アプリ

マッチングアプリで顔写真を送ってと要求する男性心理と断り方を解説

2021年9月15日

request-face-photo

マッチングアプリで顔写真を要求されたけど、なんで?」

マッチングアプリで顔写真を要求する男性に出くわすことってよくありますよね。顔を見せないと会ってくれない人もいます。
そこで、この記事では顔写真を要求する人の心理と要求された時の対応について紹介します。

マッチングアプリで顔写真を要求する心理

Psychology

マッチングアプリで顔写真を要求する人はどのような心理なのでしょうか。いくつか理由があるので見ていきましょう。

自分の好みかどうかを確かめたい

自分の好みかどうかを確かめたい人が写真を要求しているかもしれません。あなたが顔写真をあまり用意していない時に要求してくるケースはこちらが多いです。他にも、好みの異性だけに絞り、無駄に人に会わないため効率を重視しているかもしれません。

写真が加工されすぎていないか確かめたい

あなたのプロフィール写真が加工されすぎている場合は写真を要求されるかもしれません。相手はプロフィール写真だけ写りが良いのかもしれないと疑っているパターンです。

本人確認をしたい

他にも、本当にあなたかどうかを確認したい場合にも。本人確認の意味で写真を要求されるケースもあるかもしれません。こちらはなりすましや年齢詐称などを気にしているケースです。

普段の様子をもっと知りたい

他にも、あなたがどういう性格の人かをもっと知りたいから写真が欲しいという人もいます。複数枚の写真からプライベートの様子を想像して、仲良くなれるかどうかを見極めたい時は写真を要求する場合があります。

待ち合わせのために顔を覚えたい

あとは会う時に待ち合わせの場所であなたを見つけられるようにするために顔を覚えたいという人もいます。待ち合わせ場所でウロウロしていてはお互い不安になってしまいます。

個人情報の悪用目的

最悪のケースとして考えられるのは個人情報の悪用目的として写真を要求される場合です。こちらは写真が他のサイトなどに使われる可能性があるので注意が必要です。

マッチングアプリで顔写真を要求された時の断り方

stop

ではマッチングアプリで顔写真を要求された場合はどのように対処すれば良いのでしょうか。断り方や対処法などを紹介します。

話題をそらして断る

マッチングアプリの写真は要求されたら必ず送らないといけないということはありません。会話をそらして断るのは1つの手でしょう。下記ワードを必要であれば使いましょう。

「会った時楽しみにしていてください」
「最近の写真撮っていなくて」
「仲良くなったら送りますね」

1つ牽制を入れると相手も再び要求はしづらくなります。

相手の写真を先に送ってもらう

悪用目的の場合はあなたが被害にあう可能性もあるので、相手の写真ももらっておきましょう。

「自分だけだと恥ずかしいので、○○さんの写真をくれたら送りますね。」

先にもらうことでもし被害にあったとしても被害届を出して罪を追求することが可能です。

ブロックをする

ブロックをしてしまうのは一つの手です。マッチングアプリには異性はたくさんいます。マッチング後すぐに要求する、しつこい等の不審人物はすぐにブロックしても良いでしょう。

実物に近い写真を送る

実物に近い写真に送るのはひとつの解決策です。相手があなたを不審に思うような写真を登録している可能性もあるので自然体の写真を送ってみましょう。

マッチングアプリで顔写真を要求する人には気をつけよう

smart-phone

マッチングアプリは異性との出会いを見つけるためのプラットフォームのため、顔写真を見せることは大切です。
しかし、相手に要求されたからと必ず見せないといけないわけではありません。自分の気持ちに従って、マッチングアプリで顔写真を要求された場合は一度考えてから送るかどうかを考えましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-アプリ