スキンケア

肌がきれいな男性は好印象!簡単3ステップでスキンケアを始めよう

mens skincare

「最近肌荒れが気になる。男はどんなスキンケアをすればいいの?」

女性のように化粧品を使う習慣がない男性。スキンケアは無関係だと思っていたのに、突然の肌トラブルに悩まされる人も少なくありません。

メイクをしない男性でも、毎日の生活の中で肌ダメージは蓄積されています。女性から好印象を受ける、ニキビや毛穴のないツルんとした肌になりたいですよね。
この記事では、3ステップでできる簡単スキンケアの方法について解説していきます。

男性もスキンケアが必要な理由

reason skincre

スキンケアは毎日をしている女性だけがするものだと思っていませんか?
実は男性の肌はテカりやすく乾燥しやすい複雑な構造になっているんです。
この章では男性の肌の状態や、スキンケアが必要な理由につて詳しく解説していきます。

ヒゲ剃りでダメージが蓄積している

男性の肌は、毎日のヒゲ剃りで肌への負担が大きくなっています。剃り残した青ヒゲをなくそうと深剃りすることで、肌細胞は更に傷つきます。

ヒゲ剃り後は保湿をしっかりと行い、肌荒れを抑えるようにしましょう。ヒゲ剃りによるダメージを減らしたい人は、ヒゲ脱毛をすることもおすすめです。

男性の肌はテカリやすく乾燥しやすい

男性は、女性に比べると皮脂の分泌量が2~3倍になっているのでテカリやすいです。一方で水分蒸散量は女性の2倍になっているため、乾燥しやすいという性質もあります。
実際に男性の肌の水分量は女性の30~50%しかないため、肌の内側はカラカラの状態です。

mens skin(出典:FUJIFILM Beauty&Healthcare Online「女性と男性の肌はどう違う?」
男性の肌はアンバランスな状態なので、スキンケアで肌を整えることが大切です。

男性におすすめのスキンケアは3ステップ

skincare step

スキンケアを初めてする男性におすすめなのは3ステップのケアです。
誰でも簡単に試すことができる基本の肌ケアになっているのでチャレンジしてみましょう。

ステップ1:汚れを落とす洗顔

face wash

スキンケアの基本となるのが洗顔です。水で顔を洗う人もいますが、すすぐだけでは肌表面の汚れを絡め取って落とすことが難しいです。
洗顔をする時は、洗顔料を手にとり、洗顔ネットや手でしっかり泡立てて洗うようにしましょう。

泡立てることにより、汚れと洗顔料がより密着し、弱い力でもしっかり洗い上げることができます。皮脂が溜まりやすい鼻筋と額から重点的に洗い、全体に広げるようにするといいですよ。

ステップ2:潤いを補給する化粧水

toner
洗顔後は肌が乾燥しやすくなっていて、非常にデリケートな状態です。洗顔をした後はできるだけ早く化粧水を塗り、水分を補うようにしましょう。
化粧水は肌に潤いを補給する液体のことで、無色透明なものが多いです。

500円玉サイズを手にとった後、両手の平で顔を包むようにして塗ります。乾燥が気になる目元や口元は重ねて塗るようにしてもいいです。

ステップ3:水分を閉じ込める乳液

Emulsion

スキンケアは化粧水だけという男性もいますが、必ず乳液を塗るようにしましょう。乳液には油分が含まれており、補給した水分が蒸発しないようにフタをする役割があります。
乳液は乳白色のトロッとした液体なので、化粧水よりやや少なめの10円玉サイズを手に取ります。

顔の中心から優しく円を描くようにして、全体にのばしていきます。ベタつきが気になる部分には薄めにぬるのがおすすめです。

男性がやりがちなNGスキンケア方法

ng skincare

初めてスキンケアをする男性は、間違った方法でケアしてしまいがちです。より効果的にスキンケアをするために、よくある失敗例について紹介していきます。

ゴシゴシ洗顔をする

洗顔をする時に、汚れを落とそうとするあまりゴシゴシ擦ってしまうのはNGです。肌は刺激を与えないことが鉄則であり、不必要な摩擦は避けるようにしましょう。洗顔をする時は、弱い力でくるくるとマッサージするように洗います。

テカリが気になる人は何度も擦るのではなく、クレンジングを使って油を落とすようにしましょう。クレンジングは女性が化粧を落とす時に使うアイテムですが、最近は男性も使用しています。
クレンジングの油で汚れを浮かせて落とすことで、後の洗顔がより効果を発揮してくれます。

タオルで顔をこすりすぎる

スキンケアは、なるべく肌に与える刺激を少なくすることが大切です。洗顔をした後に、タオルで顔を擦るようにして水を拭くのは絶対NGです。
清潔なタオルを優しく押し当てるようにして、摩擦をできるだけ起こさないようにしましょう。

また、同じタオルを繰り返し使うことは、ニキビを発生させる原因にもなります。濡れたタオルは菌が増殖する恐れがあるので、毎回新しいタオルを使うようにしてください。

化粧水を付けすぎる

化粧水はたくさん付ければ付ける程いいという訳ではありません。
スキンケアをする時に大事なのは量ではなく、適切な量を浸透させることです。

化粧水の成分のほとんどは水でできているので、肌に水分をいれすぎるとふやけてしまいます。
スキンケアをする時に大事なのは量ではなく、適切な量を浸透させることです。

コットンを使って化粧水を塗ると、均一に水分を肌に届けることができるのでおすすめです。

男性のスキンケアは好印象

Good impression

SNSには、男性がスキンケアをすることについて沢山の口コミがありました。

肌が綺麗な男性への女性からの評価は高く、男性にもスキンケアをして欲しいと思っている人は多いようです。
またスキンケアをしている男性は、していない男性との差がつきやすいという意見もあります。

実際に3ステップのスキンケアを始めて1週間後の肌変化を比較した写真があります。

before after skin(出典:Ameba「メンズスキンケアをはじめて1週間before after」

スキンケアをする前に比べると、ニキビや赤みが減っていることが分かります。
目尻のしわも目立たなくなり、肌がしっとりと整っている印象です。
簡単なスキンケアを続けるだけでも、効果は十分に期待することができそうですね。

スキンケアできれいな肌を手に入れ、かっこいい男性になろう

try mens skincare

毎日の簡単なスキンケアを継続して行うことで、きれいな肌は手に入ります。
肌トラブルのないキレイな素肌の男性は、清潔感があって好印象です。
この機会にスキンケアを始め、かっこいい男性を目指しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スキンケア