スキンケア

男性の顔は乾燥しやすいので保湿は必須。保湿の方法とおすすめ商品を紹介

Moisturizing

「男性の顔の保湿って何をすればいいの?」
女性よりも乾燥しやすいと言われている男性の肌。ヒゲ剃り後のヒリヒリや洗顔後のつっぱり感を感じたことがある人も多いのではないでしょうか。

顔の保湿ケアが大切なことは分かっているけど何をすればいいか分からない。そんな男性は必見です。
この記事では男性の顔の保湿方法とおすすめのスキンケア商品5選を紹介します。

男性の顔に保湿が重要な理由

dry

男性の肌はテカりやすく乾燥しやすいという特徴があります。男性は普段メイクをする機会が少ないですが、最低限のスキンケアとして保湿をすることは大事です。
この章では、男性の顔に保湿が必要な理由を3つ紹介します。

乾燥しやすい

男性の肌は女性に比べると乾燥しやすいと言われています。
男性の肌の水分蒸発量は女性の2~3倍程と多いのに対し、元々肌にある水分の量は女性の0.3~0.5倍と少ないです。

そのため男性の肌の内側にある水分は非常に少なく、すぐに乾燥してしまいます。適切なスキンケア方法で保湿をして、肌に必要な水分を補給することが大切です。

ダメージを受けやすい

男性の肌は外的刺激からのダメージを受けやすいです。特に日焼け止めを塗らない男性が多いので、紫外線からのダメージは大きいです。

紫外線を浴び続けると、肌が本来持っているバリア機能が低下してしまいます。バリア機能が低下することで肌は繊細な状態になり、トラブルが起きやすくなってしまいます。
化粧水等の保湿ケアで水分をしっかりと補い、ダメージを受けた肌を正常な状態に整えてあげるようにしましょう。

ヒゲ剃りによる乾燥

毎日のヒゲ剃りでも肌は乾してしまいます。カミソリはヒゲだけでなく表面の皮膚まで削ることもあり、ヒゲ剃りは肌への負担が大きいです。
ヒゲを剃った後にヒリヒリを感じたことがある人も多いのではないでしょうか。

ヒゲ剃り後の肌は非常にデリケートな状態になっているので、しっかり保湿ケアをすることが大切です。

男性が顔を保湿するためのスキンケア方法

skincare

スキンケアは女性がするものだと思っている男性は多いですが、男性にとっても顔の保湿は重要です。
しかし初めて保湿をする男性は、どんなケアをすればいいか迷ってしまいますよね。男性の顔を保湿する時におすすめのスキンケア方法について紹介します。

化粧水で水分の補給

化粧水とは、洗顔後すぐに塗る無色透明の液体のことです。肌に必要な水分を補い、美容成分を届け、肌を整える役割があります。
化粧水の約80~90%が水でできており、残りは保湿成分が含まれています。

化粧水の使い方の手順は4ステップです。
①500円玉サイズを手の平に取る

toner

②両手で顔全体に広げる

③両手で顔を包み、体温で化粧水を温めて馴染ませるhow to toner④乾燥が気になる部分や、目元口元を再度保湿する

乳液・クリームで水分を閉じ込める

乳液は、油分と水分をバランス良く配合した保湿ケアの仕上げのアイテムです。油分が含まれているため、肌に補給した水分を閉じ込めるフタの役割があります。
乳白色の液体で、トロッとした使用感のものが多いです。

クリームは、乳液よりも油分(エモリエント成分)が多く含まれています。乳液と同じように化粧水で補給した水分の蒸発を防ぐ役割があります。

クリームを使うと、乳液を塗ったときよりも、こってりとした使用感を感じます。特に乾燥が気になる時はクリームを使う等、肌状態に合わせて乳液と使い分けるようにするといいですよ。

water

(出典:Maison KOSE 「乳液とクリームの違いを解説!肌状態に合わせて選んでみよう」

乳液やクリームの使い方は3ステップです。
①化粧水よりも少なめの10円玉サイズを手の平にとる

Emulsion
②顔の中心から外側に向けて円を描くようにのばす
テカリが気になる鼻は少なめに塗るようにするのがポイント

③乾燥が気になる頬は多めに塗るか、再度重ね付けする

how to emulsion

週に1~2回程度のパック

パックとは、美容成分が入った普段のスキンケアにプラスワンとして使うアイテムです。シートタイプのものが一般的ですが、洗い流すクリーム状になったものもあります。
パックは女性が使うものだと思っている方もいますが、最近は男性で使っている人も多いです。

パックは洗顔後、化粧水で肌を整え、その後のスキンケア浸透力をよくしてから付けるようにしましょう。パックでスキンケアを完了させるのではなく、最後は乳液やクリームでフタをします。

注意点として、パックを頻繁に使用すると肌に負担がかかりやすくなります。毎日使えるパックもありますが、基本的には週1~2回程度使用するのがおすすめです。

男性が顔の保湿におすすめの商品

howtocosme

保湿ケアアイテムは沢山あるので、どんな商品で顔を整えればいいか悩んでしまう男性も多いです。この章では男性のスキンケアにおすすめの保湿商品5選を紹介します。

無印:化粧水・乳液・クリーム

無印良品のスキンケアセットは言わずと知れた大人気商品です。敏感肌、クリアケア、エイジングケア、ハーバル、薬用美白と豊富なシリーズが揃っています。

中でもおすすめなのが敏感肌シリーズで、「高保湿」「しっとり」「さっぱり」の3つの使用感から選ぶことができます。
内容量も50ml、200ml、400mlの中から選べるので用途に合わせて使い分けましょう。

化粧水 敏感肌用「高保湿」はしっとりとした使用感が人気のアイテムです。岩手県釜石の天然水を使用した化粧水で、乾燥が気になる敏感肌に潤いをたっぷり与えます。
値段は200mlで690円です。低刺激性になっているので、デリケートな肌を優しくケアしたい人におすすめです。

kesyousui
乳液 敏感肌用「さっぱり」はサラッとした使い心地が人気です。乳液も岩手県釜石の天然水を使用しており、低刺激性のクリームがさっぱりとした潤いを与えてくれます。
値段は200mlで580円です。付け心地が軽いので、テカリやベタつきが気になる男性におすすめです。

最後のしあげとして乳液ではなくクリームを使いたい人は、敏感肌用薬用美白クリームを試してみるのもいいですよ。

mujirushi emulsion

美白クリームは、有効成分であるビタミンC誘導体を配合しており、日焼けによるシミやソバカスを防いでくれます。
値段は45gで1,390円です。さっぱりしていてベタつかない使用感なので、汗ばむ夏におすすめです。

mujirushi

 

NIVWA(ニベア):クリーム

nivea

NIVEAのクリームは、保湿といえばNIVEAの青缶と言われる程メジャーなアイテムです。濃厚なテクスチャーで、乾燥した肌にたっぷりと潤いを与えます。

値段は400gで1,800円です。400gと大容量なので、顔や首元、全身のお手入れにも使えるドイツ製のクリームになっています。
小じわやほうれい線がきれいに無くなったという口コミもあるので、乾燥によるしわ対策をしたい人におすすめです。

DHC MEN:オールインワン

dhcmen

DHC MEN オールインワン モイスチュアジェルは、化粧水、乳液、美容液、保湿が1つになったオールインワンです。
細胞レベルで肌の元気をサポートするコエンザイムQ10が配合されたジェルタイプのクリームで、ヒゲ剃り後のケアや全身のボディクリームとしても使うことができます。

値段は200mlで1,650円です。顔や体に蓄積された肌ダメージを1本でケアしてくれるので、時短でスキンケアをしたい人におすすめです。

肌美精:パック

nikibipack

肌美精のパックは、薬用のパックで大人のニキビ跡のケアやニキビ予防に特化しています。
たっぷり入ったコラーゲンが肌を内側から潤し、滑らかな肌に整えてくれます。さらに美白有効成分も配合しているので美白ケアとしても使えますよ。

値段は7枚入りで1,250円です。普段のスキンケアにプラスして、集中的にニキビ対策をしたい人におすすめです。

サボリーノ

saborino

サボリーノ寝起きの肌にそのまま貼るだけで、洗顔からスキンケア、下地までが完了する時短パックです。60秒マスクを付けておくだけで、全てのケアが完了してしまう手軽さが人気です。

値段は32枚入りが2個セットになって、2,580円と大変お得です。朝専用のマスクなので、忙しい朝に洗顔やむくみケアとして使いたい人におすすめです。

男性も顔の保湿をして、みずみずしい肌を手に入れよう

water good

男性の顔には保湿でしっかりスキンケアをして、潤いを与えることが大切です。手軽に試すことができるおすすめ商品ばかりなのでぜひ試してみてくださいね。
正しいスキンケアの手順を守り、保湿でみずみずしい肌を手に入れましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スキンケア