マッチング

マッチングアプリの写真がない、友達がいない人におすすめの解決方法

2020年6月1日

Photojoy-sample-photo15

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

「マッチングアプリで使うプロフィール写真がない」

オンラインで理想の相手を探すマッチングアプリでは「プロフィール写真が非常に重要」です。
しかし、いざ登録しようと思っても、他撮りの写真や魅力的な写真を持っていない方が多いのが現状です。

そこで本記事では、プロフィール写真を魅力的に撮るコツや、プロに依頼して撮影してもらう方法について解説します。
実績のある出張撮影サービスを紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

Photojoy

無料簡単マッチングアプリ診断

マッチングアプリ用の写真がない人は多い?

not popular

マッチングアプリに載せる写真がなくて困っているのは、あなただけでなく意外と多いです。

男性は日常から写真を撮る習慣もなく、友達いない方は自分の写真をほとんど持っていません。

なので、昔の写真を使ったり、風景や食べ物の写真を使っている人が多いです。

と言うことは..お分かりですよね。

マッチングアプリ用のプロフィール写真を撮影するだけで、女性からの評価はグッと良くなり、出会える確率がぐんと増えるわけです。

例えば、こんな写真があれば簡単に出会うことができます。

マッチングアプリでのプロフィール写真例
マッチングアプリのDine

難しいシチュエーションで撮っているわけでもなく、服装もシンプルですよね。

それでは実際に、マッチングアプリ用のプロフィール写真はどのように撮影したり、どこで撮影できるのかご紹介させていただきます。

マッチングアプリに載せる写真がない・友達がいない人がするべき対策

en marriage smartphone

マッチングアプリに登録しても載せる写真がない場合は、これから紹介する方法を試してみてください。

▼写真がない人の対策方法
・他撮りをしてもらう
・広角機能を利用した自撮りをする
・三脚を使った自撮りをする
・プロに撮影してもらう

友達に撮ってもらう(頼める友達がいる人限定)

Photojoy-sample-photo14

もし、お願いをできる友達がいた場合には、友達に写真を撮ってもらうことが一番簡単で良い写真が撮れます。

自然な笑顔や、様々な角度の撮影、適切な距離は他人にやってもらうことが一番です。

実際に、マッチングアプリのいいね上位者は他撮り写真を設定されています

設定されている写真の例は以下の通りです。

▼いいね上位者が設定している写真
・カフェで撮影した写真
・公園で撮影してもらった写真
・旅行中の写真

設定している写真はさまざまでしたが、どれも自然な笑顔でさわやかな印象がある写真ばかりでした。

もし仲の良い友達がいるなら、旅行時やカフェでお茶してる際撮ってもらうのがオススメです。

ただ、なかなか「マッチングアプリで使いたいから写真を撮って」とは言いにくいので難易度は高いです。

広角機能を使った自撮りをする

sellphe

(出典:話題の画像,「これは知っておくと安心!スマホのインカメで撮影すると面長に見える!」

スマートフォンの内側カメラには広角機能が備わっていることが多いため、何も考えずに写真を撮ると違和感のある写真になってしまいます。

スマートフォンの広角機能とは、画面の端が伸びて真ん中が小さく見える機能のことです。

これを知らずに自撮りをしてしまうと、画面の端にあるアゴや頭が伸びて顔の大きい写真になってしまいます。

上手く撮るためにも、腕をできるだけ伸ばして遠くから撮るようにしましょう。

また、スマートフォンには超広角機能というものがあります。

iPhoneの場合には、撮影画面中央下に出てくる「1x」をタップして「0.5x」に遠くから撮ったような写真にすることができます。

女性はこの機能を上手く使って自撮りをしています。

マッチングアプリの女性の自撮りは可愛いのに、男性の自撮りは違和感があるのはこれを知っているか知らないのかの違いだったんです。

三脚を使った自撮りをする

マッチングアプリの自撮りをしている男性

写真を撮ってくれる友達がいない場合は、他撮り風自撮りもおすすめです。

三脚やセルフタイマーを駆使して撮影することができますが、外で撮っていると他人の視線がかなり痛いです。

どうしても恥ずかしい場合は、人が少ない公園などや早朝などに実践することをオススメします。

ちなみに、実際に撮影した写真がこちらです。

マッチングアプリの自撮り写真

いかにも他人に撮ってもらった感が出ていて、自撮りっぽさは全く感じない1枚になっています。

ただし、この写真を撮るまでに費やした時間は約1時間。。。しかもかなり人通りがある道だったので、すごく恥ずかしかったです。

プロに撮影してもらう

photo

マッチングアプリで異性ウケがよい他撮り写真を撮ってもらうなら、プロカメラマンに依頼してみるのもオススメです。

最近では、マッチングアプリに特化した写真撮影サービスが多数あり、写真が無いなら撮ってもらう時代になっています。

マッチングアプリに適したプロフィールを撮影してくれるため、自分の写真がない方におすすめです。

ちなみに、プロに撮影を依頼するメリット・デメリットをそれぞれ紹介すると以下の通りです。

▼プロに撮影してもらうメリット
・満足いく写真を撮影してもらえる
・写真をレタッチしてもらえる
・マッチング率が増加する

▼プロに撮影してもらうデメリット
・費用がかかる

正直、プロから撮影してもらう場合は、費用がかかる以外デメリットがありません。

撮影した写真はマッチングアプリ用としても使えますが、SNS(Instagram)やLINEのアイコンなどにも利用できます。

▼この記事もおすすめ
ペアーズでいいねを増やすなら、公式で提携している写真サービス「フォトジョイ」がおすすめ
【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!

マッチングアプリ用の写真のおすすめの自撮り方法

マッチングアプリの自撮りをしている男性

それでは、マッチングアプリ用のプロフィール写真を自撮りする方法をご紹介します。

とはいえ、他撮りに勝る自撮りはないため、どうしても他撮りの写真を用意できないという場合にのみご活用ください。

横顔を撮影する

マッチングアプリの自撮り写真

自撮りを撮る際は横顔で撮影するのが鉄則です。

なぜなら、自撮りを正面から撮影すると違和感のある写真になってしまうためです。

自撮りをする際はできるだけ違和感にならないようにすることが大事です。

話しているところを撮られたような雰囲気を出すためにタイマーをセットして、実際に独り言を言いながら撮ってみるのも良いでしょう。

動物と撮影する

犬と一緒に自撮りしている男性

これは実際に私がセルフタイマーで何度も撮り直した結果、撮れたベストショットです。

スマホで撮影していますが、これが自撮りの限界レベルです。

あとは加工で色を明るくして調整をしましょう。

ちなみに、プロカメラマンが撮影するとこんな写真になります。

犬と写っている男性

同じ動物との写真ですが、全然印象が変わりますよね。

写真全然の明るさや構図などはやはりプロが撮ると変わりますので、余裕があれば依頼をしてみましょう。

マッチングアプリのプロフィール写真を撮るおすすめの撮影業者3社

Photojoy-sample-photo15

自撮りの撮り方についてご紹介させていただきましたが、ここまでするのは面倒くさいと感じた人も多いのではないでしょうか。

そんな方にはプロカメラマンに写真撮影を依頼するのがオススメです。

出張撮影サービスOurphoto

(参照:Our Photo)

Our photoは家族写真向けの出張撮影サービスです。

マタニティや結婚式など家族で想い出を残したいサービスであり、全国にカメラマンが在籍しているという特徴があります。

納品までに2週間を要してしまうことがネックな部分ですが、加工をしっかりして頂けるので、綺麗な仕上がりの写真を期待できるでしょう。

恋活・婚活専門撮影サービスPhotojoy

Photojoy

サービス名Photojoy(フォトジョイ)
運営株式会社アルファブル
撮影数17,004人(2022年8月末現在)
価格9,900円~
撮影時間25分~
撮影エリア47都道府県
公認提携アプリPairs、with、marrish、フェリ恋、naco-do等
撮影プラン撮影のみ、ファッションコーディネート、ヘアカット、プロフィール文章作成
撮影オプションスマホ撮影、女性スタッフがおすすめ写真選定、肌補正など

Photojoyは業界初の恋活(マッチングアプリ)・婚活のプロフィール写真に特化している出張撮影サービスです。

国内最大手の恋活マッチングアプリのPairsやwith、marrish(マリッシュ)など提携しているため、撮影クオリティも担保されています。

納品も5営業日以内のため、1日でも早くマッチングアプリのプロフィール写真が欲しい方におすすめです。

Lovegraph

(参照:LOVE GRAPH)

Lovegraphは、家族・友人・恋人と撮影したい人向けの出張撮影サービスです。

カップルフォトやブライダルフォトなど、あらゆるジャンルに応じた撮影ができるのが強みです。

しかし、カメラマンの質が高い分、サービス料金も高いため、コスパよく撮影したいという方には不向きです。

女性でマッチングアプリの写真がない理由3選

woman using smartphone and tel

女性は写真を撮っている人が多いですが、それでもマッチングアプリで写真を載せていない人も多いです。

男性と違った理由で載せていないこともあるので、写真が載っていないだけで人柄を判断するのは注意をしてください。

身バレするのが怖いから

最も多かった理由は「身バレが怖いから」ということでした。

現在では連絡先をブロックすることで身内の人とはマッチングしないようになっていますので、身バレする可能性は極めて低くなっています。

しかし、不特定多数の人に見られるのが怖いという理由で、写真を設定しない人が多いのも事実です。

Twitterにも、以下のような口コミがありました。

確かに、どのマッチングアプリでもメイン写真が全面的に表示されます。

こちらは、ペアーズのプロフィール検索画面です。

検索後に大きくメイン写真が表示されるため、そこから身バレするケースもゼロではありません。

実際に筆者がプロフィール検索をした際も、中学の同級生が表示されたことがあります。

そう考えると、身バレ対策で写真を設定しない理由も理解できます。

真剣にアプリを利用していないから

真剣にマッチングアプリを利用していない人は、写真を掲載していないことが多いです。

いわゆる、ヤリモク・遊び目的、悪徳業者のユーザーですが、マッチングアプリをテキトーに利用しています。

ユーザーに通報されると、強制退会になりますが、アカウントを再度作り直して始める人も少なくありません。

そのため、顔がバレないように写真を載せていないことがあります。

悪質なユーザーは写真を載せていないだけでなく、プロフィールにも特徴があります。

以下のようなプロフィールの人は要注意です。

▼ヤリモク・遊び目的・悪徳業者が設定するプロフィール
・プロフィールが設定されていない
・自己紹介文がテキトー
・コミュニティに参加していない

このような人は、出会ったところでトラブルになるだけなので注意しましょう。

職業柄設定できないから

こちらも身バレに大きくかかわってきますが、職業柄顔写真を公開できない人もいました。

このような人は、アプリ上で顔出しはしないものの、個人的にやり取りをした際に顔を見せてくれることがほとんどです。

そのため、自己紹介文には以下のようなことが書かれています。

▼職業柄顔写真が公開できない人が自己紹介文に記載していること
・マッチングしたあとに顔写真見せます
・身バレのためメッセージで顔写真見せます
・仲良くなった人にのみ顔写真はお見せします

このような表記がある人は、メイン写真に顔が掲載されていなくても安心です。

ちなみに、これまで筆者がユーザーを見てきたなかでは、以下の職業の人に多い印象でした。

・自衛官
・警察官
・市役所職員
・消防士

いずれも公務員で、身バレに厳しい職業です。

職業欄と照らし合わせて、上記で紹介した自己紹介文が書いている場合は、身バレ防止のため写真を設定指定な人だと察しましょう。

プロフィール写真はマッチングアプリで最も重要!

マッチングアプリ写真例

もう既にお気づきかもしれませんが、マッチングアプリにおいてプロフィール写真は一番重要です

多くのマッチングアプリ経験者が声を揃えて言っていますが、これは紛れもない事実です。

では、なぜ、マッチングアプリにおいてプロフィール写真が一番重要なのでしょうか?
マッチングアプリのプロフィール写真の役割について紹介していきます。

86%の女性は写真を重要視している

マッチングアプリ調査概要

マッチングアプリを使っている女性に取ったアンケートでは、86%の女性が写真を重要視していると答えています。

百聞は一見に如かずということわざがあるように、あなたの自己紹介文を100回読むより、あなたのプロフィール写真を1回でも見た方がイメージを掴むことができます。

写真がなかったり自撮り写真を掲載していると、相手に暗い印象を与えてしまい、会う前から「暗い人なのかも」と避けられてしまいます。

そうならないためにも、自分の魅力をしっかりと伝えることのできる写真を持っていれば圧倒的優位になれます

信頼感を得る事ができる

マッチングアプリデータ②

マッチングアプリでプロフィール写真を載せることは相手に安心感を与えることができます。

想像してみてください。

「顔が分からない相手」と「顔がはっきり分かる相手」がいた場合、どちらに会ってみたいと思いますか?

おそらくほとんどの方が「顔がはっきり分かる相手」と答えるでしょう。

相手の顔が見えることで、実際に会ったことのない相手でも信頼できるようになるためです。

【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!

オンライン写真編集サービス「激盛れくん」に依頼をする

gekimore-kun

写真を自分で加工をすることが難しいと感じる場合は、プロに依頼をすることもおすすめです。

マッチングアプリのプロフィール写真撮影をおこなっているPhotojoyがに激盛れくんというサービスを展開しております。

before-after

Photojoyは普段からマッチングアプリ向けの写真を撮影し、加工をおこなっているため、ナチュラルに加工をすることを得意としております。

インスタ映えするような劇的な変化はありませんが、異性から好印象になる加工をおこなってくれます。

plan

オンライン写真加工サービスにはプランが2つ用意されています。

・5枚の加工:3,000円
・1時間の間なら何枚でも可能:7,500円

サクッと写真を加工するプランと、じっくりとオンラインで話をしながら写真を加工する2つになっています。

menu

加工できる部分は多くありますので、自分が気になる部分を事前の要望フォームから入力できます。

初めての加工では難しい、ニキビ・顔の大きさ・歯の白さなどの加工もおこなうことができます。

flow

依頼の流れは下記の通りです。

  1. HPから「オンラインコース」「プロコース」を選択
  2. フォームに加工したい画像と要望を入力。
  3. プロコースの場合はZoomの日程調整をして、オンラインミーティング
  4. 納品

加工して欲しい場所を指示をすれば、あとは納品をされるのを待つのみという誰でも簡単に利用ことができます。

プロコースの場合は、納得のいくまで加工ができるのでマッチングアプリでの効果が期待できます。

魅力的な写真で素敵な出会いを掴み取ろう

photojoy-photo

いかがでしたでしょうか。

マッチングアプリでは、プロフィール写真が非常に重要です。

魅力的なプロフィール写真は魅力的な相手を引き寄せるため、いかにプロフィール写真に拘って撮れるかを意識してみてください。

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

-マッチング