アプリ

マッチングアプリは本名ではなくニックネームが普通?本名を使う際の注意点を解説

2021年5月21日

マッチングアプリは本名ではなくニックネームが普通?本名を使う際の注意点を解説

本記事は、これからマッチングアプリを始めたい方向けの記事になっています。

マッチングアプリを始めるうえでまず始めに登録しなければならないのが、登録名です。

  • 登録名だから、本名のほうが良いのかな?
  • 本名だと身バレする可能性があるから、ニックネームでも良いのかな?

など、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、マッチングアプリで本名を使っても問題ないのかについて紹介します。

マッチングアプリは本名を出さないほうが良い?

マッチングアプリは本名を出さないほうが良い?

マッチングアプリを始めるうえで、まず始めに登録しなければならないのが登録名です。

マッチングアプリによっては一度登録すると変更できない場合もありますので、誤って登録しないように注意しなければなりません。

そして、マッチングアプリを本名で登録することについてですが、これはおすすめできません。

なぜなら、不特定多数の人に身バレをする可能性があったり、知らぬ間に相手があなたの情報を把握しているというトラブルに巻き込まれるためです。

では、そのようなトラブルに巻き込まれないようにするためには、一体どうすれば良いでしょうか。

ニックネームを使おう

マッチングアプリを始める際は、本名ではなく、ニックネームを使うようにしましょう。

おすすめは、本名のひらがなバージョンや一文字だけ変えたり、昔のあだ名を使うことです。
ちなみに、マッチングアプリに登録している人のなかで最も多いのが、下の名前を使っているパターンです。

(例)
田中太郎の場合・・・「太郎」「たろう」「Tarou」など

しかし、「あ」のような一文字だけであったり、ゲーム・アニメっぽいニックネームは遊びっぽく見えてしまうため、おすすめはできません。

もし、自分に合ったニックネームが分からない場合は、友達に決めてもらっても大丈夫です。

イヴイヴなら完全審査制だから安心安全!

マッチングアプリで本名を聞かれたときの対処法

マッチングアプリで本名を聞かれたときの対処法

マッチングアプリを始める際は、本名ではなく、ニックネームで始めることをおすすめしました。

そこで、続いては、マッチングアプリで相手から本名を聞かれたときの対処法について紹介します。

「もっと仲良くなってから」と伝える

マッチングアプリのメッセージのやりとり中に、相手から本名を聞かれた場合は、「もっと仲良くなってからね!」と素直に伝えてみましょう。

おそらく、あなたの本名を聞いてくる相手の心理状態は、事前にあなたのことをもっと知りたいと思っている可能性が高いです。

ポイントは、敢えて期間を設けず、フワッとさせておくことです。

しらを切る

マッチングアプリで相手から本名について聞かれた場合、しらを切っても問題ないです。

【しらを切る具体例】

  • ニックネームが本名です。知らんけど笑
  • 本名は忘れました笑
  • などと、茶化して流すこともテクニックの一つです。

    連絡をやめる

    相手が何度も何度もあなたの本名を聞いてくる場合は、無理に返信せずに連絡をやめることも検討してください。

    また、それでもしつこいようであれば、マッチングを解除して相手をブロックしてしまいましょう。

    トラブルに巻き込まれる前に、トラブルの種は自分で潰しておきましょう。

    会員数の多いPairs(ペアーズ)で出会いを探してみよう!

    マッチングアプリで本名を伝えるタイミング

    マッチングアプリで本名を伝えるタイミング

    マッチングアプリで本名を聞かれた際の対処法についてお伝えしました。

    最後に、マッチングアプリで本名を伝えるタイミングについて紹介します。

    実際に会ったとき

    マッチングアプリで相手に本名を教えるタイミングとして最も多いのが、相手と実際に会ったタイミングです。

    ただし、会ったばかりの相手に、いきなり本名を教えることに抵抗がある人も多いと思います。
    そのため、相手のことを信頼できるなと感じたタイミングや相手から本名を教えてくれたタイミングで、あなたの本名も伝えてみても良いでしょう。

    真剣にお付き合いするとき

    マッチングアプリを使っている人のなかには、真剣なお付き合いが確定するまでは本名を言わない人もいます。

    なぜなら、真剣交際に発展するまでは何が起こるか分からないからです。

    できるだけ慎重に相手を選びたい場合は、「相手のことを本当に信頼できると思ったタイミング」=「真剣交際に発展するとき」までは、ニックネームのままでも問題ありません。

    マッチングアプリでは本名ではなくニックネームを使おう

    マッチングアプリでは本名ではなくニックネームを使おう

    マッチングアプリを本名ではなく、ニックネームで始める理由について紹介しました。

    マッチングアプリでは、何も知らずに本名で登録してしまうと、あなたの個人情報が外部に漏れてしまう可能性があります。

    また、マッチングアプリに登録している人は、真剣交際を希望する人のほかにも、ヤリモク(体目当て)や業者と呼ばれる要注意人物もいますので、誰彼構わずに本名を教えることはおすすめしません。

    本当に信頼できる相手にだけ本名を教えて、トラブルに巻き込まれずに、素敵な相手を見つけてください。

    マッチングアプリを始めるならプロフィール写真も重要!

    おすすめのマッチングアプリ特集 メッセージのコツや写真の選び方も紹介

    続きを見る

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    編集長 小林

    恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

    -アプリ