メンズファッション

【2022年メンズ必見】女子ウケできるファッションブランド9選

2022年8月15日

asotaro

コーディネート同行サービスFUKUJOYの責任者。関西出身、新卒で上京。母親は元アパレル店員。父親は新聞記者。「メンズの一張羅はシャツとジャケット」がモットー。恋活・婚活に悩むすべての男性にオシャレを楽しんでもらいたいという思いで執筆。趣味はAPEX LEGENDS。ランクはマスター。

メンズがおしゃれをするときは、女性の目線も気になります。

女子ウケの良いコーディネートを作るには、女子ウケの良いブランドでアイテムを買うことが重要です。

今からどこで服を買おうか悩んでいる方は、
この記事を参考にして女子ウケのよいブランドで買い物しましょう。

女子ウケの悪いファッションのポイント

まず初めに、女子ウケの悪いファッションの特徴を紹介します。
失敗してしまいがちのポイントを覚えて、間違いを避けるようにしましょう。

全体的に細身のコーディネート

少し前なら全身細身のコーディネートも普通の服装でしたが、
2022年現在ではリラックスサイズやオーバーサイズといった、少しゆとりのある着こなしがトレンドになっています。
少なくとも一つはゆったりとしたアイテムを取り入れることで、現在のトレンドを押さえたコーディネートになります。

色や柄を取り入れすぎている

色や柄を取り入れることは2022年のトレンドになりつつあります。
しかし、ふんだんに盛り込みすぎると子どもっぽい印象の「ダサい」コーディネートになってしまいます。
色は3色まで柄はワンポイントやボーダーやストライプといったシンプルなものから始めてみましょう。

露出が激しい・怖いファッション

例えばシャツを着るときにボタンを開けすぎるのはやめましょう。
基本的には開けて良いのは2つまでです。
同じように首元の緩すぎるTシャツを着ることもやめましょう。
他には先のとがった靴や光沢のありすぎるシャツやジャケットもやめましょう。
一般的には怖い印象を周りに与えてしまいます。
黒一色のように暗いトーンで統一するときは、差し色を使って明るさを足しましょう。

■自分に似合う服とおすすめの定番アイテムが知りたい方はこちらもおすすめ!
自分に似合う服が分かる!メンズもできるタイプ診断と定番アイテム4選

女子ウケできるおすすめメンズブランド9選

heading-388-item-jacket-display

次は具体的に女子ウケができるメンズブランドを紹介します。

20代向け

UNIQLO・GU

(出典:「ユニクロ」
最初に紹介するのはユニクロとGUです。
読者の皆さんももちろん知っているブランドだとは思いますが、とてもコスパの高いブランドです。
女子ウケという面でも両ブランドともに高い評価を得ています。
ユニクロではベーシックなシャツやパンツを、GUではトレンドのアイテムを揃えると良いでしょう。

グローバルワーク

グローバルワーク

(出典:「グローバルワーク」
次に紹介するのはグローバルワークです。ここは、リーズナブルな価格帯のブランドですが、
素材やシルエットできれいめに見せることを意識しており、高見えするブランドなので女子ウケも期待できます。
最近は、トレンドを意識したサイズ感や、汗じみ防止Tシャツなどの機能性の高い商品もあります。
価格は低い方がいいけどUNIQLOやGUに飽きた方や、被ったりバレたりするのが嫌な方にもおすすめです。

HARE

HARE

(出典:「HARE」
次に紹介するのはHAREです。HAREは若年層に大人気です。理由は、安さ・高級感・センスを兼ね備えているからです。
最先端と高級感を手に入れることで女子ウケもばっちりです。
一見、ハイブランドのようなコーデもHAREなら実現可能です。
安いから生地や縫製がチープだろうと思われがちですが、
生地は光沢のあるものが多く落ち方の綺麗なものが多いのでシルエットにも高級感があります。

30代

ZARA

zara

(出典:「ZARA」
まず紹介するのはZARAです。ZARAはスペインの会社で、ファストファッションブランドとして世界一の売上を誇ります。
UNIQLOに比べると、デザイン性のあるものやサイズ感もスマートめの大人っぽいアイテムが多いです。
「ZARAを着ればオシャレになる」というブランドコンセプトを持っているので、トレンドにもかなり敏感です。
トレンドを取り入れつつ大人っぽいアイテムが多いので、女子ウケにもピッタリです。

グリーンレーベルリラクシング

グリーンレーベルリラクシング

(出典:「グリーンレーベルリラクシング」
次に紹介するのは、グリーンレーベルリラクシングです。
ベーシックなきれいめカジュアルのアイテムが多いので、女子ウケを狙うのにもおすすめのブランドになっています。
ユナイテッドアローズの派生ブランドなので、生地やシルエットはアローズから引き継がれた高級感のあるものになっています。
ジャケットやシャツなど、オシャレのベースになるアイテムをここで揃えていきましょう。

BEAMS

(出典:「BEAMS」) https://www.beams.co.jp/

(出典:「BEAMS」
次に紹介するのはBEAMSです。
オリジナルブランドでありながら、セレクトショップでありセンスの良い商品を仕入れています。
セレクトショップとは他社の商品を仕入れて販売することです。
海外ブランドを仕入れて、日本で売るのがイメージしやすいと思います。
アイテムは遊び心のきいたカジュアルなものが多く、BEAMS特有のこだわりのあるものが多いです。
トレンドに寄りすぎず、自分らしさを表現したい人には最適です。

■30代の女子ウケファッションが知りたい方はこちらもおすすめ!
【女子ウケ】30代を活かす!ファッションのコツとコーデ例10選

40代

ユナイテッドアローズ

UNITED ARROWS

(出典:「ユナイテッドアローズ」
最初に、ユナイテッドアローズの紹介です。
ユナイテッドアローズの特徴は、「本物」を扱うセレクトショップです。
アイテムはスマートな綺麗めが多く、非常にスタイリッシュなブランドです。
きれいめな上に高級感を足す服装を作ることが可能なブランドなので、女子ウケという面を考えても評価の高いブランドです。
洗練されたきれいめカジュアルを作っていきましょう。

EDIFICE

edifice

(出典:「EDIFICE」
次に紹介するのはエディフィスです。
ベイクルーズグループの中の一つのセレクトショップでオリジナルブランドです。
居心地良く空間演出されたこだわりの店舗で、高品質な商品と接客で上品なスタイルを提案してくれます。
ドレス寄りなアイテムが多数揃えられており、他のブランドに比べ若干値段は高すなっています。
しかし、フォーマルで高級感のあるコーデができます。
結婚式やお祝い事で少しおしゃれにキメていきたい方にもおすすめです。

SHIPS

ships

(出典:「SHIPS」
最後に紹介するのはSHIPSです。
SHIPSは「綺麗め」と言われれば真っ先に思いつくようなブランドです。
また、日本三大セレクトショップにも数えられています。
ブランドのコンセプトは「スタイリッシュスタンダード」で、
「定番だけど、新鮮でかっこよく。」という意味が込められています。
SHIPSのアイテムは質が高く、生地や縫製に至るまで丁寧な作りになっています。
他ブランドに同じようなアイテムがあっても、並べるとすぐにわかるぐらいSHIPSのものは洗練されています。

女子ウケを狙えるユニクロおすすめアイテム

エクストラファインメリノシャツカーディガン(長袖)

(出典:ユニクロ,「エクストラファインメリノシャツカーディガン(長袖)」
こちらは筆者が個人的に注目している新商品です。
シャツとカーディガンの間のような見た目をしていて、非常に上品なアイテムです。
羽織としてもインナーとしても使える優秀なアイテムに分類できます。
日本人は基本的に胴長短足なので、カジュアルに仕上げると子どもっぽく見えます。
上品なアイテムや着こなしで女子ウケを狙いましょう。

ユニクロUクルーネックT(長袖)

UNIQLO

(出典:ユニクロ,「クルーネックT(長袖)」
ユニクロの名作アイテムの一つのクルーネックTです。
このアイテムはユニクロUといって通常ラインよりも少し高級なラインで有名デザイナーのクリストフルメールが監修しています。
色展開も豊富なアイテムで、コットンのTシャツでありながら光沢があって高級感のあるアイテムです。
価格も1,990円とコスパが良いので、複数枚揃えるのがおすすめです。

感動ジャケット2WAYストレッチ

coordinate-879-jacket---

(出典:ユニクロ,「感動ジャケット2WAYストレッチ」
こちらのジャケットは軽くて、シワにならない高機能ジャケットです。
ウール素材に見えるので、高級感があり高価なジャケットと比べても見分けがつきづらいです。
そんな見た目なのに動きやすいという、まさにコスパ最高のジャケットです。
洗濯機で洗えて夏でも着られるジャケットなので、一着持っておくととても便利です。

女子ウケブランドで買い物を失敗したくないメンズは、スタイリストに任せるのがおすすめ!

女子ウケするブランドは分かっても、それに合わせたコーディネートを作るのは難しいです。
そんなときにはパーソナルスタイリストに任せるのがおすすめです!

買い物同行サービス:FUKUJOY

サービス名FUKUJOY(フクジョイ)
運営株式会社アルファブル
コーディネート実績グループ全体1,000人以上(2022年7月末現在)
価格11,000円~
コーディネート時間90分~
コーディネートエリア12都道府県(北海道・秋田・宮城・神奈川・東京・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・広島・福岡)
コーディネートプラン90分、2時間、4時間、コーディネート+撮影
コーディネートオプション全プラン内に事前ヒアリング込み、1週間程度のアフターフォロー

買い物同行サービス/パーソナルスタイリストって何?

服の専門家であるスタイリストが、
あなたの買い物に同行して服やコーディネートを選んでくれるというサービスです。
一般的にスタイリストはテレビや雑誌で活躍していますが、
パーソナルスタイリストはそれを個人が受けられるサービスです。
もちろんファッション初心者の方にはオシャレの一歩目としておすすめですし、
もっとオシャレになりたい方や服を選ぶ時間の無い社会人にも役に立つサービスです。

FUKUJOYの何がおすすめなの?

恋活・婚活に特化していること
料金がリーズナブルなこと
スタイリストのコミュニケーション能力が高いこと

上記の3つがおすすめFUKUJOYのポイントです!
FUKUJOYは母体がアルファブルという男性事業に特化した会社なので、
グループ全体として女性ウケを得意としています!
プラン料金に関しては2時間30,000円程度が相場ですが、
FUKUJOYは90分11,000円からサービス展開
しており、
事前ヒアリングやアフターフォローなどもプラン料金に含まれています!
FUKUJOYはスタイリストの採用の際に必ず面談を行い、
利用者に寄り添ったコーディネート、やり取りができるかを重視して採用しています。
よって、ファッション初心者の方には特に使っていただきたいサービスです。

女子ウケブランドのを取り入れて、女子ウケコーデを手に入れよう

headding

いかがでしたか?

「女子ウケする服」を選ぼうとすると種類が多すぎて選べないと思う方も多いと思います。

しかし、「女子ウケするブランド」をわかっていれば、そのブランドから選べば良いので楽に買い物ができますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

asotaro

コーディネート同行サービスFUKUJOYの責任者。関西出身、新卒で上京。母親は元アパレル店員。父親は新聞記者。「メンズの一張羅はシャツとジャケット」がモットー。恋活・婚活に悩むすべての男性にオシャレを楽しんでもらいたいという思いで執筆。趣味はAPEX LEGENDS。ランクはマスター。

-メンズファッション