コーディネート

【2022年最新】女性が選ぶ!メンズに着てほしい春のデートコーデ10選

2022年4月15日

「春のデートでは、どんな服装が女子受けがいいのかな?」

出会いの季節でもある春に、デートでどのような服を着ればいいか悩む人は多いです。春らしく爽やかな着こなしをしたいけれど、どんなコーディネートがいいのか分かりませんよね。

この記事ではメンズに着てほしい春のデートコーデを女性目線で10選とデートの服装で注意すべきポイントを紹介します。

【女性が選ぶ】春のメンズのデートコーデ8選

春は暖かくなり、明るい色のアイテムでおしゃれが楽しめる季節です。ただし朝と晩で寒暖差があるので、体温調節しながらオシャレを楽しむのが春のコーディネートのポイントです。

この章では女性が選ぶ春のメンズのデートコーデ8選を紹介します。

プロにコーディネートを任せるのもおすすめ

ファッション初心者の方だと自分でトレンドを勉強したり、デート服を探す自信が無いという方もいますよね。そんな方にはプロのスタイリストに買い物同行してもらうサービスがおすすめです。

トレンドにあった服をデートや婚活用、日常使いなど一人一人の使用用途に合わせた服を選んでくれます。事前ヒアリングがあるので当日の不安をなくせるのも良いですね。

Fukujoy

Fukujoy(フクジョイ)は、まず2時間22,000円からというコスパが魅力です。3時間の買物同行と撮影がついて29,700円というコスパプランも存在します。

「買物同行で1ランク上の自分に」をコンセプトに、1000人に迫るコーディネート実績と、同会社の撮影サービスPhotojoyは47都道府県で展開しているという信頼のあるサービスです。

スタイリストはアパレル業界の経験者など知識も豊富で、事前ヒアリング等でも利用者の要望を聞いてくれるコミュニケーション能力の高い方ばかりです。

現状でも全国12拠点という幅広いエリアでサービスを展開しています。

鉄板の無地Tシャツ

(出典:i LUMINE「EDIFICE コーディネート」

シャツのインナーとして使える無地のTシャツは、春のマストバイアイテムです。無地なのでどんなコーディネートにも合わせることができ、持っておいて損はありません。

春をイメージさせる鮮やかなオリーブ色のシャツに白のパンツを組み合わせると、季節感のある着こなしになります。

カジュアルなストライプシャツ

(出典:i LUMINE「 EDIFICE コーディネート」

ストライプシャツは、シャツというドレスライクなアイテムでありながら、ストライプ柄が入っているので程よくカジュアルさもあるアイテムです。

白と黒のストライプシャツに無地の黒Tシャツと黒のパンツを合わせると品のあるモノトーンコーデの完成です。

落ち着いた雰囲気のトレンチコート

(出典:WEAR「中川 翔太」

トレンチコートは大人っぽくて落ち着いた印象を与えてくれるアイテムです。気軽に羽織れて、エレガントなコーディネートにしてくれるので春にぴったりです。白のTシャツを合わせると爽快感も出て春の季節感が出るのでおすすめです。

マイルドさを演出してくれるカーディガン

(出典:WEAR「FORK&SPOON MENS」

カーディガンはTシャツにもシャツにも合わせることができる万能さが特徴です。春であれば明るいグレーのカーディガンに白Tシャツ、ネイビーのパンツを合わせると優しくて爽やかな着こなしになります。

女子受けが良いキレイ目ジャケット

(出典:i LUMINE「 EDIFICE コーディネート」

ジャケットは女性受けの高いアイテムです。春らしい爽やかなネイビーのジャケットに白の無地Tシャツ、スウェット生地のパンツにスニーカーを合わせると、カフェや公園デートにぴったりなキレイ目カジュアルな格好に仕上がります。

ファッション初心者おすすめのセットアップ

(出典:i LUMINE「EDIFICE コーディネート」

セットアップは上下セットで買うことができ、簡単にカッコいいコーディネートに仕上がる初心者におすすめのアイテムです。

体型に合ったサイズ感を選ぶのがコツで、無地のTシャツを合わせるだけでオシャレで大人っぽい雰囲気になります。

大人な印象のスラックス

(出典:i LUMINE「EDIFICE コーディネート」

スラックスはドレスライクなアイテムで、スマートで大人っぽい印象のアイテムです。カーディガンやスニーカーと合わせても子供っぽくなりすぎず、上品で洗練されたコーディネートになります。

スタイルアップ効果のあるスキニーデニム

(出典:WEAR「げんじ」


スキニーデニムにはスタイルアップ効果があり、足を細くて長く見せてくれます。下半身が細いので、上半身はややゆったりめのアイテムを合わせると綺麗なYシルエットのコーディネートになります。

女性ウケがいいデートコーデのポイントは5つ

デートでの服装の印象は、今後さらに関係が深まるかどうかに大きく影響します。デートを成功させるためには、女性ウケの良いポイントを押さえておくことが大切です。

この章では性ウケが良いデートコーデのポイントを5つ紹介します。

ポイント1:清潔感のある服装はマスト

男性の服装は、コーディネートも大事ですが、女性は清潔感があるかどうかを一番見ています。

清潔感は、女性が男性に求める条件のランキング上位に必ず入っています。どんなにオシャレな服装をしていても、靴や鞄、服がボロボロではカッコよくありません。

デートに着ていく服にシワはないか、首元はよれていないか、靴は汚れていないか、などをこまめに確認するようにしましょう。

ポイント2:派手すぎはNG!モノトーンを基調に

派手すぎる格好は女性受けが良くありません。下手すると隣を歩きたくないとまで思われてしまうかもしれません。

基本的にはモノトーンをベースにして、もう1色足すくらいのコーディネートにすると、全体的にまとまりが良くなるのでおすすめです。

ポイント3:体格に合うサイズを選んでスタイルUP

スタイルが良く見えるかどうかは、服のサイズ感次第で変わります。

最近のトレンドはオーバーサイズですが、スキニーやテーパードなどは脚長効果があるので、細身のパンツをチョイスするのもおすすめです。

ただ、ピチピチすぎるのは変なので、裾の長さやお尻周りのゆとりを見てサイズを選ぶようにしましょう。自分の体型に合ったサイズを選ぶことで、スタイルを良く見せられ、いつもよりかっこいいあなたを演出できます。

ポイント4:シーンに合わせて服装を変える

デートシーンに合わせて服装を変えることも大切です。デートプランによってカジュアルなコーディネートが合う場合もあれば、フォーマルな格好が望ましい場合もあります。

その場に合った服装ができる、TPOをわきまえられる男性は、大人っぽくてかっこいいです。アウトドアならスニーカー、ディナーならローファーなど、デートでどこに行くのかを考えたコーディネートにしましょう。

ポイント5:ドレスとカジュアルは7対3

ファッションの基本はドレスとカジュアルを7対3で構成することです。全体的にはカジュアルすぎるよりも、キレイ目な感じに仕上げた方が女性から人気が高い傾向にあります。

ドレスとカジュアルはアイテム自体でも分けられますが、素材や色、サイズ感でも左右される要素です。例えばジャケットはドレスライクなアイテムですが、デニム素材のジャケットであればややカジュアルな印象になります。

少し上級者向きですが、コーディネートの構成を考え上で非常に使いやすい考え方なのでおさえておきましょう。

春のデートで注意するポイント

heading-265-item-caution-stand

春は寒暖差が激しかったり、肌の露出も増えてきたりすることから、注意しばければならないポイントが何点かあります。

この章では春のデートで注意するポイントを4つ紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

着脱しやすい服装を選ぶ

春には着脱しやすい服装がおすすめです。朝夕は冷え込みますが、昼間暑いので体温調節できる服があると便利です。シャツやパーカーなど、さっと羽織れるアイテムが春にはぴったりでしょう。

身だしなみを整える

身だしなみを整えることは男性の最低限のマナーです。春になると暖かくなり冬に比べて露出も増えてくることから、身だしなみを整えていないことが簡単に相手にバレやすくなります。

爪が伸びている、髭や鼻毛の処理ができていない、口臭や体臭がきついなどは意識すれば改善できるポイントなので、デート相手にがっかりされないように注意するようにしましょう。

髪型はセットしておく

髪型は必ずセットしてからデートに行くようにしましょう。

髪がぼさぼさだったり、寝癖がついていたりすると、清潔感がない男性だと思われてしまいます。

デート前には整髪料で髪を整えるようにしましょう。前髪を上げておくと男らしくて爽やかな印象になるのでおすすめです。

小物が入るバックを持ち歩く

デート中は何かと小物が必要になってくるので、バックを持ってデートに行きましょう。

財布やハンカチ、鍵や携帯などをポケットに入れている人もいますが、服の型崩れの原因にもなりますし、ポケットに物を入れすぎて膨らんでいるのも変です。

黒のトートバッグなどであればどのような服装にも合わせられるのでおすすめです。

【年齢別】春のメンズデートコーデ

女性が着てほしい春のメンズコーデは、年齢によっても変わります。女子受けの良い服装が知りたいのであれば、まずは年相応のコーディネートを意識するようにしましょう。

この章では年齢別の春のメンズデートコーデを紹介します。

10代・高校生・大学生

(出典:i LUMINE「EDIFICE コーディネート」


10代から大学生までの春コーデでは、カジュアルテイストをやや強めにしたコーディネートがおすすめ
です。

春らしい爽やかなニットに軽快さのあるパンツ、かわいい印象のコンバースを組み合わせてオシャレカジュアルに決めましょう。

20代

(出典:WEAR「Suzu」

20代は社会人となり大人としてみられます。学生と差をつけるために、色やアイテムのサイズ感などで大人のオシャレを楽しみましょう。

ややゆったりとしたグレーの爽やかなシャツに黒のTシャツ、白のパンツを合わせると大人のキレイ目カジュアルコーデの完成です。春らしい爽やかさと、程よい上品さが演出されます。

30代

(出典:WEAR「iyatomi」
30代は20代までとは違い、男性として落ち着いた印象を求められます。

そのため、春のデート服はセットアップを大人っぽく着こなすようにしましょう。足元はスニーカーで遊び心をもたせると、余裕のある30代らしい落ち着いたコーディネートになります。

40代・50代

(出典:i LUMINE「EDIFICE コーディネート」

40代や50代の方にはシンプル且つ上品で、清潔感を感じさせるコーディネートがおすすめです。

ストライプのシャツに黒のパンツでモノトーンを貴重とし、足元はローファーで引き締めるのが大人の着こなしです。

【体型別】春のメンズデートコーデ

体型にコンプレックスがあり、オシャレを諦めている人はいませんか。実は着る服次第でコンプレックスを隠し、スタイル良く見せることができます。

この章ではコンプレックスを解消する、体型別の春のメンズデートコーデを紹介します。

低身長

(出典:i LUMINE「EDIFICE コーディネート」

低身長を気にしている人は、パンツのたるみとコーディネートの上半身と下半身のバランスを意識しましょう。低身長だと思わせないためには、腰や足首の境目をカモフラージュすることが大切です。

パンツの裾のたるみがあると、視線が足元に集まり足が短いことが強調されます。パンツの裾は9分丈くらいにするのがおすすめです。

また、腰の位置が高いと足が長くてスタイル良く見えます。上半身と下半身のバランスを5:5か4:6くらいになるよう、短めの丈のTシャツを着たり、タックインしてみたりしましょう。

ぽっちゃり・ガッチリ

(出典:WEAR「mako」

体が大きくて悩んでいる人は、服の素材や色などで体型をカバーすることができます。

ストレッチが効く素材だと、ガッチリした人でも窮屈に感じることなくコーディネートを楽しめます。また、黒やネイビーなどの収縮色のアイテムを選ぶことで横幅をカモフラージュし、スタイリッシュな着こなしをすることができます。

春であればインナーを明るい色にして、シャツやパンツを暗い色の収縮色にすることで、体型をカバーしつつ季節感のあるコーディネートに仕上がります。

やせ型

(出典:i LUMINE「EDIFICE コーディネート」

やせ型に見える原因は、鎖骨や肘など骨が出ている部分が強調されているからです。鎖骨や肘などの露出を控えるようにしましょう。

Tシャツであれば首の形はVネックよりもクルーネックの方がおすすめですし、袖は半袖よりも5分袖を選ぶようにするといいですよ。

スキニータイプのパンツはスタイルアップ効果もありおすすめですが、細さがどうしても気になる人はストレートやテーパードにするのも良いでしょう。

春のデートコーデは清潔感のある服装で女子ウケを狙おう

春のデートに何を着ていけばいいのか悩む方も多いですが、基本の着こなしさえマスターできれば、誰でも異性受けの良いコーディネートに仕上げることができますよ。

春のデートコーデはこの記事を参考にして、清潔感のある服装で女子ウケを狙いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-コーディネート