アプリ

マッチングアプリの初デートの不安を解消!失敗しない初デートのコツ

secret

「マッチングアプリの初デートで失敗しないコツが知りたい」

マッチングアプリで知り合った人との初めてのデート、失敗したくないですよね。初デートでありがちな失敗や、デート成功のポイントは何なのでしょうか。

この記事ではマッチングアプリの初デートの失敗例から学ぶ、デートを成功させるコツについて紹介します。

マッチングアプリで初デートする時の目的

purpose

マッチングアプリで初デートする目的はズバリ、好印象を持ってもらい2回目のデートに繋げることです。

マッチングアプリはオフラインの出会いなので一度会わないことには相手のことを知るのは難しいです。初デートでは楽しい時間を共有し、お互いのことをよく知って、次のデートに繋げられるようにしましょう。

マッチングアプリの初デートでよくある失敗例

Failure

マッチングアプリで出会った人とデートするのと、普段の生活の中で知り合った人とデートするのとでは訳が違います。全く対面で会ったことがない人と初デートをする場合、勝手が分からず失敗してしまうことも多いです。

この章ではマッチングアプリ初デートのミスを避けるため、よくある失敗例を紹介します。

デートの約束が決まらない

デートの約束が決まらずだらだらやり取りだけ続けてしまう失敗は多くの人が経験しているのではないでしょうか。

お互いを知るという意味でメッセージでのやり取りは必要ですが、デートに全く誘わないでいると徐々に相手の自分に対する興味も薄れていきます。ある程度お互いのことを知れたタイミングでデートに誘うのがおすすめです。

会話が続かず沈黙が気まずくなる

いまいち会話が盛り上がらず沈黙が気まずくなる経験、よくありますよね。初めて会う相手だと緊張もするし、会話が続かないのも無理はありません。

もしデート当日の会話が盛り上がるか心配な場合は、事前に話すネタを用意しておくのも1つの手です。

・休日の過ごし方
・出身地や地元について
・好きな食べ物
・行ってみたい旅行先

以上の内容を参考にデート中の会話で使える話題を前もって準備しておくといいですよ。

合流するのに時間がかかる

マッチングアプリでせっかくデートすることが決まっても、当日思わぬ出来事が重なり、遅刻してしまう場合もあります。


相手を待たせたり連絡の行き違いで合流に時間がかかったりすると、印象が悪くなってしまうので余裕をもって行動するようにしましょう。

長時間のデートで間が持たない

デート時間が長すぎて間が持たなくなったという話もよく耳にします。気になる相手との念願の初デートなので、長くいたい気持ちは分かりますが、あまりにも長時間になるとだらけてしまい、せっかくのデートがつまらない印象になるかもしれません。

おすすめは2~3時間程度のデートです。最初からは長時間のデートを避け、お互いを知れる軽い食事程度にしましょう。

複数の異性とデートしていることを話す

マッチングアプリの中には並行して複数の人とデートしている人もいますが、他の異性とのデートについての話題はできるだけ避けたほうがいいです。

アプリ経由で2回目デートまで行ったら「他も会ってる子がいる」なんて言うのは?‍♂️

そのセリフのせいで誠実感ガタ落ちだし、女性の自己肯定感も下がります。

「この人私じゃなくてもいいんだ」と思われたらそこで終了なので

?「他の人も会ったけど〇〇が良いなと思って会いに来た」

と伝えましょう

— ユウ|マッチングアプリでモテ男を作ってます (@Nampa_Mind) August 27, 2021

他の異性とのデートの話をされると、自分に対する真剣度や誠実感が薄まり、相手はあまり良い印象を受けないので避けるのが無難ですね。

アプリ歴を相手に聞く

マッチングアプリの今までの活動について質問するのは控えましょう。いつからやってて何人と会ったのかなど聞かれると、詮索されていると感じる人もいます。

相手のことが気になる気持ちは分かりますが、初デートでの質問としてはあまり相応しくないので聞かないようにしましょう。

マッチングアプリのデートを成功させるコツ:デート前

success

マッチングアプリでせっかく仲良くなった人との初デート、失敗したくありませんよね。この章では失敗例をもとにしたマッチングアプリのデートを成功させるコツについて紹介します。

まずは大切な事前準備の期間であるデート前編です。

早めの段階でデートに誘う

デートのお誘いは早めの段階でするようにしましょう。マッチングアプリで知り合ってから実際に会うまでの期間は、平均で2週間程度と言われています。

メッセージのラリーが何度か順調に続いたらすぐにデートに誘い、知り合ってから2週間後を目安にデート日を設定するようにするといいですね。

カウンター席のあるお店を予約する

初デートの内容が食事であれば、カウンター席のある場所を予約するようにしましょう。知り合って間もない人同士は、隣に座ることよりも顔を見ながら対面で話すことの方が緊張してしまいます。

カウンター席であれば相手の姿が視界に入りにくいので緊張が緩和されますよ。

待ち合わせをスムーズにする

マッチングアプリで知り合って初めて会う人同士は、待ち合わせがスムーズにいかない場合が多いです。

集合場所にお互いが到着しているのに合流できないというパターンを防ぐために、お店の前などの分かりやすい場所で集合したり、事前に自分の服装を伝えておいたりするといいですね。

また事前にライン交換をしておけば、当日の待ち合わせまでのやり取りがスムーズになるのでおすすめです。

2,3時間のデートを想定しておく

初デートは2,3時間を想定してプランを立てましょう。初デートから遠出をしたり、長時間ドライブしたりするプランはなどの長いデートはお互いの気が合わなかった場合気まずくなる可能性があります。

まずは程よく相手を知れる2,3時間のデートをして、2回目のデートに繋げられるようにするといいですね。

相手の情報をチェックしておく

マッチングアプリはプロフィールに自己紹介文が載っているので、事前に相手の情報をチェックしておくことが大切です。

相手の好きな食べ物や休日の過ごし方などを参考に初デートの計画を考えると、相手に刺さるデートプランにすることができます。

マッチングアプリのデートを成功させるコツ:デート中

date (1)
マッチングアプリの初デートは、なんだかんだ言ってもデート中が一番緊張しますよね。デート中のお互いの印象が良ければ交際まで順調に進展していきます。

この章では、相手との距離を縮めることにおいて、一番大事なデート中の場面で大事にしてもらいたいポイントについて紹介します。

笑顔で楽しむ

基本中の基本ですが、デートは自分も笑顔で楽しむようにしましょう。人は相手が笑顔で楽しんでいる様子を見ると幸せが伝染して、不思議と自分も楽しい気持ちになります。

デートが楽しいものであったと相手に思わせるために、デート中は自分自身が楽しむ気持ちを忘れずに笑顔でいるようにしましょう。

相手の話を聞く

デート中は自分の話ばかりするのではなく相手の話を聞いてあげるようにしましょう。人は基本的に自分の話を聞いて欲しいものです。しっかり相手の話に相槌をうちながら、話題をひろげていくようにするといいですね。

やり取りしていた内容を話す

デート中は、メッセージでやり取りしていた内容を参考に話をするようにしましょう。マッチングアプリやラインでやり取りしていた内容を話題に出すと、自分のことを覚えてくれていると感じ、素直に嬉しくなります。

相手に真剣さを伝えるアピールにもなるので、もし沈黙になりそうな時は今までのやり取りを思い出して話をするようにしましょう。

次のデートの約束をする

デート中に是非やっていただきたいことは、デートを終えるまでに次の約束を取り付けることです。当日のデートが上手くいっていて、相手も楽しいと感じていれば、その場でOKしてくれるはずです。

今までのメッセージやデート中の会話を参考に、相手が興味を持ってくれるような次のデートプランを提案してみましょう。

マッチングアプリのデートを成功させるコツ:デート後

goodbye

マッチングアプリのデートを成功させるには、デート後の対応が非常に大事です。一度会ったとしてもデート後の対応が雑だと、二度と会えない可能性もあります。この章ではデート後のポイントを紹介します。

デートの感想やお礼を伝える

デート後は相手にデートの感想やお礼を伝えましょう。意外とデート後にきちんとお礼の連絡ができる人は少ないため、しっかり感謝の気持を伝えることで相手に好印象を持ってもらえます。

デート後にはデートの感想やお礼をしっかり伝えるよう心がけましょう。

2回目のデートの日程や内容をすぐに決める

初デートの後、2回目のデートの日程や内容はなるべく早く決めましょう。2回目のデートの誘いが遅いと、相手は自分に興味がなかったのだと感じ、気持ちが離れてしまう恐れがあります。

デートの後には早めに2回目のデートの約束をしましょう。

マッチングアプリのデートから告白までの流れ

propose

デートで次第に距離が縮まれば、次に待っているのが告白です。告白までの目安は、個人差はありますがデートを3~5回重ねた後がおすすめです。この章ではマッチングアプリのデートから告白までの流れを紹介します。

初デート

初デートはランチやディナーなどの食事がおすすめです。初デートはお互いのこと知るとともに、自分に好印象を持ってもらい、次のデートにつなげることが目的です。そのため短時間の食事で楽しい時間を共有するのがおすすめです。

2回目デート

2回目のデートは、1回目のデートから2~3週間以内に誘うようにしましょう。あまりにも間が空きすぎるとお互いの印象が薄くなってしまいます。

また、1回目のデートとシーンを変えた動物園や水族館、映画などへ行くのもおすすめです。2回目のデートに繋げられたら、お互い好印象を持っている可能性が高いです。

2回目のデートは1回目デートよりも長く濃い時間を過ごせるよう意識しましょう。

3~5回目デート

3~5回目のデートではいよいよ告白するタイミングを考える必要があります。告白の場所は夜景の見える場所やレストラン、二人きりになれる車の中や遊園地などがおすすめです。

騒がしい居酒屋やバスの中、人通りが多い駅の中などは、告白にはあまり向かない場所なので避けるようにしましょう。

コツを使ってマッチングアプリの初デートを成功させよう

love (1)

マッチングアプリの初デートは、友達の紹介や合コン等の出会いとは違い、失敗すると二度と会えなくなる可能性があります。

この記事のコツを使ってマッチングアプリの初デートを成功させ、理想の恋人を手に入れましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アプリ