Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)でのデートの誘い方を紹介!成功しやすいメッセージ例とは

2021年6月17日

Pairs(ペアーズ)でのデートの誘い方を紹介!成功しやすいメッセージ例とは

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

Pairs(ペアーズ)でどうすればデートの誘いが成功するのか分からない人も多いはず。どういった切り口で誘うのかも難しいですよね。

そこでこの記事では、Pairs(ペアーズ)でデートの誘い方について紹介します。

Photojoy

Pairs(ペアーズ)でのデートの誘い方:事前メッセージ

Pairs(ペアーズ)でのデートの誘い方:事前メッセージ

デートの誘いは、デートを誘う前のメッセージで上手くいくかどうかが決まります。この章では事前メッセージについて紹介します。

誠実感のあるやりとりを心掛ける

まずは誠実感を意識しましょう。

ネットワークビジネスであったり、宗教の勧誘であったり、ヤリモクとは相手は会いたくありません。丁寧なやりとりを通じて誠実感をしっかりと出していきましょう。

デートに行けそうな場所が出る話をする

デートに誘う段階になってから好きなものを聞いていては、時間がかかってしまいます。会話のなかからある程度行きたい場所や食べたいものの話を振って、相手の好みなどを把握しておきましょう。ここが抑えられているとデートまでスムーズです。

マッチングから1週間以内には誘う

デートのお誘いはマッチングから1週間以内にしましょう。Pairs(ペアーズ)は会員数の多いマッチングアプリです。
あなたがデートを誘わない間に、相手の人はほかの人に取られてしまいます。1週間である程度仲良くなってデートに誘いましょう。

Pairs(ペアーズ)で成功しやすいデートの誘い方

Pairs(ペアーズ)で成功しやすいデートの誘い方

続いてはデートへのお誘い方です。成功しやすいデートの誘い方とはどのようなものなのでしょうか。見ていきましょう。

もっと話をしたいので

もっと話がしたいと言って相手をデートを誘うのは非常に効率的なアプローチです。

相手は話をしたくないとは言えないので断りにくく、たとえ相手との会話がそこまで盛り上がってなくても「もっと話をしたいので良かったら今度ご飯に行きませんか」とは言いやすいのでおすすめです。

ストレートに誘う

Pairs(ペアーズ)は、異性同士が出会うためのマッチングアプリです。ストレートに言ってしまってもサービス上問題ありません。むしろ回りくどいアプローチより好まれるときもあります。

「話しているうちに会いたいなと思ったので良かったら今度ご飯に行きませんか」と打診してみるのも良いでしょう。

そもそもメッセージを重ねることに疲れている女性は多いので、サクッと誘うほうが喜ばれることもあります。

「疲れた」との声が溢れるマッチングアプリの対処法を9つ紹介

相手の趣味や好きなものに誘う

相手のコミュニティやプロフィールを確認して相手の趣味からデートに誘うのもありです。

例えば、相手がパスタが好きそうであれば「美味しいところを知っているから、良かったら今度食べに行きませんか」などで誘ってみてください。

仮に、まだあなたにそこまで会いたいと思っていなくても、パスタが食べれるならと来てくれる可能性が上がります。相手の好きなものに合わせてデートに誘ってみましょう。

イベントをきっかけにする

イベントをきっかけにしてデートに誘うことも良いアプローチです。

イベントは通常、年に何度もやらないものが多いです。そのタイミングで誘うと、相手もイベントには行ってみたいなという気持ちになり来てくれるケースが多いです。

「来週代々木公園の桜が満開になるので、一緒に行きませんか?」などイベントをフックにしてデートに誘ってみましょう。

Pairs(ペアーズ)でNGなデートの誘い方

Pairs(ペアーズ)でNGなデートの誘い方

ここまでは成功しやすい誘い方について紹介しましたが、この章では逆にPairs(ペアーズ)でのNGな誘い方について紹介します。

周りくどい誘い方をする

回りくどいのはNGです。きちんと誘い切りましょう。

例えば、「すごい〇〇さんのこと、良いと思ってるんですよねー。」とだけ言われても相手は軽そうな印象しか受けません。しっかりとデートに行きたい旨を伝えましょう。

(笑)を使う

(笑)を使うのはNGです。

「ご飯いきませんか(笑)」と言われても冗談半分に聞こえますし、何ヘラヘラしてるんだと相手の気に触ってしまう可能性もあります。ケースバイケースではありますが、メッセージに自信がなければ(笑)は控えましょう。

相手に誘ってもらおうとする

相手に誘ってもらおうとするのもだめです。

「来週の日曜日暇なんだよね。」などは典型的なNG文です。来週の日曜日が暇だから相手とどうしたいのかが重要です。しっかりと要件は伝えるようなメッセージにしましょう。

日程と場所を相手に決めてもらおうとする

日程と場所はできる限りスムーズに決めましょう。

さらに、こちらから日程候補を挙げるほうが相手にとって親切です。

「場所はお互いの中間の〇〇だとすると、日程は〇〇日、〇〇日、〇〇日だとどれが良いですか?」と日程の候補を複数挙げて誘いましょう。

Pairs(ペアーズ)では上手くいきやすいデートの誘い方をしよう

Pairs(ペアーズ)では上手くいきやすいデートの誘い方をしよう

Pairs(ペアーズ)で上手くいきやすいデート方法を紹介しました。NG文もセットで知っておくことでデートの誘いの成功確率を高めることができます。しっかりとデートの誘い方を頭に入れておきましょう。

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

-Pairs(ペアーズ)