Omiai

Omiai(オミアイ)でマッチングするコツ、プロフィールの書き方や写真の撮り方を紹介

2021年3月2日

Omiai(オミアイ)でマッチングするコツ、プロフィールの書き方や写真の撮り方を紹介

マッチングアプリ
を利用して交際相手や結婚相手を探すという方が増加傾向にある今、オンラインで相手を探すのことへのハードルが下がってきています。

しかし、いざマッチングアプリの利用を始めてみると、なかなかマッチングできないという方が一定数いるのも事実です。

そこで今回は、人気マッチングアプリの一つであるOmiaiの特徴と、マッチングするためのコツを紹介します。

マッチングアプリOmiai(オミアイ)の特徴

マッチングアプリOmiai(オミアイ)の特徴

Omiaiは登録人数600万人を超える、日本でも有数のマッチングアプリで、ほかのアプリと比べ、真面目に恋人や結婚相手を探している方が多いのが特徴です。また、2020年7月時点で5,000万組以上がマッチングしています。

国内最大級のマッチングアプリと比較するとマッチング数は多くはありませんが、その分、一度マッチングした相手とはやりとりが続きやすい傾向にあります。

さらに、メッセージの交換は年齢確認の通った方のみのため、安心して利用することができるでしょう。

Omiai(オミアイ)でマッチングできない人の特徴

Omiai(オミアイ)でマッチングできない人の特徴

まず、Omiaiでマッチングがうまくいかない原因について解説します。Omiaiでマッチングするために何が足りていないか、下の項目をチェックしてみましょう。

  • 顔写真がはっきりと写っていない/載せていない
  • プロフィール文章が120文字以下
  • プロフィール欄で記入していない項目が多い
  • 3日以上ログインしないときがある
  • キーワードへの参加数が3つ以下
  • 足あとを付けていない
  • 地方に住んでいる

当てはまる項目が4つ以上あれば要注意です。

真剣に婚活をしているユーザーが多いOmiaiでは、相手の内面を重視しているユーザーが多く、特にプロフィール欄が充実していないとマッチング率が下がってしまいます。

Omiai(オミアイ)でマッチング率を上げるには?

Omiai(オミアイ)でマッチング率を上げるには?

Omiaiでマッチングがうまくいかない原因を紹介しましたが、ここでは、マッチング率を少しでも上げるにはどうすれば良いかを紹介します。

顔写真を設定する

プロフィールは自分をアピールする大切なページです。そのなかで何よりも一番重要なものはプロフィール写真です。

メイン写真をスイーツや動物にしている方がいますが、顔写真が載っていない写真はマッチング率下げてしまう原因となります。

また顔写真を載せていないと、「真剣度が低いのかな」と疑われてしまう可能性もあります。

笑顔の写真を設定する

メイン写真には、なるべく笑顔で顔がはっきりと映っている写真を選びましょう

スポーツ中や料理をしている写真は自分の趣味をアピールできるため、共通の趣味がある相手とマッチングできる可能性が大きくなります。

適度な加工をする

ありのままの姿を受け入れて欲しいと願っている人も多いかと思いますが、Omiai(オミアイ)はそう甘くはありません。
適度な加工は「清潔感」や「写真の見やすさ」を演出してくれるため、必ずと言っていいほどマッチングするための必要不可欠な要素になります。

もし、加工に自信がない場合は、マッチングアプリ専門の加工サービスを利用することも検討してみてください。
使えないと思っていた写真が、思いがけない素敵な1枚に変わることもあります。

PhotojoyのJoy
PhotojoyのJoy
加工をするなら「激盛れくん」がおすすめだよ!

過度な加工はNG

黒子(ほくろ)やほうれい線などの治る見込みのないものを加工によって隠すことは、実際に会ったときのギャップの原因となります。

様々な加工アプリのおかげで、実物より簡単に盛ることができますが、加工はやればやるほど逆効果になることを覚えておきましょう。

【男性おすすめ】プロフィール写真の肌荒れを違和感なく加工(レタッチ)する方法

プロフィール文章をしっかり書く

マッチング率を上げるために、写真の次に重要な項目はプロフィール文章です。「インターネット上にプライベートなことは載せたくない」と、当たり障りのない文章やテンプレートをそのままコピーした文章を載せていませんか。

それではせっかく登録して顔写真まで載せていても、出会いのチャンスを逃していることになります。プロフィール文章を充実させることで、必ずしもぴったりな方とマッチングできるという訳ではありませんが、確実に可能性は大きくなります。

では、実際にどういう内容のプロフィール文章にすれば、マッチングしやすくなるのでしょうか。

冒頭は丁寧な文章から

いきなり自分のことを書き始めるより、「プロフィールを読んでいただき、ありがとうございます!」など、まずはあなたのページを訪れてくれたことに感謝の気持ちを表しましょう。

自己紹介文

仕事や趣味、性格など、自分の雰囲気が伝わるような自己紹介文を書きましょう。
また、休日はインドア派か出かける派か、食事は自炊が多いか外食が多いのかなど、実際に付き合ったときのイメージが浮かぶ文章だとマッチングもしやすくなります。

相手との関係で譲れないポイント

「タバコは吸わない方が良い」「引っ越しはできない」「犬と一緒に住みたい」など、どうしても譲れない条件があれば、載せておいたほうが相手との関係が進展した後のミスマッチを防ぐこともできます。

あまりたくさん書くと相手に厳しい印象を与えてしまうので、自己紹介文のなかにさりげなく載せるくらいが相手にも不快な印象を与えません。

まじめに出会いを探していることを伝える

「人生を共にできる相手を真剣に探しています」というような一文を入れておけば相手にも誠実な印象を与え、同じように真剣な相手と出会いやすくなります。

キーワードや足あとなどの機能を活用する

Omiaiのプロフィールには、キーワードを登録しておくことができます。

人気があるキーワードや、こだわりの趣味のキーワードに登録しておくと、共通点が多く趣味や嗜好の合う方に自分のプロフィールを見てもらいやすくなります。

反対に、自分がキーワード検索をして、同じ趣味や共通点が多い方を探すこともできます。気になった方に積極的に足あとを残せば、相手に自分の存在を知らせることもできます。

ただ、同じ相手に何度も足あとを残すと不快に思われることもあるため、多くても2~3回に留めておいたほうが良いでしょう。

また、特に気に入った相手が見つかれば「スペシャルいいね」も使ってみましょう。メッセージ付きでいいねを送ることができるため、相手に気持ちや誠意が伝わりやすくなります。

Omiai(オミアイ)でマッチング後のやりとりを続けるには?

Omiai(オミアイ)でマッチング後のやりとりを続けるには?

せっかくマッチングができたのなら、やりとりを続けたいものです。まずは無理のないペースで相手が返信をくれるペースも見ながら、やりとりが続くように心掛けましょう。

顔が見えないやりとりでは、会うまでは文章で判断するしかありません。始めはあまり深入りするような内容は避け、仕事や休日の過ごし方、好きな食べ物、趣味の話などが無難でしょう。
メッセージのなかには必ず相手への質問も入れて、会話のキャッチボールが続くようにします。

また、一文だけの素っ気ない文や、長文すぎる文章もNGです。ほど良い長さの文章で、自分のことを知ってもらいながら相手のことも知ろうとする姿勢が重要です。

Omiai(オミアイ)でマッチングするための最大のポイントはプロフィールにあり!

Omiai(オミアイ)でマッチングするための最大のポイントはプロフィールにあり!

Omiaiは、真剣に相手を探しているユーザーの割合が多いため、マッチング後のやりとりが続きやすいと言われています。まだマッチングがうまくいかないという方は、まずはプロフィールの写真や内容を見直してみましょう。

好印象で趣味や興味のあることが分かりやすいプロフィールを作成して、マッチングへのきっかけを作ってみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Omiai