アプリ

マッチングアプリは写真選びが肝心!撮り方のコツも解説

2021年2月3日

マッチングアプリは写真選びが肝心!撮り方のコツも解説

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

「マッチングアプリの写真って大事なの?」
「マッチングアプリで使えるような、顔の写った写真ないけど大丈夫?」

マッチングアプリの設定で多くの方が悩むのは写真です。
はっきりとお伝えしますと、男性・女性ともにマッチングアプリにおける写真は、恋人ができるかどうかの9割がかかっていると言っても過言ではありません。

しかし、安心してください。
美人やイケメンである必要はなく、ポイントを抑えておけばいいねを増やすことができます。

この記事ではマッチングアプリの写真の重要性と、いいねがもらえる写真を撮るための方法について紹介します。

Photojoy

無料簡単マッチングアプリ診断

マッチングアプリの写真は最も重要

マッチングアプリの写真は異性に興味を持ってもらうための最初のきっかけです。

実際のアプリの画面を見ても顔写真が大きく表示されていますよね。

「人間は中身だ」という気持ちは分かります。
しかし、マッチングアプリでは話が面白く、優しさに溢れている人だとしても、写真が悪ければマッチングをしないのでアピールする場を与えられません。

中身に自信があったとしても、写真が重要であることを覚えておきましょう。

【男女共通】マッチングアプリでいいねが増える写真のポイント

マッチングアプリの写真にはメイン写真とサブ写真がありますが、両方に共通して使えるいいねが増える写真のポイントを紹介します。

笑顔が異性受け抜群

笑顔が異性受け抜群
笑顔が異性受け抜群

笑顔は異性に最も好印象を与える表情です。
真顔と笑顔の写真を比較してどっちが好印象化?というアンケートを取ったところ、9割以上の男性・女性が「笑顔の方が良い」と答えました。(参照:https://ksc.ibj.net/profile-photo

笑顔で撮った写真は必ず1枚は用意しておきましょう。

自然体のポージング

自然体のポージング

マッチングアプリでは実際に会った時をイメージできる自然体な写真が好まれます。
決めすぎないで、日常の印象が分かる写真にしましょう。

屋外の自然光

屋外の自然光

屋外の自然光は親しみやすい雰囲気を作り出してくれます。
マッチングアプリでは、女性は男性に対して警戒をしているので親しみやすさを出せるといいねも増えやすくなります。

1年以内の写真

1年以内の写真

昔の方が若くてスタイルが良かったとしても、1年以内の写真を使いましょう。
初めて会った時に実物と差があると印象が悪くなってしまいます。

最初の印象が悪いとお付き合いすることが難しくなるので、1年以内の写真を使うように新しいものを用意しておいてください。

他人に撮ってもらう

マッチングアプリに設定する写真は自撮りではなく、他人に撮ってもらいましょう。
他人に撮ってもらった写真は自然な笑顔や、程よい距離からの撮影になるので写っている人の魅力を引き出してくれます。

マッチングアプリ専門撮影サービス特徴利用料金地域いいね数保障スマホ撮影納品枚数所要時間
Photojoy

Photojoy(フォトジョイ)

Pairsやwithと提携。
撮影実績17,004人以上
9,900円~47都道府県オプションで可10枚~25分~
matching-photo

マッチングフォト

安価な撮影会を実施7,000円~30都道府県10枚~20分~
otopheeotoPheeカフェでの撮影も可能9,800円~関東
宮崎県
大阪
兵庫
全データ15分~

もし、他人に撮ってもらった写真がない場合は友達に頼むかプロに依頼することがおすすめです。

マッチング率を上げる撮影サービスPhotojoy(フォトジョイ)とは?料金・プラン・評判を徹底解説
【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!

【男女共通】マッチングアプリのメイン写真とサブ写真のコツ

マッチングアプリでは、最初に表示をされるメイン写真とその他のサブ写真にわかれています。
それぞれの目的にあわせて登録をすることでいいね数を増やすことができます。

メイン写真は顔が分かるように

メイン写真は異性に顔が伝わるものを選びましょう。
顔に自信がないから隠したいと思う方もいると思いますが、メイン写真に顔があると相手に安心感を与えます。
「こんな印象の人なのか」とイメージ伝えることができれば大丈夫です。

サブ写真は3〜5枚で人柄と趣味を伝える

サブ写真は3〜5枚で人柄と趣味を伝える

サブ写真は自分を知ってもらう第二のきっかけです。
3〜5枚の趣味や自分の個性が分かるものを載せておくことがおすすめです。

特にプロフィール文章にも書いてある内容の写真を載せておくと、メッセージもスムーズに繋がります。

【女性向け】マッチングアプリでおすすめのメイン写真

女性向けのメイン写真について紹介します。
女性の場合は、インスタグラムなどのSNSでには非日常の画像を上げることが多いですが、マッチングアプリでは日常感のある写真を意識しましょう。

ナチュラルメイク

ナチュラルメイク

男性は女性に対して「親しみやさすさ」を求めていることが多いので、ナチュラルメイクがおすすめです。

自然体の笑顔

自然体の笑顔

女性の場合には笑顔は特におすすめです。
笑顔の人懐っこい印象には、メッセージや会ったときに「楽しく過ごせそうだ」と先のイメージを与えることができます。

女性向け】マッチングアプリでおすすめのサブ写真

女性向けのサブ写真について紹介します。

旅行の写真

旅行の写真

旅行の写真はアクティブな印象を与え、メインの写真とのギャップを出すことができます。
違いのある写真を載せることで「こんな一面もあるんだ」と男性の興味を引けます。

食事している写真

食事している写真

男性は話題を探すことが苦手なため、会話のきっかけになりやすい食事の写真を載せることがおすすめです。
食事の写真があるとメッセージやデートに繋がりやすくなります。
自分の好きなものや、思い入れのある場所の写真だと盛り上がりやすいです。

特別な服装

特別な服装

浴衣、着物、職場の服装、イベントの服装など、普段見かけない服装は男性の心をくすぐります。
会話もしやすいですし、他の女性との差別化もできます。

マッチングアプリの写真は重要なの?月額費・出会いを無駄にしているかも

【女性向け】マッチングアプリでNGな写真

女性向けにNGな写真を紹介します。
恋人や結婚相手を目的としたマッチングアプリでは年相応の落ち着いた印象が求められます。
目的を意識しない写真は、真剣に出会いを求めていない男性からも声がかかるようになるので気をつけましょう。

大人数写真

大人数写真

大人数の写真はどれが本人なのか分からないため、いいねを押すことをためらってしまいます。
マッチングアプリではひと目で誰か分かるものを選びましょう。

決めすぎな写真

決めすぎな写真

決めすぎている写真は「いつもこんな生活をしているのかな?」と不安を感じさせます。
特定の人には好かれますが、多くの人とやりとりをしたいと考えている場合は控えておくことがおすすめです。

露出が多いもの

露出が多いもの

水着など露出の多い服装はいいねを集めることはできますが、遊び目的の男性が多く集まってしまいます。
男性が恋人や結婚相手を探している場合には、安心できる人を求めているので落ち着いた服装がおすすめです。

マッチング率を上げる撮影サービスPhotojoy(フォトジョイ)とは?料金・プラン・評判を徹底解説

【男性向け】マッチングアプリでおすすめのメイン写真

男性向けのメイン写真について紹介します。
男性の多くは良い写真をもっていないので、良い写真をメインにするだけで簡単にいいね数が変わってきます。

清潔感と爽やかさ

清潔感と爽やかさ

男性の場合はメイン写真で会ってみたいと思ってもらうことが重要です。
女性は男性の10倍くらいアプローチを受けているので、会いたいと思えない人のサブ写真まで見ません。

そのため、女性に好印象を与える清潔感と爽やかさのある写真をメインにすることがおすすめです。

【男性向け】マッチングアプリでおすすめのサブ写真

男性向けのサブ写真について紹介します。
サブ写真はネットの出会いに対して不安のある女性の不安を取り除くことを意識して用意しましょう。

全身写真でスタイルを見せる

全身写真でスタイルを見せる

全身のスタイルが分かる写真を載せておくことで、細かいイメージが伝わります。
多くの男性からアプローチを受けている女性の場合、誰が誰だか分からなくなるのでイメージを細かく伝えることで覚えてもらいやすくなります。

自然体

自然体

決めすぎている写真はナルシストのような印象を与えてしまうので、自然体の写真を撮っておきましょう。
外でコーヒーを飲んでいる写真は、自然にオシャレに見えるのでおすすめです。

スポーツ

スポーツ

スポーツをしている男性は爽やか、明るい印象を与えることができます。

大人になると運動週間がある人が少なくなるので、魅力的に見えます。

【男性向け】マッチングアプリでNGな写真

男性向けのNG写真について紹介します。
3割程度の男性はNGな写真を使っています。NGを使うと一発でアウトになるので注意をしてください。

筋肉アピール

筋肉アピール

体格が良いのは男らしいですが、アピールのしすぎはナルシストに見られてしまいます。
自然な写真で伝えましょう。

自撮り

自撮り

男性の自撮りの写真は「友達がいない、根暗」と悪い印象を与えます。
特にトイレは最悪です。
絶対に止めておきましょう。

真顔

真顔

真顔は怖い印象を与えるので女性から不評です。
笑顔が苦手な男性は多いですが、くちゃっとなるくらいの笑顔が好きな女性は多いので恥ずかしがらずに笑った写真を載せるようにしましょう。

マッチング率を上げる撮影サービスPhotojoy(フォトジョイ)とは?料金・プラン・評判を徹底解説

写真に写ることが苦手

マッチングアプリに写真を載せたいけど、写真に写ることが苦手な人もいるでしょう。

ここでは、写真に写ることが苦手な原因に合わせた対処法を紹介します。

顔を写されることが苦手

Photojoy-sample-photo1

写真に顔を写されることが苦手であれば、後ろ向きや横顔、飲み物を飲んでいる写真にして顔全体を見せなくても大丈夫です。

ただし、自分の雰囲気は伝わったほうが良いので、目だけ見せたり、全身の体型、服装を見せると良いでしょう。

笑顔が苦手

BeforeAfter

(出典:,wikihow「目元も笑うように意識する方法

笑顔は異性にとって親しみやすさを感じてもらえる武器ですが、笑顔が苦手な人も多いです。

その場合は、口角を上げて目を垂らす練習をしてみましょう。

hoshinogen

(出典:goo.「笑いじわがたまらん!くしゃっとした笑顔がかわいい男性有名人ランキング 1位から10位」

大きく口角を上げる必要はなく、少しだけ口角が上げって入れば素敵な笑顔になります。

慣れるまでは力が入りすぎて不自然な笑顔になりやすいですが、少しすれば柔らかい笑顔ができるようになります。

歯並びが悪くて写真が苦手

自分の歯並びが悪くて写真に写ることが苦手の場合は以下のいずれかの方法がおススメです。

・ホワイトニング
・歯を見せないで笑う
・上の歯だけを見せる
・矯正をする

smile-woman

(出典:CARA,「不自然な作り笑いに見えてしまう理由 綺麗な笑顔の作り方」

teeth

(出典:gooランキング,「歯列矯正した芸能人25選!

teeth2

(出典:竹内歯科クリニック,「歯並び悪くてもホワイトニングできますか?-もちろんOK」

歯並びが悪いと、自分に自信がなくなり写真が苦手という方も多いですが、マッチングアプリの写真であれば対応することもできます。

もしくは、矯正をして根本から直してしまうこともおススメです。

マッチングアプリでは写真を載せないほうが、マッチングをしにくくなるのでいずれかの方法を試してみてください。

歯並びが気になる場合の写真の写り方は下記の記事も参考になります。

歯並びが悪い人でもできる笑顔の作り方!自信を持って写真に映ろう

マッチングアプリの写真がないときはプロに依頼する

マッチングアプリの写真がないときはプロに依頼する

マッチングアプリで使えそうな写真がない!という方向けに写真を撮ってくれるサービスがあります。
モデルさんが使うような特定のスタジオを使うわけではなく、マッチングアプリに合った自然な雰囲気の写真を撮ってくれます。
本格的な撮影よりも安く、5,000円くらいから撮影をする場所もあります。

もし、自分で写真を撮ることが難しいのであれば、プロに写真を撮ってもらうのも1つの手です。

マッチングアプリでいいねが増える良い写真を撮ろう

マッチングアプリでいいねが増える良い写真を撮ろう

今回はいいねが増えるマッチングアプリの写真について紹介をしました。

ポイントが多かったと思いますが写真を変えるだけでいいね数が数倍に増えることがよくあります。

マッチングアプリをしていて理想の人に会えないなと感じている方は一度写真を見直してみてください。

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

-アプリ