tapple(タップル)

tapple(タップル)は出会えない?リアルな口コミと改善策を項目別に解説

to worry

tapple(タップル)で女性と出会うにはどうしたらいいのかな?」

tapple(タップル)は毎月10,000人のカップルが誕生している大手マッチングアプリです。多くの人がtapple(タップル)を通じて素敵な人と出会えていますが、自分は実際に出会えるのか気になりますよね。

既にtapple(タップル)を利用しているが、女性と出会えない人の多くはプロフィールとメッセージに原因があります。この記事ではtapple(タップル)で出会えない原因と出会うためのコツを紹介します。

【出会えない男性必見】tapple(タップル)利用者の口コミ

Word of mouth

tapple(タップル)に登録しても、恋人を作るどころか異性とデートすることもできていないと不安になりますよね。自分は出会えていないけれど、周りのtapple(タップル)を利用している人は出会えているのでしょうか?
実際にtapple(タップル)を利用している人の口コミを見てみましょう。

tapple(タップル)では異性に出会うことができていない人もいるようです。出会う以前にマッチングしない人や、マッチングしても話が合う人がいない、など出会えない原因は様々あるようです。

tapple(タップル)で異性と出会えている人もいるようです。中にはtapple(タップル)で知り合って結婚までした人もいるので、あきらめなければ素敵な巡り合わせがあるかもしれません。

tapple(タップル)のプロフィールやメッセージを工夫したら女性からいいかもがたくさん集まった人もいます。ポイントを押さえて自分の設定を見直すことで、女性と出会える可能背は高まるようです。

男性は出会えない?tapple(タップル)の特徴

feature man

tapple(タップル)の男女比は7:3です。他のマッチングアプリと比べても平均的な男女比ですが、20代の若い世代の利用者が多く、出会うことに積極的なユーザーが多いのが特徴です。

しかしtapple(タップル)は異性に送れるいいかもの数が他のマッチングアプリと比べると多いです。そのため女性はいいかもをもらう数が多く、必然的にライバルが多くなってしまいます。

また、最近では連絡先を巡るトラブルを防ぐためにLINEの交換が禁止になりました。今後は女性と出会うには、tapple(タップル)内のやりとりで今までよりも積極的なアプローチが求められます。

tapple(タップル)で出会えない原因:プロフィール編

profile

tapple(タップル)で女性と出会えていないのは、プロフィールの作り方が原因かもしれません。

この章ではtapple(タップル)で女性ウケが悪いプロフィールと、出会えるコツについて紹介します。

顔がよくわからない写真

顔の一部が隠れていたり、友人との写真を切り取って画質が荒かったりする写真に対して、女性はいいかもとは思いません。

女性は、顔を隠している人対して不信に思いますし、コンプレックスを隠しているようで自信が無い印象を持ってしまいます。

プロフィール写真のポイントは、表情がはっきりわかる胸から上写真を使うことです。顔に自信がなくてもあなたの堂々とした姿勢に、女性は誠実感を感じ、好印象を持ちます。

ナルシスト感のある自撮り写真

男性の自撮り写真はナルシスト感が出てしまうので、あまりいい印象を与えられません。また、写真を一緒に撮る友人がおらず、社交性が低いと思われてしまうこともあります。

おすすめは自然な笑顔の他撮り写真です。他人に撮ってもらうことであなたの人柄が伝わる自然な表情の写真が撮れます。

もし友人と写真を撮る機会がなければ写真撮影のプロや業者を検討するのも良いでしょう。

雑で誠実感が無い自己紹介文

自己紹介文が雑で誠実感が感じられないと、女性は会ってみようとは思えません。

例えば「暇なのでアプリ始めました」「楽しく遊べる人募集」など、一言だけの自己紹介文では、真面目に出会いを求めているとは感じさせられません。

自己紹介文を書くことを面倒に感じ、適当に書いてしまっている人も少なくないです。だからこそ、自己紹介文に自分のことをしっかり書くことで、他の人と差別化できます。

tapple(タップル)の自己紹介文には少なくとも以下の4つの項目を書いておきましょう。

・tapple(タップル)を登録した理由
・自分の性格
・趣味
・休日の過ごし方

自分の好きなことだけを書いている自己紹介文

自己紹介文にただ自分が好きなことを書いていませんか。それでは女性の気をひくことはできません。

自己紹介文は女性に自分をアピールする場です。自分本位に好きなことを羅列する場所ではありません。例えば自分が好きな鉄道やアニメ、漫画について詳しく書いていても、異性が興味を持たない場合は読み飛ばされてしまいます。

自己紹介文を書くポイントは、出会いたい女性が好きな分野について書くことです。例えば保育士さんとマッチングしたいと思うのであれば、子供好きや料理好きなど、家庭的な面をアピールすると有効的です。

趣味に良い悪いはないですし、嘘を書く必要はありませんが、マッチングしたい人をイメージして、自分の見せ方を変えることは大切です。

統一感が無さすぎるタグ設定

タグ設定を適当に行い統一感がないと、異性と出会うきっかけを損している可能性が高いです。

タグとは、自分の趣味を細かく伝えることができる機能です。様々なワードからなるタグが用意されており、好きなものを選ぶことができます。

ただし、色んなタグを設定してしまうと、結局何が好きなのかがわからないプロフィールになってしまいます。

一番好きな趣味から連想されるタグを設定し、統一感を出すとあなたらしさのあるプロフィールになるのでおすすめです。

tapple(タップル)で出会えない原因:メッセージ編

message

tapple(タップル)でマッチングした後は異性とメッセージでやりとりをします。マッチングしてもデートに繋がらないのは、メッセージでのあなたの印象が良くないからかもしれません。

この章ではtapple(タップル)の悪印象のメッセージと、出会うためのコツを紹介します。

最初のメッセージが印象に残らない

あなたの最初のメッセージがありきたりで、印象に残っていない可能性があります。

女性は男性よりもマッチング数が多く、メッセージもたくさん来ています。その中から自分を選んでもらうには、最初のメッセージが重要になってきます。

「はじめまして」や「よろしくお願いします」など一言だけの場合、他にも大量にメッセージを貰っている女性からすると印象には残りません。

笑いをとろうと、変なことを書く必要はありませんが、最低でも以下のことを書いて最初のメッセージを送りましょう。

・挨拶
・自分がいいかもした理由
・YESorNOで答えられる質問

メッセージの頻度が低い

出会えない原因は、メッセージの頻度が低くあなたへの興味が薄れてしまっているからかもしれません。

マッチングした時は、少なくとも女性はあなたのことが気にはなっています。しかしメッセージがなかなか返って来ないと、他の男性からのアプローチに興味が向き、あなたへの興味が薄れてしまいます。

メッセージは、少なくとも1日1回のやりとりをして、あなたへの興味を薄れさせないようにしましょう。

会話が盛り上がらない

会話が盛り上がらないため、女性はあなたと会いたいと思えないのかもしれません。

多くの女性は一緒にいて楽しい人が好きです。しかし、メッセージで盛り上がれない人と、実際に会った時のイメージが沸かないのでデートをする気にはなれません。

会話を盛り上げるにはこちらから話をふる必要があります。相手の自己紹介文やタグ設定から自分との共通点を見つけて、メッセージで楽しく会話しましょう。

デートに誘うまでのやり取りが長い

出会えない原因は、デートに誘うまでのやりとりが長すぎるからかもしれません。

tapple(タップル)は20代前半の利用者が多く、直接会って相性を確かめたいと考えているユーザーが多いです。そのため、デートになかなか誘ってこないと「会う気がない」と思われて、メッセージの返信が帰ってこなくなることもあります。

2、3日メッセージのやりとりが続いていれば、デートに誘ってもOKを貰える可能性は高いです。「もっと仲良くなりたいので、ご飯行きませんか」など、デートの申し出をしてみましょう。

質問ばかりで会話が膨らまない

メッセージが、こちらから一方的な質問ばかりで会話が膨らまず、つまらなないと感じさせているかもしれません。

多くの男性は相手のことを知りたいという思いから、女性に質問をします。質問自体は悪くありませんが、女性が答えたことに対して会話が膨らまなければ意味がありません。

質問をするときは、基本的に相手の回答をある程度想像し、次の自分の返信まで考えておきましょう。

例えば相手の自己紹介文に好きな歌手が書いてあるとします。女性に対して好きな歌手を聞くと自己紹介文の歌手名が返ってきます。回答してきた歌手について自分もある程度知識があれば会話を膨らませることができます。

以上のように、自分が膨らませられることについて質問して、会話が盛り上がるように誘導しましょう。

tapple(タップル)で出会えない時は改善点を見つけよう

Improvement

tapple(タップル)で気になる女性と出会えないのは、プロフィールかメッセージに原因があることがほとんどです。

この記事を参考に改善点を見つけて、tapple(タップル)で素敵な人と出会いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-tapple(タップル)