コーディネート

温泉旅行デートのメンズの服装はこれでOK!おすすめの服装16選

2022年5月20日

彼女と旅行と考えた時に思い浮かぶ場所の1つに温泉旅行がありますよね。
また、マッチングアプリで出会った女性と仲良くなったら日帰り温泉なんかも良いでしょう。

でも、意外と服装選びが難しい。
温泉街は夜になると大体寒い?
持ち物って何がいるの?

そんな疑問を持ったメンズは少なくないはずです。

この記事を7分だけ読んでもらえれば、それらの疑問を解決します!

ポイントを押さえて素敵な温泉デートを満喫しましょう!

fukujoy-banner-1

温泉旅行デートにおすすめのメンズの服装16選

heading-288-scenery-place-travel

温泉旅行デートにおすすめのメンズの服装を16選で紹介していきますね。

ゆったりシルエットと水色ニットで女子ウケコーデ

coordinate-524-nothing-knit-wide-pants-leather-shoes-small-young


(出典:wear,「あゆむ」
鮮やかな水色のニットに白シャツを使った清潔感と可愛さのあるコーデです。ワイドパンツを合わせることで動きやすさもありますね。
水色のニットを使う男性は少ないので、それだけでも周りと差がついた温泉コーデになりますね。

ブルー基調のコーデなら清涼感と清潔感

coordinate-570-coat-shirt-denim-leather-shoes

(出典:wear,「三木 克海」
シャツとニットとデニムという、シンプルなアイテムにロングコートを足した大人コーデです。
軽く羽織れるロングコートは1着持っておくと重宝します。
ブルー基調のコーデは涼しげな印象があって温泉街にもぴったりですね。

グリーンのワイドパンツでコーデに遊び心を

coordinate-569-nothing-shirt-chino-pants-leather-shoes-small


(出典:wear,「jun」
ワイドなグリーンのパンツを使用しています。
グリーンのパンツは使いづらそうですが、チャコールグレーのシャツという暗めのトーンで合わせたことでバランスを取っています。
せっかくの旅行なので普段使わない色や柄に挑戦してみるのも良いですね。

ストライプシャツと黒のパンツで王道デートコーデ

coordinate-585-shirt-t-shirt-chino-pants-sneakers


(出典:wear,「takumi」
ストライプシャツと黒パンツというシンプルなコーデになりますが、パンツがブーツカットになっているというアクセントがある着こなしです。
王道の好印象コーデですがアイテムの形で遊べると一気にオシャレさんの雰囲気になりますね。
シンプルなアクセサリー使いもアクセントになっています。

柄シャツは旅行の気分も上げてくれる

coordinate-654-nothing-shirt-half-pants-sneakers

(出典:wear,「takkaki」
柄シャツを使ったことが無いなという方は、暗めの柄シャツを暗めのトーンでまとめて使うと挑戦しやすいですよ。
オールブラックだと重たい印象になりますが、白スニーカーで全体を明るい表情にしていますね。

ポロシャツとハーフパンツをジャストサイズで上品に

coordinate-652-nothing-polo-shirt-half-pants-sneakers

(出典:wear,「JEE」
ポロシャツとハーフパンツの組み合わせですが、ハーフパンツも細めでポロシャツもジャストサイズで大人っぽさがありますね。
ポロシャツにはラインの柄が入っていますが、ジャストサイズなのでスッキリ見えますね。
シンプルなポロシャツコーデは体格の良い方には特におすすめの着こなしです。

ホワイトトーンとグリーンのシャツで明るい表情

coordinate-649-shirt-t-shirt-wide-pants-sandal

(出典:wear,「ユウト」
白のTシャツと白のワイドパンツという明るいアイテムに、グリーンのシャツを合わせて清潔感を出しています。
温泉旅行は二人きりなので明るさや清潔感を出すことも、女性から好印象に思われるためには大事です。
足元はサンダルですがスニーカーに変えるともっと歩きやすくなりますね。

温泉にカモフラ柄というインパクトのあるコーデ

coordinate-646-shirt-t-shirt-denim-sneakers

(出典:wear,「はる」
せっかくの旅行なので大胆な柄を試してみるのも良いタイミングと言えます。
ここでは、ミリタリージャケットを使ってインパクトのある着こなしになっています。
女性の予想にも無かったようなコーデで、記憶に残すことができますね。

男らしいMA-1をポップに着こなす

coordinate-619-coach-jacket-t-shirt-corduroy-leather-shoes

(出典:wear,「- L A I S T Y L E -」
MA-1は使い勝手の良いアイテムです。
ここではオレンジ系のパンツを合わせることで、やわらかさを出しています。
バケットハットを合わせている点も可愛いですね。
甘辛MIXは女子ウケも抜群ですし、MA-1は着脱しやすく体温調整もしやすいので温泉街を散歩するときにも活躍してくれます。

マウンテンパーカーならかさばらずに防寒対策

coordinate-58-mountain-knit-sweat-sneakers

(出典:iLumine,「nanouniverse コーディネート」
温泉街は寒い地域が多いのでマウンテンパーカーもおすすめです。
アウトドアアイテムですが、シルエットをスマートに統一していることで、大人っぽい印象に仕上げていますね。
しっかりした作りのマウンテンパーカーなら温泉街も暖かく過ごせます

旬のキルティングジャケットで温泉デートへ

coordinate-613-down-jacket-t-shirt-chino-pants-sneakers-small

(出典:wear,「hs3131242」
キルティングとは、生地と生地の間に中綿を挟んで縫い合わせたもので、ブロック状の見た目になってて可愛さもあり、2022年現在のトレンドです。
そのキルティングジャケットを主役にしたコーデになっています。
トレンドも季節感も押さえていて、女性からも好感度の高い着こなしです。

ダウンジャケットなら薄着でも楽しめる

coordinate-511-down-jacket-t-shirt-denim-sneakers-young

(出典:wear,「りゅう」
冬のアウターとして定番のダウンジャケットを使ったコーデです。
ここでは、インナーを白Tシャツにすることで軽さを出しています。
Tシャツだけだと寒くなりそうですが、ダウンジャケットはもちろん暖かいので防寒性もばっちりです。
温泉旅行デートでも暖かいまま過ごせます。

ダウンジャケットのお供に黒スキニーを

coordinate-514-down-jacket-t-shirt-skinny-denim-leather-shoes-small-young

(出典:wear,「MASAKI」
ダウンジャケットは防寒性にも優れていて、よく使うアイテムになりますよね。
ただモコモコして見栄えが悪くなりやすいアイテムです。
そこでおすすめのアイテムが黒スキニーです。下半身が細くなるのでスマートに見えます。
これなら、防寒もオシャレも両立しているので、冬の温泉デートにも最適です

白のアウターは黒で締めて着る

coordinate-471-coach-jacket-parka-slacks-loafers

(出典:wear,「とっしー」
白のツイルジャケットが主役のコーデです。
その他のアイテムを黒で統一することで全体を引き締めていますね。
ソックスの赤が差し色になって、さらにオシャレに仕上がっています。
差し色は女性の目線も引くことができるのでデートにもおすすめです。

上品なレイヤードで女子ウケ抜群

coordinate-386-coat-knit-denim-sneakers-young


(出典:wear,「アサヒ」
カーキのステンカラーコートを使ったコーデです。
コートの中でもステンカラーは装飾が少ないのですっきりした見た目になるコートです。
デニムはワイドですが、インナーのシャツとカーディガンから大人っぽい雰囲気が漂っています。
適度にゆるいシルエットが温泉旅行の空気感にマッチしています。

オールブラックをスポーティーで明るく

coordinate-137-nothing-sweat-slacks-sneakers-small

(出典:wear,「しゅーとく」
オールブラックコーデは重たく見えてしまって旅行っぽくない印象がありますが、スポーティーに仕上げることで雰囲気が変わります。
キャップやスニーカーもアクティブな印象があるので旅行にピッタリです。
差し色で白を使っているのもオシャレポイントですね。

温泉旅行デートで持っておきたいメンズアイテム

heading-58-item-clothes-placed

次に温泉デートで役に立つメンズが持っておきたいアイテムを紹介していきます。

スニーカー

coordinate-548-down-vest-t-shirt-denim-sneakers

温泉は歩き回るので動きやすい靴を準備しておきましょう。
スニーカーは歩きやすいのでおすすめです。
ブーツなどの歩きづらい靴は避けた方が無難ですね。
色や柄はせっかくの旅行なので、少し責めても良いかもしれませんね。
不安な方はモノトーンやネイビーのシンプルなものにしましょう。

羽織もの

coordinate-532-shirt-t-shirt-wide-pants-leather-shoes-small-young

温泉街は山や海沿いにあることが多いので、朝夜は寒くなる地域が多いです。
よって、羽織ものは夏でも準備しておいた方が無難です。
場合によっては女性に貸してあげるとスマートですね。

手の空くバッグ

coordinate-583-nothing-t-shirt-slacks-sandal

荷物を持ったままだったりお土産を買ったりすると思うので、大きめのバッグがあると良いですね。
トートバッグよりも動きやすいので、バックパックをおすすめします。

温泉旅行デートで気をつけたいこと

heading-265-item-caution-stand

最後に温泉デートでメンズが気を付けるべきポイントを紹介します。

まったりする時間を用意しておく

温泉デートは二人でまったり過ごすのも醍醐味です。
あまりにも予定を詰め込みすぎると、その醍醐味を味わえないのでまったりする時間も予定に入れておきましょう。

お風呂上がりの時間と待ち合わせ場所を決める

当たり前ですがお風呂は男女で別々です。
そして基本的に女性の方が入浴時間が長いです。
よって、お風呂上がりの時間と待ち合わせの場所を決めておきましょう。
入浴時間は女性に決めてもらうと確実ですね。

スキンケアアイテムを持っていく

スキンケアアイテムは持参しましょう。
アメニティとして施設に置いてあることも多いですが、自分に合っている物を使うのは大事です。
2022年現在では、メンズのスキンケアも当たり前なので、しっかりケアしていきましょう。

温泉旅行でまったりと仲を深めるデートをしよう

いかがでしょうか?
温泉旅行デートのイメージは湧きましたか?

温泉デートは二人の時間を楽しめる素敵なものですが、気遣う部分も少し増えてきます。

ぜひ、この記事のコーデや注意点を参考にして、女性との温泉デートを最高に楽しみましょう!

fukujoy-banner-1
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

asotaro

コーディネート同行サービスFUKUJOYの責任者。関西出身、新卒で上京。母親は元アパレル店員。父親は新聞記者。「メンズの一張羅はシャツとジャケット」がモットー。恋活・婚活に悩むすべての男性にオシャレを楽しんでもらいたいという思いで執筆。趣味はAPEX LEGENDS。

-コーディネート