Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)の年齢層は20代~30代の男女が約70%

2021年8月30日

pairs age

「Pairs(ペアーズ)の年齢層はどのくらいなのだろうか」

マッチングアプリと言えば、Pairs(ペアーズ)と言われるくらい人気のPairs(ペアーズ)。累計会員数は1000万人を超え日本では最大級のマッチングアプリです。

しかし、登録者が多くても、自分の狙っている年齢層がどのくらいいるのかが気になる人は多いです。

そこで、この記事では、Pairs(ペアーズ)に登録をしている男女それぞれの年齢層の割合を紹介します。自分の好みの人の年齢層がいるのであれば、ぜひ登録をして素敵な出会いを見つけてみてください。

Pairs(ペアーズ)の男性の年齢層

man

Pairs(ペアーズ)に登録をしている男性の年齢層を紹介します。

10代:5.9%
20代:41.2%
30代:29.4%
40代:15.7%
50代以降:7.8%

(※ジョイマガ調べ)

知名度が高いこともあり、マッチングアプリに初めて登録する大学生や20代30代が多いです。40代以降になると結婚をメインとしたマッチングアプリや結婚相談所に以降する人が多くなるので会員数は減ってきます。

Pairs(ペアーズ)の女性の年齢層

women

Pairs(ペアーズ)に登録をしている女性の年齢層を紹介します。

10代:5.8%
20代:49.5%
30代:30.1%
40代:9.7%
50代以降:4.9%

(※ジョイマガ調べ)

女性の半数は20代であり、30代の割合も多いです。恋愛や結婚を目的としてマッチングアプリを利用する女性が多いです。男性と同じく40代近くになるとマッチングアプリを辞めて結婚相談所に移行する傾向にあります。
恋愛をしつつも結婚を見据えている女性が多いため、男性も結婚のイメージを持って連絡をすると好感度が上がりやすくなります。

Pairs(ペアーズ)の年齢層から見たおすすめの人

pairs

Pairs(ペアーズ)に登録をしている会員の年齢層を紹介しました。年齢層から見るPairs(ペアーズ)がおすすめの人を紹介します。

20代~30代の人

Pairs(ペアーズ)には様々な年齢の方がいましたが、近くの年齢層が多い20代、30代の方におすすめです。
自分と近い年齢層が多ければそれだけチャンスは広がりやすいです。40代の方も登録をしていますが、他のマッチングアプリにいけば40代移行の人の割合が多いマッチングアプリもあるため、そちらを使うほうが価値観が近い人に会える可能性があります

色々な世代の人に会いたい人

自分の年齢に拘らず、様々な年代の人に会いたい方にはおすすめです。Pairs(ペアーズ)は会員数が最大数ということもあり、同年代以外の方にも会いやすいです。

年上が好きな方や年下が好きな方だとしても、マッチングする可能性は十分にあります

真剣な出会いを探している人

Pairs(ペアーズ)は真剣な出会いを探して登録している方が多いので、恋人を探している人にはおすすめです。20代の前半が多いマッチングアプリの場合は遊び相手を探していることもありますが、20代後半から30代の登録者の多いPairs(ペアーズ)であれば、真剣な出会いを探しいる人に出会えます。

Pairs(ペアーズ)の年齢層が自分に合えば試してみよう

pairs 1

Pairs(ペアーズ)には様々な年齢層の方がいましたが、特に20代と30代の方が多かったです。自分の好みの年齢層の人が多くいると感じたらぜひPairs(ペアーズ)を試してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)