コーディネート

【20代メンズ】夏の流行りを意識したコーディネート12選

summer-coordinate

asotaro

コーディネート同行サービスFUKUJOYの責任者。関西出身、新卒で上京。母親は元アパレル店員。父親は新聞記者。「メンズの一張羅はシャツとジャケット」がモットー。恋活・婚活に悩むすべての男性にオシャレを楽しんでもらいたいという思いで執筆。趣味はAPEX LEGENDS。ランクはマスター。

「20代メンズ向けの夏のメンズファッションを知りたい」
「夏向けにコスパが良く、年相応な服装を知りたい」

最近暑くなってきたので夏服を着ようと思ったけど、去年の服はサイズが合ってなかったり、トレンドが違うような気がしている。

もし、そのままの状態で夏を過ごそうとしているならば赤信号です。

そのまま、トレンドからズレていると、デートに行った女性や、海やバーベキューに行った友達からもダサいと思われてしまう可能性があります。

そこで、この記事では20代メンズが夏に取り入れるべきトレンドの紹介や、真似しやすいコーディネート事例を画像を使って紹介します。

ぜひ、コーディネートを取り入れて、マッチングアプリでの初デートや友達の紹介で出会った女性からオシャレだと思われるようになりましょう!

fukujoy-banner-1

2022年夏のメンズコーディネートのトレンドは?

trend

2014年か2018年頃まではノームコアと呼ばれる「究極の普通」というシンプルなファッションがトレンドでした。

しかし、2022年ではその反動から色や柄を取り入れるカジュアル化やコロナ禍で流行ったアウトドア化が加速しています。
今回は、トレンドに乗り遅れないようにここで紹介する3つのことを覚えておきましょう。

柄や明るい色

LOUIS VUITTON

(出典:FASHION PRESS,「LOUIS VUITTON」

実際にルイヴィトンやエルメスなどのハイブランドのコレクションでも色柄物やカジュアルなアイテムが増えています。
しかし、初心者がこれらを全て取り入れることは難しいです。

coordinate-578-nothing-shirt-slacks-leather-shoes-small-young

(出典:wear,「Yuto」

まずは、初心者でも真似しやすいコーディネートの紹介です。

シンプルな黒のパンツと靴に柄物のシャツを合わせるだけで、トレンドを抑えていてオシャレな印象になります。

アクセサリーをつける

coordinate-579-shirt-t-shirt-slacks-sneakers

(出典:wear,「拡来」

ネックレスなどのアクセサリーを取り入れるだけでこなれた印象になります。
夏はシャツにスラックスなどのシンプルなコーディネートになりがちです。そこで活躍するのがアクセサリーです。

なぜなら、首・手首・足首の3箇所は視線が集中するポイントです。体の先端部分のため視線が止まる箇所であり、ここに何もないと寂しい印象になってしまいます。
また、上品なメンズのアクセサリーは女性ウケも良いです。

バミューダパンツ

Hermès

(出典:FASHION PRESS,「HERMES」

バミューダパンツは、膝上丈のハーフパンツのことです。夏っぽさを演出できるのはもちろんのこと、トレンドを取り入れることもできます。
リラックスウェアのようなオーバーサイズのアイテムも現在のトレンドです。
バミューダパンツはワイドなシルエットなので、今の流行にピッタリです。

coordinate-580-jacket-t-shirt-half-pants-leather-shoes

(出典:wear,「K-1RO(ケーイチロー)」

こちらもバミューダパンツで夏っぽさとトレンドを取り入れつつ、20代の大人っぽさの出るジャケットや革靴、上品な丸いフォルムのメガネでバランスを取っています。

夏の20代メンズコーディネートのポイント

heading-196-man-clothes-touch

トレンドはなんとなくわかったけど、実際に何を買えば良いのかまだわからないこともあると思います。
ここでは、コーディネートしていく上でのポイントを3つ紹介します。

まずはシンプルコーデを試す

coordinate-739-nothing-t-shirt-slacks-leather-shoes

(出典:wear,「MASAKI」

現在のトレンドは、コーディネートするときに少し難しい傾向になっています。

まずは、無地のTシャツとデニムや、白シャツやストライプシャツと黒のスラックスなど、ベースとなるシンプルなアイテムを揃えましょう。

トレンドを取り入れる

coordinate-641-shirt-t-shirt-chino-pants-sandal

(出典:wear,「itskiyabui0106」

シンプルなアイテムを揃えたら、バケットハットや細いシルバーのアクセサリーなどでトレンドを取り入れていきましょう。
シンプルなコーディネートから少しアクセントがついて、こなれた印象になります。

大人っぽいバッグを持つ

coordinate-604-nothing-t-shirt-denim-sandal-aged

(出典:wear,「Takmi」

カジュアルなコーディネートになりがちな夏のコーディネートに革製品を足すことで大人っぽく仕上がります。
レザーのトートバッグは、1つ持っていると普段のお出かけでもデートでも活躍してくれますよ。

夏の20代メンズにおすすめのコーディネート12例

トレンドはなんとなくわかった。ポイントもなんとなくわかった。
でも、実際のコーディネートに迷ってしまうときもよくあると思います。

そこで、おすすめのコーディネート12例を紹介していきます。

外れないシンプルコーデ

coordinate-581-blouson-t-shirt-slacks-leather-shoes-small

(出典:wear,「shogo」

襟付きのブルゾンとデニムのコーディネート。初対面の女性と会う時でも、迷った時にはこの組み合わせは間違いないです。革靴を履くことで大人っぽさも感じます。どんなときでも外れない王道のコーディネートです。

白を挟んで夏らしい雰囲気

coordinate-582-shirt-t-shirt-slacks-sneakers

(出典:wear,「だいち」

シンプルな色味の中で、インナーとスニーカーを白に統一することで、夏っぽさや清潔感が出ます。全体的にゆるめのシルエットも、トレンドを抑えています。黒縁のメガネは、知的で上品な雰囲気をプラスしていますね。とても爽やかな印象なのでピクニックなどアウトドアにも活躍してくれそうですね。

淡いコーデは黒で締める

coordinate-583-nothing-t-shirt-slacks-sandal

(出典:wear,「やまChan」

ベージュやカーキの淡い色味で統一している中で、身体の真ん中にボディバッグの黒を持ってくることで、コーディネートが引き締まります。キャンプハットもトレンドのアウトドアを抑えていてオシャレですよね。カジュアルな中にも20代の大人っぽさが感じられるコーディネートです。

小物で大人っぽさを追加

coordinate-584-nothing-t-shirt-chino-pants-sneakers

(出典:wear,「廃棄」

Tシャツ、デニム、スニーカーのシンプルなコーディネートです。これだけだと、寂しい印象になりますが、ここではブレスレットやネックレスを合わせることで、アクセントを付けています。こういったアクセントを加えるだけでも、シンプルなコーディネートから、トレンドを抑えたオシャレなコーディネートへと変わります。

ベーシックカラーに差し色を加える

coordinate-585-shirt-t-shirt-chino-pants-sneakers

(出典:wear,「takumi」

シンプルな色のシャツとパンツに、差し色でネックレスを合わせることでトレンドを取り入れています。また、ストライプのシャツも上品なままアクセントになるので、普段使いにもデートにもおすすめです。

蛍光色には黒で合わせる

coordinate-592-nothing-shirt-slacks-sneakers

(出典:wear,「やなぎのしゅんぼ」

派手な蛍光色のトップスを黒のパンツと靴で引き締めています。蛍光色は派手になりがちなので、ほかのアイテムを黒やネイビーなどの暗い色で揃えると、意外と簡単に馴染んでくれますよ。

白黒コーデにアクセサリーでアクセント

coordinate-586-vest-t-shirt-denim-leather-shoes

(出典:wear,「hiroro」

シンプルな白黒コーデに、ネックレスや腕時計を使ってアクセントをつけています。少しのアクセントをつけることで、友達や女性ウケも良くなり、オシャレな人として印象を残すことができますよ。

軽やかなハーフパンツ

coordinate-587-nothing-t-shirt-half-pants-sandal-small

(出典:wear,「jboy」

一見カジュアルすぎるように見えますが、黒のキャスケットを合わせることで上品さがプラスされています。
また、上下とサンダルを同系色でまとめることで、統一感を持たせて馴染ませています。
このコーディネートなら、海や川遊び、BBQなどアウトドアにもバッチリです。

柄シャツ×ハーフパンツでトレンドコーデ

coordinate-588-nothing-shirt-half-pants-sneakers-small

(出典:wear,「張嘉駿」

派手な柄シャツに黒のハーフパンツを合わせることで、トレンドと上品さのバランスが取れています。柄シャツとハーフパンツを合わせるときは、なるべく暗めの同系色にしましょう。両方ともカジュアルなアイテムなので、明るい色で合わせると子供っぽくなりがちです。

ハーフパンツはジャケットでドレスに

coordinate-589-jacket-t-shirt-half-pants-leather-shoes

(出典:wear,「maru」

ハーフパンツで夏っぽさを出しつつ、ジャケットで上品さを取り入れています。首に巻いたスカーフも非常にオシャレです。スカーフのハードルが高いときは、ネックレスやシャツに変えることでも上品に仕上がりますよ。

レザーのネックレスも流行り

coordinate-590-nothing-t-shirt-chino-pants-sandal

(出典:wear,「takumi」

シンプルなコーディネートの中に、差し色のレザーのネックレスが映えます。

サンダルとパンツの色を合わせているのもオシャレです。

柄パンツで差別化

coordinate-591-nothing-t-shirt-wide-pants-sandal

(出典:wear,「Yuki Nishida」

無地のTシャツにワイドの柄パンツを合わせたコーディネートです。柄パンツはとてもオシャレでトレンドのアイテムですが、組み合わせるトップスは無地にしましょう。

柄×柄はごちゃごちゃしてしまうので難しいです。色も暗めのトップスにすると合わせやすいですよ。

20代メンズが夏にオシャレに見せる3つのアイテム

今持ってる服で、おしゃれに見せたい!色や柄物の服を買うのはハードルが高い!
そう思う方も多いと思います。そこで、20代メンズにおすすめの、夏のオシャレなアイテムを3つ紹介します。

レザーシューズを履く

gu-leather-shoes

(出典:GU,「レザーシューズ」

夏はカジュアルすぎるコーディネートになりがちなので、革靴を合わせることで大人っぽさを演出できます。
友達と遊ぶときはカジュアルでも良いのですが、女性とデートとなると、20代の大人っぽさも取り入れた方が好印象につながります。

革靴は高価なイメージがあると思いますが、GUの革靴は高見えするうえに種類も豊富でコスパ最高です。

レザーバッグを持つ

gu-leather-bag

(出典:GU,「レザートートバッグ」

革靴と同じく大人っぽさを演出してくれるアイテムです。
靴をスニーカーやサンダルにしたい時にも重宝します。

普段使いに活躍するのはもちろん、女性とレストランなどの雰囲気の良い場所に行くときにも、レザーバッグを使うと好印象ですよ。
リュックタイプよりもトートバッグのほうが、より大人っぽさが出ます。

アクセサリーをつける

hare-silver-bracelet

(出典:HARE,「シルバーブレスレット」

アクセサリーは、まずは細めでシンプルなネックレスやブレスレットを取り入れましょう。上品な印象を与えてくれます。

逆に太めのアクセサリーは主張が強いので、印象がアクセサリーに引っ張られてしまいます。
よって、初心者のうちは細めのシンプルなアクセサリーから取り入れていきましょう。

20代メンズの夏のコーディネートは大人っぽさを取り入れよう

heading-210-man-shoes-touch

色や柄を取り入れるといった今年のトレンドは、一見難しそうに思えます。
しかし、工夫次第で初心者でも着こなせるものです!

ここまで紹介したアイテムやコーディネートを駆使して、女性とのデートや友達とのアウトドアで最高の思い出を作りましょう!

fukujoy-banner-1
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

asotaro

コーディネート同行サービスFUKUJOYの責任者。関西出身、新卒で上京。母親は元アパレル店員。父親は新聞記者。「メンズの一張羅はシャツとジャケット」がモットー。恋活・婚活に悩むすべての男性にオシャレを楽しんでもらいたいという思いで執筆。趣味はAPEX LEGENDS。ランクはマスター。

-コーディネート