marrish(マリッシュ)

marrish(マリッシュ)の危険人物はいる?見分ける方法とは

2021年5月27日

marrish(マリッシュ)の危険人物はいる?見分ける方法とは

marrish(マリッシュ)を利用している方は誰が危険人物なのか不安になりますよね。どうやって気を付けて良いか分からない方も多いかと思います。
この記事では、marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方を紹介します。

この記事の内容

・marrish(マリッシュ)には危険人物が一定数存在するので自分で見極める力が必要

・体目的の人はすぐに会おうとするので初回デートまでに不審じゃないかを判断する

・既婚者や業者、マルチ商法などはプロフィールやメッセージの中に怪しい言動がないかチェックする

・写真と別人の人や年齢詐称の人もいるので、メッセージで深堀りしていくのが大切

marrish(マリッシュ)に危険人物はいる?

marrish(マリッシュ)に危険人物はいる?

そもそもmarrish(マリッシュ)に危険人物はいるのかという問いですが、残念ながらいます。
どんなに頑張ってもマッチングアプリの審査ではヤリモクや不純な動機で利用する危険人物を見つけることはできません。
あなたが見極める力を持つ必要があるでしょう。

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:ヤリモク(体目当て)

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:ヤリモク(体目当て)

marrish(マリッシュ)のなかにはヤリモク(体目当て)の人がいます。

このようなツイートがありました。こういったヤリモクに対してはどのように見極めていけば良いのでしょうか。見ていきましょう。

ヤリモク(体目当て)の特徴

ヤリモクの特徴は色々ありますが、下記のように分かりやすい特徴を持っている人を避けることで回避可能性を上げることができます。

  • すぐに会おうとする
  • 最初から距離感が近い
  • 家に行こうとする
  • アプリやってなくても恋人がいそう

ヤリモクの人は初めてのデートで体の関係を持とうとしてくるので気を付けて接するようにしましょう。

ヤリモク(体目当て)の避け方

続いてヤリモク(体目当て)の避け方ですが、色々な方法があります。
基本的にヤリモクは時間をかけず当日中になんとかして目的を達成しようとします。それを見越して行動すると良いでしょう。

  • 初デートまで時間をかける
  • 帰る時間を決めておく
  • お酒を飲まない

上記のような防衛戦を張ることでヤリモクと会っても最悪の事態を回避することができます。初回は特に注意しましょう。

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:既婚者

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:既婚者

続いての危険人物は既婚者です。

既婚者は結婚しているのにも関わらずマッチングアプリを介して関係を持とうとしてきます。この章では既婚者の特徴と見分け方を紹介します。

既婚者の特徴

既婚者も既婚者特有の特徴を持ちますが、余裕を持った態度が出れば怪しいと判断してみましょう。あまりにも出会いに慣れすぎているようならNGです。

  • アプリやってなくても恋人がいそう
  • 土日や夜の連絡が少ない
  • 家を見せてくれない
  • クリスマスなどのイベント時には会えない

上記のような特徴を持っている人は既婚者かパートナー持ちの方の可能性が高いです。十分注意して接するようにしましょう。

既婚者の避け方

既婚者は特定の行動を嫌がるので下記のような確認をしましょう。名刺や免許証などを抑えておくと有事の際に既婚者に大ダメージなので意識的に見せてもらうようにしましょう。

  • 職場の名刺をもらう
  • 免許証を見せてもらう
  • 夜に突然電話をかけてみる

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:業者

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:業者

続いての危険人物は業者です。

詐欺や何かを買わされたりするのは嫌ですよね。しっかりと特徴を見て業者かどうかを見極めましょう。

業者の特徴

業者の特徴は簡単です。直接会わなかったり、マッチングアプリから移動しない限りは害はないのでmarrish(マリッシュ)内で活動するようにしましょう。
業者は下記の特徴を持っています。いずれかに当てはまれば業者の可能性が高いです。

  • 違うサイトに誘ってくる
  • 変なURLを送ってくる
  • セクシーな写真が多い
  • 知り合いのやってるおすすめの店を紹介してくる

業者の避け方

業者はリンクの誘導かぼったくりバーに連れて行くかのどちらかです。

  • 怪しげな誘いが来たらブロック
  • おすすめのバーに行かない

なので上記のようにリンクが送られてきたらブロック、自分の知らないお店に連れて行かれそうになったらブロックをして対処しましょう。

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:マルチ

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:マルチ

続いての危険人物はマルチです。
マルチというのはネットワークビジネスのことで、勧誘されると入会金などを払わされることになります。注意しましょう。

マルチの特徴

マルチの特徴は基本的に明るすぎるというのが特徴です。彼らはお金が儲かると安易なメッセージであなたを勧誘していきますが引っかかってはいけません。
下記のような特徴を持っています。

  • プロフィールに変な数字や記号がある
  • やたら前向きなプロフィール
  • 転職や1日数時間の労働でお金が自動的に入るとか言ってくる

基本的に転職や数時間の労働でお金を自動的に手に入れられることはありません。注意しましょう。

マルチの避け方

マルチにはマルチの特徴的な誘い方があります。誘い方の型を知っていると断ることができます。
マルチの人は先輩を紹介するなどの文言を多く使うのでそういった場合はそっとブロックしましょう。

  • 尊敬する先輩を紹介されそうになったら逃げる
  • プロフィールはよく見ておく
  • 「このまえマルチに引っかかってしまって散々な目にあって...」と先に言っておく

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:年齢詐称

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:年齢詐称

最後の危険人物は年齢詐称をしている人です。せっかく婚活に真剣になっているのに年齢詐称されれば許せないですよね。

年齢詐称の特徴

年齢詐称をする人は通常の写真だとバレてしまいますので写真の加工などが強くなってしまいます。さらには友達を紹介してもらうとバレる可能性が高くなってしまうので紹介してもらえません。

  • 写真の加工が強い
  • 友達を紹介してくれない

上記の特徴を持つ人が年齢を詐称している可能性は高いでしょう。

年齢詐称の避け方

年齢詐称をしている人には分かりやすい対応策があります。干支などがすぐ言えないとと思いますので聞いてみてください。
ほかにも下記のような避け方がありますので参考にしてみてください。

  • 何年生まれか聞く(へびとか馬とかの十二支)
  • 相手の友達に会う
  • 免許証をみる

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:写真と別人

marrish(マリッシュ)の危険人物の見分け方:写真と別人

せっかく良い感じに盛り上がっていざ会ってみると少し写真と違う。
もしかしたら別人かなという経験を持っている方もいるかと思います。次の危険人物は写真と別人の人です。

写真と別人の人の特徴

写真と別人の人は会うとはっきり分かってしまいますが、会わないと分からないことが多いです。

  • 顔がわかる写真が1枚しかない
  • やたらとアップの写真

上記のような特徴を持っている人は少し警戒しても良いかもしれません。

写真と別人の人の避け方

写真と別人の人を会う前に避けるには写真について深ぼっていくしかありません。

  • 写真をもう1枚もらう
  • どこで撮った写真か聞く
  • いつ撮ったのか聞く(同じ人だけど数年前の防止)
  • google画像検索をする

上記のような対応策を取ることで写真と別人かを判定することができます。

marrish(マリッシュ)の危険人物を避けて素敵な相手を見つけよう

marrish(マリッシュ)の危険人物を避けて素敵な相手を見つけよう

marrish(マリッシュ)だけではなくマッチングアプリには様々な危険人物がいます。
どうしてもそういった人たちは入ってしまうので、しっかりと見極めが必要です。
危険人物を避けて素敵な人と出会えるようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-marrish(マリッシュ)