全体をバランスよく見せてくれます。

ハーフパンツをシャツで大人っぽく

coordinate-496-shirt-t-shirt-half-pants-sneakers-small

(出典:wear,「MOU」

ハーフパンツはカジュアルなアイテムなので、トップスはシャツを着て大人っぽい印象を出していきましょう。

ハーフパンツの丈の長さは膝が見えるか見えないかくらいのものを選ぶと最もスタイルが良く見えると言われています。

ハイウエスト×タックインで足長効果

coordinate-493-nothing-t-shirt-slacks-sneakers-small

(出典:wear,「ちょもき」

ハイウエストのパンツをタックインして履くことで足長効果を見せることができるコーディネートです。

パンツをおへそ辺りで履いていることにより、とても身長が高く見えるコーディネートになっていますね。

ユニクロならチャレンジの色もやりやすい

coordinate-491-nothing-t-shirt-half-pants-sandal-small

(出典:wear,「nemushizzz」

ユニクロはシンプルなデザインのものが多くあるので、赤など明るい色へチャレンジしても良いでしょう。

Tシャツとハーフパンツというカジュアルな組み合わせにも関わらず、赤色のハーフパンツが上質感のある大人な雰囲気を出していますね。

夏にもユニクロ1枚でOK

coordinate-501-nothing-t-shirt-chino-pants-sneakers-small-young

(出典:wear,「aglio」

ユニクロのTシャツの胴部分は少し細身になっていて、スタイルを良く見せることができるので、夏はユニクロのTシャツ1枚でも十分です。

パンツと靴を黒色で揃えているので、足の境目がわからなくなって足を長く見せることができていますね。

淡い色で優しい雰囲気を出す

coordinate-500-cardigan-t-shirt-slacks-leather-shoes-small

(出典:wear,「ゆう」

トップス、パンツをともに淡い色でコーディネートすることにより優しい雰囲気を出したコーディネートになっています。

センタープレスのあるパンツは足をすらっとスタイルを良く見せることができます。

セットアップにボーダーTシャツでこなれ感

coordinate-482-jacket-t-shirt-slacks-sneakers-small

(出典:wear,「あつ」

セットアップのインナーにボーダーTシャツを着ることで、こなれた感じのおしゃれさんに変身です。

ボーダーは目線が行きやすいアイテムです。今回のコーディネートは上下をセットアップで揃えているので、より目線がボーダーにいきやすくなっています。

プロにコーディネートを任せるのもおすすめ

ファッション初心者さんだと自分でトレンドを勉強したり、UNIQLOでオシャレな服を探す自信が無いという方もいますよね。

そんな方にはプロのスタイリストに買い物同行してもらうサービスがおすすめです。

トレンドにあった服をデートや婚活用、日常使いなど一人一人の使用用途に合わせた服を選んでくれます。

事前ヒアリングがあるので当日の不安をなくせるのも良いですね。

Fukujoy

Fukujoy(フクジョイ)は、まず2時間22,000円からというコスパが魅力です。3時間の買物同行と撮影がついて29,700円というコスパプランも存在します。

「買物同行で1ランク上の自分に」をコンセプトに、1000人に迫るコーディネート実績と、同会社の撮影サービスPhotojoyは47都道府県で展開しているという信頼のあるサービスです。

スタイリストはアパレル業界の経験者など知識も豊富で、事前ヒアリング等でも利用者の要望を聞いてくれるコミュニケーション能力の高い方ばかりです。

現状でも全国12拠点という幅広いエリアでサービスを展開しています。

低身長×太め体型のメンズのコーディネートのコツ

heading-184-man-nothing-cross-arms

低身長かつ太め体型の男性は、サイズを選ぶことが非常に難しいです。どうしても裾が長くなって野暮ったい印象になりがちです。

そのため、サイズ選びだけでなく、アイテムの種類選びを意識すると良いでしょう。

低身長かつ太め体型の男性が意識しておきたいアイテム選びの方法は以下の通りです。

・首元がつまっていない
・上半身にボリュームのある服を持ってくる
・アウターを収縮色

体型が大きく目立たないようにする工夫です。

サイズ選びが難しいと感じる場合はアイテムの選び方も試してみてください。

低身長メンズのよくある疑問

heading-154-man-nothing-question

あの服着たいけど自分には似合わないかな?女性にどう思われているのかな?

そんな疑問を持っている方も多いと思います。そこで、ここでは低身長の方がよく抱えている疑問に3つお答えしたいと思います。

オーバーサイズは合わないの?

coordinate-217-set-up-t-shirt-set-up-leather-shoes-small

(出典:wear,「ぜっきー」

低身長のメンズでもオーバーサイズをカッコよく着こなすことができます。画像の方は身長が170cm以下ですが、オシャレに着こなしていると思います。

低身長のメンズがオーバーサイズを着こなす場合は、色をシンプルにしたり、パンツの裾がダボつかないようにしたり、バランスを整えることが非常に大切になります。

身長を高く見せるには?

coordinate-136-cardigan-knit-skinny-denim-leather-shoes-small

"

(出典:wear,「YO」)

パンツと靴を目立たない黒でまとめ、靴にインソールを入れることで簡単に身長を高く見せることができます。

黒は横の広がりを抑える効果があり、収縮色と呼ばれています。パンツに収縮色を使うことで、足長効果を作りつつ、相手の視線を上に集めることができます。

自然に身長を高く見せられるインソールを使って身長を盛ってしますのもありですよ。

insole
amazon:インソール

低身長だと女性にモテないの?

低身長だと女性にモテないと思っている方もいるかとおもいますが、実際のところ多くの女性は低身長な男性を気にしていません。

「自分は低身長だからダメだろう」そのような雰囲気が女性に伝わって、結果的にモテなくなってしまうことが多いので、自分に自信を持っていきましょう。

重ねて言いますが、多くの女性は低身長な男性を気にしていませんよ!

低身長メンズでもユニクロでオシャレはできる!

heading-202-man-nothing-good

低身長の方でも体型にあった服を着たり、タックインでスタイルを良く見せたりすることで、ユニクロでおしゃれはできます。

正しい服の選び方をすれば、自分のスタイルを良く見せることが出来るので、そういったアイテムを選んでオシャレを楽しみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

城木

群馬県出身神奈川県在住の30代会社員兼カメラマン兼Webライター。 ジョイマガでファッションと恋愛を日々発信中。社会人になりマッチングアプリとモテるファッションを分析することにハマったオタク。今よりもっと恋愛やファッションを楽しめるような話題を記事に綴っています。

-コーディネート