クレンジング

【メンズ向け】正しいクレンジングのやり方でテカリ・黒ずみ・イチゴ鼻を解消

2022年7月19日

eyecatch-cleasing-nose

「メンズのクレンジングのやり方が知りたい!」

クレンジングは、女性が使うというイメージがありますが、テカリや黒ずみ、イチゴ鼻といった男性の肌悩みにもおすすめのアイテムです。

クレンジングを正しく使用することで、メイクの汚れは勿論、テカリや黒ずみ、イチゴ鼻などの肌悩みも解消できるかもしれません。

この記事では、メンズ向けの正しいクレンジング方法を紹介します。

メンズがクレンジングを使う目的

heading-453-item-cleansing-placed

クレンジングにはどのような効果があるのでしょうか。この章では、メンズクレンジングを使う目的を紹介します。

皮脂を落とす

クレンジングには皮脂を落とす役割があります。

洗顔料では落としきれない油性の汚れもすっきりと落とすため、肌のテカリや黒ずみ、イチゴ鼻といった悩みの解消に役立ちます。

メイクを落とす

クレンジングはメイク汚れを落とすことができます。

洗顔料では、メイクを落とすことができないため、メイクをする場合は必ず使用しましょう。

クレンジングをするタイミング

how-to-915-cleansing-shed -man-1

それでは、クレンジングはどのようなタイミングでおこなえばよいのでしょうか。

メイクをしているのであれば、毎日夜のケアとしておこないましょう。テカリや黒ずみ、イチゴ鼻のケアとして使用する場合は、週に1~2回がおすすめです。

黒ずみやイチゴ鼻が目立つと気になりますが、クレンジングのやりすぎは良くありません。肌に必要な皮脂を守るため、週に1~2回を目安にしましょう。

また、クレンジングのタイミングは洗顔の前です。「W洗顔不要」というアイテム以外は、クレンジング後の洗顔が必要なので、クレンジングは洗顔前におこないましょう。

【メンズ向け】正しいクレンジングのやり方

クレンジングの正しい使用方法は以下の通りです。ポイントを押さえたクレンジング方法で、テカリや黒ずみ、イチゴ鼻をケアしましょう。

①手を清潔な状態にする

how-to-cleansing1


まず、ハンドソープで手を清潔な状態にしましょう。

②クレンジングを手に取る

how-to-1023-cleansing-have-nothing

クレンジングを乾いた手に取ります。

オイルタイプの場合、500円玉大が使用量の目安ですが、商品によって異なるため商品や箱の裏面を確認しましょう。

③顔に馴染ませる

how-to-28-cleansing-shed -man-2


顔全体にクレンジングを馴染ませます。テカリや黒ずみの目立つ鼻は重点的にします。ゴシゴシと擦ることはせず、くるくると優しく馴染ませましょう。

④乳化させる

how-to-67-cleansing-after-man-2


32~34度のぬるま湯を手に取り、顔全体が白っぽくなるまで乳化させます。

⑤洗い流す

cleansing5


最後にぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。髪の生え際や小鼻などはすすぎ残しをしやすいので、特に注意が必要です。

⑥必要に応じて洗顔をする

how-to-115-face-wash-shed -man-2


基本的には、クレンジング後は洗顔料を使用した洗顔が必要です。「W洗顔不要」と記載のあるアイテムはクレンジングのみで使用することが可能です。

クレンジングの後に洗顔がいるかチェック

cleansing-12-mulc-oily-oil

(出典:Amazon,「MULC」

クレンジングを使用する前に、W洗顔が必要であるか確認しておきましょう。

クレンジングのみで使用できる商品は、商品名や商品紹介に「W洗顔不要」と書かれていることが多いです。

クレンジングの後には保湿をする

toner-1-mujirushi-sensitive

(出典:Amazon,「無印化粧水」

クレンジングを使用することで、肌のテカリや黒ずみ、イチゴ鼻を解消することができますが、そのままでは肌が乾燥してしまいます。

肌が乾燥していると、不足した水分を補おうとして皮脂が過剰に分泌され、テカリや毛穴トラブルの原因にもなります。そのため、クレンジングの後は、化粧水や乳液で必ず保湿をしましょう。

emulsion-5-mujirushi-sensitive

(出典:Amazon,「無印乳液」

正しいクレンジングのやり方をマスターして清潔感のある肌を手に入れよう

heading-437-item-cleansing-hand

クレンジングを正しく使うことで、テカリや黒ずみ、イチゴ鼻といった肌悩みを解消することができます。

正しいクレンジングのやり方をマスターして清潔感のある肌を手に入れましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nana

元美容部員。百貨店などでメンズスキンケアの販売をおこなっていた経験を元に、スキンケアやメイクの方法を初心者に分かりやすく伝えます。 メンズコスメブランドMULC(ムルク)の商品制作責任者。 ■所得済み資格 ・日本化粧品検定1級 ・美容薬学検定1級 ・JMAメイクアップ技術検定試験2級 ・日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン

-クレンジング