tapple(タップル)

tapple(タップル)は無料メッセージで出会える?内容や活用方法を紹介

free

tapple(タップル)を無料で使う方法はないのかな?」

tapple(タップル)でメッセージを送りたい場合、男性だと1ヶ月3,700円の課金が必要です。しかしtapple(タップル)が用意しているミッションをクリアすることで、一定期間無料でメッセージをすることができます。

この記事ではtapple(タップル)のミッションの使い方と種類、無料期間中に異性と距離を縮めるコツを紹介します。

tapple(タップル)の無料でメッセージができるミッションは3種類

mission

tapple(タップル)では、指定された条件を満たすことでメッセージし放題の権利が得られるミッションが用意されています。

ミッションは大きく分けて3種類あるので、自分がクリアできるミッションを確認することが大切です。

この章ではtapple(タップル)の3種類のミッションを紹介します。

無料登録

tapple(タップル)のミッションには指定のサービスやアプリに無料登録するだけでクリアできるものがあります。

例えば、ひかりTVブックやポイントエニタイムというサービスに無料登録するとミッションクリアです。

無料登録は簡単にできる分、無料メッセージの期間は5、6日程度で少なめです。少しの期間だけでもtapple(タップル)を試してみたい方にはおすすめのミッションです。

クレジットカードの発行

クレジットカードを発行することがクリア条件のミッションもあります。

JCBやリクルート、セブンカードなど有名なクレジットカードの発行でミッションクリアです。

クレジットカード発行には少し手間もかかることから9~20日程度の無料期間が付与されます。

有料サービスへの登録

有料サービスへの登録でクリアできるミッションもあります。大半のミッションは有料サービスの登録でしょう。

例えばオーディオブックやスマートシネマなどの月額サービスに登録することで無料メッセージ期間が付与されます。

基本的に有料サービスの金額が高いと付与される無料メッセージ期間も長いです。5~120日のものもあるので、しっかりと確認しましょう。

tapple(タップル)で無料メッセージができるミッションをする手順

mission-marker

ミッション内容を確認するときには、tapple(タップル)からミッションのページに移動する必要があります。

ミッションの確認方法は以下の通りです。

①ホームのマイページをタップ
②「メッセージし放題を無料でGETしよう」をタップ
③ボーナスページに入る
④ミッションを選んで実行する

内容確認は簡単にできます。ミッションページから自分ができそうなものを探して、無料で異性とメッセージしましょう。

tapple(タップル)の無料メッセージの3つの戦略

strategy

ミッションで無料メッセージができるようになると、マッチングした異性とやりとりすることができます。ただし、ミッションで得られる無料期間は限られています。そのため期間内に積極的にアプローチすることが大切です。

この章ではtapple(タップル)の無料期間における戦略を紹介します。

複数人にアプローチする

マッチングした異性とやりとりする際最初から1人に絞らずに複数人アプローチしましょう。

tapple(タップル)では、連絡していても突然返信が来なくなるということはよくあります。1人としかやりとりしていない場合、連絡が来なくなったところで無料期間が終わってしまうかもしれません。
しかし複数人にアプローチすることで、1人から連絡が来なくなっても別の人とうまくいく可能性があります。

無料期間中は複数人にアプローチして、期間内に出会える人を探しましょう。

早めにデートに誘う

無料期間中は早めにデートに誘いましょう。

無料期間が終わってしまえばやりとりができないので、デートに誘うこともできません。期間が終わる前にデートに誘い、デート先でラインなどの連絡先を聞き出しておきましょう。

tapple(タップル)の好印象を与える無料メッセージのコツ

message

ミッションでメッセージし放題になっても、メッセージの印象が悪ければデートに繋げることもできません。

この章では好印象を与えるメッセージのコツを4つ紹介します。

最初のメッセージは誠実に送る

最初のメッセージは誠実な内容と言葉遣いで送りましょう。メッセージ内容は、いいねした理由と挨拶をいれるのがおすすめです。

例えば以下のような1通目です。

初めまして。笑顔がとっても素敵だなと思い、いいねしちゃいました。よろしくお願いします!

1通目から遊びの誘いをすると軽く思われてしまうので、1通目は丁寧に送りましょう。

連絡頻度や文の長さを相手に合わせる

メッセージの頻度や長さは相手と同程度にしましょう。同じテンポで連絡が取れる人に対しては親近感が湧き、好印象に繋がります。

例えば、相手が2行程度の長さのメッセージを送られたら、あなたは2、3行で返信しましょう。文章が長くなると、どうしても重い印象を与えてしまいます。

基本的には異性のテンポや文字数に合わせて返信することを心がけましょう。

相手に合わせるようにすることで返信率が上がるのでおすすめです。

共通の話題で盛り上げる

気になる異性とは、共通の話題で盛り上がりましょう。

tapple(タップル)は趣味でつながるをコンセプトにしているので、同じ趣味の人を探している会員は多いです。そのため共通の趣味の話だと相手も返信をしてくれやすいです。

趣味について質問攻めにならないよう、相手が登録しているコミュニティやタグから話題を探すようにしましょう。

ストレートにデートの提案をする

デートに誘うときはストレートな表現で誘いましょう。

男らしくはっきりと誘われると異性もドキッとするものです。逆に回りくどいと、なよなよした印象を持たれてしまいます。

「もっと話したいので、ご飯行きませんか?」
「今度〇〇に行きましょう」など、分かりやすくデートに誘うのがポイントです。

tapple(タップル)は無料メッセージを活用して出会いのきっかけを作ろう

chance

tapple(タップル)にはミッションをクリアすることで無料でメッセージをすることができます。無料期間中には複数人にアプローチして、期間内にデートに行くことで、出会いのきっかけを作ることができます。
tapple(タップル)では、無料メッセージを利用して素敵な出会いを作りましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-tapple(タップル)