アプリ

マッチングアプリあるあるを男女別に紹介

2021年5月21日

マッチングアプリあるあるを男女別に紹介

マッチングアプリのあるあるを男性編と女性編で10個ずつ紹介します。クスッと笑えることや本当に困っていることまで用意しました。マッチングアプリの息抜きやあるあるを参考に攻略法としても使って下さい。

マッチングアプリあるある:男性編

マッチングアプリあるある:男性編

では早速、男性のあるあるから紹介します。

いいねしても全然返ってこない

マッチングアプリでは男性のほうが女性より多いのは当たり前。したがってライバルも多く女性はたくさんのいいねをもらっています。いいねをたくさん送っているのに、全然返ってこないと感じる人も多いのではないでしょうか。

女性からいいねが来ると若干警戒する

女性から滅多にいいねが来ることがないので、女性からいいねが来たときは疑ってしまいます。ネットワークビジネスや宗教や投資、よく分からないフリーランスの匂いを感じたらすぐにマッチングを解除しましょう。

マッチングは嬉しいけどメッセージは面倒くさい

マッチングすることは嬉しいですが、いざメッセージのやり取りをするとなら面倒ですよね。挨拶して相手から「よろしくお願い致します。」とだけ返ってくると放置してしまいます。

女性の「友達からすすめられて始めました」率が異常

女性のプロフィール欄に友達からすすめられて始めました率が異常に高いですよね。実際すすめられていなくてもマッチングアプリを使いたかったから使っているのではないか、という疑問がなくなることはしばらくなさそうです。

足跡はちゃんと全部見る

自分に興味を持っている人リストのような形で足跡を見てしまいがち。マッチングアプリを開いていて暇になると足跡を見てしまいがち。もしかしたらこの人は自分に興味があるのかも...という考えるのは楽しいですよね。

良い人とマッチングして課金したのにその人からのメッセージが途絶える

無料会員の間にいいねを送ってようやくマッチしたタイプの人とメッセージするために課金するも、全然メッセージが返ってこなくなるのはあるあるですよね。せっかく課金したのに...と嘆く暇があったらほかの人にいいねを押しましょう。

女性の1枚目は自撮りでかわいいがほかの写真で幻滅する

女性の1枚目のメイン写真がすごくかわいいけれど、ほかの写真で加工なしの写真を見たときに幻滅するのはあるあるですよね。

しかし、それでも本当に良い人がいるのではないかと追ってしまうのが男というものです。いいねは貴重ですので慎重にいいねを押しましょう。

「今度ご飯行きましょう!」と誘うも「仲良くなったら」と濁される

ようやく仲良くなってきたと思ってご飯を行きましょうと誘うも、「仲良くなったらぜひ」という回答をもらったことはありませんか?

実はこれ、マッチングアプリあるあるで慎重に会いたい女性が言ってしまうものなんです。彼女たちはどのタイミングで仲良くなれるのか。謎は深まるばかりです。

LINEに移行しようとしがち

せっかくマッチングしたから絶対にドタキャンされたくないともうのは当たり前です。

少しでもドタキャンされないためにLINEに移行しようと企みますが、「LINEはちょっと...」と女性から言われて気まずくなってしまうことはあるあるです。何度も経験して強くなっていきましょう。

ちゃんと会えて盛り上がったはずなのに連絡が来ない

やっとの思いでデートに行けて、自分的には結構良いデートだったと思っていても女性的に微妙なのはよくあること。
その後、女性が音信不通になり連絡が取れなくなってしまう悲しみは辛いですよね。

マッチングアプリあるある:女性編

マッチングアプリあるある:女性編

続いてあるあるの女性編です。女性の方ももちろんですが、男性も女性のあるあるを知ることでマッチングアプリをうまく利用できるかも知れません。

マッチングアプリに抵抗はあると言っていても始めてしまう友人が多い

友達とご飯に行くと必ず恋の話になりますよね。「マッチングアプリでの出会いなんて~」と言う友達も多いと思いますが、次に会った時はちゃっかりマッチングアプリで付き合っていたりします。あのときの会話はなんだったのでしょう。

いいねが予想以上に来てびっくりするが本当に良い人からはいいねが来ない

始めてみると予想以上にいいねが来てびっくりするのもあるあるですよね。ほとんどのマッチングアプリは、女性側が少なく男性が多いのでいいねをもらえることが多いです。

しかし、結局本当にタイプな人からはいいねが来ないなんてこともあるあるです。

タイプな人とはデートにつながらないのに微妙な人とは会えてしまう

タイプな人とはデートにつながらないのに、自分的に微妙でも一応メッセージを続けていた人とはデートの日程が合ってしまうのはあるあるですよね。

いつになったら本当に自分に良い人は現れるのか不安になる時もありますが、粘り強くマッチングアプリを使いましょう。

一旦性格診断する

マッチングアプリによくある性格診断。特にwith(ウィズ)とかでは有名ですよね。マッチングアプリをしっかり利用する前に一度は自分がどういったタイプなのか診断してしまうのはあるあるです。

結婚願望で検索してしまう

マッチングアプリは結婚に真剣な人と出会いたいからやり始めたあなた。不純な動機でマッチングアプリを利用している男性も多いなか、ついつい結婚願望がある人を探してしまいます。

しかし結局そのなかでは良い人が見つからないこともしばしば。マッチングアプリは難しいですよね。

たくさん会ってもピンとくる人がいない

本気で良い人と出会うぞ!と思って始めたマッチングアプリも、いざ始めてみればピンとくる人がいない。良いなと思った人からは連絡が来なくなる。難しいですよね。

そうやっていろいろな人と会ってみて自分に合う人や合わない人を見つけていくのはすごく大事なことですので、気楽にやっていきましょう。

良いなと思った人がネットワークビジネスだった

良いなと思って何回かデートに行ったのにいきなり「実は...」とカミングアウト。彼はネットワークビジネスの勧誘でマッチングアプリを利用していたのです。ネットワークビジネスには興味はないのでがっかりしてしまいますよね。

男性の初メッセージに返すのが難しいメッセージが多すぎる

いろいろな人とマッチングするとは思いますが、せっかく男性から来たメッセージも返信したくなるものってありますよね。

「よろしくお願いします!」だけの人やいきなり重い質問をしてくる人や「元気?」などとよく分からないことを聞いてくる人などです。良い人を見つけるための道のりは長いです。

不必要に「笑」を入れる人を敬遠しがち

男性はどうしてあんなに「笑」をメッセージに入れたがるのでしょう。「笑」って何がおもしろいのか分からないから不気味と感じる人も多いはず。

実際すごく多いです。雰囲気が合わないなと思ったら次の人に行っても良いのかもしれません。

1日に2回別の人との予定を入れる

真剣にやっていると早く男性と付き合いたいので昼と夜にマッチングアプリでの予定を入れがち。自分の体力は削られていきますが、効率を考えるとどんどん会っていったほうが良いに決まっています。

マッチングアプリあるあるから成功を学ぼう

マッチングアプリあるあるから成功を学ぼう

男性と女性のあるあるはいかがでしたでしょうか。

男性が男性のマッチングアプリのあるあるを見てもおもしろいですし、男性が女性のものを見るのもおもしろいですよね。しっかりと参考にしてあるあるから攻略法を学びましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-アプリ