サービス

【メンズの服の組み合わせ方教本】簡単お手本コーデとおすすめサービス

2022年4月27日

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

「オシャレに思われるには、どのように服を組み合わせたらいいのかな?」

オシャレになりたいけれど、どんな組み合わせがオシャレなのかわからない、なんて人は多いのではないでしょうか。

実はオシャレな服の組み合わせにはいくつかの法則があります。

服の組み合わせ方の法則を抑えることで、誰でも簡単にオシャレになることができます。

この記事ではお洒落になりたいメンズに向けて、服の組み合わせ方を解説します。

メンズの服の組み合わせ方4選

heading-104-man-clothes-

服を購入する時や自宅の服を組み合わせる時に、どんな組み合わせがオシャレになるか分からない人は、ついつい感覚で選んでしまいがちです

しかしメンズの服の組み合わせには失敗しない法則があります。法則に従った服を組み合わせることで、今までできなかったオシャレなコーディネートを仕上げることができます。

この章ではメンズの服の組み合わせ方を4つ紹介します。

全体のトーンを揃える

coordinate-150-cardigan-shirt-slacks-sneakers-small

(出典:wear,「こーせ︎︎︎︎︎︎︎︎」

着用するアイテムの色のトーンを揃えると、コーディネートがまとまった印象になります。

トーンを合わせるとは、色に含まれている黒と白の度合いを合わせるということです。

例えば黒でも、更に黒を加えると深みのある黒になりますし、白を加えるとグレーに近いライトな印象の黒になります。

ブラウン系のカーディガンに黒のパンツを合わせる場合、ブラウンが黒味の強いトーンなので、黒のパンツも濃い黒色のものを選ぶことでトーンが揃います。

モノトーンにプラス1色が基本

coordinate-226-set-up-t-shirt-set-up-leather-shoes-small

(出典:wear,「Hagi」

コーディネートを考えるときは、モノトーンにプラス1色の組み合わせだと失敗のリスクが低くておすすめです。モノトーンとは白や黒、グレーを指しています。

ブラウン系のセットアップを着る場合、黒のTシャツに黒の靴、黒の鞄を組み合わせるとモノトーンとブラウン系の2色なので、落ち着いた大人な印象に仕上がります。

派手な色のアイテムは、組み合わせが難しいので、ファッション初心者は落ち着いた色のアイテムとモノトーンの組み合わせから挑戦しましょう。

ドレスとカジュアルは7:3

coordinate-79-jacket-t-shirt-slacks-loafers-small

(出典:wear,「WATRU IMOTO」

オシャレな着こなしをする大原則は、ドレスとカジュアルの割合を7:3にすることです。ドレスとカジュアルは、アイテムのシルエットや色、素材などによって決まります。

細身シルエット、無彩色、ウール素材やナイロン素材はドレス感の高いアイテムです。

一方オーバーサイズシルエット、有彩色、スウェット生地やコーデュロイ生地はカジュアル感の高いアイテムです。

ジャケットはドレス感の強いアイテムですが、コットン素材なのでカジュアルさも含まれています。ドレス感のあるスラックスにカジュアルな白のTシャツを組み合わせると、ドレスとカジュアルのバランスが整います。

ドレスとカジュアルは7:3を意識することで、服の組み合わせは自然と絞られます。今まで漠然とコーディネートしていた方は、知っておくと良いでしょう。

柄やロゴものを外して極力シンプルに

coordinate-102-shirt-t-shirt-slacks-leather-shoes-small

(出典:wear,「okapi」

服の組み合わせを考える際は、柄やロゴものを外して極力シンプルにしましょう。

柄やロゴのアイテムはカッコいいですが、組み合わせが難しいです。もし取り入れるなら、1つだけに絞ると失敗のリスクは低くなります。

無地のTシャツやパンツなど、シンプルなアイテムの組み合わせに、ストライプ柄が入ったシャツでカッコよく着こなしましょう。ストライプ柄は、与える印象も控えめなのでファッション初心者におすすめの柄ですよ。

【メンズ必見】デート服の組み合わせ方が分かる着回しコーデ術

heading-139-man-clothes-

新たな服を購入する時間もなく、デート前日に慌てて手持ちの服でコーディネートを考えないといけないという経験ありませんか

以前のデートと同じ服だと芸がないので、何とか別のコーディネートで行きたいと考えるのが見栄を張りたい男心ではないでしょうか。

この章ではデート服の組み合わせ方が分かる着回しコーデ術を4つ紹介します。

基本のコーディネート:ストライプシャツ×パンツ

基本のコーディネートとして、ストライプシャツとパンツの着回しがおすすめです。

ストライプシャツは柄物ですが、柄の印象が控えめなので、比較的着回しやすいアイテムです。パンツは派手な色のものでなければ、手持ちのものを組み合わせるだけで、かっこよくきまります。

参考までに、ストライプシャツはユニクロでリーズナブルに購入できるので、デートまで時間の余裕がある方は新たに購入するのもおすすめですよ。

coordinate-316--shirt--


(出典:ユニクロTOP,「エクストラファインコットンストライプ スタンドカラーシャツ」

ユニクロのエクストラファインコットンストライプ スタンドカラーシャツは、襟が丸いのでカジュアルさも含んだキレイ目アイテムです。色はグレー1色で、2,990円で購入することができます。

パターン1:ディナーはかっちりジャケットで

after

ディナーの際は、ジャケットを着て大人っぽいフォーマルな着こなしをしましょう。

シャツの上にジャケットを羽織るのもおすすめですが、肌寒い季節であればニットを着ると良いでしょう。ジャケットはGUのテーラードジャケットSWです。

coordinate-317-jacket--set-up-

(出典:GU公式,「テーラードジャケットSW」

テーラードジャケットSWは4,990円で購入することができます。ジャケットを持っていない方は、最初の1着としてリーズナブルに購入できるGUを選ぶのがおすすめですよ。

パターン2:初デートには柔らかいニットを

coordinate-313--knit-slacks-leather-shoes

初デートには柔らかい素材のニットで、優しい男性だという印象を与えましょう。

ニットの首元と丈からストライプシャツが1センチ程見えると、控えめなレイヤー感がこなれ感を出してくれます。ニットはユニクロのウォッシャブルストレッチミラノリブ クルーネックセーターです。

coordinate-318--knit--

(出典:ユニクロTOP,「ウォッシャブルストレッチミラノリブ クルーネックセーター」

ウォッシャブルストレッチミラノリブ クルーネックセーターは2,990円で、気軽に着られて上品に見えるのが特徴です。

パターン3:カーディガンでのんびりお散歩

coordinate-314-cardigan-shirt-slacks-leather-shoes

外デートの場合は、カーディガンでリラックス感を出しましょう。カーディガンは着脱しやすく、外デートで暑くなっても気軽に脱げるので便利ですよ。おすすめのカーディガンはユニクロのフレンチリブカーディガンです。

coordinate-319-cardigan---

(出典:ユニクロTOP,「フレンチリブカーディガン セットアップ可能」

フレンチリブカーディガンは3,990円で、シンプルなデザインで品があり、着回しやすいアイテムです。

パターン4:アウトドアにはマウンテンパーカー

coordinate-315-mountain-shirt-slacks-leather-shoes

アウトドアにはマウンテンパーカーがおすすめです。マウンテンパーカーは保温性が高く、ポケットも多いなど機能性に優れており、アウトドアに最適なアイテムです。おすすめのマウンテンパーカーはユニクロのマウンテンパーカです。

coordinate-320-mountain---

(出典:ユニクロTOP,「マウンテンパーカ」

耐久撥水機能が高く、ポケットが複数ついた実用的なユニクロのマウンテンパーカは5,990円で購入できます。

メンズの服の組み合わせをプロに依頼できるサービス

heading-115-man-clothes-

服の組み合わせを直感で選んでいると、何がお洒落で何がダサいのか分からなくなってきますよね。そもそもオシャレな服の組み合わせとはどういったものなのでしょうか。

もっとオシャレに磨きをかけたい方におすすめなのが、プロのスタイリストがコーディネートしてくれるサービスです。的確なアドバイスやファッション知識を教えてくれるので、自分で服を組み合わせる際の勉強にもなります。

この章ではメンズの服の組み合わせをプロに依頼できるサービスを紹介します。

レンタル:leeap

leep

(出典:leeap,「TOP」

月ごとに色んな服を気軽に試したい方は、服のレンタルサービスleeapがおすすめです。

leeapはスタイリストがヒアリングをもとに選んだ服を試すことができるサービスです。配送された服に毎回コメントすることができるので、回数を重ねる度に自分に合った服装に寄せていくことができます。

質問に答えるだけでコーディネートを提案してくれるleeaoは、月額8,580円から申し込むことができ、最低でも2つのコーディネートを試すことができます。

買い物同行サービス:FUKUJOY

サービス名FUKUJOY(フクジョイ)
運営株式会社アルファブル
コーディネート実績グループ全体1,000人以上(2022年7月末現在)
価格11,000円~
コーディネート時間90分~
コーディネートエリア12都道府県(北海道・秋田・宮城・神奈川・東京・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・広島・福岡)
コーディネートプラン90分、2時間、4時間、コーディネート+撮影
コーディネートオプション全プラン内に事前ヒアリング込み、1週間程度のアフターフォロー

買い物同行サービス/パーソナルスタイリストって何?

服の専門家であるスタイリストが、
あなたの買い物に同行して服やコーディネートを選んでくれるというサービスです。
一般的にスタイリストはテレビや雑誌で活躍していますが、
パーソナルスタイリストはそれを個人が受けられるサービスです。
もちろんファッション初心者の方にはオシャレの一歩目としておすすめですし、
もっとオシャレになりたい方や服を選ぶ時間の無い社会人にも役に立つサービスです。

FUKUJOYの何がおすすめなの?

恋活・婚活に特化していること
料金がリーズナブルなこと
スタイリストのコミュニケーション能力が高いこと

上記の3つがおすすめFUKUJOYのポイントです!
FUKUJOYは母体がアルファブルという男性事業に特化した会社なので、
グループ全体として女性ウケを得意としています!
プラン料金に関しては2時間30,000円程度が相場ですが、
FUKUJOYは90分11,000円からサービス展開
しており、
事前ヒアリングやアフターフォローなどもプラン料金に含まれています!
FUKUJOYはスタイリストの採用の際に必ず面談を行い、
利用者に寄り添ったコーディネート、やり取りができるかを重視して採用しています。
よって、ファッション初心者の方には特に使っていただきたいサービスです。

ワードローブ診断:changing me

changingme

(出典:,Changing Me「TOP」

自宅のクローゼットの中にある服でコーディネートを組みたい方は、ワードローブ診断サービスを提供しているchanging meがぴったりです。

ワードロープ診断とは、スタイリストがご自宅に伺い、今ある洋服を使ってコーディネートを提案してくれるサービスです。新たに服を買う必要がなく、手持ちの服で新たなコーディネートを増やすことができます。

クローゼットに眠っている服が多い方や着回しパターンを増やしたい方におすすめのサービスで、60分19,800円から受けられるサービスです。

ファッションサイト:wear

wear

(出典:wear,「TOP」

自分でコーディネートを考えたい方はファッションサイトwearがおすすめです。

ファッションサイトとは、一般の人がコーディネートを掲載しているサイトで、モデルのような体型でない方のコーディネートを参考にすることができます。

wearは自分の身長や年齢に合わせて絞り込み検索できるファッションサイトの最大手です。無料で様々なコーディネートを閲覧でき、自分がしてみたいコーディネートを探すことができるのでおすすめです。

服の組み合わせが難しいメンズはセットアップがおすすめ

Fashionable man

服の組み合わせを考えるのが難しい方は、セットアップがおすすめです。セットアップとは、トップスとボトムスをセットで購入することができるアイテムです。サイズを間違えなければ、誰でも簡単にカッコよく着こなすことができます。

この章では季節別のおすすめセットアップコーデを紹介します。

春のセットアップコーデ

coordinate-202-set-up-shirt-set-up-leather-shoes-small

(出典:wear,「Rikuto.W」

春は爽やかなベージュ系のセットアップがおすすめです。インナーに春らしい白のシャツを組み合わせれば、季節感のある大人っぽい装いになります。

靴は革素材のスリッポンに白の靴下でコーディネートを崩すと、こなれ感のあるワンランク上のコーディネートに仕上がります。

夏のセットアップコーデ

coordinate-206-set-up-t-shirt-set-up-sandal-small

(出典:wear,「KEITA」

夏には気温の高さを考慮した、涼しげなハーフパンツ仕様のセットアップがおすすめです。

肘が隠れるほどのオーバーサイズ気味のセットアップは、キレイ目でありながらリラックス感もあり、女性ウケのいいコーディネートです。夏らしい爽やかなネイビーと白Tシャツを組み合わせて、季節感を出しましょう。

秋のセットアップコーデ

coordinate-170-set-up-knit-set-up-leather-shoes-small

(出典:wear,「pon」

秋にはセットアップの下にニットで季節感を出しましょう。

黒のセットアップはクールで男らしい印象です。しかしインナーのニットから漂う優しげな雰囲気が、クールさをミックスされて、調和のとれたオシャレなコーディネートに仕上がります。

冬のセットアップコーデ

coordinate-162-set-up-t-shirt-set-up-sneakers-small

(出典:wear,「旭 宏耀」

冬はセットアップの上にチェスターコートを着ると、スタイリッシュな大人な印象になります。

グレーのセットアップにチェスターコートの組み合わせは、ドレス感が強くビジネスシーンをイメージさせます。しかしTシャツやスニーカーを組み合わせればカジュアルさも加わり、ドレスとカジュアルのバランスが整います。

メンズ服はモノトーンを中心にシンプルに組み合わせよう

man wearing the jacket

メンズの服の組み合わせは、サイズや柄、アイテムの特徴を踏まえて考えることが大切です。

いきなりは難しいので、まずはコーディネートの色をモノトーン中心に組み合わせることから始めましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-サービス