スキンケア

美肌をスキンケアと生活習慣でつくる!メンズのスキンケア方法を紹介

beauty skin

「美肌になるためには何をすればいいのかな?」

肌がきれいな男性は清潔感があり、女性からの支持も高いです。毎日のスキンケアの他にどんなことをすれば美肌にちかづくことができるのでしょうか?

この記事では美肌になるための方法やおすすめのアイテムについて紹介します。

美肌のメンズは印象がよくなる

beautiful skin

女性は意外と男性の肌に対しての関心が高く、美肌の男性に良い印象を持つ人は多いです。実際のアンケートでも94.1%の女性が肌のきれいな男性に「好感がもてる」と回答しています。

skin men (1)

(出典:PRTIMES「仕事も恋愛も美肌から。95.3%の女性が男性の毛穴が気になる」)

回答者の女性に質問をしてみると、肌がきれいな男性は好印象なだけでなく「側に寄って見たい」と思う人もいるようでした。普段から肌に気を遣っている女性だからこそ、美肌の男性に「嫉妬する」という意見もありました。

美肌になれるメンズスキンケアのポイント

skin care (2)

美肌づくりに必要なのは、プラスワンのスキンケア用品だけではありません。毎日の生活習慣肌ケアも大きく関係しており、皮膚科や脱毛サロンなどで施術を受ける人もいます。

この章では、美肌のためのワンポイントアドバイスを紹介します。

洗顔

face wash

「スキンケアの基本は落とすこと」と言われているよように、実は洗顔こそが非常に重要な肌ケアです。洗顔で余分な汚れしっかり落とすことで、化粧水や乳液の効果が発揮されます。

美肌への近道となるのが毎日の洗顔ケアですが、そこにはいくつかのポイントがあります。

まず洗顔はぬるま湯で洗うようにしましょう。洗顔の際にぬるま湯(30~32℃)を使うことで毛穴の開きをよくし、奥までしっかり洗うことができます。

次に、洗顔をする時は洗顔ネット等でしっかり泡を立てるようにしましょう。もこもこの泡で洗うことで、泡と汚れがより密着し、肌を擦って傷つける心配が減ります。

最後に、朝夜2回洗顔を行うようにしましょう。寝ている間も、人は汗をかくので汚れは溜まります。朝の洗顔を習慣化してきれいな肌を維持したいですね。

美肌になれる成分

collagen

お肌に良い成分は沢山ありますが、3大美肌成分と言われているのは、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスです。

ヒアルロン酸は元々身体の中にある成分で、保水力に特化しています。コラーゲンは、ヒアルロン酸の保水力を発揮させるものです。お肌に十分なコラーゲンがあることで、水分が浸透し潤います。

エラスチンは、真皮にある弾力性のある繊維です。コラーゲンを支え、弾力性やはりのあるお肌を作り出します。

この3つの成分が入った化粧水や乳液、美容液を使うことで美肌に近づくことができます。

皮膚科を受診する

doctor

肌トラブルはすぐに皮膚科を受診することが一番の解決方法です。炎症を起こし始めた段階で、早めのケアをすることが美肌を保つコツですね。

所要時間は他の病院を受診する時と同じくらいで診察をした後に処方された薬をもらうことができます。美容皮膚科では、シミとりや角質除去といった専門的な施術を受けることもできますよ。

値段はプランによって様々ですが、初回は5,000円以下で顔全体のくすみ、美肌、小顔ケアができる所もあります。

ヒゲ脱毛

青ヒゲが気になる男性はヒゲ脱毛に通うのもおすすめです。男性は青ヒゲの剃り残しを無くそうとするあまり、深剃りで肌を傷つけることがあります。

ヒゲ脱毛をすることで自己処理のペースが下がり、肌へのダメージが軽減されます。ヒゲ脱毛は、施術の種類によって脱毛の方法や価格が異なります。

mens salon (1)
(出典:THE SUIT COMPANY「ヒゲ脱毛の値段と相場」)
店舗のホームページを見て、自分に合った脱毛プランを見つけてみてください。

睡眠時間

健康に良い睡眠時間は7~8時間とされているので最低7時間は寝るようにしましょう。入眠後3時間分泌される成長ホルモンは新陳代謝を促し、日中に浴びた紫外線や外気等のダメージを修復する働きがあります。

皮膚細胞の再生は午前2時~3時と言われているので早寝早起きの生活習慣が大切です。

バランスのよい食事

食事は3食栄養バランスの良いものをとり、腸内環境を整えることが重要です。腸の調子を良くするのは、レタス等の食物繊維の多いもの、ヨーグルト等の乳酸菌が入ったもの、納豆等の発酵食品です。

肌荒れを治したい人は、肌のターンオーバー(再生周期)を整えるビタミンや鉄分、肌の細胞を作るタンパク質を摂取するといいですよ。

ストレスフリーな生活

肌はストレスによる症状が最も現れやすいです。ストレスが増えるとターンオーバー(肌細胞の生まれ変わり)が乱れることにより肌荒れが悪化します。そのため、ストレスを溜め込まないように、自分にあったリラックス方法を取り入れることが大切です。

おすすめなのは、ゆっくりとゆるめのお湯につかったり、ウォーキングやジョギング等の有酸素運動をしたりすることです。好きな音楽を聞く、映画を見る、親しい友人と話す等のリラックス方法もいいですよ。

【メンズ向け】美肌になれるアイテム

skin care (3)

美肌に気を使う男性は、基本のスキンケアに加えて別のアイテムを足してケアしている人が多いです。この章では美肌になれるアイテム3選を紹介します。

オールインワンジェル

try all in one

化粧水と乳液で毎日のスキンケアをしている人におすすめしたいのがオールインワンジェルです。オールインワンジェルとは、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック等の成分が1つにまとまっています。

これ1つでスキンケアが完了する手軽さが魅力で、皮膚を摩擦をする回数が減ることで肌への負担が少なくなります。

美容液

biyoueki

美肌になりたい人は、洗顔の後のスペシャルケアとして、美容液を使うのがおすすめです。美容液は化粧水で整えた後の肌に塗りますが、必ず塗った後は乳液でふたをするようにしましょう。

美容液の種類は保湿、美白、エイジングケア、毛穴等様々なので、自分の肌悩みに合った商品を使うといいですね。

パック

特別な日のケアとして、フェイスパックを使っている人は多いです。パックはシートタイプのものや、クリーム状になった洗い流すタイプのものがあります。

パックの種類も保湿に特化したものやニキビケア等それぞれの特徴があるので、肌悩みに合わせて使い分けるのがおすすめです。

さらに、コットンに化粧水を浸して一定時間顔につけておくコットンパックでもシートパックの代わりにすることができます。パックの平均使用時間は10分ですが、規定時間以上に放置すると肌への負担となるので注意しましょう。

毎日のメンズスキンケアで美肌を手に入れよう

skin care (4)

美肌づくりは基本的な生活習慣を見直し、正しい方法で洗顔をすることが大切です。毎日のお手入れにプラスして美容液やパックを使うと、効果をより実感することもできます。

自分に合ったメンズスキンケアで、メンズ美肌を目指しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スキンケア