アプリ

マッチングアプリで顔写真なしの人はどんな人?顔を載せない理由とは

2021年6月11日

マッチングアプリで顔写真なしの人はどんな人?顔を載せない理由とは

マッチングアプリに登録すると、顔写真が分かるプロフィール写真を載せていない人がちらほら見受けられます。

マッチングアプリではプロフィール写真が最も重要な要素であると言われているにもかかわらず、なぜ顔写真が分かるプロフィール写真を載せていないのでしょうか。

実は、顔出ししないのには理由があります。

この記事では、マッチングアプリで顔出ししない理由について紹介します。

マッチングアプリに顔写真なしで登録している理由:男性編

マッチングアプリに顔写真なしで登録している理由:男性編

まずは、マッチングアプリで顔出ししていない男性の理由について紹介します。

写真がない

男性がマッチングアプリで顔出ししない理由のほとんどは、写真がないためです。

マッチングアプリに登録している男性のほとんどは普段から写真を撮る習慣は少ないため、女性ウケするような写真を持っていません。

そのため、顔が分かる写真が手元になく、しぶしぶ顔写真が分からない写真を載せていることが多くなっています。

既婚者

顔出ししていない男性のなかには、彼女持ちや既婚者が紛れている可能性もあります。

彼女持ち既婚者は顔出しすると身バレしてしまうため、顔を隠して相手を探しているようです。

女性の皆さんは騙されないように十分気を付けてください。

容姿に自信がない

マッチングアプリで顔出ししない男性のなかには、自分の容姿に自信がないという理由で、敢えてプロフィール写真を載せていない人もいるようです。

容姿に自信がない男性は、顔が分かる写真を載せてしまうとなかなかマッチングできないため、雰囲気イケメンを狙った写真を載せる傾向が高いです。

わざと顔に手をあてたり、顔の一部を隠すようなポーズをしている男性には十分に注意しましょう。

芸能人の可能性

最近では芸能人もマッチングアプリを利用しており、結婚のニュースを見ることも増えてきました。

(参考:伊藤陽佑「マッチングアプリで知り合いました」一般女性との結婚報告 新山千春交際に続き

芸能人の場合は、顔を出して登録をすると仕事に影響が出てしまうため、顔を隠して利用していることが多いようです。

もしかすると、芸能人の可能性もあるので気になるプロフィールの人がいたらいいねを押してみるのもよいでしょう。

マッチングアプリに顔写真なしで登録している理由:女性編

マッチングアプリに顔写真なしで登録している理由:女性編

続いては、マッチングアプリで顔出ししない女性の理由について紹介します。

マッチングアプリが怖い

マッチングアプリで顔出ししない女性の理由は、恋人は欲しいものの、マッチングアプリを完全に信用していないことが原因のようです。

ヤリモク(体目当て)や既婚者トラブルに巻き込まれたり、自分の登録情報が外に漏れてしまうことを懸念している女性がまだまだ多いのが現状です。

知り合いにバレたくない

女性は男性に比べ、マッチングアプリに登録していることを知り合いにバレたくないと思っている傾向が強いです。
個人を特定できる身バレしそうな写真は載せたくないと思っている女性が多いのでしょう。

しかし、最近のマッチングアプリは知り合いにバレにくい仕様になっているため、身バレの可能性は少しずつ下がってはいるようです。

容姿に自信がない

女性も男性と同様に、自分の容姿に自信がない人は顔が分かる写真を敢えて載せません。

顔がはっきり分からないようにモザイクをかけたり、目や口などの顔のパーツだけを写している人を見かけたら、注意が必要です。

顔を出せない仕事をしている

マッチングアプリに登録している女性のなかには、仕事の都合上、顔を出すことができない人もいます。
たとえば、モデルやスポーツ選手、著名人などです。

テレビに出るような人でも、マッチングアプリで相手を探す時代になっているのは凄いことですね。

可愛い女性にはすぐにたくさんの男性からいいねが送られてくるため、敢えて顔を出さずに、外見ではなく中身を好きになってくれる人を探したいという女性側の要望もあるようです。

マッチングアプリで顔写真なしの人に会うときの対処法

マッチングアプリで顔写真なしの人に会うときの対処法

ここまで、マッチングアプリで顔出しをしない人の理由について紹介しました。

男女ともに顔出ししない理由は様々ですが、実際に顔写真がない人と会う際はどうすれば良いでしょうか。
そこで、顔写真がない人と会う際の注意点について紹介します。

すぐに会わない

顔出ししてない人と会うときは、すぐに会わないようにしましょう。

相手のことを完全に安全だと確認できるまでは、メッセージや電話などでコミュニケーションを取るようにしてください。

相手のことを知らないまま会ってしまい、トラブルに巻き込まれないように注意しましょう。

顔写真を送ってもらう

相手によっては顔写真を個別に送ってもらうことができるので、顔写真が分かる写真を見せてくれないか聞いてみましょう。

顔出ししていない人のなかには、不特定多数にプロフィール写真を見られることは嫌だけど、個別でのやりとりであれば顔を見せてもOKの人もいます。

一か八かに賭けず、相手の顔は会う前に確認しておきましょう。

初回デートの時間は日中で短い時間にする

顔写真がない人と会う際は、夜ではなく、日中の短い時間で会うようにしてください。

なぜなら、顔出ししていない人のなかには、ヤリモク(体目当て)などのトラブルメーカーもいるからです。

トラブルに巻き込まれそうになっても対応できる環境を事前に作っておきましょう。

もらえたら名刺をもらう

顔出ししてない人と会う際は、可能なら相手から身分証を見せてもらうようにしましょう。
相手の会社名や本名が書いている名刺などがおすすめです。

ただし、会っていきなり身分証を確認するのは相手にも失礼なことになるため、その場の流れでしれっと聞いているのが良いと思います。

マッチングアプリで顔写真なしの人は狙い目

マッチングアプリで顔写真なしの人は狙い目

マッチングアプリで顔出ししていない人は、身バレや不特定多数の相手に自分の顔を晒すことに不安を持っていることが多いです。
ですが、なかには恋人持ちや既婚者も含まれているようなので、会う前に相手の素性はできるだけ聞いておきましょう。

また、メッセージや電話をやりとりするなかで「この人なら会っても問題なさそう」と思えたら、実際に会ってみることもおすすめです。

思いがけない相手と出会えるチャンスになるかもしれないので、相手が顔出ししてないからという理由で拒み続けることはしないようにしてください。

それでは、マッチングアプリで素敵な相手を見つけてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-アプリ