アプリ

マッチングアプリのトーク例をメッセージとオンラインデートそれぞれの場面別に紹介

2021年5月18日

マッチングアプリのトーク例をメッセージとオンラインデートそれぞれの場面別に紹介

マッチングアプリを使って出会うためには、マッチング後のトーク力が鍵を握ります。しかし、いざマッチングしても「何を話して良いか分からない」「何を質問したら良いのか分からない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

実は、マッチング後のトークには上手くいくためのコツがあります。

そこでこの記事では、マッチングアプリのトークのコツについて紹介します。

マッチングアプリでのトークのコツ

マッチングアプリでのトークのコツ

マッチングアプリを使って出会うためには、マッチング後のトークは避けては通れません。

では一体、マッチングアプリでトークをする上で気を付けないといけない点や、上手くいくためのコツとは何でしょうか。

それでは、早速、説明していきます。

馴れ馴れしくしない

マッチング後のトークでは、馴れ馴れしくしないことが基本です。

初対面の人にいきなりタメ口で話しかけられて、気分が良い人は居ません。いくら年齢が近くても、ある程度仲良くなるまでは敬語で話すように心掛けてください。

プロフィールを読んでおく

マッチング後のトークでやってはいけないことは、相手のプロフィールに書いていることを聞いてしまうことです。

なぜなら、「プロフィールに書いていることを聞いてくる人」=「中身ではなく外見重視の人」だと勘違いされてしまうためです。

そうならないためにも、メッセージを送る前は、相手のプロフィールに書いてないかを確認する癖をつけましょう。

一方的に自分だけが話をしない

マッチング後のトークで上手くいくコツは、相手の話もしっかり聞くことです。

一方的にあなただけの話をしてしまうと、相手はあなたのことを「自分勝手な人」や「ナルシスト」と思ってしまう原因にもなります。

自分の話をしたら、次は相手の話を聞き、お互いが同じくらい話せる状態を作るようにしましょう。

下ネタはNG

マッチングアプリで出会いたいなら絶対に下ネタはNGです。

一度も会ったことがない相手から、下ネタをいきない言われて嬉しいと思う人は居ないでしょう。

また、過度な下ネタは強制退会の対象になり得るため、メッセージのやり取りでは使わないようにしてください。

マッチングアプリでのトーク例:メッセージ編

マッチングアプリでのトーク例:メッセージ編

マッチング後トークのやり取りで使える具体的な話題を紹介します。

トークで使える話題が無くて困っている方はぜひ参考にしてください。

好きな食べ物の話

鉄板ですが、男女ともに好きな食べ物の話は使えます。

なぜなら、好きな食べ物を恥ずかしくて答えられない人はおそらく居ないくらい、誰でも返信しやすいからです。相手に何を聞けば良いか分からない人はまず好きな食べ物の話から始めてみてください。

また、好きな食べ物の話題はデートに誘うための誘い文句として使いやすいことも、おすすめできる理由の一つです。

趣味の話

マッチングアプリでは、ふとしたタイミングで意気投合することがあります。

その多くが趣味の話題をしたときです。もし、お互いに共通する趣味があることが事前に分かっていれば、積極的に出してみましょう。

マッチングアプリでは外見よりも内面を重視したり、同じ趣味の人を探している人が多いため、共通の趣味を探して出会えるチャンスは多くなります。

よく出かける場所の話

特に話す話題がない場合は、普段よく出かける場所を話題にしてみましょう。

相手が普段どんな場所で何をしているかを聞くことができる他、デートに誘うための誘い文句としても使うこと便利です。

地元の話

その他にもなにかと使えるのが、お互いの地元の話題です。

同じ地元出身の芸能人や、地元の有名観光名所などは、なかなか普段の生活の中で聞くことができないため、すごく興味の惹かれる話題となる可能性が高くなります。

あなたの地元にも話題になりそうな面白いことがないか一度チェックしてみてください。

学生時代の話

学生時代などの過去の話は、トークが盛り上がる話題の一つになります。所属していたサークルや部活動などがあれば、ぜひ話してみましょう。

休日の過ごし方の話

マッチング後のトークで使えるのが、休日の過ごし方についてです。

なぜなら、休日の過ごし方を相手に伝えることによって、相手はあなたの姿をより具体的にイメージすることができるからです。

具体的にイメージすることができるようになると、次第にあなたに会ってみたいと思わせることができますので、積極的に活用してみてください。

マッチングアプリでのトーク例:オンラインデート編

マッチングアプリでのトーク例:オンラインデート編

オンラインでの出会いによって、初回デートもオンラインで済ませることが増えてきました。

続いては、オンラインデートで気を付けたいことやトーク例について紹介します。

オンラインの緊張をほぐす

オンラインデートとはいえど、慣れてない画面越しの初対面は緊張するものです。

そのため、相手の緊張をしっかりとほぐしてあげることから始めてください。逆にあなたが緊張している場合は、素直に緊張していることを相手に伝えるのもありです。

お互いが終始緊張したまま終わるのが一番良くないため、まずはお互いがリラックスした状態になりましょう。

背景を話題にする

オンラインデートになると、画面以外に見るものがなく、自然と相手の顔ばっかりを見てしまうことになります。

相手もジロジロと見られることは良いとは思わないため、相手の背景を話題にしてみるのも一つのコツです。

話題になったものをその場で調べる

オンラインデートの強みは、ネットにつながった状態で話せるということです。

そのため、相手が話したことをすぐに調べることができるため、相手に興味がある雰囲気を作り出すことができます。

ただし、あくまで会話の補助的な感じにしておきましょう。

画像を見せ合う

オンラインデートでは、お互いのカメラフォルダに入っている写真を見せ合うことができます。

例えば、自分の飼ってるペットや旅行先で撮影した写真などを使ったクイズなどで盛り上げたり、あなたの今行きたい場所の写真を送ることでデートに誘いやすくなります。

写真を上手く活用して、オンラインデートを楽しみましょう。

マッチングアプリでのトークを盛り上げてやりとりを楽しもう

マッチングアプリでのトークを盛り上げてやりとりを楽しもう

マッチング後のトークで上手くいくコツについて紹介しました。

マッチングアプリで出会う可能性を高めるためには、マッチング後のトークで盛り上げなければなりません。相手が興味をもつ話題や、相手に興味を持たせる話題を上手く活用して、理想の相手と出会いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-アプリ