マッチング

マッチングアプリの写真がない、友達がいない人におすすめの解決方法

2020年6月1日

写真撮影するプロカメラマン

「マッチングアプリで使うプロフィール写真がない」

オンライン上で理想の相手を探すマッチングアプリではプロフィール写真が非常に重要です。しかしいざ登録しようと思っても、顔の特徴が分かる写真や、写りが良い写真を持っていないという悩みをよく耳にします。

加えてコロナ渦となった現在では、友人と会いづらくなった人や、出かける機会が減った人も多く、写真を撮る回数が少なくなっている傾向にあります。男性の場合は、元々画像フォルダが食べ物や風景の写真ばかりという人もいますよね。

そこでこの記事では、プロフィール写真を他撮り風に撮るコツや、プロに依頼して写真を撮影してもらう方法について解説します。実績のある出張撮影サービスを紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

マッチングアプリ用の写真がない人は多い?

マッチングアプリで写真がなくて困っているのは、あなただけでなく、意外と多いです。男性は日常から写真を撮る習慣もなく、友達が少ないあなたは自分の写真をほとんどもっていないと思います。

マッチングアプリでは、写真があるだけで女性に出会える確率が上がりますが、多くの人がプロフィール写真がなくて困っていたり、友達がいなくてなかなか写真を撮影することができません。

と言うことは...

お分かりですよね。

マッチングアプリで綺麗な写真をのせるだけで、女性からの評価はもちろん良くなり、出会える確率がぐんっと増えるわけです。

こんな写真があれば、簡単に出会うことはできます。

マッチングアプリでのプロフィール写真例

では、実際にマッチングアプリ用のプロフィール写真はどのように撮影したり、どこで撮影できるのでしょうか。

一緒にみていきましょう。

マッチングアプリで写真がない人の理由3選

マッチングアプリで写真がない人は、それぞれ理由があります。

設定していない人に、実際に話を聞くと以下のことがわかりました。

【マッチングアプリで写真がない人の理由】
・身バレするのが怖いから
・真剣にアプリを利用していないから
・職業柄設定できないから

もっとも多いのが、身バレが怖いからという理由です。

マッチングアプリは、写真ありきのアプリで設定している人が多いものの、身バレする可能性は十分にあります。

危機管理が高い人ほど、写真を設定していないことが多い印象です。

身バレするのが怖いから

マッチングアプリは身バレが怖いという理由で、写真をあえて設定しない人が多いです。

Twitterにも、以下のような口コミがありました。

確かに、どのマッチングアプリでもメイン写真が全面的に表示されます。

こちらは、ペアーズのプロフィール検索画面です。

検索後に大きくメイン写真が表示されるため、そこから身バレするケースもゼロではありません。

実際に筆者がプロフィール検索をした際も、中学の同級生が表示されたことがあります。

そう考えると、身バレ対策で写真を設定しない理由も理解できます。

真剣にアプリを利用していないから

真剣にマッチングアプリを利用していない人は、写真を掲載していないことが多いです。

いわゆる、ヤリモク・遊び目的のユーザーですが、マッチングアプリをテキトーに利用しています。

ユーザーに通報されると、強制退会になりますが、アカウントを再度作り直して始める人も少なくありません。

男性に特に多いですが、写真なしの人からいいねが来た場合は、ヤリモクや遊び目的の可能性を視野に入れましょう。

それに合わせて、以下のようなプロフィールの人は要注意です。

【ヤリモク・遊び目的が設定するプロフィール】
・プロフィールが設定されていない
・自己紹介文がテキトー
・コミュニティに参加していない

このような人は、出会ったところでトラブルになるだけなので注意しましょう。

職業柄設定できないから

こちらも身バレに大きくかかわってきますが、職業柄顔写真を公開できない人もいました。

このような人は、アプリ上で顔出しはしないものの、個人的にやり取りをした際に顔を見せてくれることがほとんどです。

そのため、自己紹介文には以下のようなことが書かれています。

【職業柄顔写真が公開できない人が自己紹介文に記載していること】
・マッチングしたあとに顔写真見せます
・身バレのためメッセージで顔写真見せます
・仲良くなった人にのみ顔写真はお見せします

このような表記がある人は、メイン写真に顔が掲載されていなくても安心です。

ちなみに、これまで筆者がユーザーを見てきたなかでは、以下の職業の人に多い印象でした。

・自衛官
・警察官
・市役所職員
・消防士

いずれも公務員で、身バレに厳しい職業です。

職業欄と照らし合わせて、上記で紹介した自己紹介文が書いている場合は、身バレ防止のため写真を設定指定な人だと察しましょう。

マッチングアプリ載せる写真がない人がするべき対策

マッチングアプリに登録しても、載せる写真がない場合は、それぞれ対策して写真を撮影しましょう。

具体的な対策は、以下のとおりです。

【マッチングアプリでしたいプロフィール写真の対策】
・他撮りをしてもらう
・他撮り風自撮りでごまかす
・プロに撮影してもらう

マッチングアプリでは、基本的に他撮り写真が推奨されています。

自撮り写真でもいいねはありますが、いいね上位者を見るとほとんどが他撮り写真です。

さわやかな印象を受ける写真は、マッチングアプリでプラスに働くのでおすすめですよ。

他撮りをしてもらう

先ほども触れましたが、マッチングアプリのいいね上位者は他撮り写真を主に設定しています。

設定されている写真の例を挙げると、以下のとおりです。

【いいね上位者が設定している写真】
・カフェで撮影した写真
・公園で撮影してもらった写真
・旅行中の写真

設定している写真はさまざまでしたが、どれも笑顔でさわやかな印象がある写真ばかりでした。

そのため、マッチングアプリで写真を設定する場合は、他撮り写真を設定しましょう。

友達がいる場合は、旅行やカフェなどで写真を撮ってもらうと吉です。

他撮り風自撮りでごまかす

写真を撮ってくれる友達がいない場合は、他撮り風自撮りがおすすめです。

詳しい内容については後述しますが、他撮り風自撮りとは、三脚を用いた自撮り方法になります。

普通の自撮りに比べると、他撮りに見えるためマッチングアプリでは最適です。

マッチングアプリの自撮りをしている男性

具体例を挙げると、このとおりです。

周りから見ると少し恥ずかしいですが、街中で自撮りをすることと変わりはありません。

どうしても恥ずかしい場合は、人が少ない公園などで実践するとよいでしょう。

実際に撮影した写真が、以下のとおりです。

マッチングアプリの自撮り写真

背景に緑がありさわやかな印象を受けるので、マッチング率が高まる写真です。

他撮り難しい場合は、このような自撮りを設定しましょう。

撮り方の詳細を見たい人は、以下のリンクから確認できます。

>>マッチングアプリ用の写真を「自撮り」する方法

プロに撮影してもらう

photo

こちらも詳細は後述しますが、ウケがよい他撮り写真を設定したいなら、マッチングアプリのプロフィール写真撮影サービスPhotojoyのような撮影サービスに依頼するのもありです。

最近では、マッチングアプリに特化した写真撮影サービスもあります。

プロフィールに掲載する写真のみを撮影してくれるため、他撮りをしてほしい人に人気です。

多少の料金はかかりますが、マッチング率が増加することを考えると、安いほうです。

それに、軽くマッチングアプリのいいね上位者を確認すると、プロから撮影された写真を掲載している人も多い印象でした。

メリット・デメリットをそれぞれ紹介すると、以下のとおりです。

【プロに撮影してもらうメリット】
・満足いく写真を撮影してもらえる
・写真をレタッチしてもらえる
(プロによる修正)
・マッチング率が増加する

【プロに撮影してもらうデメリット】
・費用が掛かる

正直、プロから撮影してもらう場合は、費用がかかる以外デメリットがありません。

撮影した写真は、基本的にマッチングアプリ用ですが、SNSやラインのアイコンなどにも利用できます。

マッチングアプリ用の写真を「自撮り」する方法

マッチングアプリ用のプロフィール写真を用意する方法は自撮りで撮影するか誰かに撮影してもらうのかの二つです。

三脚を使って横顔を撮影する

マッチングアプリのプロフィール写真は横顔で撮影するのが鉄則です。

自撮りに慣れている編集部のKさんに自撮りをしてもらいました。

マッチングアプリの自撮りをしている男性

「三脚をもって、外で一人で撮影するんですか...?」

「え、それくらいしないとダメですよ...ダサい構図で撮影しても絶対マッチしないですからねw」

マッチングアプリの自撮りをしている男性
マッチングアプリの自撮り写真

おお!さすが上手い!

なかなか一人で外で三脚をもって撮影するのは難易度が高いですが、これくらい本気で撮影したほうがマッチングアプリ代が無駄にならないので良いです。

動物と撮影する

犬と一緒に自撮りしている男性

これは実際に私が自撮りでセルフタイマーで何度も取り直した結果、撮れたベストショットです。携帯で撮影していていますが、これが自撮りの限界レベルです。ちなみにですが、プロカメラマンが撮影するとこんな写真になります...!

犬と写っている男性

同じ動物との写真ですが、全然印象が変わりますよね。

明るさや構図などはやはりプロが撮ると変わってきます。

専門のプロカメラマンに「依頼」する

いやいや、そこまでして自撮りするの面倒くさいです。

そう感じるあなたは、プロのカメラマンに写真撮影をお願いするのがよいでしょう。参考までに3つの写真撮影サービスを紹介しておきます。

Ourphoto

(参照:Our Photo)

Our photo サービスの説明

家族写真向けの出張撮影サービスです。

マタニティや結婚式など家族で想い出を残したい人向けのサービスですが、プロカメラマンの質も高く綺麗なプロフィール写真を撮影してくれるでしょう。

納品までに2週間を要してしまうことがネックな部分ですが、加工をしっかりして頂けるので、綺麗な仕上がりの写真を期待できるでしょう。

Ourphotoの公式サイトへ

Photojoy

(参照:Photojoy)

恋活・婚活マッチングアプリのプロフィール写真だけに特化している出張撮影サービスです。

国内最大手の恋活マッチングアプリ「Pairs」やメンタリストDaigoが監修を努めている「with」、婚活アプリ「marish」と提携しているので、サービス品質も担保されています。納品も5営業日以内で、ニキビや肌加工もついているプランなので、マッチングアプリのプロフィール写真が欲しい方にはおすすめです。

Lovegraph

Lovegraph 撮影サービスの説明

(参照:LOVE GRAPH)

家族・友人・恋人と撮影したい人向けの出張撮影サービスです。恐らくですが、出張撮影サービスで最大手のサービスです。

恋人との写真や、人生に一度の結婚式の写真など、あらゆる要望に応じたシチュエーションで撮影できるので、プロフィール写真も撮影可能です。

しかし、プロカメラマンの質が高い分サービス料金は高いので、撮影を申し込む際はとっておきのシーンで撮影したい方に向いています。

Lovegraphの公式サイトへ

マッチングアプリで写真は最も重要!

マッチングアプリ写真例

もうお気づきかもしれませんが、マッチングアプリにおいて、プロフィール写真は一番重要です!多くのマッチングアプリ経験者が声をそろえて言っていますが、これは紛れもない事実です。

では、なぜ、マッチングアプリにおいてプロフィール写真が一番重要なのでしょうか?

マッチングアプリのプロフィール写真の役割について紹介していきます。

86%の女性は写真を重視して見ている

マッチングアプリ調査概要

マッチングアプリを使っている女性に取ったアンケートでは86%の女性が写真を重要視していると答えています。

つまり、マッチングアプリでは、プロフィール写真は自分のことを異性にアピールする最大の武器になります。マッチングアプリの場合は、あなたがどれだけ意中の女性とメッセージで会話をしたいと思っても、マッチングした相手にしかメッセージを送ることができません。

ですので、マッチングするまでに、自分の性格やイメージを女性に伝える事ができるのは写真だけです。

言葉を返すと、写真を見て自分の好みのルックスでなければ女生とマッチしないので出会えません。

マッチングアプリ 調査結果

データ引用元

写真がなかったり自撮りをしているとどうしても顔の印象が暗くなってしまって会う前から、「暗い人かも」って避けられてしまう傾向にあります。

そうならないために、自分の魅力をしっかりと伝えることのできる写真があると圧倒的に優位になれます。

信頼感を得る事ができる

マッチングアプリで異性の方とマッチングした後、実際に会うためには信頼感が非常に重要になります。

こちらに関しても調査会社が実施しているデータで、マッチングアプリの利用において最も重要視しているのは、相手のへの安心感であると明らかにされています。

マッチングアプリデータ②

データ引用元

人間には、相手の最初の印象が記憶に残り続ける初頭効果いとう心理作用が働くので、第一印象で相手に安心感を与えてあげることが重要になります。

では、最初の第一印象で相手に信頼感を与えるにはどうしたらいいのでしょうか?

もうおわかりですよね?

プロフィール写真です。

顔が見えることで実際に会ったことのない相手でも信頼できるようになります。

ですので、自分の顔写真を相手に見せるということは実際に会うためには重要になります。

マッチングアプリの写真がない人は良い写真を撮って良い出会いを掴み取ろう

photojoy-photo

マッチングアプリで綺麗な写真があれば、良いね率やマッチングアプリ率、そして出会える女性の数は必ず増えます。

マッチングアプリを始めるなら、まずは綺麗な写真を揃えてからにしましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-マッチング