tinder

tinder(ティンダー)は課金するべき?有料で使える機能を徹底解説

Paid

tinder(ティンダー)の課金プランでは何ができるのかな」

tinder(ティンダー)は男女無料で利用できるマッチングアプリなので、十分無料でも異性と出会うことができます。ただ課金することで、さらに使える機能が増え、より自分の好みに会った相手と出会いやすくなります。

tinder(ティンダー)の課金プランでは、LIKEを無制限に送ることや、自分の位置情報を変えて好きなエリアで異性を探すことが可能です。この章ではtinder(ティンダー)の課金プランについて解説します。

tinder(ティンダー)の課金でできること

what can you do

多くのマッチングアプリは、課金をしなければ異性とメッセージができませんが、tinder(ティンダー)では無料でもメッセージやいいねを送ることができます。では、tinder(ティンダー)では課金することで具体的にどのようなことができるようになるのでしょうか。

この章ではtinder(ティンダー)の課金でできることを紹介します。

3つの有料プラン

tinder(ティンダー)には「tinder Plus」「tinder GOLD」「tinder PLATINUM」の3つの有料プランがあり、プラン毎に使える機能が異なります。

tinder(ティンダー)のプラン別で使える機能は以下の通りです。

課金表無料会員tinder Plustinder GOLDtinder PLATINUM
マッチング
メッセージ
通話
Like無制限-
リワインド無制限-
位置情報の変更-
広告非表示-
1週間に5回のSuperLike付与--
1ヶ月に1回のブースト付与--
Likeをくれた相手の表示--
マッチング前のメッセージ---
優先Like---
過去7日間にLIKEした人を確認---

無料会員でできることは、マッチング、メッセージ、通話に対して、有料プランになるとLikeの無制限や広告を非表示にすることができます。

使いたい機能がある有料プランを確認し、課金を検討してみましょう。

アイテム購入

tinder(ティンダー)では課金することで有料アイテムを購入することができます。

有料アイテムには、ブーストとSuperLikeがあります。Boostは、30分間自分のプロフィールが異性に表示されやすくなるアイテムです。SuperLikeは、通常のLikeよりも特別感のあるLikeです。

どちらも異性とのマッチングの可能性を高めてくれるアイテムなので、一度使ってみるのもおすすめです。

tinder(ティンダー)の課金プランの料金

prices

tinder(ティンダー)の課金プランには3つの種類があります。それぞれの料金は以下の通りです。

課金プランtinder Plustinder GOLDtinder PLATINUM
1ヶ月959円/月2,878円/月3,837円/月
6ヶ月604円/月(一括3,624円)1,803円/月(一括10,819円)2,398円/月(一括14,390円)
12ヶ月399円/月(一括4,796円)1,199円/月(一括14,390円)1,598円/月(一括19,187円)

tinder(ティンダー)で最も安く課金プランに加入する方法は、クレジットカード支払いで契約することです。課金プランに加入の際はアプリから契約せずにWebでtinder(ティンダー)を検索してクレジットカード支払いで契約しましょう。

tinder(ティンダー)の課金で使えるプレミアム機能

premium

tinder(ティンダー)には課金しないと使えない機能があります。うまく使いこなすことでライバルと差をつけ、タイプの異性と出会える可能性が高くなります。

この章ではtinder(ティンダー)の課金で使えるプレミアム機能について紹介します。

Likes You

Likes You機能とは、自分をLikeしてくれた人を確認することができる機能です。無料会員だと自分にLikeしてくれた人を見ることができないので、Likeしてくれているユーザーを自分もLikeしないとマッチングすることができません。

Likes You機能があると自分に興味を持ってくれている異性と確実にマッチングできるのでおすすめです。

パスポート

パスポート機能とは、自分の位置情報を変えることができる機能です。都市名で検索、または地図上にピンを留めたら、その場所にいるユーザーがスワイプ画面で表示され、相手側にも自分が表示されやすくなります。

自分の好きなエリアの人とマッチングすることができるので、よくいく場所で出会いたい人や引っ越しなどする人には便利な機能です。

リワインド

リワインドとはLikeかNopeした後に戻って選び直せる機能です。間違ってNopeした人でも再度Likeすることが可能です。

タイプの人でも誤ってNopeしてしまった時などにLikeしなおすことができるは嬉しいですよね。

Super Like

Super Likeは、Like(いいね)よりもマッチしたい人に使います。Super Like(スーパーライク)をすると相手に伝わるので、確実にマッチングしたいという意思を伝えたい方はおすすめです。

ブースト

ブーストとは、30分間自分のプロフィールが異性に表示されやすくなるアイテムです。ブーストを使うことでいいねをもらう可能性が大幅にあがります。

なお、携帯をよく見る夜の9時~12時の間がブーストを使うおすすめの時間帯です。

tinder(ティンダー)の課金がおすすめな人

recommend person

tinder(ティンダー)は無料でも十分出会えることができるマッチングアプリなので、課金することで使える機能は増えますが、全員が必要というわけではありません。

この章ではtinder(ティンダー)の課金がおすすめな人を紹介します。

自分にLIKEした人が知りたい人

自分にLikeした人を知りたい人はtinder(ティンダー)に課金しましょう。

課金することでLikes You機能が使えるようになり、自分に対して興味を持ってくれた異性を閲覧することができます。

マッチング数が少ない人

マッチング数が少ない人は課金がおすすめです。

課金することでブースト機能を使って自分を表示させやすくすることもできるからです。また、Super Likeで自分の存在を相手にアピールすることもできるようになります。

沢山の相手とマッチングしたい人

沢山の相手とマッチングしたい人は課金がおすすめです。

課金プランに加入するとLIKEを無制限で送れるようになります。LIKEした相手には自分が表示されやすくなるので、課金してたくさんの異性にLIKEを送りましょう。

マッチングする相手を限定したい人

マッチングする相手を限定したい人は課金がおすすめです。

課金プランに加入すると、位置情報を変更できるパスポート機能や、アプリをよく使っているアクティブユーザーに絞ってスワイプすることが可能になります。

スワイプする相手の条件を自分で選びたい人は課金してみましょう。

不特定多数に自分を表示させたくない人

不特定多数に自分を表示させたくないのであれば、課金することで解決します。

課金プランに入ると自分がLIKEした人にした自分を表示させないようにできます。もし知り合いに身バレしたくない場合は、課金して自分を表示させないように設定しましょう。

tinder(ティンダー)で課金する方法

mehtod

tinder(ティンダー)で最も安く課金する方法はクレジットカード支払いです。クレジットカード支払いはWeb版でtinder(ティンダー)にログインすることで可能になります。

Web版でクレジットカード払いで課金する方法は以下の通りです。

①画面上のマイページをクリック
②「設定」を開いて、有料プランを選択
③課金する期間を選択
④「支払う」をクリック
⑤クレジットカード情報を入力
⑥「今すぐ購入する」をクリックし支払い

安い価格で最大限楽しめるように、tinder(ティンダー)はWeb版から課金しましょう。

課金するのにおすすめなtinder(ティンダー)以外のマッチングアプリ

dating app woman

tinder(ティンダー)は課金することで使える機能が増えて、更に自由に楽しむことができます。しかし無料でも出会うことができるので、tinder(ティンダー)以外のマッチングアプリに課金する方法もありです。

この章ではtinder(ティンダー)以外の課金がおすすめなマッチングアプリを紹介します。

tapple(タップル)

課金におすすめなのは、tinder(ティンダー)と同じスワイプ式のマッチングアプリのtapple(タップル)です。

tapple(タップル)は、20代前半の利用者が多く、まずはデートしてみて相手との相性を確かめたいと考えるユーザーが多いです。

tinder(ティンダー)にいるユーザーと近しい人物が利用していますが、tinder(ティンダー)よりもやや恋人探し向きのマッチングアプリです。

tapple(タップル)は男性の場合3,700円/月から利用することができます。

Pairs(ペアーズ)

課金におすすめなのはPairs(ペアーズ)です。Pairs(ペアーズ)は利用者数が最も多く、累計会員数は1,000万人を超えるマッチングアプリです。

Pairs(ペアーズ)の利用者は、年齢層が幅広く、都市部だけでなく地方の方も多いのが特徴です。また、検索型のマッチングアプリなので、出会いたい人を条件で絞り込んで探し、アプローチすることができます。なお、利用料は月額3,700円からとなっています。

with(ウィズ)

おすすめのマッチングアプリはwith(ウィズ)です。with(ウィズ)には性格診断があり、自動で自分と相性がいい人を見つけてくれる機能があります。

with(ウィズ)は20代前半から30代前半までのユーザーが多く、恋人や結婚相手を探している人が多いです。

月額3,600円から利用でき、やや他のマッチングアプリよりも安く利用できるのでマッチングアプリ初心者にはおすすめです。

tinder(ティンダー)は課金すればプレミアム機能が使える

love so sweet

tinder(ティンダー)は課金することでSuper Likeやブーストなど、マッチングする可能性を高めるアイテムを使うことができるほか、無制限にLIKEできたり、位置情報を変更したりできるプレミアム機能を使うこともできます。

tinder(ティンダー)は課金して、プレミアム機能を使いこなしてタイプの異性と出会いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-tinder