tinder

tinder(ティンダー)でマッチング率を上げる写真の特徴を徹底解説

2022年2月27日

woman looking for nice boy

tinder(ティンダー)でマッチング率が高い写真にはどんな特徴があるのかな?」

tinder(ティンダー)には結婚や恋愛目的というよりは、気軽にデートできる相手を探している利用者が多いです。外見や雰囲気が好みかどうかを女性はよく見ている傾向にあるため、イケメンが有利です。

しかしお洒落な様子やあなたの雰囲気をうまくアピールすることができればイケメンでなくてもマッチング率を高くすることができます。

この記事ではtinder(ティンダー)で人気写真の特徴と、マッチング率を上げる写真について解説します。

写真でマッチングが決まる!tinder(ティンダー)の特徴

man suit cool

tinder(ティンダー)は異性の写真が次々に表示されるスワイプ式のマッチングアプリのため、顔写真がマッチするかしないかの決め手となります。

イケメンの顔写真は人気なので、顔が整っている人はわざわざ有料のマッチングアプリを使わずに、tinder(ティンダー)で女性と出会っている人も多いです。

男性がtinder(ティンダー)を利用する場合は、そもそも顔が整っている男性や、モテる男性などのライバルが多いことを知っておきましょう。

tinder(ティンダー)でモテるメンズ写真の特徴4選

Fashionable man

tinder(ティンダー)は顔写真勝負のマッチングアプリなので、残念ながらイケメンが有利です。しかしお洒落でかっこいい、イケてる感のある写真であれば必ずしもイケメンでなくても女性からLIKEを貰うことができます。

この章ではtinder(ティンダー)でモテるメンズ写真の特徴を4つ紹介します。

清潔感抜群の顔写真

tinder(ティンダー)では最大限、清潔感を意識した身だしなみで撮影した写真を使うようにしましょう。

元がイケメンであればさほど清潔感を意識せずとも女性からLIKEを貰えますが、イケメンでない場合は清潔感が最も重要になってきます。

清潔感をアップさせるためには以下の点に注意しましょう。

・眉毛は整っているか
・髪型は似合っているか
・髪はセットしているか
・髭の剃り残しはないか
・爪は伸びていないか
・鼻毛は出ていないか

写真からも身だしなみによる清潔感は伝わります。たかが写真とタカをくくらずに、写真撮影の日こそ、いつもより身だしなみを整えましょう。

お洒落さを伝わる写真

tinder(ティンダー)ではお洒落さが伝わる写真を使いましょう。

tinder(ティンダー)の利用者の6割は20代なので、お洒落やトレンドに敏感な人が多いです。20代の興味を惹くお洒落な写真がtinder(ティンダー)でも人気です。

お洒落感を出すには、服装と背景が重要なポイントになります。例えば以下のような状況で写真を撮りましょう。

・雑誌と同じアイテムを取り入れた服装の写真
・セットアップを着た夜景の見えるレストランで撮影した写真
・流行りのカフェで撮影したスイーツの写真

写真全体の雰囲気が良ければ、あなたもお洒落な人だと思わせることができるのでおすすめです。

アピールしたい性格が伝わる写真

tinder(ティンダー)のメイン写真にはアピールしたい性格が伝わる写真を使いましょう。内面の性格のよさが伝われば、同じ趣向の女性からLIKEを貰える可能性は高まります。

性格を写真で伝えるには、写真に写っている情報から人柄をイメージさせることが大切です。

例えば、犬や子供と遊んでいる様子の写真だと、優しいイメージですし、スポーツしている写真だとアクティブなイメージを与えることができます。

スワイプは一瞬なので、写真で伝えたいことがアピールできるものを使いましょう。

自然な表情の他撮り写真

tinder(ティンダー)では自然な表情の他撮り写真を使いましょう。

自撮り写真の場合どうしても普段の自分とは違う表情になってしまいがちです。また自撮り写真自体、友達がいなそう、ナルシストっぽい、といった悪いイメージを与えてしまうこともあります。

他撮りであれば自然なあなたの表情の写真を撮ることができるのでおすすめです。

tinder(ティンダー)でモテるサブ写真の特徴4選

hobby

tinder(ティンダー)のプロフィール写真は全部で9枚登録することができます。多めに登録することで自分という人物像を分かりやすくアピールすることができます。

この章ではtinder(ティンダー)でモテるサブ写真の特徴を4つ紹介します。

趣味を楽しんでいる写真

趣味を楽しんでいる写真をtinder(ティンダー)の写真に設定しましょう。tinder(ティンダー)は恋愛目的だけでなく、趣味友達を探している人も多いです。そのため趣味がわかると、共通の趣味や相手にとって興味がある趣味であればマッチング率が上がります。

はっきりとした自分の趣味があるのであれば、趣味に興じている写真を載せて共通点がある人を狙いましょう。

スタイルがわかる全身写真

tinder(ティンダー)のサブ写真にはスタイルがわかる全身写真を使いましょう。

女性は顔だけでなく全身の雰囲気も重視しています。そのため全身写真であなたの雰囲気をわかりやすく伝えることが大切です。

特に身長が高い人やスタイルがいい人、筋肉質人は全身写真でアピールすることができるのでおすすめです。

お洒落さが伝わる場所や食べ物の写真

tinder(ティンダー)のサブ写真ではお洒落さが伝わる場所の写真を使いましょう。

サブ写真には必ずしも自分が写っている必要はありません。過去に行ったことのある場所や食べたことのある食べ物の写真でお洒落さを演出しましょう。

例えば海外の街並みや有名レストランの食べ物の写真があると、あなたのライフスタイルの一部を伝えることができるとともに、お洒落であることを伝えることができます。

最近話題のトレンド写真

tinder(ティンダー)のサブ写真には最近話題のトレンド写真を使いましょう。多くの人の興味関心があるからこそ話題になっているので、トレンドな写真はそのまま相手との共通点になります。

例えば最近話題のドラマや映画、音楽やYouTubeなどが良いでしょう。マッチングした後の話題にもなるのでおすすめです。

tinder(ティンダー)用の写真を撮る時の注意点

caution

tinder(ティンダー)は海外のマッチングアプリということもあり、規制が日本のマッチングアプリと比べて緩めに設定されています。そのため、他人の写真を使うなりすましなどもできてしまいます。

しかし、なりすましは被害者に迷惑をかけるだけでなく最悪の場合通報されてtinder(ティンダー)が使えなくなる恐れもあるので自分を撮ってもらった写真を使いましょう。

この章ではtinder(ティンダー)用の写真を撮る時の注意点を紹介します。

アップで自撮りしない

tinder(ティンダー)用の写真にアップの自撮り写真を使うのは辞めましょう。

自撮り写真はナルシストな印象を与えてしまいますし、顔がアップの写真も突然表示されると相手はびっくりします。

tinder(ティンダー)に使う写真は胸から上の写真を知り合いやプロにお願いして撮ってもらいましょう。

加工アプリを使いすぎない

加工しすぎている写真をtinder(ティンダー)に載せるのは辞めておきましょう。実際の自分とあまりにも違うと会った時がっかりされてしまいます。

また、そもそも男性が加工することに対してネガティブなイメージを持つ女性が多いです。もし加工するならあくまで自然体に、実物と差が出ないように肌補正程度にしておきましょう。

もし、加工に自信がないという場合は、加工を専門しているサービスに依頼してみるのもおすすめです!

【男性おすすめ】プロフィール写真の肌荒れを違和感なく加工する方法

スーツやかしこまった服装で撮らない

スーツやかしこまった服装の写真はtinder(ティンダー)には向いていません。

スーツの写真は一歩間違えるとお見合い写真のような堅いイメージになります。もしジャケット姿がいいのであれば、セットアップを着て撮影するようにしましょう。

生活感のある背景を写さない

tinder(ティンダー)では生活感のある背景での撮影は控えましょう。生活感のある写真とは、散らかっている家の中で撮影した写真のことです。

写真撮影は基本的に外で行い、お洒落さや清潔感をアピールするようにしましょう。

複数人で撮影しない

tinder(ティンダー)用の写真を撮る際に、複数人で一緒に撮るのは避けましょう。他人と一緒に写っている写真だと、誰があなたか分からなくなります。更に他人をtinder(ティンダー)に載せているので、相手に非常識だと思われる可能性もあります。

基本的には自分1人が写っている写真を使いましょう。

tinder(ティンダー)は最適な写真をテストできる

test

tinder(ティンダー)にはスマートフォトという、設定している写真の中で1番人気の写真をメイン写真に設定してくれる機能があります。

例えば、1枚目に食べ物の写真、2枚目に顔写真を設定していた場合、2枚目の顔写真を見てLIKEしてくれた人が多ければ、2枚目に設定していた顔写真が自動的に1枚目に設定されるといった仕組みです。

スマートフォトを使うことで最大12%もマッチング率が上がったことというデータもあるので、スマートフォトを有効にしてマッチング率を上げましょう。

tinder(ティンダー)の写真を編集する方法

edit

tinder(ティンダー)に載せたい写真を撮影したら、設定画面から写真を追加しましょう。

tinder(ティンダー)で写真を追加する方法は以下の通りです。

①プロフィールアイコンをタップ
②鉛筆アイコンまたは情報の編集をタップ
③写真を選んで左隅の赤い+アイコンをタップ

tinder(ティンダー)は異性ウケがいい写真でLIKEをもらおう

good looking

tinder(ティンダー)は写真がマッチングするかどうかの決め手になっているマッチングアプリです。そのため顔やお洒落さ、スタイルの良さを分かりやすく写真でアピールすることが大切です。

異性ウケの良い写真を使い、女性からLIKEを貰いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-tinder