Pairs(ペアーズ)

【女性向け】Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらいやすくなるコツを紹介

【女性向け】Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらいやすくなるコツを紹介

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

「いいねはもらえるけど、もっとたくさんのいいねが欲しい」

マッチングアプリの男女比は約7:3で男性が多いため、女性は比較的いいねをもらいやすい環境にあります。
しかし、自分がタイプとする男性からいいねをもらう機会ってかなり少ないのではないでしょうか。

そこで本記事では、Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらいやすくなるコツを紹介します。

Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらう写真とは?

Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらう写真とは?

女性の人気会員に共通していることは、やはり「プロフィール写真」が魅力的であることです。

正直言いますと、男性は基本的にプロフィール写真で女性を選ぶ傾向が強いです。
つまり、プロフィール写真が魅力的でないと、せっかく書いた自己紹介文も読んでくれることはないでしょう。

では早速、どのようなプロフィール写真にすれば、男性からいいねを貰いやすくなるか解説していきます。

顔がはっきりとわかるもの

まずは大前提として「顔がはっきり見えている」ことが重要です。

女性は身バレ防止や写真を盛るために顔の一部を隠したりしますが、男性は顔がはっきり見えない女性を地雷だと思っている可能性が高いです。

そのため、まずは顔がはっきり分かるものを登録し、スタートラインに立つことから始めましょう。

笑顔で写る

載せる写真の表情はできるだけ笑顔のものを選ぶようにしましょう。
なぜなら、笑顔は相手に安心感や親近感を与える効果があるためです。

ただし、笑い過ぎている写真は逆効果になってしまう可能性がありますので、おすすめは「上の歯が見えていて、目がしっかり開いている」笑顔の写真になるようにしてください。

3~5枚載せる

プロフィール写真は3枚~5枚載せるのがおすすめです。

なぜなら、写真が少なすぎると写真の信憑性が低くなってしまうためです。
渾身の1枚感が強くなったり、「盛れている写真しか載せていないのでは?」と男性に受け取られてしまう原因にもなります。

また、Pairs(ペアーズ)はほかのマッチングアプリに比べ、プロフィール写真をたくさん載せられる仕様になっているのが特徴ですが、写真の載せすぎにも注意です。

例えば、1枚~5枚目は魅力的な写真なのに6枚目に残念な写真を載せてしまうと、あなたの魅力は半減してしまいます。
プロフィール写真は載せればOKというものではなく、男性が魅力的に感じる写真を中心に載せるようにしまししょう。

他人に撮ってもらう

プロフィール写真は自撮りではなく、他撮りの写真を載せるようにしましょう。

女性は自撮りに慣れていることもあり、自分の盛れる角度や撮り方については熟知しているかもしれません。

ただし、自撮りしか載せていない女性は地雷臭がすごい感じてしまいます。
「類は友を呼ぶ」といわれるように、そのような女性には同じようなタイプの男性しか寄ってきません。

あなたが清潔感があって爽やかな男性を求めるのであれば、あなたの写真も同様にする必要があります。

そのためにも他撮りの写真を載せることを最低条件にし、撮影時の服装やロケーションに拘ってみましょう。

Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらうプロフィールとは?

Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらうプロフィールとは?

続いて、いいねを貰いやすくするコツは「プロフィール文章」にこだわって書くということです。
プロフィール文章は、自分の性格や趣味などを相手にアピールできるポイントになりますので、少しでも相手に自分の良さや付き合ったときのイメージをしてもらえるように書きましょう。

では、プロフィール文章を書く際に気を付けなければならないコツについて解説します。

400~600文字は書く

Pairs(ペアーズ)のプロフィール文章は1,000文字という文字制限が決められています。
そのなかで最も読みやすいとされているのは「400文字~600文字」だと云われております。

ちなみに、400文字~600文字で書くとスマホの画面1~2スクロール分です。
このくらいが、読み手にとっても読みやすい文量になります。

また、文章を書く際は段落や記号(■や▼)を使い、文章自体を読みやすくするなどの工夫をしてあげるのがおすすめです。

挨拶や締めの言葉は丁寧にする

プロフィール文章は誰に見られているか分からないため、挨拶や締めの言葉は丁寧にしておきましょう。

プロフィール文章からタメ口や馴れ馴れしい表現をしている人は、実際に会ったときでも態度が悪そうなイメージしか持たれません。

マッチングアプリだからといって、常に相手には敬意を持つことを忘れないようにしてください。

趣味・好きなことで共通点を出す

プロフィール文章に書くことは人それぞれ自由ですが、おすすめは「自分の趣味や好きなこと」で共通点を演出することです。
なぜなら、マッチングアプリは趣味や好きなことに共感してマッチングに至るパターンが多いためです。

ただし、自分の好きな趣味や好きなことを単に書けば良い、という訳でもありません。
男性が共感できるようなことを書くように意識してみましょう。

(NG例)※女性しか楽しめない
エステ/アイドル
(OK例)※男性でも楽しめる
カフェ巡り/買い物/スポーツ観戦

書くときのポイントは男性が一緒に楽しめるかどうかです。

女性の人気会員のプロフィール文章を読むと、デートをした際のシチュエーションがはっきりイメージできるような書き方になっていますので、あなたも早速真似してみましょう。

どんな男性と会いたいか伝える

最後のポイントは「どんな男性と会いたいかを書く」ようにしましょう。

ただし、はっきり書きすぎるのも良くないです。

(悪い例)※ネガティブな伝わり方をする
身長が低い人はいやです。
(良い例)※言い切らないのがポイント。
私の身長が少し高いので、身長は〇〇センチ以上の人だと嬉しいです!でも好きになったら気にしません(笑)

異性のタイプを明確にしすぎると、いいねを貰える機会が減ってしまう可能性がありますし、相手をステータスで判断するような人だと思われる原因にもなります。

会いたい男性のタイプを書く際は、どの男性が見ても不快に思わないような書き方をしましょう。

Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらう「つぶやき」とは?

Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらう「つぶやき」とは?

Pairs(ペアーズ)には「つぶやき」という機能があります。
このつぶやき機能は1日3回まで更新することができ、プロフィールの一番上に表示されますので、そのときの気分によって更新することができます。

実はこのつぶやき機能を使うことによっていいねを増やす機会を作ることができるのです。
では、どのようにつぶやきを活用すれば良いのかについて解説していきましょう。

流行りをつぶやく

つぶやきは何をつぶやいてもOKですが、最もおすすめは「マイブーム」を書くことです。

マイブームを書くことにより、タイムリー感が演出でき親近感を感じたり、似た考えを持っている人からいいねをもらうことができるからです。

また、流行りを書くことで幽霊会員ではないこともアピールできますので、流行りはどんどん発信していきましょう。

趣味を伝える

つぶやきで趣味を伝えてみるのもOKです。
先ほどもお伝えたしたようにつぶやきは何をつぶやいてもOKです。
そのため、つぶやくなら男性に興味を持ってくれる内容にしましょう。

男性が共感を持ちやすい趣味をつぶやくことで、つぶやき内容に気になった男性からいいねを貰えるなんてこともあるかもしれません。

好みのタイプを書く

思い切って好みのタイプを書いてみるのも良いかもしれません。
そのタイプに当てはまった男性からいいねを貰える可能性はありますが、思い切りすぎるのも良くないです。

(悪い例)
インドアの人は無理です!
(良い例)
アウトドアの人だと嬉しいです!

好みのタイプを書く際は、10人中7人に当てはまるように書くのがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらって良い出会いを見つけよう

Pairs(ペアーズ)で男性からいいねをもらって良い出会いを見つけよう

Pairs(ペアーズ)の特徴や、いいねをもらうためのコツを予め知っておくことにより、いいねのもらえるチャンスがかなり増えます。

特に女性の場合はちょっとした工夫でいいねが急増する可能性もあるため、もしいいね数に伸び悩んでいる女性は、自分に合ったコツを見つけてみてはいかがでしょうか。

Pairs(ペアーズ)の口コミや使い方、料金や機能について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

-Pairs(ペアーズ)