Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)に警告マークはない!警告メールが届いた時の対処法を紹介

2021年9月7日

attention

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

Pairs(ペアーズ)に警告マークはあるのかな?」

マッチングアプリの中には、迷惑行為をした人につけられる警告マークがあるアプリがありますが、Pairs(ペアーズ)にはあるのでしょうか。

この記事では、Pairs(ペアーズ)の警告方法と警告された際の対処法について紹介します。

Photojoy

無料簡単マッチングアプリ診断

Pairs(ペアーズ)の警告マークはない

no

Pairs(ペアーズ)に警告マークはありません。

警告マークとは、過去に警告を受けたことがある人につけられるマークです。運営に問い合わせたところ警告マークは「ない」との回答でした。

警告マークがないからといって、当然ですが迷惑行為をしていいわけではありません。

Pairs(ペアーズ)では、迷惑行為をして他の人に通報されると「警告メール」が届くようになっているので注意してください。

【警告マークの代替】ペアーズの警告メールとは

warning

Pairs(ペアーズ)で警告マークの代わりに届く警告メールは、どのような基準で送られてくのか気になりますよね。警告メールとは、悪質なユーザーだと他の人に思われ、運営に報告されると届くメールのことです。ます。

この章では、警告メールが届く条件と、届いた場合の対処法について紹介します。

警告メールが届く条件

Pairs(ペアーズ)には迷惑行為と定める12個の条件があり、12個の条件のうち1つでも該当する行為を行うと警告メールが届きます。

12個の条件とは以下の通りです。

・既婚・恋人・パートナーがいる
・他サイトへの勧誘行為
・ネットワークビジネスや投資への勧誘
・Pairs利用目的に関係ない勧誘
・金銭目的(援助交際、パパ活、食事や使役を求める行為)
・体の関係目的(セフレ、ソフレ、愛人関係)
・不適切なプロフィールや詐称がある
・登録写真が芸能人・著名人の画像
・当日の無断ドタキャン
・誹謗中傷や卑猥な言動が目立つ
・不適切な振る舞い、規約違反行為
・その他の不快な行為

Pairs(ペアーズ)を恋活や友達づくり以外の目的で利用しないことはもちろんですが、基本的には、自分がされて嫌なことは相手にも絶対にしないようにしましょう。

警告メールが届いた時の対処法

一度届いてしまった警告メールを取り消すことはできませんが、もし届いた場合は、メールの内容をしっかり確認して再発防止に努めましょう。

1回の違反行為で強制退会になることはほとんどないですが、同じような迷惑行為を繰り返さないように気をつけ、マナーを守ることが大切です。

Pairs(ペアーズ)に警告マークはないが、安全に利用しよう

rule

Pairs(ペアーズ)に警告マークはありませんが、代わりに運営からの警告メールが届くことがあります。

最悪の場合は強制退会にさせられることもあるので注意が必要です。

ルールをしっかり守って、安全に楽しくPairs(ペアーズ)を利用しましょう。

▼この記事もおすすめ
ペアーズでいいねを増やすなら、公式で提携している写真サービス「フォトジョイ」がおすすめ
【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!
【結婚相談所とは?】30歳以上は入った方がいい?料金、からくり、口コミを徹底解説

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-Pairs(ペアーズ)