コンシーラー

シミが気になる男性用!シミ隠しにおすすめのコンシーラー8選を紹介

bearded-man

「シミを隠せる男性用のアイテムが知りたい!」
鏡を見るたびにシミが気になり、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんな目立つシミを隠すことができたら嬉しいですよね。メンズメイクでは、コンシーラーというアイテムを使用して、部分的な肌悩みをカバーすることができます。

この記事では、シミを隠すためのコンシーラーの選び方と、おすすめの商品を説明します。シミを元から防ぐアイテムもあるので、参考にしてください。

シミ隠しは男性用コンシーラーでできる

four-concealer

女性だけでなく、男性もメイクによってシミを隠すことができます。シミを隠したいときは、コンシーラーというアイテムが便利です。

コンシーラーとは部分用のファンデーションのことで、狭い範囲の肌悩みをカバーしたいときに使います。高いカバー力が特徴で、シミやそばかす、クマをしっかり隠します。

シミ隠しに使える男性用コンシーラーの選び方

choose-red-paper

コンシーラーは、商品によって質感や形状が異なります。シミを隠すためには、伸びがよい柔らかいものよりも、硬めでカバー力がしっかりあるものがおすすめです。シミの元となるメラニンの生成を抑えるため、美白効果やUV対策効果があるものを使用するとよりよいでしょう。

形状で選ぶ

コンシーラーには、スティックタイプやリキッドタイプ、クリームタイプなどの種類があります。

スティックタイプはカバー力が高く、ピンポイントで隠したいときにおすすめです。広範囲でシミが気になる場合は、リキッドタイプやクリームタイプを使用すると自然にカバーできます。

シミ隠しに使えるおすすめの男性用コンシーラー

makeup

コンシーラーにも様々な特徴をもつものがあり、肌色や隠したい部分によって選ぶべきアイテムも異なります。この章では、男性のシミをカバーするためにおすすめの商品を紹介します。

コンシーラーの他、BBクリームもシミを隠すことができます。BBクリームは顔全体を均一にカバーするアイテムで、コンシーラーよりカバー力は少し劣りますが、広範囲のシミはBBクリームを使用することでより自然に仕上げることができます。

GXEED(ジクシード)

gxeed-concealer

GXEED(ジクシード)のコンシーラーはスティックタイプで、気になるシミをピンポイントでカバーできます。日本人男性の肌色に合わせた2色展開で、自然な仕上がりです。値段は1,711円です。

LIPPSBOY(リップスボーイ)

lips boy

LIPPSBOY(リップスボーイ)のコンシーラーもスティックタイプで、シミや青髭をカバーできます。テカらず崩れにくいので、バレずにシミを隠せます。値段は2,200円です。

ORBIS Mr.(オルビスミスター)

mrorbis-concealer

ORBIS Mr.(オルビスミスター)のコンシーラーもスティックタイプで、先端が細くなった仕様で、ピンポイントでシミをカバーするのに最適です。さらっとした仕上がりで、テカリやベタつきが出やすい男性におすすめです。値段は2,200円です。

CEZANNE(セザンヌ)

cezanne-concealer

CEZANNE(セザンヌ)のコンシーラーはリキッドタイプです。ライトとナチュラルの2色あり、どちらも明るめの色味なので、肌が白い男性におすすめです。ウォータープルーフで、皮脂や汗に強いのも特徴です。値段は660円です。

MAYBELLINE(メイベリン)

maybelline-concealer

MAYBELLINE(メイベリン)のコンシーラーもリキッドタイプです。カラーバリエーションが豊富な7色展開で、自分の肌色にぴったり合ったコンシーラーが見つかります。保湿成分のグリセリン配合で、乾燥肌の男性にもおすすめです。値段は1,100円です。

MULC(ムルク)

MULC bbcream bb

MULC(ムルク)のBBクリームはカバー力が高いので、コンシーラーと同じようにシミをカバーできます。UV効果(SPF30 PA++)があり、シミの原因になる紫外線から肌を守りながら、気になるシミをしっかり隠せます。値段は3,245円です。

UNO(ウーノ)

uno face color creator bb cream

UNO(ウーノ)のフェイスカラークリエイターは塗布後に色が変化するBBクリームです。肌に馴染みやすく、初めてメイクする男性も簡単に肌の補正ができます。洗顔料で落とせるのも特徴です。値段は1,100円です。

NULL(ヌル)

null-concealer

NULL(ヌル)のコンシーラーは筆ペンタイプのリキッドコンシーラーです。保湿成分が配合されており、肌に潤いを与えながら、肌の悩みをカバーします。値段は2,684円です。

男性用のコンシーラーでシミ隠しをする方法

paint

シミをカバーするときは、コンシーラーを気になる部分にのせ、周りをぼかすようにして使います。擦らず、指でトントンと馴染ませましょう。事前に化粧水や乳液でしっかり保湿したり、顔全体にBBクリームなどを塗っておくと、より自然で綺麗に仕上げることができます。

シミ隠しにおすすめの男性用スキンケアアイテム

essence

コンシーラーでシミを隠すことはできますが、できればシミを作りたくないですよね。この章では、シミを予防するアイテムを紹介します。

メラノCC

meranoCC lotion shimi

メラノCCはシミを予防する薬用の化粧水です。有効成分のビタミンC誘導体が配合されており、肌をしっかり保湿しながら、シミやそばかすのない明るい肌に導きます。値段は170mlで870円です。

WHITH WHITE(フィス ホワイト)

whith-white-

WHITH WHITE(フィス ホワイト)はメンズ向けの美白美容液です。水溶性プラセンタエキス配合の医薬部外品で、シミの元となるメラニンの生成を抑制します。値段は50mlで1,530円です。

NIVEA MEN(ニベアメン)

nivea-sun-screen

NIVEA MEN(ニベアメン)の日焼け止めは、SPF50+ PA++++の高いUV効果で、紫外線から肌を守りシミを予防します。メンズ向けに作られているため、汗や皮脂に強く、ベタつきが残りにくいのも特徴です。値段は40mlで673円です。

シミ隠しには男性用のコンシーラーがおすすめ

Men-with-arms-crossed

気になるシミは、メイクで目立ちにくくすることが可能です。シミを隠すには、カバー力が高く、自分の肌色に合った男性用のコンシーラーがおすすめです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nana

元美容部員。百貨店などでメンズスキンケアの販売をおこなっていた経験を元に、スキンケアやメイクの方法を初心者に分かりやすく伝えます。 メンズコスメブランドMULC(ムルク)の商品制作責任者。 ■所得済み資格 ・日本化粧品検定1級 ・美容薬学検定1級 ・JMAメイクアップ技術検定試験2級 ・日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン

-コンシーラー