メンズメイク

メンズメイクが豊富に揃う専門店が分かる!東京都内のおすすめ店舗

mens-make-professional

「メンズメイク専門店ってあるのかな?」

昨今メンズメイクアイテムをネットで目にすることが増えてきましたが、店舗で購入したい場合どこに行けばよいのでしょうか。

女性がコスメを買う時のように、試供品を使ってみて実際の使用感を試すことができたら便利ですよね。実は、メンズメイクのアイテムを取り扱っているお店は都内にいくつかあります。

この記事ではメンズメイクの商品販売店舗やその特徴、営業情報などについて詳しく紹介していきます。

メンズメイク専門店はある?

make-shop

東京都内で見てみると、メンズメイク用品だけを取り扱っているメンズメイク専門店はありません。
その要因としてそもそも女性に比べメンズのメイクブランドが少ないことや、男女兼用の商品で賄っている男性が多いことなどがあります。

メンズメイク用品はネットを使って注文している人が多く、通信販売がメンズメイクの主な購入方法だと言えます。

しかし、大きな百貨店の中にはメンズメイクブースが設けられていたり、専門店の1つのコーナーにメンズメイクが置かれている場合あるので、店舗でも購入可能です。今回はこのようなスペースのあるお店を紹介していきます。

メンズメイクコーナーがあるお店:百貨店編

make-shop2

東京都心のデパートには、メンズメイク用品のブースが設置されており、数多くのアイテムが販売されています。
この章ではメンズメイクコーナーがある百貨店の場所や特徴を解説していきます。

イセタンメンズ

(出典:ISETANMEN'SNET「メンズコスメがもっと身近になる!」)

伊勢丹は日本を代表するデパートのひとつで、新宿店のメンズ館1階にはコスメティクスコーナーがあります。
普段デパートコスメの買付けを担当しているバイヤーが、目利きで揃えたメンズスキンケアやメイクブランドが数多く揃います。

メンズコスメ専門のメンズビューティコンシェルジュが、肌の悩みに合わせたスキンケアアイテムをおすすめしてくれるのも魅力的です。
同性のコンシェルジュに初歩的な質問や必要なアイテム相談すると、丁寧に答えてくれるので初心者でも安心して利用できます。
スキンケアブランドLAB SERIES(ラボ シリーズ)では、ハイテクなスキンチェッカーで肌チェックをしたうえでアイテムを選ぶこともできますよ。

住所:東京都新宿区新宿3丁目14番1号
電話:03-3352-1111
営業時間:午前10時〜午後8時
定休日:不定休

大丸東京

(出典:PRTimes,「【li1l LIONEL(リオネル)】のリアル店舗が大丸東京店7階メンズコスメコーナー内OPEN!」)

大丸東京の中にあるLIONEL(リオネル)男性に使って欲しいコスメを厳選したメンズビューティーショップ です。
LIONEL(リオネル)大丸東京店は、2021年7月放送の「ジロジロ有吉」の番組内でも紹介されました。

メンズコスメはもちろん、美容感度の高い女性たちが使うコスメの中で男性にもオススメのアイテムも取り扱っています。
スキンケア、ボディケア、ヘアケア、スタイリング剤と豊富なアイテムも揃っているので、欲しい物がきっと見つかりますよ。

住所:東京都千代田区丸の内1丁目9−1 7F メンズ ギア スクエア
電話: 03-6895-2340
営業時間:午前10時〜午後8時
定休日:百貨店に準ずる

新宿マルイ

(出典:メンズメイク研究所「【国内初?!】メンズメイク体験型イベント「初めての男子メイク@新宿マルイMEN」振り返り」)

新宿マルイメンは新宿マルイに隣接している1~8階まであるメンズ館です。
男性のためのテナントが多く入っており、服、雑貨、小物などなんでも揃えることができます。
マルイメンではメンズコスメアイテムを数多く紹介するコスメイベントが開催されることもあるので、ぜひチェックしてみて下さい。(※画像のイベントは終了しています。)

さらに新宿マルイ本館にはUrban Comforという美容セレクトショップなど、男女兼用で使えるコスメ用品を販売しているお店が多数あります。
2021年8月には、メンズスキンケアブランドBULK HOMME(バルクオム)初のフラッグシップショップも1階にオープンしました。

この店舗の中には、メンズコスメとテクノロジーが融合した体験型ショップBULK HOMME THE STAND(バルクオム ザ スタンド)もあります。
大型デジタルミラーを使ったメイクの選択体験や、販売スタッフによるメイクやスキンケアの使用方法レクチャーなども人気となっています。

住所:東京都新宿区新宿5丁目16−4
電話:03-3354-0101
営業時間:午前11時〜午後8時
定休日: 不定休

阪急百貨店

出典:商業界ONLINE,「伊勢丹メンズと阪急メンズ東京に何を見るか」

阪急百貨店には、男性用の生活用品を取扱う阪急MEN❜STOKYOがあります。
1階のフロア全体が香水やメンズコスメを販売しているメンズビューティーコーナーになっており、最先端のメイクコレクションと、さらに美しくなるためのメンズコスメが豊富に揃っています。
また、男女兼用の商品も多く取り扱っているので、カップルでシェアすることもできますよ。

取り扱い商品の例は以下の通りです。
・アラミス
・ Aesop(イソップ)
・KIEHL’S SINCE 1851(キールズ)
・クラランスメン
・クリニーク
・QUATTRO BOTANICO(クワトロボタニコ)
・シスレー THREE
・ドゥ・ラ・メール

住所:東京都千代田区有楽町2丁目5番1号
電話:03-6252-1381
営業時間:11:00~20:00
定休日: 不定休

メンズメイクコーナーがあるお店:路面店編

make-shop3

繁華街にある路面店の中には、メンズメイク専用のコーナーが設置されているお店もあります。
この章ではメンズメイクコーナーがある路面店の場所や特徴を解説していきます。

@cosme TOKYO

(出典:@cosme,「男性だって楽しめる! 原宿の@cosme TOKYOへ行ってみた【メンズ美容100日チャレンジ/60日目】」)

@cosme TOKYOは、2020年にJR原宿駅から徒歩1分にオープンしました。売り場面積は約400坪となっており、@cosme初の常設となるメンズユニセックスコーナーが設置されています。
FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)などの様々なメンズコスメが揃っており、種類が豊富です。

男性スタッフに商品紹介をしてもらうこともできるので、気になることがあれば質問しましょう。また、@cosmeアプリ会員限定ラウンジとなる3階には酸素カプセルやパウダールームがあります。
カップルや友人、性別問わず誰でも利用できるよう開放的な空間になっているのでぜひお試しください。

住所:東京都渋谷区神宮前1丁目14番27号
電話:03-5575-1280
営業時間:午前11時〜午後9時
定休日:不定休

style table(スタイルテーブル)

style table

(出典:Odakyu myrord,「style table」)

style table(スタイルテーブル) 新宿ミロードモザイク通り店は、より良いものを気軽に続けられるエシカル消費を推奨しているセレクトショップです。国産を中心に、コスメ、インナーケア、フード、雑貨、そして日本初上陸ブランドも含めて500以上のアイテムを取り揃えています。

style table(スタイルテーブル)ではエシカルを下記7つのテーマで表現しています。

J:ジャパンメイド
O:オーガニック成分配合
C:気候変動対応
P:プラスチックフリー
V:ヴィーガン
F:フェアトレード
N:天然由来成分配合

商品毎にそれぞれのアルファベットで表記しているので、気になるテーマから選びやすいですよ。品質にこだわったメンズコスメアイテムが立ち並んでいるので、ぜひ試してみて下さい。

住所:東京都新宿区西新宿1丁目1−3 小田急新宿ミロード
電話:03-3349-5765
営業時間:午前10時〜午後9時
定休日: 不定休

THREE(スリー)

(出典:LET'S ENJOY AOYAMA,「THREE」)

THREE(スリー)青山はコスメやスキンケアなどのアイテムを揃えたショップを中心に、スパ、ダイニングの3つのスペースが設けられています。都会のポケットパークをコンセプトにしており、シンボルツリーやローズマリー、ライムなどの自然の木々に迎えられ、豊かでお洒落な空間を楽しめます。

THREE(スリー)青山ではワークショップも行われています。メイクアップやスキンケアレッスンはだけでなく、姿勢美法やフラワーアレンジメントのワークショップなどもあり、トータル的に美と健康をサポートしてくれます。店頭ではTHREE(スリー)のメンズラインである、FIVEISM×THREE(ファイブイズムバイスリー)も販売されていますよ。

住所:東京都港区北青山3丁目12−13 2F 1F
電話:03-6419-7511
営業時間:午前10時〜午後7時
定休日:火曜

韓流百貨店

韓流百貨店

(出典:ほっとコリア,「韓流百貨店」)

韓流百貨店は東京のコリアタウン新大久保で最大の規模を誇る韓流ショップです。韓流百貨店は、名前の通り「百貨店のようになんでもそろう韓流ショップ」をコンセプトにしています。

韓国コスメの人気商品はもちろん、韓国アイドルグッズまで韓流の最先端を取り揃えているので、話題のメンズメイクアイテムを購入することができますよ。他店ではあまり取り扱われていない韓国で人気のコスメブランドや、スキンケア用品もお得に手に入るのでおすすめです。

住所:東京都新宿区百人町1丁目7−15
電話:03-6205-5544
営業時間:午前10時〜午後8時
定休日: 不定休

メンズメイクコーナーがあるお店:雑貨屋編

make-shop4

メンズメイクは専門的なお店でなくても、普段生活用品を買うような雑貨屋でも購入することができます。この章ではメンズメイクコーナーがある雑貨屋の場所や特徴を解説していきます。

LOFT(ロフト)

LOFT(ロフト)は文房具からコスメ、キャラクター雑貨やインテリアなどを取り扱う生活雑貨の専門店です。LIPPS BOY(リップスボーイ) 、オルビスミスター、バルクオム、NULL(ヌル)などが販売されています。
LOFT(ロフト)の公式ホームページでもメンズコスメの商品検索ができるので便利ですよ。

ドン・キホーテ

ドン・キホーテは、驚安の殿堂のキャッチコピーで有名な、日本最大級の総合ディスカウントストアです。パーティー用品や雑貨などのほか、食料品や酒類、化粧品、日用品、衣料品、レジャー用品、インテリア、家電製品など幅広く取り扱っています。

メンズコスメとしては、NULL(ヌル)の BBクリームといったメジャーな商品が販売されていますよ。有名なメンズコスメアイテムだけでなく、ドン・キホーテならではの面白い掘り出し物が見つかるかもしれないので、ぜひお店を覗いて見て下さい。

東急ハンズ

東急ハンズは、大型ホームセンターで、 生活雑貨、コスメ、文具、キッチン用品、DIYなどを中心とした約8万点の品揃えがあります。取り扱っているメンズコスメの商品も、スキンケアからメイクアップアイテムまで種類が豊富です。

東急ハンズ渋谷スクランブルスクエア店には、男性用のスキンケアやフレグランスなどの特集コーナーがあります。他店は女性のビューティコーナーの一角に男性用が置かれていることが多いのに対して、メンズ向けの商品を1ヶ所に集めているのが大きな違いです。アイテムの量などは他の東急ハンズと同じですが、より気軽に立ち寄ることができるようにコーナー化しているそうです。

メンズメイクアイテムが置いてあるオンラインショップ

online-shop

メンズメイクアイテムは、店舗だけでなくオンラインショップでも買うことができます。オンラインショップはいつでもどこでも好きなタイミングで購入することができるのが便利ですね。メンズメイクを専門的に揃えているページもあるので、実際に見に行く時間がない人にはおすすめです。

アットコスメ

アットコスメは、日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイトです。口コミで話題の人気商品をランキングで探せたり、スキンケアやメイクの最新トレンドに出会うことができます。
メンズコスメの商品レビューを比較しながら、ショッピングを楽しみたい人におすすめです。

ベルコスメ

ベルコスメは、海外で仕入れた商品をお値打ち価格で販売するコスメ通販サイトです。海外仕入れなので、ブランドコスメの正規品も通常価格よりもお得に購入することができます。
高評価レビューも多数なので安心安全、メンズコスメをお得に買いたい人にぴったりです。

よりどりDoベスト

よりどりDoベストは、100均コスメ、ネイル、つけまつげの通販サイトです。100均で購入することができるお手軽コスメが豊富に揃っているので、初心者の男性もチャレンジしやすいです。
男女兼用で使うことができるアイテムも多いので、自分の肌に合うものをみつけて下さいね。

メンズメイク専門店はないが、取り扱い店舗でアイテムをGETしよう

make-goods

メンズメイクアイテムは、百貨店、路面店、雑貨屋、オンラインショップで購入することができます。専門店はないですが、東京都内にはメンズメイクアイテムを豊富に揃えている店舗が沢山あります。
ぜひこの機会に、実際の店舗やオンラインショップで貴方にぴったりの商品を見つけてみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-メンズメイク