デート

【男性向け】夏の初デートで「また会いたい」と思われるために知っておくべき服装のポイント

2020年8月13日

夏 初デート

「服装なんか関係ない!」「人間中身だ!」

という気持ちは、よくわかります。

しかし、外見が良くないと中身は見られない。これが残念ながら現実です。

例えば有名なメラビアンの法則によると、第一印象は55%が視覚情報(=見た目)と言われています。

第一印象の判断材料

また、「初頭効果」と呼ばれるものもあります。

これはポーランド出身の心理学者ソロモン・エリオット・アッシュによって提唱されたもので、最初の6~7秒で人の印象は決まり、約半年程度は印象として残るというものです。

つまり、初デートの成功は、中身を見せる前に、見た目が決めていると言っても過言ではないのです。

そう聞くと、オシャレに自信がない方は不安になると思いますが、、、安心してください!

初デートでは服装をオシャレにしすぎる必要はなく、「また会いたい」と思ってもらえれば成功です。

そこで今回は「また会いたい」と思われる夏の初デートの服装のポイントとコーディネート例を紹介していきます。

簡単なことでデートの成功の可否が変わるので、本記事を参考に楽しいデートをお過ごしください。

この記事はこんな方におすすめ

  • 初デートを控えている方
  • これから恋活・婚活をする方
  • 2回目のデートに繋がらない方
  • 服があんまりわからない方

初デートの服装のポイント

婚活注意点初めに紹介したように、初対面の印象は6秒〜7秒で決まり、半年程度印象が残ると言われています。

そのため、会って数秒で「恋人フォルダか友達フォルダか」に振り分けられてしまいます。

恋人フォルダに入るためにも、お付き合いをしたいと思わせる格好をすることが初デートでは絶対条件になります。

ここでは、その方法を紹介していきます。

恋人フォルダに入りやすい「ドレスアイテム」を使う

ドレスアイテムとは?初デートに向いている服は、スーツで使われるようなドレスアイテムです。

ドレスアイテムを使うことで「男らしさ」や「大人っぽさ」を与えてくれるので、恋人フォルダに入りやすくなります。

ここからは、具体的なアイテムを見ていきましょう。

ポイント

ドレスアイテムとは?

「ジャケット・シャツ・スラックス・革靴、色味はモノトーン、サイズはジャスト」のものを指します。

対義語のカジュアルアイテムとは?

「Tシャツ、ジーンズ、スニーカー、色味はカラフル、サイズはゆったり」のものを指します。

「ジャケット」は初デートのマストアイテム

ドレスアイテム筆頭のジャケットは最も「恋人フォルダ」に入りやすいアイテムです。

仕事でも使われることもあり、ジャケットは他の羽織りものと比べて大人っぽい雰囲気を作ってくれます。羽織りもの比較

インナーやパンツ、靴は全て同じものを使っていますが、画像左のほうが大人っぽい印象を受けるのではないでしょうか?

ちょっと硬く感じるかもしれませんが、女性からすると「洋服を選んできてくれたんだ」と好印象に思ってもらえます。

真夏だと暑くてなかなか使えないと思いますので、夜のレストランや、初夏・晩夏で取り入れると良いでしょう。

一個羽織りもの変えるだけで印象が変わるのであれば、取り入れない理由がないマストアイテムです。

【おすすめジャケット】

ユニクロ 感動ジャケット

「シャツ」で大人っぽさを追加する

インナーのドレスアイテムは「シャツ」です。襟がついていることもあり、こちらも大人の雰囲気を出します。

ジャケットのインナーをシャツとTシャツで比較したものをみていきましょう。

シャツ、Tシャツ比較

ジャケット・パンツ・スニーカーは同じですが、インナーが変わるとまた雰囲気が変わりますね。

30代以上の方や、かしこまったレストランに行く際には、ジャケットとシャツを組み合わせて大人っぽさを追加するコーデもおすすめです。

また、真夏などジャケットを羽織れない時期には、シャツやポロシャツなど襟のあるもの一枚で初デートに行くことも可能です。

注意点として、シャツの中でも胸ポケットが左右についていたり、色味があるものはカジュアルになってしまうのでNGです。

スーツで使われているものに寄せたほうが、ドレスの印象になるのでシャツの色は白や水色などがおすすめです。

「革靴」で足元まで大人っぽく

忘れがちですが、靴までしっかり気を使いましょう。

「靴はそんなに影響ないのでは??」と思った方は下の画像をゆっくりスクロールをしてみてください。

上半身が大人っぽくなっていたけれども、足元まで見えたら急にカジュアルな雰囲気になりましたよね。

「オシャレは足元から。」と昔から言われていたように靴は全体の雰囲気に大きな影響を与えます。

流石にサンダルまで履くことは少ないかと思いますが、汚れていたり、かかとが削れていると女性の目についてしまうので気をつけてください。

「清潔感」を服装から醸し出す

清潔感は大事とよく聞くと思いますが、実際に「初対面で好印象な男性のポイントとして77.5%の女性が清潔感が重要」と答えているアンケートがあります。

服装好印象ポイント 清潔感

引用元:PR TIMES

噂だけでなく、事実としてみるとやはり重要なことがわかりますね。

特に夏は暑くて汗もかいて清潔感を無くしやすいので、服装の清潔感には他の季節より意識する必要があります。

ここからは、夏でもできる具体的な清潔感の出し方について紹介していきます。

「サイズ感」はスッキリ綺麗め

Iラインと呼ばれる、上半身・下半身共にスッキリとしたものが清潔感があり女性に人気です。

他にもYライン・Aラインと呼ばれるゆったりとしたシルエットがありますが、初デートであればIラインが間違いありません。

「シワ」のケアは忘れずに

サイズのあった綺麗めな格好をしていたとしても、清潔感をなくすシワは初デートでは最悪です。

出かける前日には服のシワがないことを確認して、アイロンをかけておきましょう。

その後、少しの厚手のハンガーに一晩かけておけば安心して出かけられます。

「色」はシンプルなモノトーン重視

白シャツ×黒スキニー×革靴

最初に紹介したドレス要素である「モノトーン」を取り入れることで、清潔感のある印象になります。

男性はモノトーンだとさみしく感じやすいですが、女性からは好印象を受けるので自信を持って使ってください。

夏の初デートのコーディネート5選

ここからは、先ほど紹介したポイントを抑えた夏の初デートコーディネートを見ていきましょう。

ジャケットはずっと着ていると暑いので、会う瞬間だけ着たり、お店に入ったら着るようにすることがおススメです。

ドレスアイテムを2種取り入れた大人コーデ

ジャケットと白シャツを使った大人の雰囲気のあるコーディネート。

特に初デートは食事やカフェなどで座って話すことが多いので、上半身をかっちりさせることは効果です。

20代の男性が初デートの格好に迷ったら、この形で大丈夫です。

30代以上の方であればパンツを暗くしたり、革靴を取り入れるのも良いですね。

モノトーンでまとめたシンプルコーデ

Tシャツでカジュアル感を出す場合は、色味をモノトーンにすることで全体の雰囲気が大人っぽくなります。

シャツと比べて柔らかい印象になるので、ランチやカフェなどリラックスする場所によく合うコーデです。

こちらも20代・30代の方の初デート鉄板のコーディネートです。

ネイビーで統一した爽やかコーデ

ネイビーのジャケットにブルーのジーンズは、夏らしい爽やかさを感じますね。

カジュアルレストラン、映画や水族館、美術館など、キメすぎない場所にとてもよく合います。

暑いときはシャツ単体コーデ

真夏の暑い時であっても30代以上であれば、シャツやポロシャツを使いましょう。

ジャケットがなくなるとカジュアルな印象が強くなるので、パンツは暗めでスッキリさせて、革靴にすることで大人っぽくさせています。

20代前半向けカジュアルTシャツコーデ

20代前半や大学生であればTシャツのシンプルコーデでOKです。

ただし、色味はモノトーンにするなどドレスに寄せることで、大人っぽいと感じさせることができます。

初デートの心得(注意点、意識すること)

秘訣

ここまでの章で服装についてはもう大丈夫です!

しかし、服装に自信を持ててもデートの内容がダメでは2回目以降のデートには繋がりません。

この章では、デートを繋げるための秘訣を紹介します。

初デートの目的は繋げることに設定する

目的

初デートでは惚れてもらうことや、関係を進めることを意識するのではなく、2回目のデートに繋げることを意識しましょう。

人は心理学の単純接触効果と呼ばれる、会えば会うほど好意度や印象が上がるという性質があります。

なので、1回で長時間会うよりも、4.5回デートを短い間隔で重ねておく方がうまくいきやすいです。

特に、初めてのデートだと会話も続きにくいのでサクッと切り上げることがおすすめです!

相手の会話を引き出す

会話を引き出す

話すのが得意で、クラスや学校でも笑いを取りまくれてた人以外は、3:7くらいで女性に話してもらうことを意識しましょう。

というのも、米メリーランド大学の研究結果によると、男性が1日に発する単語数は約7,000語、女性の場合は約20,000語と言われています。

つまり、女性のほうが3倍話をすることが当たり前であり、それができないとストレスを感じて、居心地が悪いと感じます。

そのため、自分の話はそこそこにしておきながら、質問をしたり話を深ぼってあげるとあなたといることが楽しくなります。

初デート場所は話していて恥ずかしくない場所

カフェ

隣の人に会話を聞かれない程度の広さがあるお店がおすすめです。

初デートの会話がぎこちなくなりがちで周りの人から「ん?」と思われることも少なくなりません。

女性はそれをとても恥ずかしがり、会話に集中できなくなってしまいます。

あなたとの会話を楽しんでもらうためにも、落ち着いた場所を探して提案してあげてください。

5 夏の初デートコーデを頼むなら、フォトジョイコーディネートサービス

記事を読んで自分でコーディネートすることが難しいと感じた場合は、フォトジョイファッションプランがおすすめです。

写真撮影と合わせてコーディネートをするプランです。

申し込みはコチラ


コーディネート例

夏の初デートのみならず、マッチングアプリの2回目、3回目デート・プロフィール写真、レストランに行く大人コーデ、など「恋活・婚活」に関わるコーディネートならphoto joyにお任せください。

専属のスタイリストが事前のヒアリングからしっかりとサポートをして、理想の姿を手に入れるお手伝いをします。

コーディネートは2〜3時間ほどかけて、細かい話をしながらお店をゆっくりと周ります。

なかなか一人でお店に入ることが苦手、店員さんに話かけらることが苦手、試着を頼むのも気が引ける。といった悩みのある方から多く依頼をいただいております。

付きっ切りで試着をするので、ネット注文でよくある「思っていたのと違う・・」といった失敗も無くなります。

直近に迫った初デートで失敗ができない場合は是非ご依頼ください。

まとめ

今回は「夏の初デートでまた会いたい」と思ってもらえる服装のポイントとして「ドレスアイテム」「清潔感」を紹介しました。

初デートを成功させるためには、会った瞬間の数秒が大事です。

ここに命をかけてください!

本記事の内容を参考に服を選び、最高の笑顔で初デートに臨めば初デートの成功率はグッと上がります。

是非、試していただき、楽しい夏を過ごしてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-デート