Pairs(ペアーズ)

【男性向け】ペアーズでモテる写真はこれ!プロが写真付で解説

2020年8月7日

pairsでマッチする写真

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

「Pairs(ペアーズ)ではどんな写真がモテるのかわからない」

私も、マッチングアプリを始めた当初は、i-phoneフォルダに眠っている写真を探していました...。

いつ撮ったのかもわからないような微妙な自撮り写真や、友達との切り抜き写真など活用しましたが全然マッチしませんでした。

ですが、プロフィール写真をきちんと綺麗に撮影して設定すれば、しっかり意中の女性にアプローチできる機会が増えました。

ですので、今回は、私と同じ悩みを持たれている方向けに、ペアーズでマッチする写真を私の写真を活用して解説していきます!

PhotojoyのJOY
photojoyはpairsと提携しており、自信を持ってオススメできるアプリ。

この記事の内容

・Pairs(ペアーズ)はプロフィール写真で第一印象が決まる

・服装や髪型に清潔感があり、自然体の笑顔の写真が人気

・Pairs(ペアーズ)と公式提携しているPhotojoyでモテる写真をプロに依頼できる

Photojoy

Pairs(ペアーズ)で写真が重要な理由

PhotojoyのJOY

それでは、解説していきます!

マッチングアプリでマッチングするためには、写真が大きく関係しています。

メイン写真に力を入れないと、マッチング率が大幅に低下するといってもよいでしょう。

写真が重要な理由は複数ありますが、具体的には以下のとおりです。

【マッチングアプリで写真が重要な理由】
・写真は異性が最初に見るところ
・写真で第一印象が決まる

メイン写真は、ユーザーにもっともみられる写真です。

力を抜いていると、マッチング率が大幅に低下するため注意しましょう。

写真は異性が最初に見るところ

どのマッチングアプリでも女性の検索画面には、他の男性と並列して自分の写真が大きく表示されます。

異性への最初のアプローチは写真で始まるので、写真が無いと異性からスルーされあなたの事を見てくれません。

写真が無いと女性に出会える確率が極めて低いというのがマッチングアプリの特徴です。

実際に、ペアーズでプロフィール検索すると、写真が大きく表示されます。

表示される情報は、”顔写真90%・住みや年齢10%”なので、プロフィールを閲覧されるには、顔写真で気を引く必要があります。

写真で第一印象が決まる

人間には第一印象で相手を判断してしまう傾向が強いと言われています。

実際に、オープンサイト社が行ったアンケートでは、マッチングアプリでプロフィール写真がいかに重要であるかが分かると思います。

マッチングアプリ調査概要

ペアーズだけに関わわず、女性に見られるプロフィール写真を設定する必要があります。

では、女性に見られるプロフィール写真とはどのような写真がよいのでしょうか。

Pairs(ペアーズ)でモテる写真【基礎3選】

PhotojoyのJOY

ペアーズでも実際に女性から好評だった写真を元に解説していきます!

ペアーズでモテる写真の3つの大原則

・他撮り写真による自然な笑顔
・メイン写真は顔が分かるようにサブ写真は趣味写真
・服装や髪形など清潔感ある状態

この3つの原則に従った写真に設定すれば、問題ないかなと思います。

他撮り写真による自然な笑顔写真

自撮り写真だと、どうしても表情に違和感が残ったり顔をきれいに写すことが難しいです。

これは私の自撮り写真ですが、背景が変になったり微妙にブレたり目線のやりどころに困ったり角度が分からなかったり...

男性の自撮り写真

女性がこの写真を見てもパットせずに、検索画面でスルーされるのが落ちです。実際にスルーされ続けました。

また、マッチングアプリでは、女性の画面には男性の顔が次から次へと羅列してスクロールされるので、女性の検索画面で目に止まらないと、スルーされてしまいます。

では、実際の他撮り写真はどのような写真が良いのでしょうか?

PhotojoyのJOY

ずばりこんな写真です!

犬と写っている男性

犬と一緒に写っていますが、自然な表情で撮ってもらえるだけでこんな写真になります。

メイン写真は顔がわかり、サブ写真は趣味

まず、メイン写真は先ほどの写真のように顔がはっきり分かる写真を設定してください。

ここで注意が必要ですが、メイン写真を設定して終わりではありません。

PhotojoyのJOY

実は最も重要なのがサブ写真の設定です!

マッチングアプリを使っている男性で多いのがメイン写真だけ設定している人です。

しかし、メイン写真だけだと本当に本人写真なのか女性は疑ってしまいます。

また、サブ写真が設定されていないと、あなたを表現できる視覚情報が少ないので、女性からの興味・関心をプロフィール画面で強くひくことが難しくなります。

では、マッチするサブ写真はどのような写真が良いのでしょうか。

PhotojoyのJOY

マッチするサブ写真の実例です!

pairs-photo

サブ写真は、趣味や仕事の写真などを挙げるのがよいでしょう。

しかし、サブ写真がパッとしなかったり暗いと、女性からの評価はマイナスです。

どれだけメイン写真が素晴らしても、サブ写真がイケてないとバイバイされていしまいます。バイバイされたたもう二度とあなたの元に帰ってきません...。

ですので、サブ写真も気を抜かずに、綺麗な写真を設定しましょう!

服装や髪型など清潔感ある状態

コーデ

3つ目は、清潔感のある身だしなみを徹底することです。

「そこまで見られているの?」

と思うかも知しれませんが、女性はあなたの写真を拡大して、鼻毛が出てないか、眉毛が綺麗に整えっているか、髪の毛に問題はないか、肌に問題はいないかなど、細かい箇所までチェックしています。

ですので、身だしなみがきれいな状態の写真を設定しましょう。

どんな服装がいいのかわからない、という方はこちらの記事を参考にしてみてください。

徹底検証!Pairs(ペアーズ)いいね上位者に多い写真一覧!

ペアーズは、会員数も多いため、いいねが来やすいマッチングアプリです。

しかし、写真に力を入れないといいねは来ません。

当編集部で、ペアーズのいいね上位100名を対象に検証すると、以下のような結果になりました。

【ペアーズいいね上位者に多い写真一覧】
・1位:他撮り写真
・2位:ペットと一緒に撮影した写真
・3位:スポーツ中の写真
・4位:カフェで撮影した写真

もっとも多かった写真は他撮りで、ほとんどのユーザーが設定していました。

メイン写真に設定していない人でも、サブ写真に1枚は設定していた写真なので、マッチング率をアップしたい人は設定したいところです

1位:他撮り写真

ペアーズのメイン写真で、もっとも見かけることが多かったものが、他撮り写真です。

自撮りではなく、誰かからとられた写真の女性受けは抜群

当編集部でも推奨している写真で、笑顔でさわやかな写真ほど受けがよいです。

コーデ

こちらは、プロが撮影した写真ですが、普通に他撮りをするよりも、”真ん中・右”の写真のほうが、印象がよく見えます。

本気でマッチングアプリを利用する人は、プロに任せて撮ってもらうことも方法の一つです。

2位:ペットと一緒に撮影した写真

ペアーズには、ペットと一緒に撮影した写真を掲載している人も多かったです。

ペットを飼っている人は、話題の種にもなるので、一緒に撮影しましょう。

ウケがよい写真の例を挙げると、以下のとおりです。

犬と写っている男性

自然な笑顔かつペットが写っている写真は、特にウケがよい写真です。

好青年・清潔感アピールができるので、それぞれ設定するとよいでしょう

3位:スポーツ中の写真

ペアーズに限らず、マッチングアプリでは爽やかな人は、いいね数が多い印象です。

ペアーズで、他撮り写真を掲載している人のなかには、スポーツ中の写真を掲載している人も多かったです。
(具体的には以下のとおり)

【スポーツ中の写真の例】
・フットサルをしている写真
・スポーツ中に休憩しているときの一枚
・友達と話しているときの隠し撮り

マッチングアプリでは、自然な感じをアピールできるとマッチング率もアップします

そのため、大学でサークルに入っている人や、社会人サークルに入っている人は、写真を撮ってもらうとよいでしょう。

4位:カフェで撮影した写真

ペアーズで、写真を設定している人を見ると、カフェで撮影した写真を掲載している人が多い印象でした

撮影している写真はさまざまですが、スポーツの写真同様に、爽やかなものが多かったです。

さらに、女子ウケがよいスタバで撮影している人も多いです。
(例:コーヒーを持っている写真、コーヒーを飲んでいる横顔など)

いずれも、雰囲気がよく見える写真だったので、いいね率を上げたい人は設定しましょう。

Pairs(ペアーズ)でモテない写真の要素5選

それでは、ペアーズでモテない写真についても紹介していきますが、モテない写真の3つの要素はこれです!

ペアーズでモテる写真の3つの大原則

・ピース写真
・集合写真やその切り抜き
・まじめすぎる表情

※先ほどの自撮り写真、サブ写真を設定してない、清潔感がない身だしながない写真は大前提で3つを紹介します。

ピース写真

ピース写真は禁物です。幼い印象を与えたり、あまりかっこよくは写らないです。

写真を撮影するときのポージングは何もせずに、自然に立ったり、座ったりしているポージングが良いです。

集合写真やその切り抜き

こちらの様な集合写真もNGです。

集合写真は、人間の情報が多くなり、女性にあなたの印象が強く残りにくいので控えましょう。

友達が少ないと思われないかな....と思う人もいるかと思いますが、出会う前から女性はその心配はしていません。

まじめすぎる表情

緊張しているまじめさが伝わる写真はあまりが良ウケくないです。例えばこんな写真。物騒で怖いですよね...。

NG写真

ペアーズサブ写真

でも、多くの人がこのようなまじめな表情をしています。
この方も自然な表情だと、こんな素敵な表情に変わります。

OK写真

笑顔の男性

ですので、まじめすぎる真顔の写真は禁物なので注意をしましょう。

変顔

マッチングアプリでは、面白いと思って変顔を設定する人もいます。

しかし、Twitterでは以下のような声がありました。

このように、女性ウケは最悪です。

筆者も、ペアーズを利用していて、変顔をしている女性が見つかる場合がありますが、即スルーしています。

真剣度が低いアプリならまだしも、真剣度が高いペアーズで変顔をしたところで、マッチング率は低下するだけです。

少しでもマッチングしたいなら、まじめな写真を掲載しましょう。

過度に加工した写真

マッチングアプリでは、過度に加工した写真は控えたほうが無難です。

特に、男性の場合はイメージが悪くなってしまいます。

肌をきれいにしたり、美白にする程度なら問題ありませんが、SNOWやSnapchatでの加工はNGです。

マッチングアプリに限らず、ネットではこのような意見があります。

仮に加工した写真でマッチングしたとしても、実際に会った際にギャップを感じて、幻滅されるだけです。

自撮り自体があまり推奨されるものではないので、他撮りをメインに設定しましょう。

Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真変更方法

Pairs(ペアーズ)でいいねを貰いやすい写真が分かったら、メイン写真とサブ写真の設定を変更しましょう。

Pairs(ペアーズ)の写真の設定方法は以下の通りです。

▼iPhoneアプリ・Androidアプリ

①画面下部メニューから「その他」をタップ

②「プロフィールを確認」をタップ

③画面下部に表示される「プロフィールを編集する」をタップ

④「プロフィール写真を編集」をタップ

⑤「写真を追加」をタップ

(出典:Pairs,「プロフィール写真の登録・変更・削除」

Pairs(ペアーズ)では、登録した写真が審査を通過すれば掲載されるようになります。

そのため、登録したものもすぐには繁栄をされません。

登録後は通知がくるので、その後いいねを押して出会いを増やしていきましょう。

メイン写真とサブ写真を入れ替える方法

自分が登録しているサブ写真のほうがメイン写真として使える場合は、入れ替えることが可能です。

Pairs(ペアーズ)で写真を入れ替える方法は以下の通りです。

▼iPhoneアプリ・Androidアプリ

①「プロフィールを確認」をタップ

②「プロフィールを編集する」をタップ

③「プロフィール写真を編集する」をタップ

④入れ替えたい写真のアイコンを長押し

⑤入れ替えたい写真のアイコンをメイン写真の方へドラッグ

⑥メイン写真が入れ替わったことを確認した後に指を離す

(出典:Pairs,「メイン写真とサブ写真を入れ替えたい」

Pairs(ペアーズ)では写真の登録に時間がかかるので、サブ写真を削除せずに入れ替えを使うことがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)でモテる写真はプロの業者に依頼する

(出典:timeticket,「マッチングアプリ」

「とはいえ、綺麗な写真を撮ってもらうのにはどうしたらいいの?」

そんな方はマッチングアプリのプロフィール写真を撮影してくれるプロのカメラマンに依頼しましょう。

東京都内でも大きな撮影サービスは7つほどあるので、こちらの記事を参考にチェックしてみてください。

それぞれ、得意なジャンル、値段、撮影エリア、納品枚数、撮影実績、提携先の有無が異なっています。

Pairs(ペアーズ)公式提携サービスPhotojoyにお任せ

Photojoy

サービス名Photojoy(フォトジョイ)
運営株式会社アルファブル
撮影数17,660人(2022年9月末現在)
価格9,900円~
撮影時間25分~
撮影エリア47都道府県
公認提携アプリPairs、with、marrish、フェリ恋、naco-do等
撮影プラン撮影のみ、ファッションコーディネート、ヘアカット、プロフィール文章作成
撮影オプションスマホ撮影、女性スタッフがおすすめ写真選定、肌補正

マッチングアプリのイイね数を増やしたいなら、2018年12月から2022年8月末までに累計17,004人以上のお客様を撮り続けてきたマッチングアプリ写真撮影サービスPhotojoyがおすすめです!

東京を始め、神奈川県、名古屋、大阪、広島など全国47都道府県全てで、撮影が可能です。

撮影の利用後満足度は96.8%と多くの人に満足してもらっています。

【Photojoy撮影事例】photojoy-photo また、マッチングアプリ写真専門のカメラマン集団との実績が認められて、マッチングアプリの「Pairs」「with」「マリッシュ」、結婚相談所の「Pairsエンゲージ」と公式にコラボをさせていただいております。

マッチングアプリのいいね数を増やしたい方はPhotojoyを利用してみてください。

Photojoyを見てみる

Pairs(ペアーズ)の男性は写真を変えればモテる!

いかががでしたでしょうか。

今回はペアーズでマッチする、モテる写真について解説してきました。

ペアーズだけでなく、マッチングアプリではまず写真で勝負をして周りの男性と差をつけることが大切です。

ちゃんと写真を設定してないと、意中の女性に会える機会が減少してしまうので、きちんとプロフィール写真を設定するようにしましょう!

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

-Pairs(ペアーズ)