乳液

【コスパ最強】無印の乳液は5種類!メンズの肌質に合う選び方を紹介

mujirushi emulsion

「メンズにおすすめの無印の乳液はどれ?」

品揃えが豊富な無印良品の店舗では沢山のスキンケアグッズが販売されています。口コミで評判の無印の乳液を購入したいけど、どれを選べばいいのか分からないという男性も多いのではないでしょうか。

この記事では4シリーズの乳液の特徴を比較し、商品の選び方や正しい乳液の使い方について紹介します。

メンズに無印の乳液がおすすめな理由

bottle man push

無印良品は1980年の誕生以来、品質の良い商品を世界に発信し続けており、約7,000品目の衣服、生活雑貨、食品という幅広い品ぞろえを誇っています。

この章ではそんな無印から販売されている乳液が、メンズにおすすめな理由を4つ紹介します。

品揃えが豊富

1つ目は品揃えが豊富だからです。無印の乳液は全部で約20種類あります。商品の大きさは大小様々で、1回分の化粧水乳液のセット、携帯用の20ml、標準の200ml、大容量の400mlが揃っているので用途に合わせて使い分けることができます。

また、4つのスキンケアシリーズから別々の特徴を持つ乳液が販売されているので、自分の肌質に合うものを選ぶことができます。美容液やオールインワン、クリーム等も取り揃えているので、乳液の代用品を探すことも可能です。

値段が安い

2つ目は値段が安いからです。無印の乳液は1回使い切りサイズは100円から販売されており、通常サイズの200mlでも500円~2000円で購入することができます。

値段が安い乳液はいくらでもありますが、普段使いできる品質の良い商品をワンコインで試せるのは魅力的ですね。

販売店舗が多い

3つ目は販売店舗が多いからです。現在の店舗数は全世界で700を超えています。国内だけでも438店舗あり、デパートやショッピングセンターで購入することが可能です。そのため、男性でも気軽に普段の買い物ついでに立ち寄ることができます。

男女兼用で使うことができる

4つ目は男女兼用で使うことができるからです。無印の化粧品は女性用で作られている訳ではないので、基本的には男性が使っても全く問題ありません。

実際にSNSにも無印の乳液を利用している男性の口コミが多数あります。

老若男女問わず幅広く利用できるのが無印のアイテムの良さですね。

メンズも使える無印の乳液シリーズ

bottle push emulsion

無印の乳液は全部で20種類ありますが、容器の種類や容量の違いを除けば、大きく分けて4つのシリーズで構成されています。

この章では無印の4つのスキンケアシリーズと、薬用美白乳液について紹介します。

敏感肌用シリーズ

mujirushi emulsion (1)
無印良品 乳液 敏感肌用 さっぱりタイプ 200mL

敏感肌シリーズは無印良品で最もメジャーです。敏感肌用というだけあって、無香料無着色、パラベンフリー、アルコールフリーと肌に優しい低刺激性の乳液になっています。

値段は580円で1番安いですが、「さっぱり」「しっとり」「高保湿」の3つの使用感から好きなものを選ぶことができ、乳液のベタつきが苦手な男性にはさっぱりタイプがおすすめです。

クリアケアシリーズ

muji4
無印良品 クリアケア乳液 200mL

クリアケアシリーズは天然うるおい成分としてブドウ果実エキスやキウイエキスなど4種のフルーツエキス配合されており、キメや毛穴が気になる肌を整えてくれます。

値段は1,290円で、テカリやベタつき、ニキビを柑橘系のさっぱりした乳液でケアしたい人におすすめです。

エイジングケアシリーズ

mujirushi aging care
無印良品 エイジングケア乳液 200mL

エイジングケアシリーズは、椿、バラ、柚子など10種の天然美肌成分と、ヒアルロン酸、コラーゲンなど7種の機能成分配合で、乾燥やエイジングが気になる肌をしっとりと仕上げてくれます。

値段は1,720円です。乾燥による肌トラブルを起こしやすい肌、肌のカサつきやゴワつきが気になる方におすすめです。

ハーバルケアシリーズ

mujirushi ha-baru
無印良品 ハーバル乳液 150ml

ハーバルケアシリーズは、天然成分として有機農法で育てられた国産植物を使った8種類のエキスとアロエベラ液汁配合で、潤いでなめらかな肌に整えてくれます。

値段は1,690円です。清涼感のあるハーブ系の香りで、コクのあるもっちりとした肌にしたい方におすすめです。

薬用美白乳液

mujirushi emulsion bihaku
無印良品 【医薬部外品】 敏感肌用薬用美白乳液

薬用美白乳液は、敏感肌とエイジングケアの2シリーズから発売されていて、有効成分としてビタミンC誘導体を配合し、日焼けによるシミ・ソバカスを防いでくれます。

値段は1,390円です。敏感肌用はチンピなど5種の植物エキスが、透明感のあるなめらかな肌に優しく整えてくれるので、低刺激の乳液で美白ケアをしたい人におすすめです。

メンズが無印の乳液を選ぶ時のポイント

man smile emulsion

無印の乳液は沢山の商品がありますが、メンズが乳液を選ぶときのポイントは2つです。

この章では乳液の選び方を紹介していきます。

肌質で選ぶ

1つ目のポイントは肌質で選ぶことです。どんなに良い成分が含まれている乳液でも、自分の肌に合わなければ意味がありません。

男性の肌は一般的に女性に比べ皮脂量が多く水分量が少ないので、テカリやすく乾燥しやすいと言われています。

さらに肌悩みはニキビ、ベタつき、くすみ、カサつき等人によって様々なので、自分の肌に合うものや必要な成分が入っているものを選ぶようにしましょう。

使用感で選ぶ

2つ目のポイントは使用感で選ぶことです。一口に乳液といっても、その使用感は様々です。塗った後も肌に多少ベタつきが残るこってりとしたものが好きな人もいれば、化粧水と同じくらいサラサラしているものが好きな人もいます。

店頭に試用見本がおいてある場合も多いので、自分の好きな使用感を試してみてから購入することもおすすめします。何度か使いながら考えたいという人は無印には50mlサイズもあるので少量を購入してみるのもいいですよ。

メンズの無印乳液の使い方

man smile

この章では無印の乳液の正しい使い方について説明します。乳液には基本的に10~30%油分が配合されているので、温めることでより浸透させることができます。

使い方は以下の通りです。

①10円玉サイズを手にとる

mujirushi emulsion 1

②両手の平で温める

mujirushi emulsion 2

③顔の中心から外側に向かって包みこむようにのばす

mujirushi emulsion 3

④両手で優しくハンドプレスをする

mujirushi emulsion 4

⑤乾燥が気になる目元や口元に重ねて塗る

mujirushi emulsion 5

メンズは無印の乳液でコスパよく肌ケアをしよう

mujirushi emulsion men touch

無印良品の乳液は値段が安く取り扱い店舗も多いので手軽に試せることが魅力的な商品ですが、最近ではその品質の良さ注目が集まっている商品です。

ぜひこの機会に高コスパの無印の乳液を毎日の肌ケアに取り入れてみて下さいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-乳液