Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)が開かない、ログインできないときの原因と対処法を紹介

2021年9月8日

lock pairs

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

Pairs(ペアーズ)が開かない、ログインができないのはなんでだろう?」

国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリPairs(ペアーズ)。恋人を作ろうと思ってアプリを開いた時にうまくログインできないと不安になりますよね。
「昨日までせっかくメッセージが続いていたのに突然ログインできなくなって困った」なんてことあるのではないでしょうか。

ログインができなくなるのはにはいくつか理由があります。この記事ではログインができなかった場合の解決方法について解説します。

Photojoy

無料簡単マッチングアプリ診断

Pairs(ペアーズ)が開かない、ログインできない原因

lock monitor

Pairs(ペアーズ)が開かない、ログインできない原因は以下のことが考えられます。

・Facebookの情報が変わった
・一ヶ月以内に退会をした
・強制退会になった
・Pairs(ペアーズ)がメンテナンス中
・アプリの不具合
・バージョンが古い

ログインで不安になることもあると思いますが、一つひとつの原因を確認してみてください。

Facebookの情報が変わった

Pairs(ペアーズ)でよくある開かなくなる原因は、Facebookの情報が変わってしまったことです。
Pairs(ペアーズ)では既婚、交際中、友達10人未満だと登録ができないことになっているので、情報が登録不可の情報に変更されているとPairs(ペアーズ)が開かないことがあります。

例えば、Facebookのアカウントを整理していた場合に、ステータスを変えたり、友達を削除してしまうと連携ができなくなります。

また、Facebook認証で登録していた場合はFacebookを退会した場合もPairs(ペアーズ)が開けなくなります。
Facebook認証で登録した記憶があるならば、Facebookの情報を確認してみましょう。

1ヶ月以内に退会をした

Pairs(ペアーズ)では一度退会すると30日間再登録することができず、一定期間ログインすることができないようになります。
これは不正防止のために、一度退会してから再登録できるようになるまでの期間が運営によって定められているからです。

例えば7月1日に退会をして7月25日に再登録をしようと思い、以前使っていたメールアドレスや、Facebookアカウントで再登録しようとしても、再登録することはできません。
再登録できる退会後30日を待ってログインしてみましょう。

強制退会になった

強制退会となった場合、Pairs(ペアーズ)の会員画面が開かなくなります。
強制退会は利用者が通報された際、運営の審査によっておこなわれますので、一度強制退会になるとアカウントの複製は不可能です。

強制退会になる理由は、既婚者なのに独身だと偽った、卑猥な内容のメッセージを送った、マルチ商法の勧誘を行った、料金の支払いが遅延した、誹謗・中傷等様々です。
この場合は、別のアカウントを作る等の違う登録方法を試すしかありません。

Pairs(ペアーズ)がメンテナンス中

Pairs(ペアーズ)がメンテナンスをしていると、エラーが起きる可能性が高くなります。
例えばシステムが動いていないためログインできなくなったり、エラー画面が表示されたりすることがあります。

Pairs(ペアーズ)がシステムをメンテナンスする前には、Pairs(ペアーズ)からあらかじめ通知があるので、必ず確認するようにしましょう。また、公式情報を見たりカスタマーサポートに問い合わせたりすることで解決できる場合もあります。

アプリの不具合

アプリの不具合でログインできないという可能性も考えられます。
Pairs(ペアーズ)に限らず、スマートフォンのアプリやインターネットを利用したサービスに不具合・エラーはつきものです。
Pairs(ペアーズ)のアプリを最新版にしていても、機能が動かない、動作が不安定等の不具合が生じることもあります。

端末の不調による不具合は、一度アプリを終了したり端末を再起動したりすることで解決できる場合もありますが、不安な方は公式情報を見るようにしましょう。

また、ツイッターで「Pairs(ペアーズ) 不具合」で検索すると同じような疑問を持ったユーザーの意見も見つけられますよ。

バージョンが古い

アプリが最新バージョンにアップデートされていない場合、システムに対応できずPairs(ペアーズ)が開かないことがあります。
Pairs(ペアーズ)ではアプリを快適に使うことができるよう、定期的にアップデートを行なっています。

安心・安全にPairs(ペアーズ)を利用するために、ぜひアップデートをして最新版Pairs(ペアーズ)アプリをご利用ください。
またPairs(ペアーズ)のアプリが最新バージョンなのかをチェックするには、App Storeを起動させて、ダウンロードしたいアプリの詳細画面を開きます。

少し下にスクロールして、新機能(アップデート)の項目に記載されている「バージョンx.x.x」を見て確認することができます。

Pairs(ペアーズ)が開かない、ログインできないときの対処法

lock monitor2

先述した内容が原因でなかった場合にはお使いのスマートフォンに原因があることがあります。ここでは、スマートフォンでできる対処法を紹介します。

スマートフォンを再起動する

スマートフォンを再起動することで直ることがあります。なんらかの原因でアプリが重くなっていたり、通信がつながりにくくなっている場合には再起動をすることで解決をします。

スマートフォンによって再起動の方法は異なりますが、電源ボタンを長押しすると電源が落ちるみのが多いです。

サクッと試すことができるので、何かおかしいと思ったらまずは再起動から試してみてください。

Pairs(ペアーズ)を再インストールする

再起動をしてもダメの場合にはアプリを再インストールしてみましょう。アプリをアンインストールしたとしても、電話番号やメールアドレス、Facebookのアカウントが残っていれば同じアカウントでログインすることが可能です。

アンインストールするにはアプリを長押しをすれば簡単に削除することができます。

ダウンロードするための通信料がかかってしまいますので、wifiがつながっている場所で再インストールすることがおすすめです。

カスタマーサポートに問い合わせをする

Pairs(ペアーズ)カスタマーサポートに連絡するのも良いでしょう。

お問い合わせフォームから「その他」を選び、Pairs(ペアーズ)が開かないことを伝えてください。

「お問い合わせ内容」の欄にはいつから入れなくなったのかを書くようにしてください。

Pairs(ペアーズ)が開かない、ログインできないときは早めに対応しよう

lock monitor3

Pairs(ペアーズ)で恋人を作ろうとして登録したけども、開かないと気分が下がることがあると思います。

しかし、Pairs(ペアーズ)には素敵な方々が登録をたくさんしているので、ぜひのこの記事の内容を参考にPairs(ペアーズ)を再開してみましょう。

マッチングアプリ専門撮影サービス特徴利用料金地域いいね数保障スマホ撮影納品枚数所要時間
Photojoy

Photojoy(フォトジョイ)

Pairsやwithと提携。
撮影実績17,004人以上
9,900円~47都道府県オプションで可10枚~25分~
matching-photo

マッチングフォト

安価な撮影会を実施7,000円~30都道府県10枚~20分~
otopheeotoPheeカフェでの撮影も可能9,800円~関東
宮崎県
大阪
兵庫
全データ15分~

▼この記事もおすすめ
ペアーズでいいねを増やすなら、公式で提携している写真サービス「フォトジョイ」がおすすめ
【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!
【結婚相談所とは?】30歳以上は入った方がいい?料金、からくり、口コミを徹底解説

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

-Pairs(ペアーズ)