乳液

初心者の男性必見!乳液の基本的な使い方とおすすめアイテム3選

men emulsion mirror

「男性のスキンケアに乳液って必要なの?」

洗顔後に化粧水で肌ケアをしているという男性が増えていますが、依然として乳液をつける習慣はないという人が多いです。

男性のスキンケアにも乳液は必要なのでしょうか?この記事では乳液の役割や正しい付け方、乳液選びのポイントとおすすめ商品について紹介します。

乳液を使っている男性の口コミ

emulsion men

SNSには実際に乳液を使ってスキンケアをしているという男性の口コミが多数ありました。

乳液はスキンケアの基本という意識がある人もいるようですね。女性から見ても乳液を使ってきちんと保湿ケアをしている男性は好印象なようです。

化粧水とは違う?乳液の役割

push the bottle outside

洗顔後の基本のスキンケアは化粧水と乳液と言われていますが、乳液の役割は何なのでしょうか?

化粧水と乳液はそれぞれの役割がまったく違います。簡単にいうと、化粧水は肌に「水分」を与えるもので、乳液は水分に加えて「油分」を与えて潤いを逃さないようにフタをしてくれるものです。

洗顔後はまず化粧水で潤いを補給します。化粧水は80~90%が水でできているため、しっとり保湿することができます。しかし、化粧水でせっかく補給した水分も時間がたてば蒸発してしまいます。

そこで20~30%が油分でできている乳液をぬり、油で肌の表面にフタをして、補給した水分が蒸発しないようにしなければなりません。

化粧水と乳液は全く異なる成分でできているので、それぞれの役割を理解して正しい順番でスキンケアをするようにしましょう。

男性の肌に合う乳液の選び方

push the bottle and tyy emulsion

基本的にスキンケア商品は男女兼用で使っても問題ありませんが、最近では男性の肌を研究して作られた商品もあるので、それを試してみるのもおすすめです。

それでは実際に男性の肌に合う乳液の選び方について考えてみましょう。この章では男性の乳液選びのポイントを3つ紹介します。

肌質で選ぶ

乳液は肌質に合わせて選ぶようにしましょう。スキンケアは肌に合うかどうかが一番重要です。使用してみてつっぱり感やヒリつきを感じるようであればすぐに使用をやめましょう。

また自分の肌質に合わせて、乾燥肌の人は保湿力の高いものを、オイリー肌の人は皮脂コントロールできるものを、敏感肌やニキビ肌の人は低刺激性のものを選ぶようにするといいですよ。

使用感で選ぶ

乳液は商品によって使用感が全く異なります。保湿や潤いが必要な人はしっとりするものを、ベタつきがきになる人はサラッとしたものを選びましょう。

汗ばむ夏場や乾燥する冬場などで、使う商品や使用量を分けるのもいいですね。

値段で選ぶ

一口に乳液といっても商品の特徴は様々です。入っている成分や内容量によって値段が異なるので、継続して使いやすい値段のものを選ぶようにするといいですよ。

初心者の男性におすすめ!人気乳液TOP3

men tryed emulsion

乳液は沢山の種類があるので何を買えばいいか迷ってしまいますよね。この章では、ショッピングサイトAmazonの「保湿乳液・クリーム の 売れ筋ランキング」でTOP3に入っている乳液を紹介します。

無印良品

mujirushi emulsion (1)
無印良品の敏感肌用乳液しっとりタイプ

無印良品の敏感肌用乳液しっとりタイプは、品質が良いのに破格のお値段という手軽さが口コミで広がっています。最近では基本のアイテムとして初心者の男性もよく使用しています。値段は580円です。

低刺激で、さっぱり、しっとり、高保湿の3つの使用感から選ぶことができる万能アイテムなので、コスパのいい商品を買いたい人におすすめです。

NATURE REPUBLIC(ネイチャーリパブリック)

nature repubric
NATURE REPUBLIC 乳液

NATURE REPUBLIC(ネイチャーリパブリック)は美容大国韓国のブランドで、スージングジェル日本の若者の間でも爆発的にヒットした商品です。

肌の鎮静と保湿効果の高い鮮やかなリアルアロエを92%配合しており、しっとりと肌に水分を補給してくれます。

値段は710円です。伸びがいいサラッとした使用感が人気なので、乳液のベタつきが苦手な男性におすすめです。

Nile(ナイル):メンズ用乳液

nile
Nile 乳液

Nile(ナイル)の乳液は、ビタミンEやハトムギ種子等の高級美容成分が含まれており、ラ・フランスの品の良い香りを気に入る人も多いです。

値段は2,280円です。植物エキスやオーガニック由来成分でできや肌に優しい乳液なので、敏感肌や乾燥肌の人におすすめです。

初心者でもできる男性の6ステップ乳液ケア

men try emulsion

乳液は肌に水分を閉じ込めるという大切な役割があり、化粧水後に必ずぬって欲しいアイテムです。

使い方は簡単で基本的には化粧水と同じなので、初心者の方も安心して使うことができます。より効果を実感したいという人は、正しい方法で肌ケアをすることが大切なのでぜひ6ステップケアを参考にしてみて下さい。

メンズにおすすめの乳液の使い方は以下の通りです。

①10円玉サイズを手に取る

how to use emulsion 1


化粧水よりも濃厚なこってりした液体が多いので、少なめにとって薄く広げるようにする

②両手の平に広げる

how to use emulsion 2



③乾燥しやすい頬からぬり、額や顎にも乳液をつける

how to use emulsion 3



④顔の中心から外側に向かって円をかくようにのばす

how to use emulsion 4



⑤必要に応じて目元や口元に重ね付けをする

how to use emulsion 5



⑥テカリが気になる鼻は最後にぬる

how to use emulsion 6

男性のスキンケアは乳液以外で代用可能

men skin think

乳液は化粧水後にスキンケアの仕上げとして使うのがベストですが、人によっては乳液の使用感が肌に合わないという人もいます。

スキンケアは自分の肌に合うものを使うのがベストなので、どうしても肌に合わない人はクリームやオールインワンで代用することができます。

しっとりと保湿するクリーム

メンズ向けの化粧水はベタつきが少ないさっぱりとしたものが多いので、冬場は乳液を塗るだけでは物足りないという人もいます。

乾燥が気になる場合は乳液の代わりにさらに濃度の濃いクリームを使うか、乳液の後にクリームを部分的に重ね付けするのもおすすめです。

手間が省けるさらさらオールインワン

クリームを使いたい人とは反対に、どうしても化粧水の後にベタつきのある乳液をつけるのが嫌だという人もいます。

そんな方におすすめしたいのがオールインワンです。オールインワンは化粧水、乳液、美容液、クリーム等の役割が1つにまとまっているもので、化粧水タイプになっているものが多いです。

1本ですべてのケアが完了するので、スキンケアに時間をかけたくない忙しい男性にも、手軽にできる時短アイテムとしておすすめです。

男性のスキンケアは乳液で肌をなめらかに整えよう

emulsion on his hand

男性のスキンケアには乳液が必要不可欠です。乳液でしっかり保湿して、肌をなめらかな状態に整えてあげましょう。ぜひこの機会におすすめ乳液を試してみて下さいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-乳液