Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真、おすすめの撮り方について解説

2021年2月4日

Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真、おすすめの撮り方について解説

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

「Pairs(ペアーズ)の写真はどうしたらいいのだろうか」
「Pairs(ペアーズ)いいねが増えないのは写真のせいだろうか」

どんな写真が異性ウケしやすくて、どんな写真がダメなのかすら分からない人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事ではPairs(ペアーズ)でいいねをもらえる写真について紹介していきます。

Photojoy

無料簡単マッチングアプリ診断

目次

Pairs(ペアーズ)でモテるには写真が重要

photo

まず大前提として、マッチングアプリのPairs(ペアーズ)でモテるためにはプロフィール真が最も重要です!

Pairs(ペアーズ)では検索画面の大部分がプロフィール写真で占められており、その中から気になった人のプロフィールを閲覧できるという仕組みになっています。

言い換えると、プロフィール写真で相手の気を引けなかった人は、プロフィールすら見てもらうことはできません。

だからこそ、Pairs(ペアーズ)ではプロフィール写真に拘る必要があるのです。

【男女共通】Pairs(ペアーズ)でいいねが増える写真ルール

sub-OK-photo4

実は、Pairs(ペアーズ)の人気会員(いいねが500+ある人)のプロフィール写真には共通点があります。
その共通点の中から、誰でもすぐに真似できるいいねが増える6つのルールをピックアップしました。

Pairs(ペアーズ)でいいねが増える写真のルールをマスターして、早速Pairs(ペアーズ)で素敵な出会いを見つけましょう。

自然な笑顔

Photojoy-sample-photo7

Pairs(ペアーズ)で最も人気がある写真は、自然な笑顔の写真です。
Pairs(ペアーズ)では恋人〜結婚相手を探している人が多いため、親しみやすさや優しい雰囲気のある笑顔の写真は好印象につながります。

大抵の場合は「一緒にいて楽しくなれそうか」を判断されているため、笑顔の写真は2〜3枚ほど用意しておくのがおすすめです。

自然体なポージング

Photojoy-sample-photo1

日常の1枚を切り取った写真や旅行先で撮った写真などもPairs(ペアーズ)では人気です。

写真を撮る際は、いかにも撮ってもらった感じではなく、友達に撮ってもらった雰囲気を意識してみてください!

また、趣味や好きなものが写真を通して伝えることによって、同じ趣味の人とマッチングしやすくなります。

屋外で自然光を入れる

Photojoy-sample-photo16

屋外の自然光には印象を柔らかくする効果があります。

屋内の暗いイメージよりも、屋外の自然光が入った健康的なイメージの方がマッチングしやすい傾向にあります。

そのため、撮影時はできるだけ晴れのシチュエーションで撮ることをおすすめします。

相手の興味を引くものを入れる

Photojoy-sample-photo13

Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真には、見た目の良い写真だけでなく、相手の興味を引くような写真を入れましょう。

マッチングアプリはただ日常を伝えるSNSではなく、異性が興味を持ってくれる写真を上げる必要があります。

自分がどう思うかではなく、相手からどのように思われるかについて、しっかりと考えるようにしてください。

1年以内の写真

Photojoy-sample-photo5

Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真は、1年以内に撮影された写真を載せましょう

過去の写真を使ってマッチングできたとしても、実際に会った時のギャップにつながってしまいます。

また、季節に適した写真に変更することによって、マッチング率は高くなる傾向があります

他人に撮ってもらう

Photojoy-sample-photo14

Pairs(ペアーズ)に限らず、どのマッチングアプリにおいても自撮りはおすすめしません

特に男性の場合、自撮りにするとマッチングする可能性は極めて低くなるでしょう。

女性においても自撮りにすることで、マッチングできる相手の質が下がってしまうため、男女ともに他撮りの写真を揃えて初めてスタートラインに立つことができます

▼この記事もおすすめ
ペアーズでいいねを増やすなら、公式で提携している写真サービス「フォトジョイ」がおすすめ
【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!

【男女共通】Pairs(ペアーズ)のメイン写真とサブ写真のコツ

Photojoy-sample-photo1

Pairs(ペアーズ)の写真には、メイン写真とサブ写真があります。
メイン写真とサブ写真にはそれぞれ役割がありますので解説させていただきます。

メイン写真は顔が分かるように

Photojoy-sample-photo4

Pairs(ペアーズ)では大半の方が顔の分かる写真を載せているため、顔が載っていないとマッチング率は劇的に下がってしまいます。
そのため、Pairs(ペアーズ)では顔が分かる写真が分かる写真を載せるようにしてください。

パッとみて顔が分かるくらい、はっきりと顔が見えた写真を載せることで、相手に安心感を与えることができます。

サブ写真は3〜5枚で人柄を伝える

サブ写真は3〜5枚で人柄を伝える

サブ写真はあなたにより深く興味を持ってもらう場所です。
最低でも3~5枚は載せて自分の人柄や趣味について知ってもらい、プロフィールを読んでもらうきっかけにしましょう。

【女性向け】Pairs(ペアーズ)でおすすめのメイン・サブ写真

女性向けのおすすめの写真について紹介をしていきます。

メイン写真の撮り方のコツ

先述したメイン写真のポイントと別に、理想の人に会うのためのコツをお伝えします。

年相応の雰囲気

Photojoy-sample-photo17

Pairs(ペアーズ)には幅広い年齢層の方が登録しているため、無理に若作りせずに年相応の雰囲気をイメージしましょう。

婚活目的で登録している男性は、落ち着いて優しそうな雰囲気がある女性を好む傾向があります。

サブ写真の撮り方のコツ

女性向けのサブ写真の登録のコツを紹介します。

一緒にいて楽しそうな写真

Photojoy-sample-photo8

Pairs(ペアーズ)のサブ写真では、一緒にいて楽しそうな写真を登録しておきましょう。

女性は自撮りや真顔の写真を登録している方が多いため、一緒にいて楽しそうな雰囲気を出すことで、他の会員と差別化することができます。

スタイルが分かる写真

 

サブ写真には、バストアップの写真以外に、スタイル(体型)が分かる写真を入れておくと、よりマッチングしやすくなります。

特にスタイル(体型)に自信がある人は、全身が分かる写真を入れるだけで、男性からのいいねは増えるでしょう。

男性の興味を引く写真を載せる

男性の興味を引く写真を載せる

プロフィール写真のサブ写真には、自分の好きなものだけでなく、男性が興味を持ってくれるを載せておくことがおすすめです。

たとえば、自炊した料理やおすすめのカフェ、旅行先での1枚などがおすすめです。

【男性向け】マッチングアプリの写真でいいねが簡単に増えるポイント9選!

【女性向け】Pairs(ペアーズ)でNGな写真

続いては、Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真には向かない女性のNG写真について紹介します。

過度な加工写真

加工しすぎの写真

ニキビやクマを隠すための肌補正くらいの加工でしたらOKですが、明らかに実物と違う加工はNGです。

男性は女性の写真が加工によって盛られていることを知っています。
加工によってマッチングできたとしても、実際会ったときにガッカリされてしまう可能性も高いため、過度な加工は控えるようにしましょう。

露出の激しい写真

露出の激しいもの

露出の多い写真はいいねが増えます。しかし、写真だけで判断をして中身を見ていない男性が多くなります。

そのため、露出の多い写真を使ってマッチングできたとしても、その中から真面目な出会いを求めることは極めて難しいでしょう。

【男性向け】Pairs(ペアーズ)でおすすめのメイン・サブ写真

最後に、Pairs(ペアーズ)で男性におすすめしたいメイン・サブ写真について紹介します。
これからPairs(ペアーズ)を始める予定の方はぜひ真似してみてください。

【男性向け】メイン写真の撮り方のコツ

まずは、Pairs(ペアーズ)で女性から好印象に思われるメイン写真の撮り方について紹介します。

清潔感を意識する

Photojoy-sample-photo3

ここでいう清潔感とは単に清潔であることではなく、髪の毛がセットされていたり、服が整えられていたり、髭がしっかり剃られていることなどです。

実際、Pairs(ペアーズ)でいいね500+の人気会員のほとんどは髪型がセットされ、服装もビシッと決まっております。
そのため撮影時は、清潔感のある見た目にしておくといいねを貰える可能性が高くなります。

【男性向け】サブ写真の撮り方のコツ

男性のサブ写真は女性をさらに引き付けることを意識しましょう。

メイン写真とは別角度の写真

Photojoy-sample-photo18

男性もサブ写真に顔がはっきりと分かる写真載せておきましょう

顔が分かる写真がメイン写真に1枚しかない場合、女性からは「奇跡の一枚では?」と疑われることがあります。

一般的には男性よりも女性の方が、相手を外見で選ぶ傾向があるため、相手を安心させる要素は多ければ多い方がマッチングしやすくなるでしょう

旅行先の写真

マッチングアプリでモテるプロフィール写真の特徴やその理由を解説

旅行先の写真は非日常の写真になるため、相手から興味を持ってくれやすくなります

また、マッチングしたときの話のきっかけ作りにもなりやすいため、ぜひ登録しておきましょう。

【男性向け】Pairs(ペアーズ)でNGな写真

Pairs(ペアーズ)の女性から嫌われるNGな写真を紹介します。
Pairs(ペアーズ)では良い写真をあげている方が多いため、NGな写真を載せると全くマッチングしなくなるので気を付けてください。

自撮り

自撮り

男性の自撮りはNGです。
上手く撮れたかは問題ではなく、自撮りをしていると友達がいないと思われて避けられます。

写真がなかった場合はには自動タイマーを使って撮るか後述するプロに依頼することがおすすめです。

鏡を使った写真

鏡に反射させて撮った写真も自撮りと同じく、交友関係に不安をあたえます。
また、鏡で撮ると暗い・真顔・不自然な笑顔になるため、写真自体の印象も悪いです。

決めすぎなポーズ

決めすぎなポーズ

Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真では決めすぎたポージングをした写真はおすすめしません。
よっぽどのイケメンでない限りはナルシストに思われてしまいますし、少し威圧的に感じてしまう可能性があります。

写真に写ることが苦手な場合の対処法

マッチングアプリのPairs(ペアーズ)では、写真は重要です。しかし、写真に写ることが苦手な人も多いです。

そこでここでは、写真に写ることが苦手な人の対策方法を紹介します。

顔を撮られることが苦手

顔を見られることが苦手、写されることが苦手な場合には、後ろ向きや横向き、何かで顔を隠した写真にしてもOKです。

Powered by PHOTOJOY

ただし、写真は自分のイメージを伝えるものなので、全体のスタイルが分かるものや雰囲気が分かるものを選ぶようにしましょう。

笑顔になれないから苦手

写真だと真顔になってしまう人も多いです。その場合も前述したような顔を見せない方法もありですが、笑顔の練習をすることもおススメです。

smile-woman

(出典:CARA,「不自然な作り笑いに見えてしまう理由 綺麗な笑顔の作り方」

笑顔は練習すれば、誰でも自然な雰囲気を出すことができます。

口角を上げて目を垂らすことを意識してやってみましょう。最初の内は力が入りすぎてしまいますが、慣れてくれると余計な部分の力を抜いた笑顔をすることができます。

歯並びが悪いから苦手

歯並びが悪くて、写真に写ることが苦手な場合は以下の方法がおススメです。

・歯を見せないで笑顔
・上の歯だけを見せる
・ホワイトニングをする
・矯正をする

teeth

(出典:gooランキング,「歯列矯正した芸能人25選!

teeth2

(出典:竹内歯科クリニック,「歯並び悪くてもホワイトニングできますか?-もちろんOK」

歯並びが悪くと笑顔に自信がなくなり、笑うことに億劫になる気持ちはよく分かります。

しかし、マッチングアプリのPairs(ペアーズ)では笑顔かどうかは異性に与える印象に大きな違いがあります。

歯並びが悪いことに対しての対処法は色々とありますので、自分に合った方法を試してみてください。

歯並びが悪い人でもできる笑顔の作り方!自信を持って写真に映ろう

Pairs(ペアーズ)に使う写真がないときはプロに依頼しよう

Photojoy

サービス名Photojoy(フォトジョイ)
運営株式会社アルファブル
撮影数17,660人(2022年8月末現在)
価格9,900円~
撮影時間25分~
撮影エリア47都道府県
公認提携アプリPairs、with、marrish、フェリ恋、naco-do等
撮影プラン撮影のみ、ファッションコーディネート、ヘアカット、プロフィール文章作成
撮影オプションスマホ撮影、女性スタッフがおすすめ写真選定、肌補正など

他人に撮ってもらった写真がないのであればプロに依頼をすることがおすすめです。

特にPairs(ペアーズ)と公式で提携をしているマッチングアプリのプロフィール写真撮影サービスPhotojoyであれば安心できます。

写真館などのスタジオで撮るよりもお手頃価格になっており、Pairs(ペアーズ)らしい自然な写真を撮ることができます。

マッチング率を上げる撮影サービスPhotojoy(フォトジョイ)とは?料金・プラン・評判を徹底解説
【103枚】Photojoyが撮影したマッチングアプリのプロフィール写真例

手持ちの写真をより魅力的に

gekimore-kun

「わざわざプロフィール写真を撮るなんて面倒くさい」という方におすすめのサービスもあります。

激盛れくんはマッチングアプリの加工専門サービスです。

加工アプリが浸透したことにより誰でも簡単に加工ができるようになりましたが、Pairs(ペアーズ)では過度な加工がされた写真は適しておりません。

対照的に、「加工をせずに、ありのままの姿を受け入れてくれる人を探している」という人もたまに見かけますが、加工によってニキビやクマを隠すことは清潔感や見栄えの良さにも繋がり、結果的にマッチングしやすい写真へと生まれ変わります

もし加工に自信がない方は、加工のプロに依頼してみることも視野に入れてみてください!

▶【男性おすすめ】Pairs(ペアーズ)の写真加工マニュアルはこちらから

Pairs(ペアーズ)を始めるならいいねが増える良い写真を撮っておこう

Pairs(ペアーズ)でいいねが増える良い写真を撮ろう

Pairs(ペアーズ)で「いいね」が増える写真について紹介をしました。
Pairs(ペアーズ)はマッチングアプリの大手であるため競争相手も多くいます。
しかし、異性から「いいね」をもらえるポイントを押さえた写真を使えば心配することはありません。

良い写真を撮って、理想の人に会うためのきっかけを作りましょう。

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

-Pairs(ペアーズ)