メンズファッション

【男性向け】ファッションセンスがない人もオシャレになれる5つの方法

2022年2月17日

fashion-sense-less

「ファッションセンスがない人はどうすればいい?」

自分では普通だと思っている格好を「センスがない」と思われてしまうのは誰だってショックです。

しかしファッションセンスというのは一概に正解がないので、そもそも何が間違っているのかよく分かりませんよね。世間の人は、一体どのようにしてセンスを磨いているのでしょうか。

この記事ではファッションセンスがないと思われる人の特徴や、ファッションセンスを学ぶための5つの方法を紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

ファッションセンスがないと思われる人の特徴

heading-61-man-clothes-stand

世間の人にファッションセンスがないと思われるのは嫌だけど、具体的な改善が分からず、悩んでいるという男性は多いです。

実はファッションセンスがないと思われる人にはいくつかの共通点があります。この章ではセンスがない人の特徴を解説するので、自分に当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

サイズが体型に合っていない

size

(出典:SUWAI,「ファッションセンスのない20代30代男性へ!初心者におすすめメンズブランドと春の服装」

サイズが体型に合っていない服を着ている人はファッションセンスがないと思われがちです。

例えば、低身長の人が大きすぎるオーバーサイズの服を着ているとだらしない印象に見えますし、ぽっちゃり体型の男性がピチピチの服を着ていると、不格好に見えます。

オーバーサイズが流行しているとはいえ、男性が服を選ぶ際は、肩幅や股下の長さに合わせて服をチョイスするようにしましょう。

色の組み合わせが合っていない

checkshirt

(出典:SNEAKM,「【メンズ】ダサいチェックシャツコーデとオシャレなチェックシャツコーデの違い」

色の組み合わせが合っていない人や、派手すぎる奇抜な色使いをしている人はダサいと思われがちです。

コーディネートは寒色や暖色など、全体的に色のトーンが揃ったものにするのがおすすめですが、一番無難なのはモノトーンです。

色の合わせ方が分からない初心者の人は、モノトーンの服にプラスワンで1色足すようにすると、失敗するリスクが低くなりますよ。

年齢に相応しくない

年齢に相応しくない格好をしている人もセンスがないと思われます。よくあるのが若作りと言われる格好です。いつまでも10代のようなカジュアルコーデをしていては幼い印象に見られてしまいます。

ただ若い人が背伸びをしすぎても不自然なので、街ですれ違う人を参考にしながら、同年代が着ている服装をよく観察しておくようにしましょう。

季節感が変

季節感が変な人はオシャレとは言い難いです。春になっても厚手のニットを着ている人や、秋に薄いTシャツを着ている人は、センスがないと思われてしまいます。

季節の変わり目である春や秋は、三寒四温や、昼夜の寒暖の差があるので、服装選びが難しい時期ではありますが、着脱しやすい上着を羽織るようにするといいですよ。

清潔感がない

どんなにおしゃれなアイテムを使っていても、清潔感がない人は一発アウトです。シワの寄った服や、首元がよれよれの服は相手に不潔な印象を与えます。

着古しすぎて穴が空いている服や、糸がほつれてしまっている服は新しい物に交換するようにしましょう。

大事に着ていても服は色あせていくものなので、鏡で客観的に自分の姿を見て、清潔感を残っていないかチェックすることが大切です。

数年間同じ服を着ている

数年間同じ服を着ている人もセンスがないと思われます。服のトレンドは常に変化しており、5年も前のアイテムを着ていると、一昔前の流行りを着ているように思われて、逆にダサい印象を与えかねません。

ベーシックなTシャツなどは別ですが、昨年流行ったものが必ずしも今年も流行っているとは限らないので、ウィンドーショッピングなどで流行りをキャッチすることが大切です。

センスがない人のファッションを学ぶ5つの方法

heading-48-item-clothes-placed

ファッションセンスは急に身に着けられるものではありません。日々の積み重ねの中から少しずつオシャレなアイテムが分かるようになってくるので、まずは興味を持つことから始める必要があります。

ただ、自分にはセンスがないから何を着たって同じだと諦める必要はありませんよ。誰だってファッションは学べば分かるようになります。

この章ではセンスがない人でも簡単にファッションを学ぶことができる5つの方法を紹介します。

ファッションサイトのコーディネート例を見る

wear

(出典:wear,「TOP」

センスを磨きたい人は、ファッションサイトのコーディネート例を見ることが1番手っ取り早い方法でしょう。

まずは基本のコーディネートを知ることが何よりも大切です。コーディネート事例は年齢や体型に応じて様々なものがありますが、人気ランキングやおすすめ順などに表示結果を変えれば、今何が流行っているのかが一目瞭然で分かります。

自分が好きなブランドや、マネできそうなモデルを見つけ、ファッションを研究してみるといいですよ。

店舗でマネキン買いをする

sample

ファッションを学びたい人は、店舗でマネキン買いをするところから始めるのもおすすめです。ショップ店員さんが考案したマネキンのコーディネートをそのまま着用すれば、すぐにオシャレさんに早変わりすることができます。

アイテムの着回しなどに迷ってしまう場合は、ショップテインさんに尋ねれば丁寧に合わせ方を教えてくれるので、恥ずかしがらずにトライしてみましょう。

芸能人やインフルエンサーの格好をマネする

smartphone match en marriage

テレビや雑誌に出ている芸能人や、SNSで人気のインフルエンサーの格好をマネしてみるのもおすすめです。

情報感度が高い人たちは、ただ流行を取り入れるのではなく、自分に似合うアイテムを上手に組み合わせている場合が多いです。

オシャレ上級者なので、自分に似合うのか不安に感じるかもしれませんが、ファションはトライアンドエラーを繰り返すことで良くなっていきます。気になる着用アイテムがあれば、積極的に取り入れてみましょう。

ファッションの基礎講座を受ける

ファッションセンスがないと言われる人は、圧倒的に知識が足りていない場合が多いです。オシャレ初心者の男性は一度ファッションの基礎講座を受けてみるのもいいかもしれません。

感覚的にファッションセンスを身に着けている人もいますが、理論上でおしゃれのロジックが分かれば、自分のコーディネートにも反映させやすくなります。

ファッションの大原則「ドレス:カジュアル= 7:3」と言われており、大人っぽいかっちりしたアイテムを7、ラフでリラックスしたアイテムを3取り入れるようにするとバランスがよくなりますよ。

プロのスタイリストに依頼する

coordinate52-side-down

どうしても自分でファッションセンスを磨くのに自信がない場合は、プロのスタイリストに依頼して、ファッションのノウハウを教えてもらうのもおすすめです。

お値段の相場は3万円程度になっていますが、個人向けのコーディネートサービスを行っているスタイリストは沢山いるので、初心者の男性でも気軽に利用することが可能です。

一度コーディネートのコツや、自分に似合う格好が分かってしまえば応用はいくらでもできるし、一人ひとりに合ったアドバイスを受けられる点は非常に魅力的です。

ファッションセンスがない人におすすめのコーディネートサービス

heading-53-item-clothes-placed

スタイリストによる個人向けのコーディネートサービスは、初心者でも利用しやすいコース内容になっているので、誰でも気軽に利用することが可能です。

ただ、買い物同行やパーソナル診断など、サービス内容はそれぞれ異なるので、自分にはどのプランが合うのかしっかり吟味して申し込むようにして下さい。

この章ではファッションセンスがない人におすすめのコーディネートサービス6選を紹介します。

レンタルサービス:leep

leep

(出典:leep,「TOP」

leepは月額料金を支払うことで、毎月プロがコーディネートした洋服をレンタルすることができるサービスです。

カジュアルプランと呼ばれるトップス3枚とボトムス1枚をレンタルできるプランは、月額8,580円で利用することができます。

自宅にいるだけで自分に似合うプロのコーディネートが毎月送られてくるので、手軽にオシャレを楽しみたい方におすすめです。

買い物同行:エレカジ

elegant-casual

(出典:エレカジ,「TOP」

エレカジは30~40代の男性をターゲットにしたサービスで、プロが買い物に同行し、実際の店舗で自分に似合う服を選んでくれます。

ファストファッションコースは、1時間半30,000円から利用可能で、納得行くまで試着を繰り返しながら、購入する服を選ぶことができます。

普段買い物をする際の参考にしたい方や、じっくり時間をかけてプロのアドバイスを聞きたい方におすすめです。

ワードローブ診断:chaging me

changingme

(出典:changing me,「TOP」

chaging meは、テレビや雑誌で活躍するスタイリストがコーディネートをしてくれるサービスです。

1時間19,800円のワードローブ診断ではスタイリストが自宅に訪問して、手持ちの洋服の中から自分に合うコーディネートを提案してくれます。

買い足すアイテムを悩んでいる方や、クローゼットにある服の着回し方が分からない方におすすめです。

パーソナル診断:Bimore

bimore

(出典:,bimore,「TOP」

Bimoreは、顔タイプ診断やパーソナルカラー診断、骨格診断などが受けられるイメージコンサルティングサロンです。

メンズ自己分析パーフェクトコースでは、3時間32,000円で3つの診断を受けることができます。

まずはファッションのコーディネートを知る前に、自己分析をしっかり行い、自分に似合う服装を導き出したい方におすすめです。

ファッションコンサルティング:LIFEBRANDING

lifebranding

(出典:Lifebranding,「TOP」

LIFEBRANDINGは、創業15年の男性のコーディネートサービスのパイオニアです。サロンで全て完結するのが特徴で、カウンセリングやサイズの計測、サンプルを使ったコーディネートなどから、自分に似合う服装を提案してくれます。

初回ファッションコンサルティングは90分5,500円と非常にお得になっているので、何から始めればいいか分からない初心者の男性にぴったりのサービスです。

買い物同行:Fukujoy

Fukujoy(フクジョイ)は、まず2時間22,000円からというコスパが魅力です。3時間の買物同行と撮影がついて29,700円というコスパプランも存在します。

「買物同行で1ランク上の自分に」をコンセプトに、1000人に迫るコーディネート実績と、同会社の撮影サービスPhotojoyは47都道府県で展開しているという信頼のあるサービスです。

スタイリストはアパレル業界の経験者など知識も豊富で、事前ヒアリング等でも利用者の要望を聞いてくれるコミュニケーション能力の高い方ばかりです。

現状でも全国12拠点という幅広いエリアでサービスを展開しています。

■より多くのコーディネートサービスを知りたい方はこちらの記事もおすすめ
【お任せ】コーディネート提案サービス10選!自分にぴったりが見つかる

センスがない人でもオシャレに着こなせるブランド3選

heading-56-item-clothes-placed

ファッションセンスがない人でも、購入する服のブランド選びさえ間違えなければ、世間の評価からおおよそ外れることはありません。

一番無難なのはリーズナブルなお値段のUNIQULOで、シンプルなコーディネートは老若男女問わず人気です。

ただ、もしプラスアルファでアイテムを買い足したいのであれば、年代別のおすすめブランドを参考にしてみて下さい。

10代のメンズ:GLOBAL WORK

globle-work

(出典:globalwork,「TOP」

10代のメンズにはGLOBAL WORKがおすすめです。GLOBAL WORKは5,000円以下で購入できる若者向けの商品が多く、カジュアルな定番の着こなしが叶うアイテムが揃っています。

ショッピングモールの中に店舗が入っているので、自宅の近所で買い物を済ませたい10代の男性でも利用しやすいのも魅力的です。

20代のメンズ:green label relawing

greenlabel

(出典:greenlabel,「TOP」

20代のメンズにはgreen label relawingがおすすめです。green label relawingは、衣類や小物などを販売するセレクトショップ「ユナイテッドアローズ」の系列ブランドです。

シンプルで落ち着いたコーディネートが多く、着心地の良い商品が多いので、普段遣いの定番アイテムを探すにはぴったりです。

30代のメンズ:EDDIFICE

edifice

(出典:EDIFICE,「TOP」

30代のメンズにはEDDIFICEがおすすめです。EDDIFICEは、トレンドを取り入れつつ、上品さを感じられるアイテムが多いので30代のメンズでも安心して試すことができます。

サイズが小さめのジャケットや、大人カジュアルのアイテムなど、他のブランドにはないような掘り出し物も多いので、ワイルドな30代を目指す方はぜひチャレンジして見て下さい。

ファッションセンスがない人はお手本コーデをマネしてみよう

heading-51-man-clothes-stand

ファッションセンスがないと思っている人は、正解のイメージがついていない場合が多いです。まずはお手本のコーディネートをマネしながら、自分に合うトレンドのファッションを見つけていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-メンズファッション