ブルゾン

コーチジャケットがダサい原因は3つ!簡単に改善できる着こなし術を紹介

「コーチジャケットを上手に着こなすにはどうしたらいのかな?」

シャカシャカとしたナイロン素材のコーチジャケットは、気軽に羽織れるアウターとして人気です。諸説ありますが、アメフトなどのスポーツシーンでコーチが着ていたことが名前の由来となっています。

最近では着こなしのバリエーションが増えて、自由に着ている人が多いです。自由度が高い分、組み合わせやアイテムのチョイスを間違えるとダサく見えてしまう側面もあります。

この記事ではコーチジャケットを着こなすコツを初心者編と上級者編に分けて紹介します。

コーチ ジャケットがダサいと思われないコツ

シンプルで着回しの利くコーチジャケット。ダサいと思っている方も一定数いるようですが、アイテム自体がダサいわけではありません。ダサいと思われる場合は、サイズ感やアイテムの組み合わせに原因があります。

この章ではコーチ ジャケットがダサいと思われないコツを紹介します。

シンプルで大人っぽいアイテムを合わせる

coordinate-475-coach-jacket-t-shirt-slacks-leather-shoes

(出典:wear,「coba」

カジュアルな印象のコーチジャケットは、シンプルで大人っぽいアイテムを合わせるとカッコよく決まります。

コーチジャケットはナイロン生地の物が多く、シャカシャカとした素材感が特徴です。スポーツウェアのようでダサいと感じる人もいますが、スラックスや革靴などドレスライクなアイテムと組み合わせることでスタイリッシュな着こなしになりますよ。

体格に合うサイズを選ぶ

coordinate-467-coach-jacket-knit-slacks-sneakers

(出典:wear,「とっしー」

体格に合ったサイズのコーチジャケットで、スッキリとしたコーディネートにしましょう。

コーチジャケットそのものがカジュアルな印象です。最近ではオーバーサイズが流行っていますが、大きすぎると子供っぽく見えるので注意が必要です。

コーチジャケットの着こなしがイマイチな人は、サイズを見直すことをおすすめします。

着こなしをワンパターンにしない

coordinate-463-coach-jacket-knit-white-sneakers-small

(出典:wear,「kenshin」

コーチジャケットを使ったコーディネートを複数種類もつことでお洒落に見えます。

いつも同じ着回しだと普段着に見えてしまいます。組み合わせるアイテムを変えることで、コーチジャケットから受ける印象も変えることができます。

【初心者編】コーチジャケットのカラー別コーデ8選

コーチジャケットはカラーバリエーションも豊富。同じコーチジャケットでも色によって大きく印象が変わります。

この章ではコーチジャケット初心者向けに、カラー別コーデ8選を紹介します。

黒のコーチジャケット

coordinate-469-coach-jacket-parka-chino-pants-leather-shoes

(出典:wear,「とっしー」

定番の黒のコーチジャケットは、他のカラーに比べて非常に使いやすいです。

スポーティな印象のコーチジャケットとパーカーの組み合わせは抜群で、ジョガーパンツを組み合わせるとさらにこなれ感が出せます。足元は革靴にすることで落ち着きのあるスポーツミックスのコーディネートに仕上がります。

茶色のコーチジャケット

coordinate-464-coach-jacket-t-shirt-chino-pants-sneakers

(出典:wear,「しおやん」

茶色のコーチジャケットには古着っぽい着こなしが良く似合います。

カジュアルな印象のコーチジャケットですが、アウターと同じテイストのボトムスを合わせると統一感があり、スッキリとした印象になります。白のTシャツを合わせて軽快さと抜け感をプラスしましょう。

白のコーチジャケット

coordinate-462-coach-jacket-t-shirt-sweat-sneakers

(出典:wear,「たま」

白のコーチジャケットと黒のボトムスと合わせると、スタイリッシュなモノトーンコーデに仕上がります。

インナーには白Tシャツ、靴は黒にすることで、都会的で洗練されたコーチジャケットコーデの完成です。

紺のコーチジャケット

coordinate-466-coach-jacket-parka-slacks-sneakers

(出典:wear,「むねりん」

ニット生地のコーチジャケットの場合は、カジュアルなパーカーを合わせても品を感じさせることができます。紺であれば知的なイメージもプラスされ、落ち着きのあるコーディネートにすることができます。

ベージュのコーチジャケット

coordinate-460-coach-jacket-t-shirt-slacks-sneakers-young

(出典:wear,「Ryo」

ベージュのコーチジャケットには白Tシャツで軽快さを出しましょう。黒のパンツに黒のスニーカーを合わせると、足の境目がカモフラージュされて脚長効果もプラスされます。

ピンクのコーチジャケット

coordinate-461-coach-jacket-parka-skinny-denim-sneakers-young

(出典:wear,「Gon.」

かわいらしいピンクのコーチジャケットを着る際は、他のアイテムを黒で統一することで、かわいさとクールさのあるコーディネートに仕上がります。

水色のコーチジャケット

coordinate-459-coach-jacket-t-shirt-white-sneakers-young

(出典:wear,「つぐ吉」

涼しげな水色のコーチジャケットは春や夏にぴったりのアイテムです。白のTシャツと白のパンツを合わせると、より爽やかなトレンドの着こなしに仕上げることができます。

黄色のコーチジャケット

coordinate-473-coach-jacket-t-shirt-slacks-sneakers

(出典:wear,「冨田 幸大」

存在感のある黄色のコーチジャケット。カジュアル要素が強いアイテムなので、キレイ目アイテムと組み合わせるとカッコよく決まります。

白のTシャツで抜け感を出し、センタープレスの入っているパンツでキレイめ要素をプラスしましょう。

【上級者編】コーチジャケットのお洒落コーデ6選

羽織るだけでサマになるコーチジャケットは、周りが持っているからこそ、ワンランク上の着こなしをしたいですよね。

この章ではコーチジャケットを使った上級者向けのお洒落コーデ6選を紹介します。

異素材を組み合わせたオールホワイトコーデ

coordinate-477-coach-jacket-t-shirt-slacks-sneakers

(出典:wear,「ryuji」

コーチジャケットを使ったオールホワイトコーデ。清潔感のある白で統一したコーディネートはオシャレでかっこいいですよね。

オールホワイトコーデをする場合は、ベルトに黒を入れると無理のないナチュラルなコーディネートになるのでおすすめです。

バランスが重要なオーバーサイズコーデ

coordinate-470-coach-jacket-shirt-denim-sneakers-young

(出典:wear,「gen」

流行りのオーバーサイズのコーディネートは、サイズ感が重要です。オーバーサイズはともすれば幼い印象になってしまいます。身幅は広くても、着丈の長さはジャストサイズにするのがポイントです。

主役を目立たせる引き算コーデ

coordinate-468-coach-jacket-t-shirt-skinny-denim-sneakers-small

(出典:wear,「ゆーすけ」

コーチジャケットを主役にするなら、他のアイテムをモノトーンで統一しましょう。コーチジャケットに黒のスウェット、黒のパンツを合わせればスタイリッシュに仕上がります。靴下やシャツで差し色を入れると、黒でも重たく見えないのでおすすめです。

流行りのチルデンニットで最先端のお洒落コーデ

coordinate-465-coach-jacket-shirt-sweat-sneakers

(出典:wear,「とっしー」

チルデンニットと組み合わせて最先端のコーディネートにしましょう。スポーティなムードが漂うチルデンニットとコーチジャケットとの相性は抜群です。

インナーには白シャツを合わせると、スポーティさに大人っぽさを加えることができるのでおすすめです。

ミニバックでクールにまとまったコーデ

coordinate-476-coach-jacket-shirt-slacks-sneakers

(出典:wear,「ryuji」

革のミニバッグをコーディネートに組み合わせてクールにまとめるのもおすすめです。

小ぶりなミニバッグは主張も控え目で、どんなコーディネートにも合わせやすいです。また、ドレス感のある革素材であればコーディネートに落着きをプラスしてくれます。

キャップでワンポイントに差し色を入れたコーデ

coordinate-474-coach-jacket-t-shirt-denim-sneakers

(出典:wear,「Rocky Monroe」

ベージュ系のコーチジャケットに濃紺のワイドデニムの組み合わせたストリートスタイル。白のTシャツと白のスニーカーで程よい抜け感を演出してくれます。

ワンポイントにキャップを被ることでストリート感もアップします。更に色物のキャップであれば差し色となりぐっとお洒落に見えますよ。

よりカジュアルにするならma-1もおすすめ

コーチジャケットと同じように、ショート丈で使い回しやすいアイテムのma-1。コーチジャケットよりもカジュアルな着こなしをしたい場合にはma-1がおすすめです。

ma-1は、戦闘機のパイロットが着る防寒ウェアがルーツのアウターです。シンプルなデザインでありながらミリタリー感のあるタフなアウターで、今やファッションにおける鉄板アイテムとなっています。

coordinate-458-ma-1-t-shirt-chino-pants-sneakers-young

(出典:wear,「冨田 幸大」

ネイビーとホワイトの2色を使った落ち着きのあるコーディネート。知的で大人っぽい色使いですが、アウターのma-1とバケットハットがイマドキのカジュアルスタイルに見せてくれています。

coordinate-453-ma-1-t-shirt-chino-pants-sneakers-young

(出典:wear,「おの」

ma-1といえばグリーン系を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。鉄板のグリーン系だからこそ、他のアイテムで差別化を図る必要があります。

パンツには光沢のある黒のシェフパンツで程よい大人っぽさを演出。インナーにボーダーのTシャツを合わせることで爽やかさもプラスされて、いい意味でma-1の無骨さを抑えることができます。

【ダサくない】コーチジャケットでお洒落BOYになろう

コーチジャケットはダサいアイテムではありません。

今や定番アウターとしてデイリーユースになっているアイテムで、コーディネートのバリエーションは他に類を見ない程豊富です。

この記事を参考に、コーチジャケットを上手に着こなしてお洒落BOYになりましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-ブルゾン