アプリ

マッチングアプリの初デートで会話が続くコツやNGトーク例を紹介

2021年5月18日

マッチングアプリの初デートで会話が続くコツやNGトーク例を紹介

「マッチングアプリの初デートはどんな会話をすればいい?」

順調にメッセージを続けた相手との初デートが決まった時、嬉しさでそわそわしてしまいますよね。どんなにデートに慣れている人でも、初めて会う異性との会話は何を話せばいいか迷ってしまうものです。

ましてやマッチングアプリの文面でやり取りしていた相手との初デートは、実際に会えたことの喜びや、対面という緊張感から、普段通りの自分の良さが出しにくくなることもありますよね。

落ち着いて相手との会話を楽しむためには心の余裕が大切です。事前に話題をいくつか考えておくと、初デート中も余裕ができますよ。

この記事では、マッチングアプリの初デートで会話が続く話題やNGトークについて紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

マッチングアプリの初デートでの会話のコツ

マッチングアプリの初デートでの会話のコツ

マッチングアプリでようやく出会えた異性との初デート。
ですが、初デートでの会話ってめちゃくちゃ緊張しますよね。

しかも、マッチングアプリ経由での出会いが初めての方も多いと思いますので、余計に何を話せば良いか分からないですよね。

そこで、マッチングアプリの初デートでの会話のコツについて紹介します。

プロフィールは読み込んでおく

マッチングアプリの初デートでの会話を成功させるためには、相手のプロフィールを事前に読み込んでください。

ぶっつけ本番で変な質問をしてしまうくらいなら、相手のプロフィールに書いてある趣味や仕事、休日の過ごし方について聞くのが無難です。

初デートからいきなり相手を詮索するのではなく、自己開示をして、少しずつ相手のことを知っていくようにしましょう。
そうすれば、会話も途切れることなく、スムーズに話が続くでしょう。

過去の話を聞く

初デートでは、相手の過去の話を聞くことも、会話を続けるコツの一つです。

ただし、相手の恋愛歴などをいきなり聞くのは失礼ですので、話しやすい相手の高校生や大学時代のエピソードなどがおすすめです。

その会話のなかであなたと共通している点などがあれば、親近感を感じてもらうチャンスなので、すかさず話を広げていきましょう。

先に自分の話をする

マッチングアプリの初デートでは、積極的にあなたから話を振るようにしましょう。

なぜなら、マッチングアプリでの出会いが普及したとはいえ、マッチングアプリでの出会いは少なからず不安が付きまとうからです。

その不安を取り払うために、あなたから積極的に自己開示をして、相手が話しやすい環境を作るようにしましょう。

目についたものを話題にする

マッチングアプリの初デート中での話題に悩んだら、目についたものを話題にしてみることもおすすめです。

例えば、相手のネックレスや洋服、時計などの身に着けているものがおすすめです。

ただし、ただ質問するだけではなく、「すごく素敵ですね」などと褒めてあげると、相手も気持ちよく返事ができるでしょう。

マッチングアプリの初デートのでOK会話例

マッチングアプリの初デートのでOK会話例

それでは、マッチングアプリの初デート中におすすめの会話例を4つほど紹介します。

休日の過ごし方

「普段、お仕事が休みの日はなにされてるんでか?」

初デートでおすすめの会話は、休日の過ごし方についてです。

なぜなら、休日の過ごし方について答えられない人はいないためです。
すごくありきたりですが、会話を続けるという観点においては、誰でも無難に使えるテクニックの一つですので、会話に悩んだらぜひ使ってください。

趣味

「なにかハマってる趣味などありますか?」

続いては、趣味についてです。
趣味は、相手の性格や価値観について知れるチャンスです。

また、共通の話題が出やすいこともあり、親近感を一気に近づけることができるというメリットもあります。

地元の話

「地元で楽しかった思い出とかありますか?」

初デートで地味に盛り上がるのが、地元の話です。
相手の地元の話や、あなたの地元の話などをすることで、相手の育ってきた環境や生い立ちなどを聞けるチャンスです。

ただし、初対面の人に地元を教えたくないような方もいますので、相手が嫌がらない範囲にしておきましょう。

好きな〇〇シリーズ

「好きな〇〇はなんですか?」

初デート中に最も使える会話といえば、好きな〇〇シリーズになります。

好きな食べ物や、好きなスポーツなど、なんでも派生することができるため、会話が途切れることなく、場を楽しむことができます。

ちなみに、好きな〇〇シリーズに飽きたら、嫌いな〇〇シリーズにうつってください。

マッチングアプリの初デートのでNG会話例

マッチングアプリの初デートのでNG会話例

続いて、マッチングアプリの初デートでNGな会話例を4つ紹介します。

なんで〇〇ですか?シリーズ

「なんでマッチングアプリやってるんですか?」
「なんでその仕事やってるんですか?」

なぜなら、「なんで」という質問には威圧感があるためです。
そのため、相手から「なんでなんで」を連呼されると、仕事や面接のように感じてしまいます。

また、「なんで〇〇なんですか?」と質問をされると、シンプルに答えにくいという点も挙げられます。

初デートでは、テンポ良く会話が回るように、質問も相手が答えやすいように工夫しましょう。

相手の恋愛歴

「これまで何人と付き合ったことありますか?」

初デートで相手の恋愛歴を聞くのはタブーです。
人によっては、初対面の人に過去の恋愛歴を言うのが嫌な人がいたり、初対面でそのような質問をする人をデリカシーがないと感じる人もいます。

もし、どうしても相手の恋愛歴について聞きたければ、少し踏み込んだ会話のしやすい2回目のデート時がおすすめです。

相手の家族編成

「親はなにしてるんですか?」

初デートから相手の家族編成について質問するのはNGです。
なぜなら、初めて会った人に自分の家族編成を伝えるのは怖いからです。
少しの個人情報からすぐに身バレしてしまう今日において、相手の個人情報にまつわる質問はできるだけ控えるようにしましょう。

第3者の悪口を言う

「あの歌手がすごく嫌いなんですよ」

初対面からいきなり第3者の悪口を言うと、あなたの印象が非常に悪くなってしまいます。
また、その場の雰囲気自体も悪くなってしまい、結果的にあなたの評価は最悪になります。

ですので、初対面の会話は明るく楽しい話題を優先するようにしましょう。

第一印象が悪いと、そこから立て直すことは極めて難しくなります。

マッチングアプリの初デートの会話で盛り上がろう

マッチングアプリの初デートの会話で盛り上がろう

マッチングアプリで初デート時におすすめの話題やNG例について紹介しました。

初デートの会話で失敗をしてしまうと、そこから挽回することは極めて難しくなります。
せっかく頑張ったメッセージのやり取りも、たった一言ですべてが水の泡になってしまう可能性があります。

そうならないためにも、初デート前は相手のプロフィールをじっくり読み込んで、楽しい時間を作れるように準備してください。

それでは、初デートで楽しい時間を過ごせるように、万全の準備をしておきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-アプリ