Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)の登録方法からプロフィール作成までを紹介

2021年3月2日

20代~30代を中心に注目を集めるPairs(ペアーズ)。登録者数も1,000万人を超え、恋活、婚活のために登録を考えている方もいるのではないでしょうか。

しかし、面倒くさくてできていない方もいるかもしれません。

Pairs(ペアーズ)は、たった1分程度で誰でも簡単に登録可能です。この記事では、Pairs(ペアーズ)に登録する3つの方法とプロフィール設定方法を解説していきます。

Pairs(ペアーズ)の登録方法は3つ

Pairs(ペアーズ)の登録方法は3つ

Pairs(ペアーズ)の登録方法は3つあります。それぞれの違いを見ていきましょう。

Facebook登録【おすすめ】

Facebookと連携させることによる登録方法。

Pairs(ペアーズ)に登録していることをバレたくないという方は少なくないはず。
Facebookを利用すると友達がお互いに非表示となるため、身バレ防止の効果があります。

そのためFacebookを利用している方は、FacebookでのPairs(ペアーズ)登録がおすすめです。
ただし、Facebookの友達が10人以下の場合は登録できないため注意が必要です。

メールアドレス登録

Facebookのアカウントを持っていない方もいるでしょう。
そういった場合でも、メールアドレスでPairs(ペアーズ)に登録できます。
メールアドレスは、GmailやYahoo!メールなどの無料アカウントで問題ありません。

ただし、Pairs(ペアーズ)公式サイトだと、メールアドレスでの登録ができないようになっています。
メールアドレスで登録したい方は、公式アプリをインストールしてください。

電話番号登録

Facebookアカウントやメールアドレスを持っていなくても、電話番号でPairs(ペアーズ)の新規登録は可能です。

電話番号で登録した場合は、友達が非表示になる機能はありませんが、プライベートモードや写真などを工夫することで身バレを防げます。

Pairs(ペアーズ)の登録手順

Pairs(ペアーズ)の登録手順

Pairs(ペアーズ)の登録には、まず公式アプリをスマホにインストールしましょう。
「Apple Store」「GooglePlayストア」でそれぞれダウンロード可能です。

アプリをインストールしたら、以下の手順でPairs(ペアーズ)に登録をしてみてください。

登録方法1:Facebook編

トップ画面から「Facebookではじめる」を選択します。

「携帯電話番号orメールアドレス」と「パスワード」を入力してFacebookにログインし、その後、FacebookとPairs(ペアーズ)の連携を許可してください。

Facebookと連携しても、タイムラインに投稿されることはありません。

登録方法2:メールアドレス編

トップ画面から「メールアドレスではじめる」を選択します。

次に、メールアドレスを入力して送信し、入力したメールアドレスに届いたメールから6桁の認証コードを確認します。

アプリに戻ってメールに記載されていた認証コードを入力すれば、メールアドレスによるPairs(ペアーズ)の登録は完了です。

登録方法3:電話番号編

トップ画面から「どちらでもない方はこちら」を選択し、電話番号を入力後「電話番号を確認」をタップします。
SMSに届く6桁の認証コードを確認し、アプリに戻って送信された認証コードを入力します。

メールアドレス登録との違いはほとんどありません。

Pairs(ペアーズ)に登録したらプロフィールを設定しよう

Pairs(ペアーズ)に登録したらプロフィールを設定しよう

Pairs(ペアーズ)の登録が完了したらプロフィール設定して、異性と出会う準備をします。

Pairs(ペアーズ)は、登録直後から72時間は検索画面の上位に表示されます。
最初の3日間は「いいね」がもらいやすい時期なので、早めにプロフィールを完成させましょう。

基本情報の設定方法

登録したらすぐに基本情報を設定することができます。
「18歳以上の独身」「利用規約・プライバシーポリシーに同意」にチェックを入れたら、以下の質問に答えていくことになります。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日(Facebookの場合は自動的に入力されます)
  • 居住地
  • 身長
  • 仕事
  • 休み
  • 同居人
  • 喫煙
  • 結婚歴
  • 結婚に対する意思
  • 年収

基本情報の入力はスキップも可能ですが、本気で出会いを求めるならすべての項目を埋めましょう。
入力した内容はいつでも編集することができます。

メイン写真の設定方法

最後にプロフィール写真の登録をして完了です。
Facebookで登録した場合、プロフィール写真がそのまま反映されますが、変更可能です。

Pairs(ペアーズ)では、登録する写真によって、出会える確率も変わってきます。
加工のしすぎや顔がほとんど分からない写真は、マッチング率が下がるため注意が必要です。

プロフィール項目はすべて埋めよう!

プロフィールはマッチングアプリで最も重要な項目です。

Pairs(ペアーズ)に登録したらプロフィール項目をすべて埋めることが大切です。
また、相手に注目してもらえるようにプロフィールを作り込みましょう。

プロフィール作成のコツは以下の3つです。

  1. 写真は笑顔で顔がはっきり写っているもの
  2. 自己紹介文は400~600字を目安にしっかりと
  3. なるべく多くのコミュニティに参加する

自分が相手に求めていない項目でもしっかりと埋めるようにしてください。

Pairs(ペアーズ)登録後の年齢確認には身分証明書の提出が必要

Pairs(ペアーズ)登録後の年齢確認には身分証明書の提出が必要

Pairs(ペアーズ)では未成年の利用防止を目的に、身分証明書の提出が必須です。
年齢確認が完了しないとメッセージでのやりとりができないため、登録してすぐに済ませましょう。

その他ページにアクセス

年齢確認は「その他ページ」で行えます。
「その他ページ」の下部にある「年齢確認をしてメッセージを楽しもう」を選択して、年齢確認画面にアクセスしてください。

提出する証明書の種類を選択

Pairs(ペアーズ)で認められている身分証明書は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

ただし、公的証明書でも生年月日の記載がなかったり、有効期限が切れていたりするものは本人確認書類として認められず、審査に通らない場合があります。

また、以下は有効な身分証明書として認められない一部です。

  • 学生証
  • マイナンバー通知カード
  • 住民票
  • 外国人登録証

証明書の写真を撮るときは、生年月日がしっかり写っていることを確認してください。
これが分からないと認証されないため十分に注意が必要です。

また、証明書の一部をモザイク加工やスタンプで隠すことも厳禁です。

身分証明書を提出して完了

写真をアップロードしたら、確認画面から「送信」して申請完了です。

基本的に、年齢確認書類を提出して30分から1時間程度で認証されることがほとんどです。
ただし、深夜帯など時間によっては認証が翌日になることもあります。

もし1日以上経っても認証されない場合は、書類不備で認証されていないことが考えられます。
通知を確認して、不備があればもう一度送ってみましょう。

Pairs(ペアーズ)の有料会員に登録する方法

Pairs(ペアーズ)の有料会員に登録する方法

基本的に女性は無料で利用可能ですが、男性は有料会員になる必要があります。
Pairs(ペアーズ)の有料会員は「その他ページ」から登録できます。

有料会員登録で使える機能は以下の4つです。

  1. メッセージが無制限
  2. 相手のいいね!数が分かる
  3. 登録直後にいいね!が30付与される
  4. メッセージ2往復目以降からFacebookの公開ができる

続いて、気になる料金プランについてまとめました。

有料会員(男性)クレジット決済AppleID決済/GooglePlay決済
1ヶ月3,590円/月4,300円/月
3ヶ月2,350円/月3,600円/月
6ヶ月1,830円/月2,400円/月
12ヶ月1,320円/月1,733円/月

使える機能に差はないので、クレジットカード決済がお得です。

登録方法が簡単なPairs(ペアーズ)でマッチングアプリを始めよう

登録方法が簡単なPairs(ペアーズ)でマッチングアプリを始めよう

Pairs(ペアーズ)は恋活・婚活をしている方に注目のマッチングアプリです。

3つの登録方法がありますが、身バレ防止をしたい方はFacebookでの登録がおすすめです。
1分程度で簡単に始められ、利用者数も多いですが、マッチング率をより高めるにはプロフィールを充実させましょう。

コツさえ掴めば素敵な出会いが見つかる可能性が高くなります。ぜひ参考にしながら登録してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)