今年の夏はオシャレになりたい、そんな大学生さんに対して夏のコーディネートのポイントを解説します。コーディネートのコツ、実際のコーディネート写真、買うべきお店も解説しているので、初心者からオシャレ上級者まで誰でも楽しめる内容になっています。

コーディネート

【デートも安心】夏にメンズ大学生がダサくならないためのコーディネート12選

2022年3月16日

2022-20-age-coordinate-summer

夏は着用するアイテムの数が少なくなり、ダサくて子供っぽくないか不安になってしまうなんて経験はありませんか?

冬のようにカッコいいロングコートやダウンなどを着用できないからこそ、細心の注意を払ってコーディネートを組まないと失敗してしまう可能性が高くなります。

そこで、この記事では失敗しない夏の大学生のコーディネートについてわかりやすく解説していきたいと思います。

夏の大学生のコーディネートのポイント

fashionable men

夏の服装って難しいですよね。何を着たら良いかわからなくて、とりあえず服を着てみたら子どもっぽいねと周りから言われてしまった。

そんな経験ありませんか?

あまり周りと差をつけることができないと思われがちな夏のコーディネートにも、抑えておくべきポイントはいくつかあります。

ここでは、夏の大学生が使えるコーディネートのポイントを3つ紹介します。夏のファッションで周りと差をつけてオシャレ男子になってしまいましょう。

プロにコーディネートを任せるのもおすすめ

ファッション初心者さんだと自分でトレンドを勉強したり、オシャレな夏服を探す自信が無いという方もいますよね。

そんな方にはプロのスタイリストに買い物同行してもらうサービスがおすすめです。

トレンドにあった服をデートや婚活用、日常使いなど一人一人の使用用途に合わせた服を選んでくれます。

事前ヒアリングがあるので当日の不安をなくせるのも良いですね。

Fukujoy

Fukujoy(フクジョイ)は、まず2時間22,000円からというコスパが魅力です。3時間の買物同行と撮影がついて29,700円というコスパプランも存在します。

「買物同行で1ランク上の自分に」をコンセプトに、1000人に迫るコーディネート実績と、同会社の撮影サービスPhotojoyは47都道府県で展開しているという信頼のあるサービスです。

スタイリストはアパレル業界の経験者など知識も豊富で、事前ヒアリング等でも利用者の要望を聞いてくれるコミュニケーション能力の高い方ばかりです。

現状でも全国12拠点という幅広いエリアでサービスを展開しています。

色味はシンプルにする

coordinate-374-nothing-t-shirt-denim-sneakers-aged

(出典:stylehint,「Shunsuke」
夏はどんどん薄着になっていくので、服の色味はシンプルにしましょう。

服の色味がごちゃごちゃしていると近所の公園で遊んでいるような中学生のように見られたり、ゲームセンターにいる高校生のように見られたりしてしまい、とても子どもっぽい印象があります。

数あるアイテムの中でも白Tシャツや黒Tシャツはとても清潔感のあるアイテムですので、白黒をベースにしたTシャツは大人っぽい印象があります。

大人っぽいアイテムを取り入れる

coordinate-187-set-up-t-shirt-set-up-leather-shoes-small

(出典:wear,「こーせ︎︎︎︎︎︎︎︎」
Tシャツとパンツだけしか着ない人が多い夏だからこそ、大人っぽいアイテムを取り入れて周りと差をつけていきましょう。

バッグはどんなコーディネートに対しても使うことができ、。その中でもレザーのバッグは高級感があるので、持っているだけで大人っぽい印象があります。

もし洋服で周りと差をつけたいのであれば素材にこだわりましょう。艶のあるとろっとしたTシャツやシャツを着るだけで、他の人と差別化をすることができます。

トレンドアイテムを取り入れる

coordinate-194-set-up-t-shirt-set-up-sneakers-small

(出典:wear,「KAYU」
最も早くオシャレになりたいのであれば、トレンドアイテムを取り入れましょう。

2022年夏のトレンドアイテムはルーズシルエット、バケットハットです。

さらにサングラスや時計等アクセントのあるアイテムを一点身につけることでもトレンド感を出すことができます。

若い女性はとてもトレンドに敏感なので、あなたもトレンドを意識してオシャレ男子のポジションを作っていきましょう。

夏のメンズ大学生におすすめコーディネート12選

heading-205-man-nothing-smile

実際にどのようなコーディネートが良いか知っていれば、よりオシャレになれたり、買い物の際に役立ったり、スタイリングに活かしたりすることができます。

そこで大学生におすすめの夏のコーディネートを12個を紹介します。

既に自分は服選びに困っていないよという方も新しい発見があるかもしれませんので、ぜひご覧ください。

トレンド最前線のベストコーデ

coordinate-403-nothing-t-shirt-chino-pants-leather-shoes-young


(出典:wear,「こめ」

ベストはトレンド最前線のアイテムです。ベストを着るとシンプルなTシャツが一気に味付けされます。

Tシャツだけのスタイルよりも重ね着をすることで、印象が変わり、オシャレな印象を相手に与えることができます。

ゆるっと可愛い淡い色味

coordinate-404-vest-t-shirt-sweat-sneakers-young


(出典:wear,「メイ」

夏は周りがシンプルな色味のアイテムを使う人が多いので、ゆるっと可愛い淡い色味を使うことで周りと差をつけることができます。

グレーは重たくなりすぎず、軽やかに着こなすことができるので、周りと差をつけながらも夏にピッタリの色味の1つです。

大人っぽさをプラスするバケットハット

coordinate-393-nothing-t-shirt-chino-pants-sneakers-young

(出典:stylehint,「Motty」
Tシャツだけの服装でなんだか寂しいなという方はバケットハットを被って大人っぽさを演出しましょう。

シンプルなコーディネートでもバケットハットをかぶるだけでオシャレ度を上げることができます。

韓国風ブラックコーデ

coordinate-394-nothing-t-shirt-chino-pants-sneakers-young

(出典:wear,「syogo」
夏のブラックコーデはとても人気です。黒の艶のあるパンツと組み合わせれば韓国風コーディネートの出来上がりです。

黒を中心としたコーディネートに少しだけ白色を出すことで抜け感を演出しています。

ロゴTシャツをインナー使いでさりげなく

coordinate-395-shirt-t-shirt-chino-pants-sandal-young

(出典:wear,「こめ」
無地のTシャツばかりを着ていた方はワンポイントにロゴTシャツをインナーでさりげなく使ってみましょう。

ロゴTシャツをそのまま着てしまうと、子供っぽい印象を与えてしまうので、上にシャツを羽織ることでロゴの主張が抑えられます。

ロゴの主張を抑えることによりロゴがさりげなく上品に見えますね。

柄シャツをベースカラーと合わせてクールに

coordinate-396-nothing-shirt-chino-pants-sandal-young

(出典:wear,「DAISUKE.」
柄シャツは1枚で簡単に雰囲気を出すことができて、ベースカラーと合わせることでクールに仕上がっています。

さらに柄シャツを使えば簡単に個性を出すことができるうえに、人と被ることもないので、「先輩と服被っちゃった!気まずい!」なんてこともありません。

夏のセットアップでデートもOK

coordinate-397-set-up-t-shirt-set-up-leather-shoes-small-young

(出典:wear,「こーせ︎︎︎︎︎︎︎︎」
セットアップは着るだけでオシャレに見せることができます。

コットン100%のチャコールグレーのシャツとパンツのセットアップにより光沢感があり、涼しげな印象がありますね。

革靴で全体を上品な感じでまとめており、どのようなデートでも使えるようなコーディネートです。

セットアップを着崩すサンダルスタイル

coordinate-398-set-up-t-shirt-set-up-sandal-young

(出典:wear,「じゃーく」
サンダルは暑い夏でも楽に涼しくオシャレを楽しむことができるアイテムです。

サンダルはカジュアルになりやすいので、選ぶときは全身のコーディネートと同じ色のものを選ぶことで全体を上品な感じにまとめることができます。

素材で大人っぽさを出す

coordinate-399-nothing-shirt-white-leather-shoes-young

(出典:wear,「YUUGA」
シンプルなコーディネートの場合は、素材で大人っぽい印象を出して周りと差をつけていきましょう。

レザー素材の靴やバッグを使うことでラグジュアリーな大人の雰囲気を出すことができます。ポリエステル素材などのとろっとしたパンツも大人っぽい印象を強くしてくれます。

レザーバッグで全体を引き締める

coordinate-400-shirt-t-shirt-white-sandal-young

(出典:wear,「くま」
なんかカジュアルだな、と思ったときはアクセントのあるアイテムを使うと全体を引き締めることができます。

レザー素材のアイテムは上品に見えるので、黒のレザーバッグをがあるだけでカジュアルなコーディネートも大人っぽく変身します。

清潔感のある白ベースコーデ

coordinate-401-shirt-t-shirt-skinny-denim-sneakers-young

(出典:wear,「やーこん」
白Tシャツは最も清潔感があるTシャツで、白をベースにすることでコーディネートの幅も広がります。

白と黒のモノトーンコーディネートは統一感や引き締まった印象をつくりやすいベーシックに外れないコーディネートです。

下半身を黒統一でスタイル良く見せる

coordinate-402-shirt-t-shirt-slacks-sneakers-small-young

(出典:wear,「ふぁるず」
黒のスラックスに同色の靴を合わせることで、境目がわからなくなるので靴の長さの分だけ脚が長く見せる効果があります。

黒のスラックスは合わないアイテムが無いと言われるほどの万能アイテムなので、一着は持っておきたいですね。

夏にメンズ大学生が持っておきたいアイテム4選

heading-111-man-clothes-

ここでは夏に大学生が持っておきたいアイテムを4つ教えます。

オシャレな方は必ず抑えておくべきアイテムなので、最後まで読んで夏ファッションの基本をマスターしましょう。

紹介する4つのアイテムさえ覚えておけば、2022年夏は乗り越えられます。

光沢感のある白Tシャツ

uniqlo

(出典:UNIQLO,「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」

白Tシャツはインナー使いにも1枚で着るにしても夏は必須のアイテムです。

白Tシャツの中でも光沢感のある白Tシャツは、光が当たると反射して高級感がより一層引き立てられるとともに、シワになりにくいので、ぜひ持っておきたいアイテムです。

リラックス感のあるパンツ

coordinate-499-shirt-t-shirt-slacks-sandal-small

(出典:wear,「soar -ソア-」

夏は重ね着があまり出来ず、人と差別化を図ることが難しいからこそ、リラックス感のあるパンツで差別化を図りましょう。

とろみのあるワイドパンツはリラックス感があるとともにシルエットをキレイに出すことが出来るので、Tシャツと合わせるだけでも様になります。

シンプルなスニーカー

coordinate-410-nothing-shirt-chino-pants-sneakers-young

(出典:wear,「メイ」
スニーカーはカジュアルなアイテムなので、シンプルなものを選びましょう。

モノトーンのスニーカーがおすすめで、コンバースの黒スニーカーはソール部分が白になっているので、白Tシャツと合わせてもコーディネートがまとまって見える効果があります。

サンダル

coordinate-396-nothing-shirt-chino-pants-sandal-young

(出典:wear,「DAISUKE.」
夏は汗をかいてしまい、足元も蒸れてしまったりするので、サンダルもおススメのアイテムです。

サンダルを履くだけで暑苦しさから解放されて、涼しげな印象を与えることができます。

スポーツサンダルはデザインもカッコいいものが多く、靴擦れしづらく歩きやすいです。

初心者でもオシャレになれるブランド3選

heading-115-man-clothes-

世の中にはたくさんのブランドがあり、どこのお店で洋服を買ったらよいか分からない、そんな方のためにここでは初心者でもオシャレになれるブランドを3つ紹介します。

数あるブランドの中から簡単にオシャレになれるブランドを厳選しました。

GU

gu

(出典:GU,「TOP」
GUは1着持っているだけで他のアイテムとも着回しをしやすいものが多く、コストパフォーマンスも優れています。

とろみのあるワイドパンツも種類豊富に取り揃えられているので、GUで基本のコーディネートは揃えてしまいましょう。

値段もかなり安価なので、オシャレ大学生の方も多く着ているブランドです。

HARE

hare

(出典:HARE,「TOP」

HAREは価格が安すぎることもなく、高すぎることもない絶妙なブランドです。

HAREはトレンドアイテムに非常に敏感で、トレンドアイテムを高すぎない価格で購入することができます。

トレンドを抑えたキレイめな服装が多いので、奇抜でストリート系の服が苦手、と言った方にはドハマりするようなブランドだと思います。

remer(リメール)

remer

(出典:instgrm,「remer」

remerは今話題のブランドです。ファッションアプリ「WEAR」で活躍されている「JUN」さんが2020年4月1日にオープンさせたブランドです。

実店舗は無く、ZOZOTOWNのみでの取扱いになっています。

ブランドコンセプトとしてトレンドに左右されすぎない独自のシンプルスタイルを追求しているので、どんな方にもハマりやすい服を取り揃えています。

価格もそこまで高いわけでもなく、学生さんでも買いやすい値段になっています。

オシャレさの差を出せる夏に合わせてコーディネートを作ろう

heading-93-man-clothes-

せっかく夏服を買ったら、そのコーディネートオシャレだねと言われたり、好きな女の子からもカッコいい!と言われたいものですよね。

ここまで読んでくれた方は、来年の夏も再来年の夏も一生夏のコーディネートは困らない基本のポイントを抑えることができたと思います。

シンプルになりやすい夏のコーディネートだからこそ周りとオシャレさの差を出して、オシャレを楽しみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

城木

群馬県出身神奈川県在住の30代会社員兼カメラマン兼Webライター。 ジョイマガでファッションと恋愛を日々発信中。社会人になりマッチングアプリとモテるファッションを分析することにハマったオタク。今よりもっと恋愛やファッションを楽しめるような話題を記事に綴っています。

-コーディネート