メンズメイク

メンズメイクでも使いやすいデパコスおすすめ5選!肌の色に合わせよう

2021年8月18日

department store make

メンズメイクでも使えるデパコスってある?おすすめが知りたい。」

近年男性ファッション誌で特集が組まれる程、メンズメイクが流行しています。
今までは化粧水や乳液などのスキンケアをデパコス(デパートで販売されているコスメ)で揃える人はいました。

しかし最近ではメンズコスメの人気を受け、メイクアップアイテムをデパコスにしている男性も増えつつあります。
この記事ではデパコス初心者でも使うことができるブランドや、おすすめ商品5選を紹介します。

メンズメイクで使えるデパコスは肌の色が合うかがポイント

choice department cosmetic

男性がデパコスを選ぶ時に注意すべきポイントは肌の色です。
男性は女性と比べると肌が暗いので、女性用の商品だと肌の色に合うものを見つけるのが難しいです。
男性がデパコスを選ぶ際は、ファンデーション等のベースメイクの色が肌に合うかを意識しましょう。

メンズメイクで使えるデパコスは光沢が少ないもの

not rame

女性用のデパコスは肌に立体感やツヤを出すためにラメが入っているものが多いです。
しかしメンズメイクは、青ヒゲやニキビ跡等の気にな部分をカバーするメイクが一般的なので、光沢がありすぎると不自然になります。
男性がデパコスを選ぶ際は、ラメやパールが入っていないツヤを消したメイクアイテムがおすすめです。

メンズメイクで使えるおすすめのデパコス5選

recommended department store cosmetic

最近では、デパコスブランドの中にはメンズメイクのラインが登場しているものも多いです。
デパコスの平均の価格帯は4000円前後で、商品によっては8000円くらいになるものもあります。
この章ではメンズメイクにおすすめのブランドとその特徴、アイテムについて詳しく解説していきます。

FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)

fiveism

FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)は不完全な美しさがコンセプトです。
ベースメイクを中心に、スキンケアやヘアケアといった身だしなみを整えられる幅広いラインナップがあります。
FIVEISM × THREEのネイキッドコンプレクションバーは、2020MEN’S NONO美容大賞メイク部門1位を受賞しています。
ネイキッドコンプレクションバーは、自然な仕上がりになるバータイプのファンデーションのことです。
全15色展開で、自分の肌色に合わせクマや青ヒゲなどの肌悩みをカバーしてくれます。
値段は10gで5,720円です。

BOY DE CHANEL(ボーイドゥシャネル)

chanell

BOY DE CHANEL(ボーイドゥシャネル)はシャネルのメンズ化粧品ラインです。
ナチュラルなルック、整った印象のルック、洗練されたルック、そしてフレッシュでテカリを抑えた肌を目指しています。
BOY DE CHANEL(ボーイドゥシャネル)のルージュココボームは、リップケアアイテムです。
使うたびにふっくらとしなやかな唇に整え、滑らかなツヤが唇をナチュラルに輝かせます。
値段は54gで5,180円です。

shu uemura(シュウウエムラ)

shu uemura

shu uemura(シュウウエムラ)は「自然、科学、アート」の融合をコンセプトに、シンプル&リッチな商品を作っています。
shu uemura(シュウウエムラ)のアンリミテッド ラスティング フルイドは、@cosmeベストコスメアワード2020で1位を受賞したリキッドタイプのファンデーションです。
アンリミテッド ラスティング フルイドは汗や湿度に強い構造なのでマスクへ色移りしにくいです。
薄くて軽いつけ心地のため長時間付けた時の不快感もありません。
値段は35mlで6,160円ですが、Amazonでは4,380円で購入できます。

アシア人にマッチする24色のラインナップがあり、女性は564が標準色となっています。
色番号の見方を参考に自分に合った色を見つけてみましょう。

number
(出典:shu uomura「アンリミテッドラスティングフルイド商品ページ」

Dior(ディオール)

dior

Dior(ディオール)は、フランスのファッションデザイナーであるクリスチャン・ディオールが創立したブランドです。
Dior(ディオール)史上初のメンズ ビューティ カウンターが、2019年7月3日に阪急メンズ東京にオープンしたことでも話題となりました。
Dior(ディオール)のバックステージ アイ パレットは8色のアイシャドウと1種のプライマー(下塗り)がセットされたアイパレットです。
ファッションショーや撮影現場のバックステージから生まれたユニセックスのメイクアップラインとなっています。
どんな人でも簡単にプロの仕上がりが実現できる配色のアイシャドウなので、初心者にもおすすめです。
値段は72gで6,500円です。

RMK(アールエムケー)

rmk

RMK(アールエムケー)は、「なりたい私に、輝く私に、もうひとつのクローゼットの提案」をコンセプトにしています。
日本発のメイクアップブランドとして確固たる地位を築いています。
RMK(アールエムケー)のリクイドファンデーションはリキッドタイプのファンデーションです。
ナチュラルな仕上りになるアイテムで、累計販売個数400万個を売り上げるベストセラー商品です。
欠点を覆い隠すためではなく、肌本来の美しさを引き立てるためにあるという考えで作られています。
値段は30mlで4,480円です。
伸びがよくサラサラとしているので、厚塗り感が出ない軽い付け心地が好きな方におすすめです。

メンズメイクにデパコスを取り入れてカッコいいを目指そう

department store cosmetic

デパコスアイテムは高級感があり、持っているだけでテンションが上がります。
自分の肌の色や目指したいイメージに合わせて組み合わせるとワンランク上の自分になれますよ。
ぜひこの機会にデパコスをメイクアップに取り入れて、カッコいい自分を目指しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-メンズメイク