アイブロウ

メンズは眉ティントで簡単モテ眉に!おすすめアイテム3選を紹介

2022年1月26日

eyebrow mens tint

「メンズにおすすめの眉ティントが知りたい」

近年ティントと呼ばれる染めることを目的としたメイクアイテムが流行っていますが、眉ティントはあまり馴染がないですよね。

この記事では慣れれば誰でも簡単に使いこなすことができる眉ティントの手順と、おすすめ商品3選を紹介します。

メンズも使える眉ティントとは

brown eyebrow

眉ティントとは、液体で眉毛を染めるアイテムのことで、長時間眉毛の色を変えることができます。眉的ティントで染めた色はおよそ5~7日間持続します。

使い方は染めたい部分に塗り乾いたら剥がすという非常に簡単な工程なので、流行に敏感な若者の間で最近話題となっています。

メンズに眉ティントがおすすめな理由

mens good eyebrow

眉ティントをつかっている男性は多くありませんが、普段眉毛の手入れをあまりしていない男性にこそ眉ティントがおすすめです。

この章ではメンズに眉ティントがおすすめな理由について紹介します。

自然に眉毛の色を変えることができる

1つ目の理由は自然に眉毛の色を変えることができるからです。普通眉毛の色を変えようとおもった時は、薄く剃ってアイブロウペンシルで書くか、アイブロウマスカラで塗るのが一般的な方法です。

しかしどちらの方法も濃く書きすぎると眉毛が張り付いているようにみえたり、自眉の毛並みに馴染まなかったりすることがあります。

そんな時におすすめなのが眉ティントです。眉ティントは自眉を染めて色を変えるので、仕上がりが不自然になることはありません。塗っている感や書いている感を出したくないチュラル思考の人にぴったりのアイテムです。

眉毛のお手入れが簡単

2つ目の理由は眉毛のお手入れが簡単だからです。眉ティントで染めた眉毛の色はだいたい一週間程度持ちます。

毎その都度メイクで眉毛をつくるのに比べて、一度染めるだけでいいティントは、作業時間が大幅に短いです。一週間同じ色をキープすることができるので、毎日の仕上がりにムラが出る心配もありませんね。

簡単にイメチェンができる

3つ目の理由は簡単にイメチェンができるからです。人の顔の印象は8割が眉毛で決まると言われています。そのためイメチェンをするなら眉毛の色を1つ変えるのがおすすめです。

黒髪の人は眉毛を髪より明るいこげ茶にするだけで顔全体の印象を明るくすることができます。金髪やハイトーンの人は、眉毛をベージュ等の明るい茶色にすることで、眉毛だけが不自然に浮くことがなくなります。

細かい技術が無くても、ティントを塗って眉毛を染めるだけでガラッと印象を変えることができるので非常に便利ですね。

メンズの眉ティントの4ステップの使い方

mens eyebrow

メンズの眉ティントの使い方は簡単な4ステップで完了します。この章ではそれぞれの工程について詳しく解説していきます。

ステップ1:眉毛の形を整える

眉ティントは眉毛の色を変えるためのものなので、ティントを使用する前に元々の眉毛の形を整えておく必要があります。

ティントを使用する前に、理想の眉毛の形を決めておき、シェーバーやハサミを使ってムダ毛を処理しておくようにしましょう。

アイブロウペンシルで外枠の縁取りをしておくと、どこまで塗るかが分かりやすくなりますよ。

ステップ2:眉ティントを眉毛が生えている部分に塗る

眉ティントを眉毛が生えている部分に塗りましょう。色ムラがでないように、ティントで塗りつぶすようにして均等に塗るのがコツです。

この時にティントが皮膚に付着しないように注意して下さい。

ステップ3:数時間放置する

眉ティントを塗った後は眉毛が染まるまで数時間放置します。放置時間は商品によって異なりますが、おそよ2~3時間ほどできれいに染まります。

また、眉ティントは塗ってすぐは液体状になっているので、乾くまでは触らないようにして下さい。

ステップ4:眉ティントを剥がす

一定時間が経過したら眉ティントを剥がします。毛の流れにそって眉頭からゆっくり剥がすようにしましょう。

うまく剥がれない場合や痛みを感じる場合は、ぬるま湯で丁寧に洗い流して下さい。

メンズが眉ティントを使う時のポイント

how to treat eyebrow

眉ティントはいくつかのポイントを守れば、誰でも4ステップで簡単に使用することができます。

この章では初心者の人でも失敗しないための、眉ティントを使う時のコツについて紹介します。

目立たない部分で試してみる

眉ティントに限らず、肌に触れる商品は人によって合うものと合わないものがあります。腕や足などの色の変化が目立たない部分でパッチテストをしてから使うようにしましょう。

また、仕上がりの色が自分の顔に馴染むかどうかも、一度他の部分を塗ってみて試してみるのがおすすめです。

油分や水分を落とした状態で使う

眉ティントは油分や水分が肌にの困ったままだと、眉毛とうまく密着しない場合があります。

眉ティントを使用する前に洗顔で顔の汚れや油分をしっかり落とし、水気をふきとっておくようにしましょう。

テープを使う

塗る時にはみ出してしまうのが不安な人はテープを使うようにしましょう。ティントを塗る前にマスキングテープ等の粘着力が弱いテープを眉毛のまわりに貼るのがおすすめです。

失敗したらすぐに拭き取る

万が一ティントを使用している最中にはみ出したり、違う形になったりした場合は、すぐに拭き取るようにしましょう。

気になる場合は、塗ってすぐなら洗い流せば落とすことができます。ティントが乾いた後にやり直したくなった場合はクレンジングオイルを使えば大丈夫ですよ。

優しく剥がす

眉ティントは眉毛の上で固まるので、剥がすときに毛を巻き込んでしまう可能性があります。剥がす際は自眉が抜けないように、生えている方向に剃ってゆっくり剥がすようにしましょう。

メンズにおすすめの眉ティント3選

good men use eyebrow tint

眉ティントは男女兼用で使うことができますが、男性は女性よりも肌の色が暗い人が多いので、自分の肌や髪色に合わせてカラーを選ぶのがおすすめです。

この章ではメンズにおすすめの眉ティントを3つ紹介します。値段や特徴も様々なので比較しながら見てみてください。

Pchile(プチール)

pchile tint
Pchile(プチール)  
アイブロウ ティントカラージェル

Pchile(プチール) のアイブロウ ティントカラージェルは、120時間カラーをキープすることができる強力タイプの眉ティントです。

値段は2本セットで2,178円と非常にお得な商品です。乾燥時間が30分で完了する速乾のアイテムなので、短い時間でカラーをしたい方におすすめです。

Fujiko(フジコ)

Fujiko tint
Fujiko(フジコ) 眉ティント

Fujiko(フジコ)の眉ティントは、眉毛に優しい美容成分を20%増量で配合しているため、塗ながら眉毛のケアをすることができます。

値段は1,200円です。汗や水、皮脂に強くお風呂でも落ちないティントなので、長持ちさせたい方におすすめです。

Fujiko(フジコ)

Fujiko eye brow
Fujiko(フジコ) 書き足し眉ティント

Fujiko(フジコ)の書き足し眉ティントは、手軽に書ける枝分かれした形状になっているので、不器用さんでも簡単に使うことができます。

値段は1,270円です。細い線も太い線も書くことができる便利なティントなので、初心者の方におすすめです。

メンズは眉ティントを使って手軽にイメチェンしよう

eyebrow pencils

メンズは眉ティントを使えば簡単にイメチェンすることができます。一度塗れば一週間カラーが持続する眉ティントは非常に便利なアイテムですね。ぜひこの機会に眉ティントを試してみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アイブロウ