コーディネート

付き合う前の初デートは何を着ればいい?女性ウケがいい男性の服装10選

2022年2月27日

clothing

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

「付き合う前の初デートはどんな服装がいいのかな」

付き合う前の初デート。ダサいと思われてデートに失敗したくないし、逆にキメ過ぎて変に思われるのは嫌ですよね。初デートでは一体どのような服装が女子ウケが良いのでしょうか。

この記事では付き合う前の初デートの服装を紹介します。

【彼女が欲しい男性必見】付き合う前の初デートの服装

fashion

付き合う前の初デートの服装は、今後交際に発展するかどうか、あなたの印象を決める大きな要素です。初デートでは個性を出しすぎず、無難に女子受けが良い服装にすることがポイントです。

ポイント

無難に女子受けが良い服装にする

この章では付き合う前の初デートの服装を10個紹介します。

ハズレ無し!定番は白Tシャツ

T-shirt

(出典:ZOZOTOWN「超長綿リラックスフィットクルーネックTシャツL/S」

服装に迷ったら定番中の定番、白Tシャツを着ましょう。白Tシャツは誰からも嫌われない、飽きがこない無難なアイテムです。

白Tシャツを着る場合は、しわをアイロンで伸ばして清潔感を出しましょう。また、細身が気になる人は長袖の白Tシャツを着て体型をカバーするのがおすすめです。

アイロンでしわを伸ばすだけでポイントは高いです。

スタイルをよく見せるスキニーデニム

skinny2

(出典:ZOZOTOWN「RENさんのコーディネート」

スキニーデニムはスタイルを良く見せてくれます。黒やネイビーなど暗めの色が人気で、脚を細く、長く見せてくれる効果もあります。

サイズ感がポイントで、丈を余らせてしまうとだらしない印象になるので、ピッタリの長さのものを選びましょう。

色の暗いスキニーは足を細く長く見せてくれるのでおすすめ。

スマートな印象のジャケットスタイル

jacket

(出典:ZOZOTOWN「1つボタン ショート丈 テーラード ジャケット ノッチドラペル」

ジャケットは大人でスマートな印象を与えられるアイテムです。女子受け抜群のアイテムで、初心者には着こなしやすい黒やネイビー、グレーがおすすめです。

ポイント

初心者は黒・ネイビー・グレーを選ぼう

パンツはデニム、靴はスニーカーを合わせるとキメすぎ感がなく、居酒屋やカフェなどのカジュアルなデートにもぴったりです。

お洒落初心者こそ着るべき!万能セットアップ

setup

(出典:ZOZOTOWN「ダメリーノ インサレーション セットアップ」

セットアップはきめ過ぎずきれいめ感と清潔感を簡単に出せる万能なアイテムです。着こなしが難しいと思われがちですが、店頭でサイズが合ったものを買えば着こなしを考えずに着られるので、実は初心者にこそおすすめのアイテムです。

【真似するだけ!】メンズの韓国ファッションの作り方!コーデ例10選
【低身長×韓国ファッション】簡単にマネできる16コーデを写真付きで紹介
【メンズ向け】白黒コーデはダサい?おしゃれなモノトーンコーデ例12選

男らしい印象の黒トップス

1626140910_500

(出典:WEAR「Mr.SZK 07/13のコーディネート」

黒のトップスで男らしい印象を与えましょう。黒には全体を引き締めてくれる効果があります。全身黒も男らしいですが重たい印象になるので、くるぶしが見える靴や明るい色のトップスを組み合わせるのがおすすめです。

小物でワンポイント少し明るい色を入れてみましょう。

ワンポイントにブランド小物

fashion brand

(出典:WEAR「とっしー 12/09のコーディネート」

ワンポイントにブランドの小物を入れると、小物まで気を遣えているお洒落上級者の印象を与えられます。全身ブランド物だとギラギラしすぎなので、鞄やスニーカー、財布や携帯カバーなどをワンポイントブランドものにしておくのがおすすめです。

なかでもブランド物を取り入れやすいのがスニーカーです。NIKEのAIRMAXやadidasのSTAN SMITHなどスニーカーは男女問わず人気ですが、Y-3のスニーカーをチョイスすることで、周りとの差別化を図ることができます。

万人受けの白スニーカー

fashion sneaker

(出典:WEAR「心 01/15のコーディネート」

白スニーカーは万人受けのアイテムです。白スニーカーは定番アイテムなので持っている人も多いのではないでしょうか。

白スニーカーはセットアップと一緒に履いたり、シャツとデニムと合わせても爽やかでお洒落です。

白スニーカーは一足持っていて損はありません。

【誰でも気軽に依頼できる】(個人向け)パーソナルスタイリスト6選を紹介
【ひと目で分かる】パーソナルスタイリストの料金を内容別に比較
【お任せ】コーディネート提案サービス10選!自分にぴったりが見つかる

清潔感抜群の白シャツ

white shirts

(出典:D collection「白シャツはインナー選びで差が出る!おすすめのインナーを紹介」

白シャツは上品でクリーンな印象を与えられるアイテムです。清潔感のある白シャツは女子からの好感度が非常に高いのでおすすめです。

シワが目立つアイテムなので、着る前にアイロンなどをかけておきましょう。

優しい印象を与える白のニット

knit

(出典:ZOZOTOWN「オーバーサイズ ラグランスリーブ プルオーバー アソートニット」

白のニットは優しい印象を与えられ、保温にも優れているアイテムです。秋冬は暗い色のアウターが多いので、白のニットを着ておくと重くなりすぎないのでおすすめです。

お洒落な人向け!革靴

leather shoes

(出典:D collection「もう靴で悩まない!靴の色合わせのコツを解説」

革靴を履きこなす男性は、お洒落上級者です。足元がレザーだと一気に大人な印象を与えられます。お洒落は足元からですので、お金に余裕がある場合は革靴にチャレンジしてみましょう。

【男性向け】夏のマッチングアプリの初デートにおすすめの服装10選
美術館デートに着て行くメンズの服装で悩んだら着る服16選
【水族館デートを成功させたい】季節別のメンズの服装や段取りのコツを紹介

プロのスタイリストに買い物同行を依頼するのもおすすめ

買い物同行サービス:FUKUJOY

サービス名FUKUJOY(フクジョイ)
運営株式会社アルファブル
コーディネート実績グループ全体1,000人以上(2022年7月末現在)
価格11,000円~
コーディネート時間90分~
コーディネートエリア14都道府県(北海道・秋田・宮城・埼玉・東京・神奈川・福井・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・広島・福岡)
コーディネートプラン90分、2時間、4時間、コーディネート+撮影
コーディネートオプション全プラン内に事前ヒアリング込み、1週間程度のアフターフォロー

買い物同行サービス/パーソナルスタイリストって何?

服の専門家であるスタイリストが、
あなたの買い物に同行して服やコーディネートを選んでくれるというサービスです。

一般的にスタイリストはテレビや雑誌で活躍していますが、
パーソナルスタイリストはそれを個人が受けられるサービスです。

もちろんファッション初心者の方にはオシャレの一歩目としておすすめですし、
もっとオシャレになりたい方や服を選ぶ時間の無い社会人にも役に立つサービスです。

FUKUJOYの何がおすすめなの?

恋活・婚活に特化していること
料金がリーズナブルなこと
スタイリストのコミュニケーション能力が高いこと

上記の3つがおすすめFUKUJOYのポイントです!

FUKUJOYは母体がアルファブルという男性事業に特化した会社なので、
グループ全体として女性ウケを得意としています!

プラン料金に関しては2時間30,000円程度が相場ですが、
FUKUJOYは90分11,000円からサービス展開
しており、
事前ヒアリングやアフターフォローなどもプラン料金に含まれています!

FUKUJOYはスタイリストの採用の際に必ず面談を行い、
利用者に寄り添ったコーディネート、やり取りができるかを重視して採用しています。
よって、ファッション初心者の方には特に使っていただきたいサービスです。

付き合う前の初デートで着る男性の服装選びのポイント

fashion point

付き合う間の初デートでは、服装で印象を悪くしてデートを失敗させることは避けたいですよね。初デートで失敗しないの服装選びのポイントはなるべくシンプルに、清潔感のある服装を心がけることです。

ポイント

なるべくシンプルに清潔感を演出

この章では付き合う前の初デートで着る男性の服装選びのポイントを5つ紹介します。

清潔感がある服を選ぶ

清潔感のある服装は女性から大人気です。清潔感は、女性が求める男性の条件に必ず入ってくるほど大切です。

服でいうと、清潔感を下げる要因はたくさんあります。

・汚れ
・ほつれ
・毛玉
・シワ

何度も着ており、首元がゆるんでいるトップスや、色が抜けているパンツなどもNGです。

初デートでは、日ごろから手入れを行っている服か、最近購入した服などを着ていきましょう。

シンプルな服を選ぶ

初デートでは基本的にはシンプルな服を選びましょう。初めから個性を出しすぎると、服装の好みが合わず悪印象に繋がる可能性があります。

無地で統一するのが無難ですが、コートかインナー、パンツのどれか1つのアイテムにデザインを入れるのはありです。

初心者は複雑な色を選ばないのがコツ。

明るい色が入った服を選ぶ

明るい色が入った服を選び、爽やかな印象を与えましょう。何にでも合う黒や紺のアイテムを持っている人が多いですが、全身暗いと顔の印象も暗くなってしまいます。

差し色で白やベージュなどのアイテムも入れるようにしましょう。

体のラインがきれいに見える服を選ぶ

初デートでは体のラインが綺麗に見える服がおすすめです。

最近の流行りはオーバーサイズの服装ですが、オーバーサイズのアイテムは全身のコーディネートが難しいため、基本は体のサイズにぴったりの服がおすすめです。パンツもワイドパンツよりも脚長効果のある細身のものを選ぶのが無難です。

細身のパンツは脚長効果

デートプランに合う服装を選ぶ

デートの服装は、デートプランに合ったものを選びましょう。

初デートは食事などが多いと思いますが、レストランであればフォーマルな印象を与えるジャケットやシャツがおすすめです。居酒屋やカフェなどであればカジュアルなスウェットやパーカーなどが良いでしょう。

また、季節によっては寒暖差を考慮した服装が大切です。着脱しやすいアウターや、軽く羽織れるものを着ていくと良いでしょう。

【男性向け】秋のマッチングアプリの初デートにおすすめの服装10選
【ユニクロ】おすすめメンズニットを5つ紹介!おしゃれなニットコーデ8選
【ユニクロ】おすすめメンズジャケットを紹介!オシャレなコーデ例10選

付き合う前の初デートで気をつけたい男性の身だしなみ

styling

初デートでは服装のほかにも、小物や身だしなみなど注意すべきことがあります。「神は細部に宿る」という言葉もある通り、細かいところまでこだわってこそ全体の完成度が高まり、好感度の高いコーディネートに仕上がります。

この章では付き合う前の初デートで気をつけたい男性の身だしなみを紹介します。

ボロボロな小物は持っていかない

初デートに使い古された小物は持って行かないようにしましょう。女性は比較的男性よりもファッションなどには敏感なので、小物もよく見ています。

色が剥げている財布や汚れが目立つ鞄、画面バキバキの携帯などは印象を悪くしてしまいます。

小物は長年使うことが多く、思い入れもあると思いますが、初デートでは綺麗なアイテムを持っておいたほうが良いでしょう。

自分の好みより相手の印象です。

ヒゲや鼻毛を処理する

初デート前には必ずヒゲや鼻毛は処理しておきましょう。

お洒落にデザインされたヒゲは別ですが、多くの場合ヒゲは不潔な印象を与えてしまいます。鼻毛は、デート中に出ていると一発でNGになってしまう程大切です。

デート前には鏡の前に立って、不潔なところはないか確認しましょう。

アクセサリーはつけない

初デートでアクセサリーを付けるのは控えましょう。

アクセサリーは全身のバランスを考えたうえで付けなければ品がない印象を与えてしまいます。アクセサリーをつけてジャラジャラしていると、一緒に歩きたくないと思われる可能性もあります。

基本的には付けない方が無難ですが、付ける場合はシルバーのネックレスやバングルなど、存在感があまり無いものを選びましょう。

髪型はセットする

デート前には絶対に髪をセットしてください。

髪のセットはデートへ行く者としての最低限のマナーです。

寝癖がついているようなぼさぼさ頭だと、清潔感もありませんし女性に一緒にデートしたいと思ってもらえません。

寝癖は必ず直し、整髪料を使って髪を整えてからデートに出かけましょう。

整髪料はドラッグストアであるもので十分です。

2022年秋!メンズ向けユニクロのおすすめアイテムとコーデ例12選
【2022年秋】メンズ向けGUでできるコスパ抜群の秋服とコーデ例10選
【2022年秋冬新作ユニクロU】メンズがオシャレになるコーデ例10選

付き合う前の初デートはシンプルな服装で男らしさをアピールしよう

simple

初デートは、今後交際に発展するかどうかを左右する最も大切な場面です。

中身が良くても、服装などの外見のせいで印象を悪くしてしまうと、交際への発展は難しくなってしまいます。

付き合う前の初デートでは、なるべくシンプルな服装で男らしさをアピールしましょう。

自分に似合う服が分かる!メンズもできるタイプ診断と定番アイテム4選
【2022年10月メンズ】秋の始まり!20代・30代・40代の服装12例
【2022年秋冬新作ユニクロU】メンズにおすすめ12アイテムを徹底解説!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

-コーディネート