marrish(マリッシュ)

marrish(マリッシュ)でいいね取り消しはできる?いいねの使い方を知ろう

2021年6月2日

marrish(マリッシュ)でいいね取り消しはできる?いいねの使い方を知ろう

「marrish(マリッシュ)のいいねは取り消しできるのだろうか」

検索画面で多くの異性を見ていると間違えていいねを送ってしまって取り消したいと感じることがあると思います。
間違って送ってしまって人とマッチングをするとさらに気まずく感じますよね。

しかし、残念ながらmarrish(マリッシュ)ではいいねを取り消すことはできません。

この記事では、いいねを取り消したいと後で思わないための見るべきポイントについて解説をします。

marrish(マリッシュ)のいいねは取り消しできる?

marrish(マリッシュ)のいいねは取り消しできる?

先述した通り、一度送ったいいねを取り消すことはできません。
マッチングをしたくないと思った場合には、先にブロックをしてしまうしかありません。しかし、マッチングする前にブロックをしたとしても送ったいいね数は復活しません。

限りのあるいいね数を無駄にしないためにも、検索をする際や、いいねを送る際には慎重に相手のプロフィールを見ておきましょう。

marrish(マリッシュ)でいいねを取り消したいと思わないために見るべきポイント

marrish(マリッシュ)でいいねを取り消したいと思わないために見るべきポイント

間違って押してしまったいいねは仕方がありません。しかし、いいねを送った人を後から見直したときにやっぱり辞めておけば良かった、と思うことは防げます。

ここでは後からいいねを取り消したいと思わないために見るべきポイントを紹介します。大事ないいねは、自分に合った人を見つけたときのためにとっておきましょう。

サブ写真を確認する

メイン写真を見て反射的にいいねを押してしまった後にサブ写真を見ていいねを取り消したいと感じることがあります。
そのため、メイン写真だけでなく、サブ写真を見ることは忘れないようにしておきましょう。

marrish(マリッシュ)では検索した後に一番大きく表示されるものはメイン写真ですが、力を入れた奇跡の写真であることがあります。そのため、後から取り消したいと思わないようい色々な角度で相手を見ることのできるサブ写真を確認してからいいねを押すことがおすすめです。

自己紹介文で共通点を探す

写真が良いと感じていても、話すことがないと感じたときもいいねを取り消したいと思うタイミングです。

そのため、自己紹介文に自分と同じ趣味があるか、話す内容はありそうか、価値観は似ていそうかを確認するのことも忘れてはいけません。

詳細プロフィール

詳細プロフィールには、実際に会ったときや、関係が進んでいったときに気になる情報が入っています。住まい、年齢、結婚に対する意思、出会うまでの希望、休日などはお付き合いを前提としたときには重要な情報です。

もし、自分がすぐに結婚をしたいと思っているのに相手が結婚は考えていない場合にはいいねを取り消したくなるので、細かい部分まで見ておきましょう。
また、気になる方はタバコ、お酒もチェックしておいてください。

グループ

marrish(マリッシュ)にはグループと呼ばれる趣味が近い人が集まるサークルのようなものがあります。グループは自己紹介文では書けない細かい趣味や価値観が現れるので、見ておきましょう。

例えば自己紹介文に野球が好きだと書いてあっても、リトルリーグが好きな人とメジャーが好きな人の場合だと話が合いそうにないと感じていいねを取り消したくなるかもしれません。

リボンマーク

再婚活の女性の場合は相手にリボンマークが付いているかを確認しましょう。marrish(マリッシュ)のいいねマークは男性限定で、女性が再婚・子持ちであることを気にしないマークです。

marrish(マリッシュ)に登録しているユーザーのなかには初婚を求めていると自己紹介文の後ろに書いてあることもあります。初婚希望と再婚希望ではかみ合わないことが多いのでいいねを取り消したくなることがあります。

marrish(マリッシュ)のいいねは取り消しできないので慎重に押そう

marrish(マリッシュ)のいいねは取り消しできないので慎重に押そう

marrish(マリッシュ)のいいねは取り消しができないため、いいねを送るときには相手のプロフィールの確認が大切です。
自分がいいねを取り消したいと思わないように自分が見るべきポイントを覚えておいて、いいねを押すようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-marrish(マリッシュ)