アプリ

マッチングアプリに潜む詐欺男の特徴!見抜き方と対処法を解説

2021年9月15日

scam-men

マッチングアプリで詐欺をする男性がいるってほんと?」

マッチングアプリでの出会いが一般的になってきたものの、顔の見えない出会いはやはり怖いですよね。
マッチングアプリで出会い、お付き合いをする例や結婚をする例は多いですが、同時に詐欺の被害も増えています。

そうは言っても出会いもないから、マッチングアプリでいい人を見つけたいと安全と夢のはざまで揺れている方も多いです。

そこで、この記事では詐欺男の特徴や見分け方を紹介し、安全に恋人を見つけるための方法を紹介します。上手く利用して素敵な恋人を見つけましょう。

マッチングアプリの男性による詐欺事件

Arrest

国民生活センターによると、20年度に同センターに寄せられたマッチングアプリなどに関する相談件数は、19年度の2倍以上となる58件。うち40件が投資に関する被害相談で、アプリで知り合った人から投資や賭け事などの海外サイトに誘導され、金銭をだまし取られるケースが多かったそうです。

こちらの「マッチングアプリで知り合った人に勧誘されて高額なセミナーを契約してしまった!」では、好意を持っていた女性に高額なセミナーに入会させられたという話があります。

まさか自分が詐欺にかかるなんて思わないと、気づかないうちに事件に巻き込まれてしまいます。

そうならないためにも、マッチングアプリではどんな詐欺があるのかについて紹介をします。

結婚詐欺

詐欺の中でも色々ありますが1つは結婚詐欺があります。結婚をエサに婚活中の人に近づき、恋心を抱かせ、嘘をついて金銭を騙し取る詐欺です。先ほど挙げた例がまさにこちらの事例です。

他にもイケメンの外国人から結婚を匂わす話をした詐欺もあります。

(参照:アプリで出会ったイケメン外国人から投資話、140万円被害 「ロマンス詐欺」青森県内でも

「将来を約束した相手だから少しは私が支えないと・・・」という優しさにつけ込み、金欠、借金、病気、式場費用、仕事の資金等を理由に女性から金銭を騙し取ろうします。

中には仕事は高収入だけど、実家にはお金があるなどお金を持っているアピールをして返済の当てがあることを安心させるパターンもあるので、金銭の貸し借りが発生するときは十分に気をつけましょう。

投資詐欺

結婚詐欺の他にも投資詐欺も報告されるケースとしては多いです。

(参照:52歳女性が1300万円詐欺被害 マッチングアプリで知り合い投資勧誘

その中でも仮想通貨の話を持ちかけて女性からお金を預けられると連絡が取れなくなるというのが多いようです。

最初の数回は増やしてあげたり、他の投資仲間を紹介して信頼をさせる手口もあります。あまり親密になっていない人にはお金を預けないように注意しましょう。

副業詐欺

他にも副業の詐欺があります。少し頑張れば副収入が得られるとして近づき、マルチ商法やネットワークビジネスを勧めてくる人です。仕事はちゃんとしたところで探しましょう。

簡単に稼げる、家で数時間だけなどの甘い言葉には必ず裏があるので騙されないように注意をしましょう。

マッチングアプリで詐欺をする怪しい男性の特徴

Fraud-case

上手く使えば将来の伴侶が見つかるマッチングアプリ。しかし、詐欺をする男性はたくさんいます。
この章では、詐欺をする男性はどのような特徴を持っているのかを紹介します。

顔が分かりにくいプロフィール写真

顔が分かりにくいプロフィール写真をしている人は怪しいです。首から下の写真、後ろ姿、遠目、ぼかしてある写真をプロフィールにしている男性には気をつけるようにしましょう。

既婚者であったり、複数の人と交際をしている人はバレないように顔を分かりにくくしているケースが多いです。

自己紹介文が不自然

自己紹介文は不自然な人にも気をつけましょう。女性に信用してもらうために作り込んでいる可能性があります。

不自然なプロフィール文章の特徴として投資、副業、夢、ご縁、人生一度きり、などが書かれてある人は要注意です。上手いことを書いて、自分に憧れてもらって、騙そうとするタイプが良く使います。

メッセージの返信が早すぎる

メッセージの返信が早すぎる人も疑っていいでしょう。普通のマッチングアプリを恋愛目的でしていれば返信が早すぎることはありませんが、詐欺目的の人は仕事で利用しているため返信が早い場合があります。返信があまりにも早い人には気をつけましょう。

初期段階で過剰に褒める

他にもメッセージをやり取りし始めて間もない時から過剰に褒められる時は相手に注意をしましょう。相手はあなたの調子を乗せて詐欺話を受け入れやすくさせている可能性もあります。話が上手すぎる場合は注意しましょう。

連絡をメッセージと別の方法でとろうとする

連絡をマッチングアプリのメッセージではなく、別のアプリを提案してきたら少し怪しいです。マッチングアプリ上のメッセージは24時間監視がついているケースが多いので安心ですが、他のアプリは監視はないので注意が必要です。

仮に他のアプリでメッセージのやりとりをすることになっても、怪しいリンクを踏まないことや、怪しいサイトが送られてきてもスルーするようにしましょう。

お金を借りようとする

当然お金を借りようとする人も危険です。まだ仲良くなっていないのにお金を借りようとする人は仲良くなったとしても上手く関係を気付くことは難しいでしょう。お金を借りようとする人には気をつけましょう。

儲け話やビジネスを勧めようとする

儲け話やビジネスを勧めようとする人にも注意です。マッチングアプリはそもそも恋愛や婚活を目的として利用する場所なので、そういったビジネスの話をする人はあまりいないです。儲け話やビジネスを勧められたらブロックしましょう。

マッチングアプリで男性詐欺師かもと思った時の対処法

deal

男性の詐欺師には色々な種類がいます。怪しいと思ったら注意してメッセージをするようにしましょう。この章では怪しいと思った人に対しての対処法を紹介します。

個人情報は教えない

個人情報を教えないのは大事です。個人情報さえ知られなければほとんど相手はあなたに手出しをすることはできません。電話番号や住所、名前などは明かさないようにしましょう。

連絡先を交換しない

LINEの交換なども危険です。LINEの交換の際にはIDやLINEに載っている名前などであなたの素性がバレてしまう可能性があります。安易に連絡先を交換すると相手がリサーチできる幅を広げてしまうので注意が必要です。

ブロックもしくは通報をする

連絡を続ける意味が無いと感じたらブロックまたは通報をしましょう。ブロックしても相手には通知されませんし、二度と連絡を取る手段はなくなります。通報は規約に違反していないとできないので、相手が規約違反の際は通報しましょう。

証拠を残して警察に相談する

証拠を残しておくと後々便利です。もう出会っている場合は履歴を保存して証拠を残し、関係機関に相談しましょう。場合によっては刑事罰を与えたり損害賠償を支払わせたりできます。

マッチングアプリは詐欺をする男性に注意して利用しよう

capple

マッチングアプリは注意して利用しないと詐欺にあってしまうケースがあります。詐欺にあわないためにも怪しい人を見分ける力をつけましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-アプリ