コーディネート

【動物園デートはこれでOK】女子が好きなメンズの服装ベスト8を紹介

2022年3月29日

zoo

「動物園デートにはどんな服装がいいのかな?」

動物園デートは、一緒にかわいい動物を見て回る、大人でも楽しめるデートスポットです。張り切る気持ちとは裏腹に、どのような服装がいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。

動物園では屋外で動物を見て回るので、動きやすくて汚れが気にならないカジュアルな格好がおすすめですが、できれば女子受けが良いコーディネートをしたいですよね。

この記事では女子が好きなメンズの服装ベスト8を紹介するので参考にしてください。

動物園デートのメンズの服装を選ぶポイント

trip zoo men

動物園は、一緒にかわいい動物を見て回るカジュアルなデートスポットです。楽しいデートをイメージして、張り切ったコーディネートをすると、場違いな格好となり恥ずかしい思いをするかもしれません。

この章では動物園デートのメンズの服装を選ぶポイントを4つ紹介します。

動きやすい格好にする

動物園は外を歩き回るデートなので、動きやすいカジュアルな格好がおすすめです。

足元は疲れにくく歩きやすいスニーカーが良く、パンツはもし汚れたとしても目立ちにくいデニムなどが良いでしょう。

キレイ目過ぎる格好は動物園には少し向いていないので、カジュアルなコーディネートにしましょう。

着脱しやすい服装を選ぶ

動物園デートでは着脱しやすい服装が向いています。歩いて回るので、途中で暑くなること想定したコーディネートが良いでしょう。

暑くなっても脱げないような格好だと、汗が服に付き嫌な臭いになってしまう恐れもあるので注意しましょう。

汚れてもいい服装にする

動物園デートでは汚れても良い服装を意識してコーディネートしましょう。

動物園では動物や多くの人が動き回っているので土埃がたっています。ジャケットやコートなど汚すとケアが大変なアイテムは動物園には不向きです。

ポケットがついている服を選ぶ

動物園デートにはポケットがついている服がおすすめです。

動物園ではポケットがあると便利なシーンが多いです。チケットやマップ、パンフレットなどを入れておくことができるので、すぐに取り出して確認できるようにポケットがついている服を選ぶようにしましょう。

動物園デートの春夏秋冬別コーデ例8選

coordination ZOO

動物園のデートでは外を歩き回ります。食事やカフェデート等とは違いアウトドアなデートなので、どのような格好がいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。

この章では動物園デートの春夏秋冬別コーデ例を8選紹介します。

春の動物園デートコーデ:シャツ

blue shirts and black pants

(出典:takashimaya fashion square「green label relaxing」)

シャツは着脱しやすく、軽快で爽やかなので春の動物園デートにぴったりのアイテムです。白シャツなどもおすすめではありますが、汚れた場合などを考えるとネイビーのシャツなど、暗めの色もおすすめです。

春の動物園デートコーデ:パーカー

parker gray

(出典:WEAR「howell」)

パーカーは動きやすく、ポケットもついているなど、機能的なので動物園デートに向いています。白のパンツと合わせると爽やかな春の着こなしになります。

夏の動物園デートコーデ:ハーフパンツ

black shirts

(出典:WEAR「gaku」)

ハーフパンツは涼しげで楽に着れるので夏に手放せないアイテムです。少しゆったりめのTシャツに小ぶりのネックレスを合わせると、余裕のある大人な印象のコーディネートに仕上がります。

夏の動物園デートコーデ:バケットハット

bucket hat black

(出典:WEAR「macky☺︎」)

バケットハットは被るだけでオシャレに決まり、周りと差をつけられるアイテムです。動物園は屋外なので日よけにもなり、紫外線を浴びずに済むのでおすすめです。

サングラスは基本的には付けなくて構いませんが、日差しが強過ぎる日に限り、必要に応じてつけるのも良いでしょう。

秋の動物園デートコーデ:ニット

knit navy

(出典:WEAR「syatyo」)

ニットは保温性に優れており、コーディネートの主役にもインナーにも使える万能なアイテムです。ニットの裾から少し見える白Tシャツを重ね着し、カーゴパンツを履くとカジュアルな着こなしになります。

靴はスニーカーと合わせることで動きやすく、動物園デートにぴったりのコーディネートになります。

秋の動物園デートコーデ:キャップ

cap

(出典:WEAR「yuuma」)

キャップは被るだけでスポーティーな印象になり、日差しも避けられます。着こなしを間違えると子供っぽくなってしまいますが、コーディネートの色を少なくし、落ち着いた色味のアイテムをチョイスすると大人っぽく決まります。

秋なのでサングラスはよっぽど日差しが強いときのみで構いません。

冬の動物園デートコーデ:ダウンジャケット

down jacket black and white pants

(出典:WEAR「renya」)

寒い時期には手放せないダウンジャケット。着るのが楽で、機能性にも優れている冬のマストアイテムです。ダウンジャケット自体のシルエットがゆったりとしているので、ゆるすぎないサイズ感のパンツと合わせるとスッキリした印象になります。

冬の動物園デートコーデ:ショルダーバック

shoulder bag

((出典:WEAR「gaku」)

動物園では飲み物やハンカチなど、何かと荷物が増えるので、持ち運びやすいショルダーバッグがおすすめです。ショルダーバッグはシンプルなコーディネートのアクセントとしても映えるのでおすすめです。

【メンズ向け】動物園デートを失敗しないコツ

tips caution

動物園のデートでは普段のデートとは違うため、急な対応を求められることがあります。事前に何が必要か分かっていれば、慌てずに対応してスマートさをアピールすることができます。

この章では動物園デートで失敗しないコツを7つ紹介します。

チケットの予約をしておく

事前に動物園のチケット予約は済ませておきましょう。

動物園の出入り口付近でチケットを購入することもできますが、時期や時間によっては混雑しており、入館まで時間がかかる場合もあります。

動物園に入る前にバタバタしたり、待ち時間が長すぎて疲れてしまうことを避けるためにも、事前にチケットを予約してスムーズに動物園へ入りましょう。

アクセス方法を調べておく

動物園デートでは、目的地までのアクセス方法を調べておきましょう。

普段行かないエリアに行く場合、事前に調べていないと直前になって慌ててしまいます。電車やバスなどの公共交通機関、車で行く場合は駐車場などを確認しておくと良いでしょう。

アクティビティの時間に合わせて日程をたてる

動物園では動物を見て回るだけでなく、動物と触れ合えたり餌を与えたりできるなどのアクティビティがあります。

時間で定められているアクティビティもあるので、予め何を体験したいか調べておき、アクティビティに合わせて日程を立てることで、より一層楽しむことができます。

また、名物のアクティビティなどはデート中の話のネタにもなるので知っておくと良いでしょう。

周るコースを話し合う

動物園デートの前に、回るコースを話し合っておくと、お互いの行きたい場所を回りやすいのでおすすめです。

動物園は広いので、全て見て回るのは大変な場合もあります。何の動物を見たいかを話し合い、回るコースを決めておけば、更にお互い楽しめるデートになるでしょう。

適度にトイレや休憩の時間を取る

デートの途中、適度にトイレや休憩の時間を取りましょう。

歩き回る動物園デートではどうしても疲れてしまいます。デート相手は気を遣って疲れていない素振りを見せるかもしれませんが、そこはすかさず男性側がリードして休憩やお手洗いを提案しましょう。

身だしなみを整えておく

身だしなみを整えてからデートに出かけましょう。

女性は男性以上に身だしなみに気を使っています。そのため男性の身だしなみについて細かいところまで目につきます。不潔なところを見られて、デートに失敗するのは避けたいですよね。

デートに出かける前に髭やまゆを剃り、髪型を整える程度の最低限の身だしなみは整えましょう。

ハンカチやティッシュを準備しておく

動物園デートではハンカチやティッシュを用意しておくといいでしょう。

動物園では動物と触れ合ったり、餌を与えたりすることができます。汚れてしまった場合は、ハンカチやティッシュを渡せると気が利く男性と思われ、好感を持ってもらえるでしょう。

プロにコーディネートを任せるのもおすすめ

ファッション初心者の方だと自分でトレンドを勉強したり、動物園コーデを探す自信が無いという方もいますよね。

そんな方にはプロのスタイリストに買い物同行してもらうサービスがおすすめです。

トレンドにあった服をデートや婚活用、日常使いなど一人一人の使用用途に合わせた服を選んでくれます。事前ヒアリングがあるので当日の不安をなくせるのも良いですね。

Fukujoy

Fukujoy(フクジョイ)は、まず2時間22,000円からというコスパが魅力です。3時間の買物同行と撮影がついて29,700円というコスパプランも存在します。

「買物同行で1ランク上の自分に」をコンセプトに、1000人に迫るコーディネート実績と、同会社の撮影サービスPhotojoyは47都道府県で展開しているという信頼のあるサービスです。

スタイリストはアパレル業界の経験者など知識も豊富で、事前ヒアリング等でも利用者の要望を聞いてくれるコミュニケーション能力の高い方ばかりです。

現状でも全国12拠点という幅広いエリアでサービスを展開しています。

メンズの動物園デートは、動きやすい服装で異性と一緒に思い切り楽しもう

date

動物園デートは、屋外で動き回るデートなので、スニーカーやパーカーなど動きやすい服装がおすすめです。汚したくない服装などを着ていくと、デートに集中できなくなってしまうので、汚れてもいい服装で、デートを一緒に楽しみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-コーディネート