マッチング

【男性用】マッチングアプリのOK&NG写真18例と改善方法をプロが解説

2020年9月28日

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

マッチングアプリでは、どんな写真が女性から好印象をもらえるのかわからない。と不安な方も多いですよね。

そこで、累計16,000名以上のプロフィール写真を監修したPhotojoy(フォトジョイ)カメラマンが、男性向けにマッチングアプリの写真のOK&NG例を紹介して行きます。

※「Photojoy」では、サービス開始以来2022年9月末時点で17,660人のマッチングアプリのプロフィール写真の撮影をしています。
100名以上のカメラマンが全国47都道府県にてサービス展開中。

本記事さえ読めば、OK写真とNG写真が一目で分かる様になり、女性からいいねの貰いやすい写真を揃えることができることを約束します。

この記事の内容

・メイン写真は無邪気な笑顔の写真が人気!オシャレ感を出すと更にGOOD!

・サブ写真は全身のスタイルや趣味が伝わるものにすると好印象

・写真を撮る時は清潔感のある髪型や服装で、他人に撮ってもらうのがおすすめ!

Photojoy

目次

マッチングアプリでイイねが増える男性のOK写真10例

Photojoy-sample-photo1

マッチングアプリではメイン写真とサブ写真が必要になります。

それぞれの写真において女性が見ているポイントが違ってくるため、どういった目的で掲載すれば良いかを解説します。

【マッチングでイイネが増えるOK写真7選】
・ 自然な笑顔
・撮られた感がないナチュラルさ
・楽しそうな雰囲気
・動物と一緒に写る
・趣味が伝わる写真
・私服やスタイルが分かる写真
・お洒落さ

「メイン写真」は人柄を伝える

メイン写真は女性が話をしたい人かどうかを判断する重要な要素です。

内面を知りたいと思う入り口になるので、「人柄」を伝えることを意識しましょう。

OKなメイン写真例1:自然な笑顔

笑顔の男性

顔がアップで、笑顔が強調された素敵な写真。

親しみやすさを感じるので、柔らかい雰囲気が好きな女性の目に止まりやすいです。 笑顔が得意な人にオススメな写真です。

OKなメイン写真例 2:撮られた感がないナチュラルさ

横を向く男性

横を向くとオシャレな雰囲気になるので、クールな男性にオススメです。
このように顔を正面に向けることに抵抗がある方は、横を向いても大丈夫です。

ただし、顔がわかりにくくなるので、笑顔を作りながらも斜め前を向くようにしましょう。

OKなメイン写真例 3:楽しそうな雰囲気

葉っぱで遊ぶ男性の写真

葉っぱで遊んでいる無邪気な姿が女性の母性をくすぐる写真。

人が楽しそうにしている写真は、女性も一緒に居ても楽しくなれそうと感じやすいです。
楽しそうな雰囲気が自然に伝わってくるので、明るい性格の方にオススメです。

OKなメイン写真例 4:動物と一緒に写る

動物と一緒に映る男性

女性は動物が好きな人が多いので、飼っている動物と一緒の写真もイイねが増える傾向にあります。

動物と一緒であれば場所を選ばないので、あまり写真を持っていない方や会話のきっかけ作りが苦手な人にオススメです。
(ちなみに、このゴールデンレトリーバーはレンタル犬です。)

OKなメイン写真例 5:背景が明るい雰囲気の場所で撮る

Photojoy-sample16

自分の人柄を伝えるためには、背景を利用すると効果的です。

写真に自然光を入れたり、緑を入れたりすることで男性の印象も柔らかくなります。

表情はいいのに、自分の思ったように相手に伝わらないと感じる場合には背景を意識してみてください。

OKなメイン写真例 6:リラックスした雰囲気

Photojoy-sample3

マッチングアプリの写真では、緊張しないようにリラックスした雰囲気で撮りましょう。

写真が苦手な人は、写真を撮られるときに不自然な笑顔や印象になることがあります。

しかし、親しみやすさを伝えるためにはリラックスした雰囲気が必要です。

緊張すると、肩が上がったり、腕に津からが入り過ぎたり、頬だけ上がって目が笑ってない笑顔になりやすいので意識をしてリラックスさせてください。

「サブ写真」で趣味や雰囲気を伝える

サブ写真の役割は、メイン写真に興味を持ってくれた人に最後にプッシュできる場所です。

サブ写真を充実させることによって、マッチング率は大きく変わります。

OKなサブ写真例1:趣味が伝わる写真

趣味がわかる写真

手にカメラを持っているので、カメラが趣味と一目で伝わりますね。

他にも、カフェ・自転車・お酒・読書・旅行などが趣味な方も相手に一目でわかるものを設定しておきましょう。

趣味がわかれば会話のネタにもなるし、デートを誘いやすくもなります。

OKなサブ写真例 2:私服やスタイルが分かる写真

全身写真

サブ写真では、普段の私服が分かる写真や、全身のスタイル(体型)が分かる写真を設定しておきましょう

写真と実物のギャップが少なければマッチングから、実際に会うステップに進みやすくなります。

OKなサブ写真例3:お洒落さ

後ろを振り向く男性の写真

後ろ向きの写真を使うのも効果的です。
これは、「理想化」と言われている心理学的観点を用いたアプローチ方法です。

人は見えないものを、良い方に補完しようとする力が働くので、女性が理想の人を作り上げてくれるのでイイね数が増えやすいです。

OKなサブ写真例メイン写真と違う雰囲気の写真

photo16

メイン写真で伝えている印象以外の印象を与える写真を載せることで多くの女性に興味を持ってもらうことができます。

例えば親しみやすいだけでなく、動物好きそう、アウトドアが好きそう、オシャレが好きそうなど様々な印象を与えて出会いの幅を広げましょう。

マッチングがしにくい男性NG写真8例

main-NG-photo4

こちら側からたくさんイイねをしても、なかなかマッチングしない場合はNGな写真を使っている可能性があります。

もし、使っていたら即NGになる写真なので、要注意です。

【マッチングできないNG写真例7選】
・自撮り写真
・服が適切ではない
・顔が写っていない
・加工されていない写真
・清潔感がない写真
(例:無精ひげが生えている、ノーセットの写真)
・真顔の写真
・誰かと一緒に写っている

いずれも、女性受けが悪い写真なので、メイン写真・サブ写真ともに設定することは控えましょう。

NGな写真例1:自撮り

NGな自撮り男性

自撮りは女性が嫌う写真NO1です。

「顔が近い」「男性の自撮りは違和感がある」など女性から最もクレームが多く、ほとんどマッチングすることはできないでしょう。

もし自撮りの写真しかない方は、お友達や撮影サービスに撮影を依頼することを強くオススメします。

NGな写真例 2:服が適切ではない

シワのある服を着る男性

一緒に歩きたいと思えない服装の写真もNGです。
アニメTシャツや、シワシワの服、年齢に合っていない服装、首がヨレヨレの服装は会う約束をした時の待ち合わせを想像してマッチングしません。

人間は中身が大事と言っても、TPOを意識しない服装はそれ以前の問題です。

NGな写真例 3:顔が写っていない

顔が写っていない男性

「約束の場所に言ったら、思った人と違った」というリスクは女性は極力避けます。
なので、顔が写っていないとプロフィール文が魅力的だとしてもマッチング率は著しく下がります。
また9割以上の方が顔の写真を載せているので、顔がないとプロフィールを見てもらうとこまでもほとんどいけないでしょう。

NGな写真例 4:加工されてない写真

明るさが暗い

どんなに素敵な表情だとしても、写真が暗いと印象も暗く見えてしまいます。
写真の良し悪しは1秒もかからずに判断をされてしまうため、「ぱっと見た時の印象」はすごく重要になります。

また、適度な加工は「清潔感」や「写真の見やすさ」につながるため、マッチングアプリに載せるプロフィール写真は必ず加工するようにしてください。

もし、加工に自信がない場合は、加工アプリや加工の専門家に依頼してみることも検討してみてください。
もう二度と使えないと思っていた写真が、思いがけない素敵な1枚に変わることもあります。

【男性おすすめ】プロフィール写真の肌荒れを違和感なく加工する方法
マッチングアプリ専門の加工サービス「激盛れくん」がおすすめ!

NGな写真例 5:清潔感がない写真

メンズ眉毛髭髪型の変更前後の比較例

マッチングアプリでは、顔を求める人がいますが、清潔感を求める人もいます。
(むしろ清潔感を求める人のほうが多い)

Twitterには、このような声がありました。

いくらかっこいい人でも、清潔感がない人は、マッチングの対象外になるので注意しましょう
(具体的には以下のとおり)

【清潔感がな人の例】
・服がシワだらけ
・無精ひげが生えている
・生活感がある部屋で撮影している
(例:生活ごみが写っているなど)
・髪がボサボサ

いずれも、マッチング率が低下するの人の例です。

無精ひげやノーセットの髪は、悪い印象を受けてしまうので要注意です。

NGな写真例 6: 真顔の写真

main-NG-photo

メイン写真・サブ写真ともに、真顔の写真はおすすめしません。

どのマッチングアプリでも、第一印象はプロフィール写真で、真顔・決め顔の写真が出てくると、スルーの対象になることが多いです

ペアーズやwithを例に挙げると、”写真閲覧→プロフィール閲覧→いいね”という流れで、いいねが送られてきます。

女性から見て、真顔の写真や決め顔の写真をしている人は、写真閲覧の時点でスルーされてしまいます。

そのため、前述した笑顔の写真や、ペットと写っている写真などを設定するとよいでしょう。

NGな写真例 7: 誰かと一緒に写っている

photo-ng

掲載する写真がいからと言って、複数人と写った写真を掲載する人がいます。

マッチングアプリの運営も推奨していますが、メイン写真・サブ写真は、原則として一人で写っているものにしましょう

以下のような写真は、マッチング率を下げるだけなので、おすすめしません。

【マッチングアプリでおすすめしない写真一覧】
・友達と映っている写真
・集合写真を拡大したもの
・女性と写っている写真

いずれも、マイナスイメージを付ける可能性がある写真です。

以前、マッチングアプリの検証をしたことがありますが、いいね数20未満の男性は、集合写真を拡大したものを設定する人が多い印象でした

他撮り写真のほうが印象が良くなるのは事実ですが、間違ったとらえ方をしているパターンです。

設定するなら、前述した代行サービスを利用するか、他撮り風自撮りを設定しましょう。

無料簡単マッチングアプリ診断

NGな写真例8:悪ふざけしている写真

sub-OK-photo5

友達と楽しく遊んでいる写真の中でも悪ふざけをしている写真NGです。

男性は面白いと思っていても女性の中には引いてしまう人もいます。

マッチングアプリの写真では、基本に忠実に女性に好意を与えやすい爽やかな写真を意識しましょう。

【男性向け】マッチング率を上げる写真を撮るポイント4選

Photojoy-sample-photo15

ここまでマッチングアプリでOK写真とNG写真を紹介してきましたので細かい良い写真を撮るポイントについて紹介していきます。

撮影時はこの4つのポイントを抑えてみてください。

他人に撮ってもらう

Photojoy-sample-photo14

友達でも家族でも良いので、他人に撮ってもらいましょう。
他人に撮ってもらうことで自然な笑顔や、距離、雰囲気を出すことができます。

話たいと思える親しみやすさを出すためにも、自撮りはNGですよ。

キレイ目の服装を着る

洋服のOKとNG比較
ファッションプランBeforeAfter⑦

服装に自信がなければ「キレイ目ジャケットスタイル」が間違いありません。

女性は恋人にしたいと思える大人っぽい男性を探しているので、シンプルなキレイ目な服装の写真を一枚は入れておきましょう。

髪は爽やかになるようにセットする

髪をセットした写真

顔の印象を決める要素で髪型は外せません。

こちらの画像のビフォーアフターは明るさの加工も入っていますが、髪型をセットしておでこを見せることで爽やかな印象になっていますよね。

ワックスをつけるだけで、清潔感が出ますのでつけない理由がありません。

コンビニに売っているワックスを買って、youtubeで調べるか、行きつけの美容室で聞けばセットの仕方を知ることができますよ!

参考用にギャッツビーが出しているワックスをつける方法の動画を紹介します。

最高の笑顔を作る

マッチングアプリでモテる男性の写真

最後に忘れてはいけないのは最高の笑顔です!

笑顔が素敵であれば、それだけでもマッチングすることもできます。

写真に撮られるのは恥ずかしいと感じるかもしれませんが、女性とマッチングするためと思って恥ずかしさをぐっと我慢して最高の笑顔を出しましょう!

しかし、中に歯並びに自信がなくて歯を見せた笑顔が苦手という方もいると思います。

その場合は下記の方法を試してみましょう。

  • 口を開けずに笑う
  • ホワイトニングをする
  • 上の歯だけを見せる


歯を見せることが苦手な人でも、好印象を与える笑顔を作ることはできるので、しっかりと練習をして自信のある笑顔ができる準備をしましょう。

男性が自撮りをするなら三脚を使おう

トイレ 自撮り

どうしても他撮りの写真を用意するのが難しい方もいるかと思います。

そこで、他人に写真を撮ってもらうことが難しい方のために、自分で撮りながらも印象の良い方法をお伝えします。

先ほど紹介をしたように自撮りの雰囲気が出るものは絶対にNGなので、他人から撮ってもらった感を出すために、三脚を使って撮りましょう。

三脚にスマホセットする男性

三脚にスマホをセットできるものは、ネットで探すと手軽に買うことができます。

スマホを顔よりも少し高い位置にセットをして、斜め前から撮るようにすると自然な雰囲気を作れます。

自撮りをする男性の横顔

離れてみるとこんな感じ。

知らない人が見ると珍しい光景ですが、人のいない場所でやれば問題ありません。

自撮りをする男性

仕上がりはこちら!
他人に撮ってもらったような、自然な雰囲気を作ることができていますよね。

慣れるまでに時間がかかると思いますが、30分も練習すればいい写真が撮れます。

女性は自撮りの写真をマッチングアプリに上げていることも多いですが、女性の場合は撮り方の慣れや、加工技術が高いです。

中学生の頃から自撮りをしている方もいるので、男性とは自撮りのレベルが違います。

なので、女性が自撮りをしているからと言って男性も同じように自撮りをすることは止めておきましょう。

注意点として、何枚も同じ場所で撮った写真を使うと自撮りしていることがバレるので、同じ場所の写真は1枚だけにしてくださいね!

男性が写真撮影を依頼するならマッチングアプリ写真専門の「PHOTOJOY」

Photojoy

サービス名Photojoy(フォトジョイ)
運営株式会社アルファブル
撮影数17,660人(2022年9月末現在)
価格9,900円~
撮影時間25分~
撮影エリア47都道府県
公認提携アプリPairs、with、marrish、フェリ恋、naco-do等
撮影プラン撮影のみ、ファッションコーディネート、ヘアカット、プロフィール文章作成
撮影オプションスマホ撮影、女性スタッフがおすすめ写真選定、肌補正

マッチングアプリのイイね数を増やしたいなら、2018年12月から2022年8月末までに累計17,004人以上のお客様を撮り続けてきたマッチングアプリ写真撮影サービスPhotojoyがおすすめです!

東京を始め、神奈川県、名古屋、大阪、広島など全国47都道府県全てで、撮影が可能です。

撮影の利用後満足度は96.8%と多くの人に満足してもらっています。

【Photojoy撮影事例】photojoy-photo また、マッチングアプリ写真専門のカメラマン集団との実績が認められて、マッチングアプリの「Pairs」「with」「マリッシュ」、結婚相談所の「Pairsエンゲージ」と公式にコラボをさせていただいております。

マッチングアプリのいいね数を増やしたい方はPhotojoyを利用してみてください。

Photojoyを見てみる

男性はマッチングアプリの写真例をマネしていいね数を増やそう

今回はマッチングアプリの写真のOK&NG例を紹介してきました。
画像を使った例を見ることで、具体的に良い写真と悪い写真の違いがご理解いただけたと思います。

同じ人であっても、少しの撮り方でいいねの数が大きく変わってきます。
自分の魅力を100%引き出すためにも今回の記事を参考に写真を用意してみてください。

写真を良くすれば、気の合う女性と簡単に出会うことができますので、楽しいマッチングアプリライフを過ごしてください!

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

-マッチング