コーディネート

【2022年春服】若々しく見せる40代メンズコーディネート16選!

2022年3月15日

2022-40-age-coordinate-spring

城木

群馬県出身神奈川県在住の30代会社員兼カメラマン兼Webライター。 ジョイマガでファッションと恋愛を日々発信中。社会人になりマッチングアプリとモテるファッションを分析することにハマったオタク。今よりもっと恋愛やファッションを楽しめるような話題を記事に綴っています。

「最近仕事が忙しくて服をじっくり選ぶ時間がなくなった」
「昔と同じ服はもう似合わないし何を着たらいいかわからない」

そんな経験はありませんか?

あなたの大人の魅力は年齢を重ねて増しているのに、ファッションを疎かにしてしまうことは、もったいないです。

ほんの少しのポイントを抑えるだけで、とてもオシャレに。そして若々しい印象を作ることができます。

この記事では服に時間もかけられない、そんな40代のメンズに役立つ春服のおさえるべきポイントを要点を抑えて説明します。

春に40代メンズが持っておきたい7つのアイテム

heading-96-man-clothes-

まずは、40代の方が持っておきたいアイテムを7つご紹介します。

アイテムの使い方や特徴もしっかり解説していきますので、ファッション初心者の方でも必要最低限でオシャレになることができる内容になっています。

春は新しい人と出会う機会が多いので、様々な場面で使えるアイテムを厳選しました。

40代の余裕を見せるジャケット

coordinate-367-jacket-turtle-neck-set-up-leather-shoes-aged

(出典:wear,「ToruFukumoto」

ジャケットは、40代の男性であれば少なくとも1着は持っておくべきアイテムです。

桜を見に行くとき、会社の仲間とお花見に行くとき、少し良いレストランに行くとき等、かしこまった場面に着ていく服としてジャケットを持っていると便利です。

ジャケットはカジュアルな場面ではなく、ビジネスカジュアルの場面でも使うことが出来るので、様々なシーンで使うことができるアイテムです。

爽やかに見せるシャツ

coordinate-366-nothing-shirt-denim-sneakers-aged

(出典:wear,「shige77」
シャツは爽やかに見せることができるアイテムです。40代の男性が春~秋にかけては1枚で着るには最適です。

また気温が上がりやすい春であっても、昼間は袖まくりをして、夕方以降の冷え込んだときには袖を伸ばして使えます。

40代の男性であれば、着ていて困ることはありません。

上品な印象のニット

coordinate-377-jacket-knit-set-up-sneakers

(出典:stylehint,「Kentaro」
春らしい明るい色を取り入れたいのであれば、色の展開が豊富なニットがおすすめです。

ニットは春先になると色の種類も豊富になり、色鮮やかなものが多く販売されます。色鮮やかなニットは着るだけで顔周りの印象が明るくなります。

スタイルを良く見せるテーパードのパンツ

coordinate-359-nothing-t-shirt-slacks-sneakers-aged

(出典:wear,「Yusuke Tanaka」
黒のテーパードパンツもお腹が気になる40代の男性は持っておきたいアイテムの1つです。

テーパードパンツとは裾に向かうにつれ細くシェイプされたシルエットのパンツのことで、下半身をすっきりとスタイル良く見せることができるアイテムになります。

テーパードという文字が入っている商品をぜひ選んでみてください。

また、春は上半身に色鮮やかなアイテムを使うことが多いので、黒のパンツを使うことで全体のバランスを整えることができます。

イケオジ感の出るストレートデニム

coordinate-375-coat-shirt-denim-sneakers-aged

(出典:stylehint,「Yuto」
ストレートデニムはシンプルでカッコいいアイテムです。デニムにも色々なシルエットがありますが、ストレートデニムは最も一般的なまっすぐシルエットになっています。

デニムは大人っぽさを簡単に出せるアイテムなので、上半身にダボっとした服を着れば、男らしさ全開のイケオジの出来上がりです。

足元まで大人っぽくする革靴

coordinate-356-cardigan-t-shirt-sweat-leather-shoes-aged

(出典:wear,「ちょきさん」
足元を見られる機会はとても多いので、革靴は持っておいて損はないアイテムです。革靴で足元からオシャレな印象を与えましょう。

革靴の中でもローファーは足元に抜け感を出すことが出来るので、軽やかなファッションを楽しみたい春にはピッタリのアイテムです。

春らしさを追加するシンプルなスニーカー

coordinate-369-jacket-t-shirt-chino-pants-sneakers-aged

(出典:wear,「tak mik」
大人っぽい服装にスニーカーを合わせたいときはシンプルな白のスニーカーがおすすめです。

白スニーカーは爽やかな印象を与えることが出来るので、日差しがたっぷりの春の晴れた日にマッチします。

特にレザー素材の白スニーカーはカジュアルさがほどよく押さえられ、品のある印象にまとまります。

40代が春のメンズコーディネートをするときのコツ

heading-89-man-clothes-walk

持っておくべきアイテムはわかったけど、実際に出掛ける際に「このコーディネートでおかしくないかな?」そんな悩みを持っている方も多いと思います。

そこで、春の40メンズコーディネートをする時のコツを3つご紹介します。

春らしい色を一部で取り入れる

春らしい色を一部で取り入れるとオシャレに見えます。例えば、ジャケットの下に着るシャツやニットなどに鮮やかな色を着ることはおすすめです。

一般的に春色と言われているものは白、水色、黄緑、黄などで、それらの色は他のアイテムとも合わせやすいのでぜひ取り入れてみましょう。

弱点を隠す

多くの人にはコンプレックスがありますが、自分の弱点を隠すこともコーディネートでは大切です。

例えばお腹の太り具合が気になるのであれば、タイトな服ではなく、ゆるい服を着たり、顔周りの太りが気になるのであれば、ネックラインが横に広がっているボートネックの服を着たりしましょう。

サイズを合わせる

基本的なことかもしれませんが、自分にあったサイズ感の服を選ぶことも大事になってきます。

同じ服でもサイズ感によってまるっきり違う印象になってしまいます。

自分にはタイトなシルエットの服が似合うのか、それともゆとりのあるシルエットの服が似合うのか、でもだいぶ違ってきますよね。

体型が変わりやすい40代だからこそ自分を少しでもスタイル良く見せることができるようなシルエットの服を選びましょう。

普段着ないサイズ感の服を着ると自分ではどうしても違和感を感じることもあると思うので、そんな時は思い切ってアパレル店員に聞いてみるとよいでしょう。

プロにコーディネートを選んでもらうのもおすすめ

40代の大人になってくると自分でトレンドを勉強したり、オシャレな春服を探す時間が無いという方もいますよね。

そんな方にはプロのスタイリストに買い物同行してもらうサービスがおすすめです。

トレンドにあった服をデートや婚活用、日常使いなど一人一人の使用用途に合わせた服を選んでくれます。

事前ヒアリングがあるので当日の不安をなくせるのも良いですね。

プロにコーディネートを任せるのもおすすめ

ファッション初心者さんだと自分でトレンドを勉強したり、女子ウケの良い初デート服を探す自信が無いという方もいますよね。

そんな方にはプロのスタイリストに買い物同行してもらうサービスがおすすめです。

トレンドにあった服をデートや婚活用、日常使いなど一人一人の使用用途に合わせた服を選んでくれます。

事前ヒアリングがあるので当日の不安をなくせるのも良いですね。

買い物同行サービス:FUKUJOY

サービス名FUKUJOY(フクジョイ)
運営株式会社アルファブル
コーディネート実績グループ全体1,000人以上(2022年7月末現在)
価格11,000円~
コーディネート時間90分~
コーディネートエリア12都道府県(北海道・秋田・宮城・神奈川・東京・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・広島・福岡)
コーディネートプラン90分、2時間、4時間、コーディネート+撮影
コーディネートオプション全プラン内に事前ヒアリング込み、1週間程度のアフターフォロー

買い物同行サービス/パーソナルスタイリストって何?

服の専門家であるスタイリストが、
あなたの買い物に同行して服やコーディネートを選んでくれるというサービスです。
一般的にスタイリストはテレビや雑誌で活躍していますが、
パーソナルスタイリストはそれを個人が受けられるサービスです。
もちろんファッション初心者の方にはオシャレの一歩目としておすすめですし、
もっとオシャレになりたい方や服を選ぶ時間の無い社会人にも役に立つサービスです。

FUKUJOYの何がおすすめなの?

恋活・婚活に特化していること
料金がリーズナブルなこと
スタイリストのコミュニケーション能力が高いこと

上記の3つがおすすめFUKUJOYのポイントです!
FUKUJOYは母体がアルファブルという男性事業に特化した会社なので、
グループ全体として女性ウケを得意としています!
プラン料金に関しては2時間30,000円程度が相場ですが、
FUKUJOYは90分11,000円からサービス展開
しており、
事前ヒアリングやアフターフォローなどもプラン料金に含まれています!
FUKUJOYはスタイリストの採用の際に必ず面談を行い、
利用者に寄り添ったコーディネート、やり取りができるかを重視して採用しています。
よって、ファッション初心者の方には特に使っていただきたいサービスです。

春の40代メンズコーディネート9選

heading-142-man-clothes-

ここでは実際の40代メンズが使えるコーディネート例を9つ紹介します。

写真だけではなく、なぜこのアイテムが良いのかわかりやすく紹介しながら解説をしていきたいと思います。

ジャケット×シャツの40代定番スタイル

coordinate-380-jacket-knit-skinny-denim-boots

(出典:stylehint,「Yuusuke」

プライベートでもビジネスでも使えそうなネイビーのジャケットにシャツとニットを組み合わせたコーディネートです。

特にネイビーのジャケットはキレイめアイテムの使い勝手の良いアイテムで、シャツだけではなくTシャツと合わせても良いでしょう。

40代の男性が春のコーディネートに悩んだらこの画像を真似しましょう。

春色ニットで柔らかく

coordinate-379-jacket-knit-skinny-denim-sneakers

(出典:stylehint,「Keita」

ジャケットのインナーに鮮やかな色を持ってくることで、春らしい着こなしになっています。

アウターを鮮やかな色にすると、幼い印象になってしまうので、大人っぽく見せたいのであれば、シンプルなジャケットの下に鮮やかな色を持ってきましょう。

ボーダーTシャツをジャケットのインナーに

coordinate-376-jacket-t-shirt-skinny-denim-sneakers

(出典:stylehint,「Yusaku」

ボーダーはカジュアル要素の強いアイテムですが、ジャケットと組み合わせることで上手く中和されキレイめカジュアルに仕上がっています。

青のボーダーは涼しげな印象があるので、爽やかな印象を与えたい大人の男性にはピッタリです。

黄色のシャツでイケオジ風味

coordinate-378-jacket-shirt-slacks-leather-shoes-aged

(出典:stylehint,「Yuusuke」

黄色のシャツを使ったイケオジ風味のあるコーディネートです。黄色は鮮やかな色調なので、表情を明るく見せることが出来る効果があります。

やや暗めのトーンの黄色を使うことで、全身を上品にまとめた大人っぽい印象になっています。

ローゲージニットで余裕を醸す

coordinate-357-nothing-knit-slacks-loafers-aged

(出典:wear,「Yusuke Tanaka」

ローゲージニットとは編み目を荒く編み込んでいて、生地感の凹凸や模様が分かりやすいニットになります。

ローゲージニットはボリューム感があるので、一枚で着ても様になります。どこか余裕のある、まさに大人の男性って感じがしますね。

明るめトップスで差別化

coordinate-358-nothing-knit-chino-pants-sneakers-aged

(出典:wear,「Yusuke Tanaka」
明るい緑色のトップスを着ることで、顔周りの印象を明るくすることができます。

明るいアイテムを着るだけで、オシャレにみせることができます。緑は他のアイテムとも組み合わせがしやすいので、黒やブラウンのパンツとあわせても良いでしょう。

スッキリパンツのシンプルコーデ

coordinate-359-nothing-t-shirt-slacks-sneakers-aged

(出典:wear,「Yusuke Tanaka」
白のTシャツと黒のパンツでまとめたシンプルなモノトーンコーディネートです。

テーパードパンツを使っているので、全体のシルエットがすっきりしていて、とても足が長く見えますね。

ボートネックでこなれ感

coordinate-372-nothing-t-shirt-chino-pants-sneakers-aged

(出典:wear,「tko」

ネイビーのボートネックにグレーのパンツを組み合わせたシックで落ち着いたコーディネートです。

ボートネックは、横長に緩くカーブのかかったネックラインのことです。上から見たときにその形がボートのように見えるのでボートネックという名前が付いています。

ボートネックは首元が横に広がっていて、顔の縦と横の印象を緩和することができるので、面長の人や太っている人におすすめのアイテムです。

シャツスタイルを休日風に着崩す

coordinate-365-nothing-shirt-denim-sneakers-aged

(出典:wear,「キタさん」
デニムシャツを着ることで休日感のあるスタイルを演出しています。

デニムシャツはカジュアルなアイテムなので、黒のパンツを合わせることで全体的にバランスが良く着崩したコーディネートになっています。

40代の男性が春のメンズコーディネートで買うべき場所

heading-109-man-clothes-

コーディネートをするにあたってどこで服を買えばよいのだろう、ここではそんなお悩みにお答えするべくお店を2つ紹介します。

「仕事も忙しいし、手軽に服は決めたいな」そんなあなたにもおすすめなお店です。

UNIQLO

uniqulo

(出典:UNIQLO,「TOP」

UNIQLOは最新の流行を取り入れながら低価格に抑えた商品を次々に投入しています。

今や芸能人やモデルさんもUNIQLOで全身をコーディネートするといった方が増えています。

シルエットもデザインもシンプルで万人ウケするブランドなので、ぜひ取り入れてみましょう。UNIQLO=ダサいというイメージは今や全くありません。

UNITED ARROWS

unitedarrows

(出典:UNIQLO,「TOP」

ユナイテッドアローズグリーンレーベルは30代、40代向けでシンプルキレイめの服を数多く取り揃えています。

手ごろな価格でカジュアルな場面、ビジネスシーンどちらでも使えるような服を数多く取り揃えているのが特徴です。

清潔感の服装を選ぶことが難しいと感じる場合はプロに依頼をすることもおすすめです。

コツを押さえて春の40代メンズコーディネートを楽しもう

heading-55-man-clothes-sit

いかがでしたでしょうか。春服のコツは抑えられましたか?

オシャレに前向きになることが出来れば、今以上に仕事もプライベートもきっと楽しくなるはずです。

大人の魅力を活かしたファッションで、春の40代メンズコーディネートを楽しみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

城木

群馬県出身神奈川県在住の30代会社員兼カメラマン兼Webライター。 ジョイマガでファッションと恋愛を日々発信中。社会人になりマッチングアプリとモテるファッションを分析することにハマったオタク。今よりもっと恋愛やファッションを楽しめるような話題を記事に綴っています。

-コーディネート