アイブロウ

メンズでも使える自然になじむ眉マスカラ3選!使い方を写真で紹介

eyebrow mascara for men

「メンズはにおすすめの眉マスカラが知りたい」

眉マスカラとは、眉毛の毛1本1本に色をつけ、全体の色を変えることができるアイテムです。アイブロウペンシルやパウダーと違って自分で調整する必要がなく、自眉に塗るだけでいい簡単な手順が魅力的ですね。

この記事では自分に合う眉マスカラの選び方や正しい使い方、おすすめアイテムまで、メンズの眉マスカラを徹底解説していきます。

メンズの眉マスカラの選び方

man eye and eyebrow

眉マスカラは色選びを間違えると、眉毛だけが浮いてしまい不自然な仕上がりになります。この章では眉マスカラ選びのコツを3つ紹介します。

髪色に合わせて選ぶ

眉マスカラは髪色に合わせて選ぶようにしましょう。基本的には髪色に近い色を選ぶのがおすすめで、眉毛の方が少し明るいくらいが理想的です。

黒髪の人は眉毛まで真っ黒だと顔全体の印象が暗くなるので、焦げ茶や茶色を使うようにするといいです。明るめの眉マスカラを選んでも自眉の黒が多少残るくらいに塗れば自然な仕上がりになるので心配いりません。

肌の色や毛量に馴染むものを選ぶ

男性は女性に比べて肌のトーン(明るさ)が暗い人が多いため、女性のように明るいベージュや金色に近い眉マスカラを塗るのはあまりおすすめではありません。

さらに男性はホルモンの影響で女性よりも眉毛や体毛の濃い人が多いため、明るい色は黒く太い眉毛には馴染みにくいです。

男性は自分の眉毛の元々の色や毛量の濃さ、肌の色に合わせて、全体のバランスを見ながら眉マスカラの色を選ぶようにしましょう。

値段で選ぶ

眉マスカラは商品によって値段が様々です。ブラシの形や液体の量、中に含まれている成分によって値段が異なるので、自分が試しやすいものを選ぶようにしましょう。

眉マスカラに慣れていない初心者の男性は1,000円を切る試しやすい価格のものを試してみて、使い比べながら徐々に自分に合う色や商品を見つけていけるといいですね。

メンズにおすすめの眉マスカラ3選

eyebrow mascara

眉マスカラは基本的に男女兼用で使えるものなので、メンズが女性用の商品を使っても問題ありません。この章では初心者のメンズも試しやすい、おすすめ眉マスカラを3選を紹介します。

Magnifique(マニフィーク)

Magnifique eyebrow mascara
Magnifique(マニフィーク) アイブロウマスカラ

Magnifique(マニフィーク)のアイブロウマスカラは、皮脂に強くにじみにくい処方なのに洗顔で落とせる手軽さが人気です。

値段は1,980円です。男性用に開発されたアイテムなので、眉毛だけでなくヒゲのカラーチェンジにも使うことができます。

自然由来の厳選された保湿成分で、毛質のケアをしながら使いたい人におすすめです。

KATE(ケイト)

kate eyebrow mascara
KATE 眉マスカラ

KATE(ケイト)の眉マスカラはコンパクトな形状のブラシが特徴的です。ムラなく塗れて小回りのきくブラシなので、地肌にベタッとつく心配もありません。

値段は935円です。1,000円をきるお手頃価格ながら、しっかりと発色してくれるので、立体感のある毛並みにしたい男性におすすめです。

ヘビーローテーション

eyebrow mascara HEAVY ROTATION
HEAVY ROTATION 眉マスカラ

ヘビーローテーションは汗や水、皮脂に強い加工なので、化粧がよれる心配がありません。女性用化粧品ならではの発色のよさもポイントです。

カラーバリエーションが豊富な上に710円のお手頃価格で試すことができるので、髪色に合わせて眉マスカラの色を選びたい人におすすめです。

メンズの眉マスカラの使い方

good men smile

眉マスカラは、ふんわりとした仕上がりになるので、元々の自眉を活かしながら、全体のボリュームを出すことができます。

ただ、使用する際はマスカラだけで眉毛の形をつくるのではなく、必ず下処理やアイブロウペンシルで整えた後の仕上げとして使うようにしましょう。

眉マスカラの使い方は以下の通りです。

①余分な液をティッシュやコットンにつけて取る
②ブラシをねかせ、毛の流れと逆方向にマスカラをつける
③毛の流れにそって薄くつける

メンズの眉毛は眉マスカラ以外でも書ける

eyebrow pencil

メンズの眉毛はマスカラ以外のアイテムでも書いたり、色を変えたりすることができます。この章ではアイブロウペンシルとアイブロウパウダーについて紹介します。

アイブロウペンシル

アイブロウペンシルは鉛筆のような芯で眉尻や全体の輪郭を書く時に使います。筆圧やペンの使い方次第で濃さや太さを変えることができるので、慣れれば1番自由自在に使うことができます。

mulc eyeblow
MULC アイブロウペンシル

MULCのアイブロウなどは太い線も細い線も描けるので初心者にはぴったりです。色はグレートダークブラウンの2種類があるので、自分の髪色と比べて色を選んでみましょう。

アイブロウパウダー

アイブロウパウダーは粉末を固めてできたもので、眉毛の隙間をうめたり、全体の色を変えたりする時に使います。パウダーだけで眉毛の形を変えるのは難しいですが、自眉を活かした自然な仕上がりにすることができます。

KATE eye brow POWDER
KATE アイブロウパウダー

アイブロウパウダーはKATEのものがおすすめです。口コミで人気が爆発しており、簡単に使えることに定評があります。

メンズは肌なじみのいい眉マスカラで自然な仕上がりにしよう

man checked his eyebrow

眉マスカラはひと塗りで眉毛の色を変えることができる便利なアイテムですが、肌や髪色に合わない色を選ぶと浮いてしまう可能性もあります。

メンズは全体のバランスを見ながら自然な仕上がりになる眉マスカラを選ぶようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アイブロウ